かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

走る☆バンドマンツアー終了!次回は何と・・・!

2014.06.29

category : AJ -米田渡-

comment(12)

 こんにちは。

 昨日の新宿でのライブで無事に今回のAJのツアーも終了しました。

10460509_660351884041863_2004305154604205339_n.jpg
(↑の画像は英樹さんのブログから拝借しました)

 自分も昨日のライブには参戦したのでそのライブレポはまた後日書こうと思います。

 ツアーも終わったのでいつも通り全7公演のセットリストを載せようと思います。
 各公演違う曲が演奏されるという田口さんコーナーは太字で表記します。

6月13日 名古屋

ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

ナツハレ
間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける

ハードボイルド物語

LuckyChanceをもう一度
ないものねだりのI Want You
抱きしめたい

シーラカンス
Velvet Touch
冒険のスズメ

赤いセーターの女の子
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Born in the 60's

(アンコール)
原色したいね
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax



 ある意味貴重な初日ですね。
 AJの新曲以外(『ようこそ』と『間違いに・・・』)はAJで初演奏となる曲はありませんでした。

6月14日 神戸

ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

ナツハレ
間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける

御意見無用、花吹雪

LuckyChanceをもう一度
ないものねだりのI Want You
抱きしめたい

シーラカンス
Velvet Touch
冒険のスズメ

JOKEじゃなしにI LOVE YOU
赤いセーターの女の子
Born in the 60's

(アンコール)
Cyber-Commander
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax



 神戸では『JOKEじゃなしにI LOVE YOU』と『赤いセーターの女の子』と曲順が入れ替わる形になり、以後この形でツアーが続けられることになります。
 他にもアンコールの1曲目が入れ替わることもここで明らかになりました。『原色したいね』と『Cyber-Commander』の2曲が交互に演奏されたみたいですね。

6月16日 熊本

ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける
ナツハレ

噂のカタカナ・ボーイ

Helter Skelter
プリマドンナ
2 Much,I Love U.

シーラカンス
Velvet Touch
冒険のスズメ

JOKEじゃなしにI LOVE YOU
赤いセーターの女の子
Born in the 60's

(アンコール)
原色したいね
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax



 熊本は笠さんがゲストで登場ということでシングルコーナーが無くなり、笠さんヴォーカル曲が3曲代わりに演奏されることになりました。
 AJとしては『Helter Skelter』と『プリマドンナ』が初演奏となりました。
 他にも『間違いに・・・』と『ナツハレ』が入れ替わりました。

6月18日 福岡

ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける
ナツハレ

抱きしめたい

Helter Skelter
プリマドンナ
2 Much,I Love U.

シーラカンス
Velvet Touch
冒険のスズメ

JOKEじゃなしにI LOVE YOU
赤いセーターの女の子
Born in the 60's

(アンコール)
Cyber-Commander
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax



 福岡も笠さんがゲストだったため、熊本と同様にシングルコーナーはカットされました。
 その代わり田口さんコーナーで『抱きしめたい』を歌ってくれました。田口さんが『抱きしめたい』を歌うのは初めてですね。

6月20日 岡山

ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける
ナツハレ

ハードボイルド物語

LuckyChanceをもう一度
ないものねだりのI Want You
抱きしめたい

シーラカンス
Velvet Touch
冒険のスズメ

JOKEじゃなしにI LOVE YOU
赤いセーターの女の子
Born in the 60's

(アンコール)
原色したいね
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax



 岡山はゲストがいないため、久しぶりにシングルコーナーが復活となりました。
 田口さんコーナーは名古屋に続いて、『ハードボイルド物語』を歌いました。

6月21日 京都

ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける
ナツハレ

噂のカタカナ・ボーイ

LuckyChanceをもう一度
ないものねだりのI Want You
抱きしめたい

シーラカンス
Velvet Touch
冒険のスズメ

JOKEじゃなしにI LOVE YOU
赤いセーターの女の子
Born in the 60's

(アンコール)
Cyber-Commander
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax



 京都での田口さんコーナーは熊本に続いて『噂のカタカナ・ボーイ』を歌いました。

6月28日 新宿

ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける
シーラカンス

Cyber-Commander

LuckyChanceをもう一度
ないものねだりのI Want You
抱きしめたい

ナツハレ
Velvet Touch
冒険のスズメ

JOKEじゃなしにI LOVE YOU
赤いセーターの女の子
Born in the 60's

(アンコール)
原色したいね
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax



 新宿ではゲストでブラス隊の方々が入った関係で、『ナツハレ』と『シーラカンス』が逆になりました。
 田口さんコーナーは田口さんヴォーカルでは初めての『Cyber-Commander』でした。


 昨日の新宿ライブでWアンコールの前に次回のライブの発表がありました。
 今までの流れを考えると次回は田口☆祭かな?なんて思っていた自分にとって予想外の発表となりました。

AJ -米田渡- × WY × C-C-B 「ゴーゴーヒデキ」
2015年2月1日(日) 新宿BLAZE

AJ -米田渡-
渡辺英樹(B、Vo)
田口智治(Key、Vo)
米川英之(Gt、Vo)
岡本郭男(Ds)
松木Horns

WY
渡辺英樹(B、Vo)
米川英之(Gt、Vo)
丸山正剛(Gt)
岡本郭男(Ds)

C-C-B
渡辺英樹(B、Vo)
笠浩二(Ds、Vo)
田口智治(Key、Vo)
米川英之(Gt、Vo)



 先日出演したラジオで55歳の誕生日を祝う「ゴーゴーヒデキ」(ラジオの時には「英樹ゴーゴー」でした)をやってそこでC-C-Bをやりたいなんてことを英樹さんが発言していましたが、思いつきでサラッと言っていたような感じだったので、まさかこんなにも早く実現されるなんて・・・!あの時点でもしかしたら、だいたいのことは決まっていたりなんかしたり・・・?
 それにしてもAJ+笠さんという形ではなく、C-C-B名義でのライブということが嬉しかったり・・・。これで正真正銘C-C-Bのライブを見るという夢が叶いそうです。

 C-C-Bのライブが東京で行われるということにもビックリしましたが、一番ビックリしたのがWYの復活!
 以前、こちらの記事で、WYの曲を米田渡で演奏してくれないかなと書いたばかりだったので、まさかWYが復活するなんて・・・。最近WYの曲を演奏していなかったりして、英樹さんもこんな曲あったっけ?なんて言いそうな気がして、本人たちももう忘れたりしているのかなと思っていました。
 ようやくWYの曲も生で聴くことができるんですね。後は米川さんと丸山さんの共演も!このお二人は既に何度も共演していますが、まだ自分は見たことがなかったりするので二人のギタリストが共演するところを見るのも楽しみ!
 以前は五十嵐公太さんがドラムを叩いていたと思いますが、今回はAJに続いて岡本さんがドラムを叩くみたいですね。

 2010年の英樹さんの30周年リサイタルも色々なバンドが揃って豪華な内容となりましたが、今回のお祭りもそれに負けないくらいの豪華な内容ですね。
 AJはオリジナル曲が5曲、WYは4曲(未音源化の作品を含めて)ありますが、全て演奏するのかな?もしくはそのオリジナル曲+C-C-Bの曲を1曲みたいな形になるのかな?今からワクワクします。
 
 会場は新宿BLAZEなんですが、心配なのがお客さんが入りきらないんじゃないかということ。キャパが800人みたいなんですが、そんなに入るスペースがあるのかなと思ってしまいます。昨日のライブでさえ、イスがあったとはいえ後ろから見ていてかなりギューギューだったような・・・。
 今回C-C-Bが東京で揃うということで全国各地からお越しになるという方も多そうです。できれば広い会場で見たかった!

 先行予約は10月9日。C-C-Bファンにとってはある意味覚えやすい日ではありますね(苦笑)
 当日は大雪の心配もありますが、とりあえずはチケットを取ることを目標にしないといけませんね!

ニコ生でリクエストアワー!

2014.04.12

category : AJ -米田渡-

comment(7)

 こんばんは。

 先日、ユニコーンのライブを見に行ってきました。
 ユニコーンは高校生の時にハマったバンドで自分にとってはC-C-Bの次に好きなバンドといっても過言ではないです。ここ最近は一時期よりユニコーンへの熱も落ち着いてきたのでユニコーンのライブのために遠征というのは考えていなかったですが、今回ツアーで名古屋にも来るということでようやく生でユニコーンを見ることができました。
 
 初めてのユニコーンのライブはとても楽しくて、C-C-Bメンバーのライブとは色々と違う点もあったりして新鮮でした。盛り上がる曲、しっとり聴かせる曲、ユニークな曲など幅広い曲があるのがユニコーンの魅力の一つで、ライブでも聴かせる時は聴かせて、ユニークな曲や明るい曲の時では小道具や演出が面白くて、本当に楽しめたライブでした。
 僕は2階席だったんですが、会場が広いためどうしてもステージと距離を感じてしまいましたね。もっと近ければ更に楽しめたかも・・・!

 ユニコーンファンの知り合いは一人もいないため、一人でライブに参戦したわけですが、終演後は感想を共有し合うことができなくて少し寂しい気分になりました。そういう意味でもユニコーンファンの知り合いも作れたら良いななんて思いました。


 ユニコーンのお話はこの辺にして、AJのお話へ。

 6月に行われるAJのツアーの先行予約がまもなく締め切りになります。
 僕は名古屋の他に新宿も参戦します。当初の予定では京都も行く予定だったのですが、諸事情で断念することになりました。
 でもツアーの初日と最終日を見ることができるため、初日ならではの新鮮さとツアーをこなしてきた最終日ならではのまとまりの両方を楽しめることができますね。今から楽しみです。


 先行予約の締め切りというタイミングでニコ生の放送もされるみたいです。

ニコニコ生放送のお知らせ
AJ-米田渡- リクエストアワー(笑)
http://nico.ms/lv175734728
4/14(月)20:00~
出演:AJ-米田渡-(渡辺英樹・田口智治・米川英之)
進行:松木隆裕

AJ-米田渡- Tour 2014「走る★バンドマン」に向けて
あなたの聴きたい曲を教えて下さい!

あなたのリクエストはセットリストに反映されるのか?乞うご期待!
そして、米川英之30th AnniversaryのDVD化は果たして?



 何とこのツアーに向けて曲のリクエストを募るという放送!
 以前にもそれぞれのメンバーのブログや掲示板を通してリクエストを募ったり、ユーストリーム配信中にコメントを通してリクエストを募ったりしたことはありましたが、ニコ生という媒体を通して募るというのは初めてになりますね。ニコ生はコメントが簡単に投稿ができ更に匿名であるところから、大量のリクエストコメントが流れそうですが、一体どうなることやら・・・。

 リクエストの方ですけども個人的にはまだAJでは演奏されていない曲を聴いてみたいですね!
 ということでまだAJでは演奏されたことがないC-C-Bの曲を簡単にまとめてみました。

シングルA・B面(ココナッツボーイズ時代)
Candy
夢のスーパー・ボード
瞳少女
チリドッグがお気に入り

「Mild Weekend」
ココナッツボーイズのテーマ
ガール・ガール・ガール
ゴールドコーストのクリスマス
自慢のエイティーンガール
カレン
バイバイムーン
オー!!ベイビー
浮気なシュガーベイブ
サマーガール
恋のリング・ア・ディング
大脱走

「Boy's Life」
ノーノーボーイ
恋のリメンバー
雨の金曜日
ラ・ラ・ラ・サマー・ビーチ
バラ・バラ
ロスト・ヴァケーション
好きさ・・・リンダ
破れたダイアリー
シェリ-
そして9月
ハローハロー

シングルA・B面(C-C-B時代)
Romanticが止まらない(←イントロだけは演奏しています)
スクール・ガール
もっとハートフルに愛して
サーフ・ブレイク
元気なブロークン・ハート
スワンの城
霧のミステイク
夢の中でおやすみ
Inner Mind

「すてきなビート」
スクール・ボーイ
Forever
二人のシーズン
メモリーなんていらない

「僕たちNO-NO-NO」
Here Comes The C-C-B
リスキーゲーム

「冒険のススメ」
流星のラスト・デート
モンスター登場
I LOVE YOU
プライベート・マッスル

「愛の力コブ」
TOO YOUNG
毎晩、悪夢が落ちてくる
HAPPY BIRTHDAY AND I LOVE YOU

「石はやっぱりカタイ」
展覧会の絵
C-Moonセレナーデ
ROSE & PAIN
Cherry Forest

「走れ☆バンドマン」
プリマドンナ
Happy Song
嫌われたい

「信じていれば」
Helter Skelter
もう、遅すぎて
ひとりの世界

未音源化作品
Good Nightは早すぎる
イタイケSugar Boy
オープニングラップ
カラフルコミックス
ナヤミの種


 
 自分の記憶を頼りに書いてみましたが、おそらくこんな感じではないかと思います。
 C-C-B時代の曲では笠さんや関口さんの曲は演奏されないのは仕方ないとして、『I LOVE YOU』や『TOO YOUNG』など英樹さんが歌う曲も実は意外と演奏されていないんですよね。その理由としてはTANaBEで演奏されているから意図的に外されているという可能性が高いです。でも、『TOO YOUNG』はバンド形式で聴いてみたい曲の一曲ですよね。

 自分がリクエストしたい曲はC-C-B時代でいうと以前からも挙げている『サーフ・ブレイク』でしょうか。
 ココナッツボーイズ時代の曲は基本的に何が来ても嬉しいんですけども、タバコをやめて天使の歌声になっている英樹さんのことを考えると、『瞳少女』や『自慢のエイティーンガール』、『ラ・ラ・ラ・サマー・ビーチ』が聴きたいですね!

 ちょうどこのニコ生の日はバイトが休みだったため、リアルタイムで視聴できるのでここで挙げた曲をリクエストしてみようかなと思います。
 何が採用されるのか・・・、とっても楽しみです。

AJツアー決定!ゲストには・・・

2014.03.03

category : AJ -米田渡-

comment(2)

 こんにちは。

 昨日は米川さんの30周年ライブに行ってきました。
 落ち込み気味だった自分も楽しいライブを見て元気になりました。単純というかなんというか・・・(笑)


 このライブで先行販売されていたAJの初のアルバム「AJ」も購入しました。

1688468_676419489068176_351918862_n.jpg

 今聴いていますが、メンバーの皆さんの思いが込められた素敵な作品に仕上がっています。新曲2曲もいい感じ!幻のインスト曲『赤いセーターの女の子』も遂に音源化されたわけですが、当時のライブと変わらないアレンジに仕上げていて、そこも嬉しかったり!


 そして昨日のライブの中でAJのツアーが発表されました!
 6月にツアーがあり、サポートドラマーにファンキーさんではなく岡本さんが入ることまでは知っていたんですが、その内容は驚くものがありましたね。

AJ -米田渡- TOUR 2014「走る☆バンドマン」

渡辺英樹(B,Vo) 田口智治(Key,Vo) 米川英之(G,Vo)
サポート 岡本敦男(Ds)


6/13(金) 名古屋 THE BOTTOM LINE

6/14(土) 神戸CHICKEN GEORGE

6/16(月) 熊本DRUM Be-9 V2

6/18(水) 福岡DRUM SON

6/20(金) 岡山 IMAGE

6/21(土) 京都 FAN-J

6/28(土) 新宿BLAZE


6/16 熊本・6/18 福岡公演にはゲスト 笠浩二(Ds,Vo)

6/28 新宿公演のみ追加サポートメンバー 松木隆裕(Tp) 吉田俊之(Tb) 包国充(Sax)



 てっきり新宿・名古屋・京都・神戸の4公演になるかと思いきや岡山・福岡・熊本まで!
 しかも、何が一番驚いたのかというと大きい文字にしてしまいましたが、福岡と熊本にはゲストに笠浩二さんが登場!何と久しぶりにC-C-Bの4人が揃うことになります!
 2004年のヨネタワタルのライブに笠さんがサプライズゲストとして登場した以来なので4人が揃うのは10年ぶりになりますね!僕がC-C-Bファンになったのは2007年辺りなので、4人が揃うなんてことはもう実現しないんだろうなと薄々思っていただけに今回揃うのは素直に嬉しいです!
 でも、さすがに九州の遠征は厳しいものがありますね。昨日ツアーが発表されてから福岡までどうやって行くかを真剣に検討していましたが、金銭的に難しいです。平日ということもあって休むこともなかなかできないですしね。

 今回もAJのゲストに笠さんが参加するという形になりましたが、叶うならば最初から最後までこの4人でライブを行う形が見てみたいです。おそらく今はC-C-Bという名前を使うのは難しいのかもしらないので別名義にしたり、ライブの場所はC-C-Bにとって馴染み深い場所であった渋谷公会堂とか・・・!
 今でも4人が揃うことが可能ならば、こういう妄想も現実味を帯びてきましたね!

60000と松木セッション

2013.11.11

category : AJ -米田渡-

comment(6)

こんにちは。

先日、このブログのアクセス数が60000ヒットを達成しました。

過去の記事を見ると、
20000ヒット→2008年7月
30000ヒット→2009年6月
40000ヒット→2011年3月
50000ヒット→2012年11月
ということで、だいたい1年半くらいの間隔で10000ヒットをカウントしています。
今回は1年で10000ヒットをカウントできてアクセス数が伸びていることを実感できて嬉しく思います。

今年に入ってライブレポを書き始めたことがアクセス数増加に繋がったのかな?
本当にありがたいです。
この調子で少しずつでもアクセス数が増えればなと思います。


さて、昨日は二子玉川で松木セッションがありました。

1393981_615390661852845_451661236_n.jpg
(↑の画像は米川さんのFacebookから拝借しました)

AJの3人も参加されていることで自分も行きたかったんですが
笠さんのライブに行ったばかりなので残念ながら今回はお留守番組でした。

このライブに行った方の話を聞いたところ、演奏されたのはC-C-Bメンバー絡みの曲で言うと
AJのオリジナル曲「冒険のスズメ」、「シーラカンス」、「ナツハレ」、
米川さんソロの曲「トワニナレル」、「君を連れてゆく」、
そして、アンコールではC-C-Bの曲から「I SAY,I LOVE YOU」が演奏されたそうです。

C-C-Bの曲は演奏されないと思っていましたが、演奏されたんですね。
しかもシングル曲ではなく「I SAY,I LOVE YOU」というマニアックな選曲!
先日の笠さんのライブでも演奏されましたが、
米川さんがギターを弾くバージョンも聴いてみたかったですね。

AJの3人としては7月の末吉のススメ以来となる「ナツハレ」、
あの時は直前に新曲をやると言わずにいきなり演奏されて不意打ちな部分があったので、
もう一度ちゃんと聴いてみたいという思いがありますね。

松木さんがリスペクトしているスペクトラムの曲も演奏されたそうですね。
ニコ生の配信で松木さんは「渡辺英樹に渡辺直樹の曲を歌わせたい!」と
熱く語っていたりしていましたが、その願望通り、
英樹さんは渡辺直樹さんがメインヴォーカルで歌っている曲を歌ったりしたそうです。

スペクトラムの曲の中でも僕が一番好きな曲「Act-Show」も演奏されたみたいです。
曲に合わせて足を上げるという振り付けも再現されたのかな。
英樹さんのブログにおそらくそれっぽい写真がアップされていました。

「ヨネチヤンネル」で松木さんが仰っていましたが
今回のライブは7月以来しばらくライブのなかったAJのために声をかけたということで、
AJファンにも満足できるライブになったのではないかと思います。
自分もスペクトラムの曲を演奏するAJを見てみたかったので
来年も同じような機会があれば参戦してみたいと思います。

台風とたぐちやんねる

2013.09.04

category : AJ -米田渡-

comment(0)

こんにちは。

友達のTwitterのつぶやきを見て知ったんですが、
ちょうど2年前の今日が台風の影響で僕の地元が大変な被害にあった日だったんですね。
僕の地元は雨がよく降る地域なのでちょっとやそっとの雨じゃ驚かないと思っていたんですが
この時ばかりは驚いてしまいました。

このブログでも少しだけそのことについて書いていましたが、
被害が大きくて、家が浸水したという友達も数多くいて、
家電製品や車が使えなくなってしまったという話も聞きました。
学校も浸水してしまい、3日か4日ほど学校がお休みになったり、
電車も当分の間走らなくなってしまったりと台風の恐ろしさを思い知らされた日となりました。

台風も恐いですけども、最近はまた地震が起こるのではないかと騒がれていますよね。
噂によると今月6日が危ないとか・・・。
今までに何度も○月○日に地震が起こる!と噂されていて、
ビクビクしてしまったことがありましたが、結局その日になっても何も起こりませんでした。
今回も何も起こらないで欲しいところです。
でも日頃から地震に対しての意識を持つということは忘れてはいけないことですよね。


さて、英樹さんのブログや米川さんのFacebookでも既に紹介されているので、
ご存知の方も多いと思いますが、一応このブログでも紹介します。

9/6(金)19:00~20:30
たぐちやんねる(試験放送)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv151154070

田口智治によるユルユルトーク番組。
果たして番組は成立するのか?
取りあえずの試験放送…

パーソナリティ:田口智治
アシスタント:松木隆裕
出演:渡辺英樹・米川英之



田口さんがパーソナリティーの番組!(笑)
しかも生放送なので一体何が起こるのか・・・、楽しみです。
アシスタントには松木さん、そして出演は英樹さんと米川さんもいるので、
AJ関連の情報があるのかななんて期待しています。

今まではユーストリームでの配信でしたが、今回はニコ生での配信です。
このニコ生をご覧になるには会員登録が必要なので事前に済ませておくといいかもしれませんね。
ニコ生は視聴者のコメントが画面に流れるというのが特徴ですよね。
僕もちょうどリアルタイムで見ることが出来るのでちょこちょこコメントしたいと思います。

ちょっと面白かったのが、この「たぐちやんねる」の画像・・・、

153569.jpg

「あまちゃん」のパロディのような気がして笑っちゃいました(笑)

ネットカフェと末吉のススメ

2013.07.14

category : AJ -米田渡-

comment(6)

こんばんは。

日付が変わって昨日は渋谷でAJのライブ「末吉のススメ」がありました。
今回は日帰りではなく1泊することにしました。
お金を節約するためにネットカフェに泊まることにしたので
ただ今ネットカフェから更新しております(笑)


僕にとっては人生2度目のAJ、
今回のライブを見てAJ最高!C-C-B最高!と再認識しました。
本当に幸せな2時間半でした。

それに以前から交流のあった色々な方にも会うことができました。
人も多かったですし、会場にも長くいることができなかったので
お話があまりできなかったのが残念でした。
その影響で顔と名前が一致せずに終わっちゃいましたね。
次にもし会うことができたら分かるかどうか不安です(汗)


とりあえず今回のライブのセットリストを載せます。

冒険のスズメ
愛の力コブ
Velvet Touch

アニメのようなA.B.C
Ass Fool

御意見無用、花吹雪

Rainy Farewell・・・アメノチワカレ
浮気なジル

Love Is Magic
約束
夏晴(ナツハレ)

シーラカンス
HARD ROCK dream
冒険のススメ

Cyber-Commander
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
走れ☆バンドマン

(アンコール1)
Romanticが歌えない(不自然な君が好き~空想Kiss~2 Much,I Love U.)
Born in the 60's

(アンコール2)
ラスト・ステップ
Let's Go Climax



AJのライブで初めて演奏された曲は
シングルから「空想Kiss」、「不自然な君が好き」、「2 Much,I Love U.」「Love Is Magic」、
B面から「御意見無用、花吹雪」、
アルバム「すてきなビート」から「浮気なジル」
そして、新曲の「夏晴」でした。

今回の初演奏曲は予想できたものもあれば意外な選曲もあり、驚いちゃいましたね。
特に「Love Is Magic」は衝撃的でした。
この曲はシングル曲ではありますが、C-C-Bのラストシングルということもあり
ある意味メンバーたちから封印されているというのが僕の認識でした。
しかしサラッとこの曲を出してきたところがAJの魅力ですね。

アンコールの「Romanticが歌えない」は、
今回の主役である末吉さんが「Romantiが止まらない」を歌おうとすると、
それを阻むように他のメンバーが違うシングル曲を歌うというもの。
てっきり本当に末吉さんが「Romanticが止まらない」を歌うかと思っただけに
この一連のコント(と言っていいのかな?)には笑ってしまいました。
しかも、「Romantic」を歌わせないように他のメンバーが歌った曲というのが
AJでは演奏されていないシングル曲だったというのも面白いところですね。
次々と飛び出したシングル曲の数々にテンションが上がっちゃいました。


今回のライブの詳しいレポは後日また別の記事で書きます。
レポートやらテスト勉強やらで忙しいこの時期、
ちょっとずつですけども勉強の傍らに書いていこうと思います。


それと次回のAJの告知がなくてガッカリ・・・。
今年は英樹さんと末吉さんが参加している王様のツアーが
田口さんの誕生日と被ってしまっているため
AJでの田口祭は難しいと分かってはいたんですけどね。
年内のライブはさすがに無理かなぁ・・・。

AJのDVDの詳細と収録曲

2013.05.20

category : AJ -米田渡-

comment(6)

こんばんは。

7月13日にリリースされるAJのDVD「Let's Go Climax」の詳細が発表されました。
このような内容だそうです。

PR00102251217_convert_20130520012751.jpg

AJ-米田渡-
NEW LIVE DVD TOUR 2013 「Let's Go Climax」
[販売価格]\5,000(tax in)
[収録内容]二枚組[DISK:1]120min/[DISK:2]40min

[DISK:1]120min
OPENING~Let's Go Climax
B・I・N・G・O
Born in the 60's
東京…ナイトフェイス
Ass Fool
ハートブレイク・カラー
青いブランケット
恋文(ラブレター)
笑顔のままで
Blue Guitar
ラストステップ
マニュアル・ワールド
シーラカンス [New Song]
冒険のスズメ
原色したいね
JOKEじゃなしに I LOVE YOU
Let's Go Climax

赤いセーターの女の子
Cyber-Commander
信じていれば

[DISK:2] 40min
Document of~「Let's Go Climax」
ツアー中のリハーサル風景、MCなどを中心に収録



今回は何と2枚組!合計2時間40分!
こんなに収録して頂いてありがとうございます!
ジャケットもクールな感じでカッコイイですね!

AJが一昨年に発売したライブDVDは完全収録ではなくMCやシングル曲2曲がカットされたわけですが、
今回のDVDも収録曲を見る限りでは「噂のカタカナ・ボーイ」と「風のラリー」がカットされています。
「風のラリー」は一昨年のライブDVDにも収録されているのでダメージは少ないですが、
今回のツアーのサプライズ曲であった「噂のカタカナ・ボーイ」がカットされてしまったのは痛いですね。
この曲は名古屋公演において生で見ることはできたんですが、
東京公演での「噂のカタカナ・ボーイ」も見たかったですね。

Disc2のリハーサル風景も楽しみです。
AJの3人のやりとりを見ているともの凄く和んでしまうんですよね。
今までに何度かあったAJのユーストリームの配信も
素の3人のやりとりにはついつい見ていてニンマリしてしまいます。
MCは東京以外の公演のも見てみたいです。
名古屋の映像なんかも入っていたら、参戦した身としては嬉しいですね。


このDVDは7月13日に発売され、同じくその日にあるAJのライブで購入できるということなんですが
先行予約で予約すると7月10日頃にお届けされるそうですね。
いち早くDVDを見たいなら先行予約もありだと思いますが、
折角そのライブに行くので僕はそこで購入したいと思います。
さすがに今回はサイン会とかはないのかな。

ツアー終了と末吉のススメ

2013.03.04

category : AJ -米田渡-

comment(9)

こんにちは。

昨日の新宿ライブでAJのツアーが終わりました。
米川さんバースデーということで米川さんもメンバーとして在籍している
BLUFFというバンドのヴォーカルを務めているTOMMYさんも登場したそうです。
更にこのライブでは他の公演と異なり、
ブラスが入っての演奏だったため豪華なライブだったようですね。

おそらくDVD化されると思うので今回行けなかった方はDVD発売までしばらく我慢ですね。
MCも面白かったようですがこちらは大人の事情でカットされている可能性が高いですね(笑)

英樹さんはこの日長かった髪の毛を切り、短髪になっていたそうです。
英樹さんのブログに短髪になった英樹さんの写真がアップされているのでチェックしてみて下さい。
僕は短髪の英樹さんが好きなので今回の髪型はとても似合っていると思います。
また若返ったようなそんな気さえしてしまいます(笑)

ツアーが終わったということで改めて全4公演のセットリストを載せます。
以前の記事でも書きましたが、今回のツアーは
新宿以外、公演ごとに2曲だけ入れ替わっていました。
その入れ替わっている部分は太字で表記します。

2月1日 神戸

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
急接近

噂のカタカナ・ボーイ

恋文
悲しすぎるね
笑顔のままで

LuckyChanceをもう一度
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



神戸のライブではシングル曲である「LuckyChanceをもう一度」と
AJでは初演奏となる「悲しすぎるね」でした。

2月2日 名古屋

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
急接近

噂のカタカナ・ボーイ

恋文
Only For You,Only For Me.
笑顔のままで

愛の力コブ
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



僕が参戦した名古屋のライブではこの2曲だったわけですね。
「愛の力コブ」は思い入れの強い曲だったので聴けたのは嬉しかったですね。

2月16日 京都

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
急接近

噂のカタカナ・ボーイ

恋文
青いブランケット
笑顔のままで

冒険のススメ
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



京都のライブではAJとして初演奏となる「青いブランケット」、そして「冒険のススメ」でした。

3月3日 新宿

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
ハートブレイク・カラー

噂のカタカナ・ボーイ

青いブランケット
恋文
笑顔のままで

Blue Guitar
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



新宿のライブでは米川さんのバースデーということで
今までのセットリストから多少の変更がありました。
「急接近」の代わりにAJとしては初演奏となる「ハートブレイク・カラー」が入りましたね。
そして同じくAJとしては初演奏となる「Blue Guitar」も入っていて
米川さんをフューチャーしたセットリストになりましたね。
それに出だしも米川さんのギターソロから始まったそうです。

(最初にこの記事をあげたときに間違ったセットリストを載せてしまいました。
申し訳ありませんでした。)


さて、次回のAJのライブも発表されました。

AJ -米田渡-
DVD Release&ファンキー末吉Birthday Live 「末吉のススメ」
渡辺英樹(B,Vo) / 田口智治(Key,Vo) /
米川英之(G,Vo) /ファンキー末吉(Ds,Support)

7/13(土) Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE



AJのサポートドラマーとして陰で支え続けているファンキー末吉さんのバースデーライブ!
AJの3人のバースデーライブがこれまで行われていたわけですが、
やっぱり末吉さんのバースデーライブもやらないといけませんよね!

渋谷でのライブということですが、今からお金を少しずつ貯めて参戦しようと思います!

東京にはまだ3回しか行ったことがなくて一人で行くことなんて初めてなので不安なんですが
これもAJのライブを生で見るため!!
迷わないように気をつけてライブに向かいます。

とりあえずはチケットを取ることが目標ですね。
今回もちゃんと取れるかな…?

そして、今回の新宿ライブのDVDも発売となりますね。
こちらも楽しみですね。

AJと米末渡

2013.01.28

category : AJ -米田渡-

comment(4)

こんにちは。

まだ定期試験は終わっていないんですが、暇な時間ができたので更新します。


いよいよAJの名古屋でのライブまで一週間を切りました。
先週そのチケットが届きましたが、初めて見るライブチケットに興奮しちゃいました(笑)
当日にはこのチケットを忘れないようにしないといけませんね!

そういえば、米川さんのHPを見ると今回のAJツアーのことが少し書かれていて、
今回演奏する曲の中にはアルバムに収録されているものの一度も演奏されたことのない曲や
ライブでしかやったことのない曲があるそうですね。
どうやらこのライブでしか演奏されたことのない曲はYoutubeを見ながら譜面を起こしたんだとか。
米川さんが言っているこの2曲はあの曲とあの曲かなと予想しているんですけども当たっているかな?
当日のライブで楽しみにしたいと思います。


今月の13日と14日に爆風スランプのトリビュートライブがありました。

530657_496525207057606_664461259_n.jpg
(↑の画像は田口さんのFacebookから拝借しました)

両日ともAJが参加したわけですが、
一日目は「BEAT the MEAT」と「Runner」、
二日目は米川さんのアルバムの曲である「Getting Better」と「Runner」を演奏したそうですね。
てっきり「Runner」だけの演奏になるのかと思っていましたが、
一曲ずつ別の曲も演奏されていたんですね。
一日目にチョイスされたのが「BEAT the MEAT」というのが面白いですね。
しかも、その曲ではファンキーさんと菅沼孝三さんのツインドラムだったんだとか!

それとこのライブではバンドとして出演されている方たち以外の
出演者の伴奏はハウスバンドが担当していました。
このハウスバンドに田口さんと米川さんが参加されていたみたいです。
なのでAJとしての出演以外にもこの二人は出番があったわけですね。



それと前回の記事で個人的に気になるライブとして紹介した米末渡のライブが24日にありました。
ユーストリームでライブの配信もしていたんですが、僕が気づいた時には少し遅くて
更にテスト勉強もしなくてはいけなかったのでスマホからちょこっとだけ見ました。
僕が見たときには米川さんのソロ曲である「奇跡」を演奏していました。
渡辺さんがコーラスしていて、カッコ良かったです。
他にも僕が知っている限りでは「WALKIN'」も演奏していました。
できれば最初からゆっくり見てみたかったなぁ。


最後にC-C-BのMUSICレビューの加筆修正をしました。
石はやっぱりカタイ Part3

もうすぐクリスマスとユースト配信

2012.12.17

category : AJ -米田渡-

comment(0)

こんにちは。

クリスマスまで約1週間ということで、
大学の友達との会話の中でもよくクリスマスの話題が出てきます。
その話題の中で必然的に出てくるのが「リア充」というキーワード。
「リア充」とは、本来はリアル(現実)の生活が充実している人物を指す言葉ですが
現在では恋人がいる人物を指す言葉になっているという感じですね。

僕は以前の記事でクリスマスに向けて
「今から無理をしてでも彼女を作ることはない」と書きましたが、
やっぱりクリスマスが近づいてくると彼女が欲しいなぁと思ってしまいますね。
残念ながらそういうお相手も見つけられそうにないので
来年に期待するしかないんですが、いつかはクリスマスには彼女と過ごしたいですね。


さて、米田渡のユーストリーム情報です。
松木隆裕さんのTwitterによると、今月の22日(土)の18時半頃から
「AJ-米田渡-Let's Go Climaxへの道」というタイトルで
いつもの場所であるUstreamのFunkHornMusicチャンネルから配信するそうです。

来年のツアーについてのことを話し合うんでしょうかね。
どういった曲を演奏するのかなんてことも話し合ったりしちゃうんですかね。
もの凄く楽しみなんですが、僕はリアルタイムでは見ることができないので
いつものようにアーカイブが残ることを期待しています。

雪とせたがやたがやせ

2012.12.10

category : AJ -米田渡-

comment(0)

こんばんは。

今日は名古屋で雪が降っていて、少し積もったりもしましたね。
僕が以前住んでいたところではあまり雪が降らない地域で、
雪が積もるという経験はあまり経験したことがなかったので寒いんですが、
テンションが上がってしまいました。


今日は記事を書く時間があまりないので一昨日得た情報だけ書いておきます。
その情報とは米田渡の出演情報です。

明日FMせたがやの「サンプラザ中野くんのせたがやたがやせ」に米田渡がゲスト出演するそうです。
12/11(火)22:00~22:45 エフエム世田谷(83.4MHz)
ユーストリームでは21:30〜からの出演となるそうです。

スマホでもユーストリームは見れるんですけども、
固まったりすることがよくあって僕は見れそうもないんですけども
ユーストリームの「サンプラザ中野くんのせたがやたがやせ」では
過去のアーカイブが残っているようなのでこの放送分もアーカイブが残りそうですね。
リアルタイムでは見ることができませんが、アーカイブが残っていたら見ようと思います。

50000ともうすぐ先行予約

2012.11.13

category : AJ -米田渡-

comment(6)

こんにちは。

5年半続けているこのブログですが、50000ヒットを達成しました。

2万ヒットが2008年7月、
3万ヒットが2009年6月、
4万ヒットが2011年3月ということで、だいたい1年半くらいの間隔で1万ヒットするようになってきましたね。

こうして見ると2万ヒットと3万ヒットの間には1年もかからなかったというのはスゴイですね。
この時期はC-C-Bが再結成した効果で1日にアクセス数が3桁もいっていたりしたので
今思うと信じられないようなことが起こっていたんだと思ってしまいますね(笑)


そういえば今週の土曜日から米田渡のツアーの先行予約が始まりますね。
この日は予定があるんですが、何とかしてチケットを取りたいと思います。
ライブに行くことは初めてですし、チケットを取るということも初めてでドキドキしちゃいますね。
無事に取れたらいいなぁ。

それと、その米田渡のツアーでDVDの撮影が入るかもしれないようですね。
DVDになるだけでも嬉しいですが、
欲を言うと今回は曲ごとにチャプター分けして頂けたらなと思います。
冒険のスズメツアーのDVDは曲ごとにチャプター分けされていなかったので、
その時に聴きたい曲を聴くにはいちいち早送りするしかなかったんですよね。
なので今回こそは!と思ってしまいます。

田口★祭2終了とライブ情報

2012.10.29

category : AJ -米田渡-

comment(4)

こんにちは。

一昨日は米田渡の田口★祭2がありました。

431677_464833753560085_584608981_n.jpg
(↑の画像は田口さんのFacebookから拝借しました)

参加された方のレポートを拝見したんですが、今回も盛り上がったそうですね。

まずはセットリストを載せますね。

愛の力コブ
風のラリー
約束

急接近
涙はNo Thank You

ジェラシー

A-Ki-Ra-Me-Na-I-De
笑顔のままで

腰抜けスーパーチャンプ
Telephone
ないものねだりのI Want You

原色したいね
冒険のススメ
冒険のスズメ

Born in the 60's
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
走れ☆バンドマン

(アンコール1)
BEAT the MEAT
Velvet Touch

(アンコール2)
I SAY,I LOVE YOU
Let's Go Climax



今回のライブで初めて演奏された曲は
アルバム「冒険のススメ」から「JOKEじゃなしにI LOVE YOU」
アルバム「石はやっぱりカタイ」から「笑顔のままで」、「Telephone」、
「Romanticが止まらない」のB面である「I SAY,I LOVE YOU」、
そしてココナッツボーイズ時代の曲から「腰抜けスーパーチャンプ」でした。

米田渡がココナッツボーイズ時代の曲を演奏するのは今回が初めてですね。
そもそもC-C-B時代にもココナッツボーイズの曲を演奏することが少なかったので
今回の演奏はかなり貴重でしたね。
あのポップな曲を米田渡でどんな風に演奏したのか気になります。
ユーストリームでこの時のライブの映像を流してくれないかな・・・?

個人的におぉ!と思ったのが「笑顔のままで」です。
TANaBEでは何度か演奏されているようですが、米田渡としては初めてなんですよね。
この曲は僕の中では「愛の力コブ」と並ぶくらい前向きになれる曲なんですよね。

前回の田口★祭の一曲目は「Cyber-Commander」だったんですが、
今回の一曲目は同じく田口さんの作曲である「愛の力コブ」でした。
本当にこの曲も僕は好きですね。
何度この曲に励まされたことやら・・・。


そして、次回の米田渡のライブも発表されたようです。

AJ -米田渡- TOUR 2013 「Let's Go Climax」
2/1(金) 神戸 CHIKIN GEORGE
2/2(土) 名古屋 THE BOTTOM LINE  
2/16(土) 京都 FAN-J HALL
3/3(日) 新宿 BLAZE

◇11/17(土)19時~12/8(土)23時までディスクガレージGET TICKETにて先行予約受付◇
京都を除き全自由(整理番号入場) 料金 \5,500 ※規定枚数になり次第終了



何と2年ぶりに米田渡のツアーが決定しました!
名古屋もライブがあるということで遂にライブに参加できるかもしれません!

人生でまだ一度もライブを経験したことがないので、
初めてのライブはC-C-Bが良いなと思っていたわけですが米田渡という形で実現できそうです。
名古屋でのライブは2月2日ということでちょうど試験も終わり、
春休みに入るので日程的にも問題なしですね。
後はチケットを取るだけです!

中学時代からの憧れの人たちを生で見ることができると思うと今から楽しみです。

ちなみに松木さんのTwitterによるとツアーファイナルの3月3日のライブには
松木隆裕さん(Tp)、包国充(Sax)、吉田俊之さん(Tb)の3名がサポートとして参加するそうです。
この日はまた豪華な演奏となりそうですね。


それともう一つ米田渡関連の情報を。

爆風スランプトリビュートアルバム “We Love BakufuSlump (complete)”
発売記念イベント “We Love BakufuSlump” 

1/14(月祝)  渋谷 O-EAST



去年発売された爆風スランプのトリビュートアルバムの完全盤が発売されるということで
その発売記念イベントがあり、そのイベントに米田渡が参加するそうです。
爆風スランプのトリビュートアルバムのイベントなので米田渡は「Runner」を歌うんでしょうかね?


来年も米田渡の活動があるというのは素直に嬉しいですね。
これからも応援し続けたいと思います。

スマホとユーストリーム配信

2012.10.24

category : AJ -米田渡-

comment(0)

こんにちは。

一週間前にスマホが故障してしまい、
中に入っていたデータが電話帳以外消えてしまい、ショックを受けましたね。
ブログ用にメモしておいたC-C-Bに関する文章も消えてしまい、
また探し直さないといけないと思うとやる気が起こらなくなってしまいますね。
最近何かとツイていないことが多いです(苦笑)


C-C-BのMUSICレビューの加筆修正をしました。
石はやっぱりカタイ Part2
今回も色々と書き加えたりしたんですが
その中に「HARD ROCK dream」の仮タイトルが「練馬の悪魔」ということを加えてみました(笑)
「笑顔のままで」の仮タイトルが「渡辺さんの大ヒット曲」だったりと
C-C-Bは仮タイトルが面白いんですよね。


さて、米田渡のユーストリーム情報です。
松木隆裕さんのTwitterによると、明日の夕方頃に田口★祭2直前配信をするそうです。
場所はいつもと同じくUstreamのFunkHornMusicチャンネルですね。

僕はリアルタイムで見ることはできないのですが、
アーカイブが残っていたら見ることができるのでそれに期待します。

レンタルとユーストリーム

2012.06.15

category : AJ -米田渡-

comment(2)

こんにちは。

最近、音楽CDをレンタルすることが増えてきました。

三重県に住んでいた頃は一番近くのレンタル屋さんが自転車で40分かかるところにあったので、
気軽にレンタルすることができず、高校生の頃は一度もレンタルしませんでした。

なので、気になるCDがあっても「買う」という選択肢しかなくて、
常に金欠気味の僕からしたら我慢していたことが何度もありました。

しかし、名古屋に住み始めてから近くにレンタル屋さんがあるので
頻繁にそこに通うようになり、気になるCDを見つけてはレンタルしています。

色々な音楽が聴けるというのは音楽好きな自分にとっては嬉しいことですね。
また明日にでもレンタルしようかなと思っております。


さて、ユーストリーム情報です。

6/20(水) 20:00~21:30
Ustream FunkHornMusicチャンネル
「あれ?これってAJ-米田渡-じゃね?」
パーソナリティ:松木隆裕
ゲスト:渡辺英樹・田口智治・米川英之



最近よくユーストリームで配信されることが多いですが、今月も配信があるそうです。

パーソナリティは米田渡の引率係?の松木さん。
ユーストリームの配信ではすっかりお馴染みになってきましたね。

ゲストは米田渡。
米田渡のライブ自体は最近はないですけども、
こういったユーストリームの配信で集まって頂けるとファンとしては嬉しい限りです。

メンバーの近況や告知だけではなく、ライブ映像も流れるということで、
今回はどんなライブ映像が流れるのか楽しみにしています。

30周年リサイタル終了

2012.02.04

category : AJ -米田渡-

comment(4)

こんばんは。

前回の記事にも少し書きましたが、先々週くらいから自動車学校に通い始めました。
車の運転が思ったよりも難しく、何回か乗ったんですが未だに慣れませんね。
周りと比べても慣れるスピードが遅くて、焦りと不安を感じています。

自分の性格上、運転中にどうしても焦ってしまい不安定な運転になっています。
早く慣れたいものです。


さて、今月1日には渡辺英樹さんのバースデーライブがありました。

今回は米田渡のワンマンではなく、
THE GATES、三喜屋・野村モーター's BAND、BLUFFも参加しての豪華なイベント。
しかも、それぞれのバンドがC-C-Bの曲を必ず一曲演奏するという
C-C-Bファンにとっては嬉しい内容でもありました。

ではでは、ライブレポを書かれた方の記事を参考にして書かせていただきます。


まずはTHE GATES。
演奏されたC-C-Bの曲は「ひとりの世界」でした。
この曲は作詞作曲が渡辺さん、編曲が田口さんということで
この2人が在籍するTHE GATESで演奏するのは納得ですね。
曲もプログレっぽいのでGATESの雰囲気にもピッタリですね。

続いて三喜屋・野村モーター's BAND。
演奏されたC-C-Bの曲は「WALKIN'」でした。
解散後も演奏される機会が多い曲ですが、三喜屋に合っているなと思いました。

続いてBLUFF。
演奏されたC-C-Bの曲は「Born in the 60's」でした。
BLUFFは他のバンドと違い、
ブラスがあるということでどの曲がくるのかなと思っていましたがこの曲でしたか!
この曲は米田渡の中で演奏するかと思っていたので、ちょっと意外でしたね。
どうやらこの曲では渡辺さんも登場してベースを持たずに歌ったそうです。
さすが渡辺さんが今回主役だけあって、ここでも登場するんですね(笑)


そして、トリを飾る米田渡。

セットリストはこんな感じだったようです。

Love Is Light
B・I・N・G・O
Cyber-Commander
東京・・・ナイトフェイス

ハードボイルド物語

急接近
ないものねだりのI Want You~抱きしめたい~Lucky Chanceをもう一度

冒険のスズメ
走れ☆バンドマン
Let's Go Climax

(アンコール)
原色したいね
信じていれば



まさか一曲目に「Love Is Light」が!
なるほど、第2回のダダ漏れ配信のときに言っていた
「あの曲をやるのか?!と思うような曲がある」というのはこの曲のことだったんですね。
去年のツアーでの「約束」といい、田口さんのチョイスはかなりマニアックですね。
ファンにとっては嬉しいです。
でも、この曲を知っている人が会場にどれだけいたのか気になるところです(笑)

今回のライブで初めて演奏された「ハードボイルド物語」や
「東京・・・ナイトフェイス」や「急接近」は
第1回のダダ漏れ配信で候補に入っていたので、それほど驚きはなかったです。
その中で「ハードボイルド物語」は田口さんがセンターで歌ったそうですね。
田口さんの「ハードボイルド物語」・・・、聴いてみたい!
それにしても渡辺さんが主役なのに
田口さんがセンターで歌ったというのは何とも面白いですね(笑)

「ないものねだりのI Want You」も今回のライブで初めて演奏されましたが、
シングルメドレーの中での一曲みたいですね。
ということはフルで演奏したのではないということですよね。
どんな感じのメドレーだったのか気になります。

そして、本編の最後に「Let's Go Climax」が!!
第1回の配信の会話の中で挙げられていた曲ではありましたが、本当にやってくれるなんて・・・。
これは嬉しいサプライズですね。
アンコールの定番曲ということで当時のライブからお馴染みの一曲。
待っていたファンの方も多いんじゃないでしょうか?
個人的にC-C-Bのライブの最後はこの曲じゃないと!という思いがあるので
僕がその場にいたらとても興奮していたと思います。

アンコールでの「信じていれば」では
今回出演したメンバーが全員登場しての賑やかなステージになったそうです。


ざっと紹介してみましたが、これだけ豪華なライブに参戦できなかったのが悔しいですね。
次回の米田渡はやはり未定とのことですが、次こそは参戦したいなという思いです。

田口祭終了、次回は・・・

2011.10.29

category : AJ -米田渡-

comment(2)

こんばんは。

10月27日はくみちょこと田口智治さんのお誕生日でした。

田口さん、お誕生日おめでとうございます!


さて、その日は田口さんの誕生日を祝う米田渡の田口祭がありました。
米川さんが所属しているバンドのBLUFFの方もホーンセクションとして
参加されたようで今回のライブも盛り上がったみたいですね。

まずはセットリストを載せますね。

Cyber-Commander
B・I・N・G・O
風のラリー

BEAT the MEAT
アニメのようなA.B.C

A-Ki-Ra-Me-Na-I-De
恋文
Only For You,Only For Me.

Velvet Touch
Rainy Farewell・・・アメノチワカレ

冒険のスズメ
マニュアル・ワールド
走れ☆バンドマン

信じていれば
原色したいね
Born in the 60's

(アンコール1)
WALKIN’
愛の力コブ

(アンコール2)
約束
HARD ROCK dream
冒険のススメ



新しくやった曲はシングルの「恋文」と「原色したいね」、
アルバム「走れ☆バンドマン」から「Cyber-Commander」と
「Only For You,Only For Me.」の4曲でした。

やっぱり注目してしまうのは「Cyber-Commander」でしょうか。
もしかしたら当時のライブから一度も演奏されていない曲だと思います。
田口さん作曲ということで、今回の田口祭の一曲目に相応しい曲ですね。
BLUFFのホーンセクションも聴いてみたかったなぁ。
ちなみにこの曲のヴォーカルは米川さんだったみたいです。
オリジナルは笠さんのヴォーカルだったわけですが、
米川さんが歌うとどうなるのか気になります。
カッコイイ曲なので米川さんの歌声だと意外と合ったりするのかも?

このセットリストには入れませんでしたが、
「約束」の前に田口さんの誕生日を祝う新曲?もやったようです。
こちらもどんな曲だったのか気になりますね。


そして、次回の米田渡のライブも決定しました。

AJ -米田渡- Presents 渡辺英樹 Birthday Event「30周年リサイタル」 
■2012/2/1(水) 新宿BLAZE

【出演】AJ-米田渡-/THE GATES/BLUFF/ Guest:野村義男
◆MEMBER
AJ-米田渡- 
渡辺英樹(B,Vo) 田口智治(Key,Vo) 米川英之(G,Vo) ファンキー末吉(Ds: Support)
THE GATES  
渡辺英樹(B,Vo) 丸山正剛(G) 田口智治(Key) 野口薫(Ds)
BLUFF 
松木隆裕(Tp,Vo) 川嵜淳一(Tp) 吉田俊之(Tb) 近藤和明(Key)
米川英之(G,Vo) 斉藤"TAK"貴之(B) 岡本郭男(Ds) TOMMY(Vo)



渡辺さんのバースデーライブ!
渡辺さんが活動を始めてもう30周年になるんですね。

米田渡のワンマンではなく他にTHE GATESやBLUFF、そして野村義男さんも参加!
これはとても豪華なライブになりそうですね!

米田渡のライブDVD到着!

2011.10.26

category : AJ -米田渡-

comment(4)

こんばんは。

7月に米田渡のライブDVDが10月末に出ることが分かり、
その時点では後3ヶ月もある・・・と嘆いていましたが、
時の流れは早くてあっという間に10月26日。

今日ライブDVDが届きました!!

20111026195201.jpg

メチャクチャ感激したので久しぶりに写メってみました。
本当に嫌なことや疲れが吹っ飛びましたね。

とりあえず今、本編のディスクを一通り見終わったんですが、
真っ先に思ったのがこの形こそが自分の待っていたC-C-Bの形だ!ということですね。

2008年に再結成したC-C-Bは最初こそ嬉しかった僕ですけども、
あからさまに派手な衣装とカツラ、
発売したアルバムもC-C-Bのイメージとは離れた洋楽のカバーアルバム・・・、
と不満な点がいくつかあり、ファンからすれば納得のいかないものでした。
再結成効果により一時的に注目を浴びたわけですけども長くは続かず、
いつの間にかに中途半端なまま投げ出されて終わってしまうという形に怒りすら覚えました。

そんな不満が残った再結成したC-C-Bとは違い
米田渡はまさしく自分が思い描いていた理想が実現したような内容のライブでした。
3人とも本当にカッコよくて、何よりも楽しそうに演奏している姿を見て、
こういうライブを待っていたんだ・・・と思いました。

新曲の「冒険のスズメ」は盛り上がる曲で、
「冒険のススメ」を思わせるようなアレンジもありました。
「今夜はみんなで騒ごう 古い歌を歌って」という詞はこのライブにピッタリなのかも。
米田渡の活動が今後も定期的に行われるのであれば、いつか音源化して欲しいですね。
そして隠れた名曲「約束」はイントロが鳴った瞬間に鳥肌が立っちゃいました。
まさかこの曲を演奏してくれる日が来るとは・・・。
このライブDVDを見てからこの曲がまた好きになりましたね。

それに当時ライブで使っていた音色をそのまま使うことができた
田口さんのキーボードも良かったですね。
やっぱりC-C-Bの曲を演奏する上でキーボードの音はとても重要なんだなと思いました。

他にも色々と書きたいこともあるんですけども、
それはまた受験も終わって落ち着いたら書こうかなと思っています。
まだ特典のDVDの方も見ていませんしね。


明日はいよいよ田口祭です。
一体どんな曲を演奏するのか楽しみです。

コメント映像とDVDの詳細

2011.09.29

category : AJ -米田渡-

comment(2)

こんばんは。

爆風スランプファンとしてもC-C-Bファンとしても目が離せない企画である
爆風スランプトリビュートアルバム。
C-C-Bのレコーディング映像が一部公開されたことが前回の記事で紹介しましたが、
現在はC-C-Bのコメント映像もアップされています。

笠さんは先日のレコーディングには参加されなかったので、
その映像は渡辺さん、米川さん、田口さんの3人でのコメント映像になっています。

この3人が並んでいる映像を見ると本当に嬉しくなりますね。
来月にある田口祭の宣伝もしていて、その映像を見て気づいたんですが、
田口祭の読み方って「タグチマツリ」じゃなくて、「タグチサイ」なんですね。
本当にどうでもいいことですがちょっと驚きました(笑)


さて、そのコメント映像で米田渡のライブDVDも宣伝していて、
米川さんもDVDは「素晴らしい出来」と言っていたので期待が高まりますね。
そのDVDの発売まで1ヶ月を切ったわけですが、詳細が発表されました。

ajsuzume.png

AJ-米田渡-TOUR 2011 「冒険のスズメ」LIVE DVD
20110706 at SHIBUYA DUO MUSIC EXCHANGE
[MEMBER]渡辺英樹(B/Vo) 田口智治(Key/Vo) 米川英之(G/Vo) ファンキー末吉(Ds: Support)
[販売価格]\4,000(tax in)
[収録内容]全20曲/約110分収録予定



全20曲収録ということですが、ライブで演奏されたのは22曲・・・、
つまり2曲がカットされたことに・・・。

どの曲がカットされたのか調べてみると、
どうやら「Lucky Chanceをもう一度」と「抱きしめたい」がカットされたそうです。

この2曲もできれば聴きたかったなぁ・・・。
「Lucky Chanceをもう一度」はイントロのキーボードが印象的な曲ですが、
そのイントロ部分とかも聴いてみたかったです。
何とかその2曲も追加してくれないかなぁ。

DVDの先行予約が10月1日から始まるようで、先行予約すると購入特典として
冒険のスズメツアーオフショットDVDとポストカードが付くそうです。
貴重なオフショットDVDは是非とも欲しいので予約をしないといけませんね!

2曲カットされたのは残念ですが、後の20曲はちゃんと見ることができるので、
前向きに考えてDVDを楽しみに待つことにします。
オフショットDVDも楽しみですし。

来月が楽しみです。

米田渡のツアー終了

2011.07.09

category : AJ -米田渡-

comment(2)

米田渡の効果からか微妙に1日のアクセス数が伸びて、嬉しく思っています(笑)


今回も米田渡について書きたいと思います。

とりあえずツアーも終了したということでセットリストを載せますね。

WALKIN’
Velvet Touch
B・I・N・G・O

約束
A-Ki-Ra-Me-Na-I-De
アニメのようなABC

Lucky Chanceをもう一度
抱きしめたい

(アコースティックコーナー)
さらわれて
涙はNo Thank You
ジェラシー

冒険のスズメ
Rainy Farewell・・・アメノチワカレ
Born in the 60's

愛の力コブ
HARD ROCK dream
冒険のススメ

(アンコール1)
信じていれば
マニュアル・ワールド

(アンコール2)
BEAT the MEAT
風のラリー
走れ★バンドマン



シングルは3曲のみの完全にファン向けのマニアックな選曲で
後期C-C-Bファンにとっては感動&興奮もののセットリストになっていますね。


マニアックな選曲の中でも自分の中でおぉ!となったのが
C-C-Bのラストシングル「Love Is Magic」のB面の「約束」です。
この曲は当時のC-C-Bでもそして解散してからも
演奏されていない曲のような気がするんですが、演奏されたのは驚いてしまいました。

この「約束」には「今は運命に裂かれても必ず逢える時がくるさ」
という歌詞があるんですが、C-C-Bは解散してしまったけども
またこうやってファンの前でC-C-Bの曲を演奏してくれたというこの状況に
ピッタリ当てはまりますよね。
そう考えただけでウルウルとくるものがあります。


「涙はNo Thank You」は当時のC-C-Bのライブでも
関口さん脱退後は関口さんパートは米川さんが歌っていたみたいですが
まだ米川さんが歌う「涙はNo Thank You」は聴いたことがなくて
自分の中でも未知なところがあるので聴いてみたいですね。


「Rainy Farewell・・・アメノチワカレ」は7年前のヨネタワタルの時にも演奏された曲ですが
この曲がライブでどのような感じになるのか気になります。


とりあえずこの3曲だけ書かせてもらいましたが
他にも気になるところがたくさんありますね。

それに今回は当時のC-C-Bのライブで使われていたキーボードをそのまま使っているため、
当時の音色まで完全に再現できているんですよね。
その部分も気になります。

ちなみに渋谷でのライブ映像が収録されたDVDは
10月27日発売ということで後3ヶ月以上もあるんですか!
発売されるのが待ち遠しいです。


それに加えて、その日には米田渡でのライブが決定!
その名も・・・「田口★祭」

ユニコーンでも川西さんの50歳を祝う50祭なんてありましたが
「田口祭」はどんな内容になるのか気になりますね。

期末テストと米田渡

2011.07.06

category : AJ -米田渡-

comment(4)

期末テストが今日で終了してとりあえず一安心です。
最近、勉強に対するモチベーションが下がってきて
なかなか集中できず苦戦してしまいましたが、無事に終えることができて良かったです。

僕は記憶力があまりにもないので、その分勉強時間が他の人よりも多くなってしまいがちで
このテスト期間は勉強ばかりでかなり大変でしたが、これで解放されますね。
ぶっちゃけもう当分は勉強したくない気分です(苦笑)


さて、今日は米田渡(ヨネタワタル)のツアーも最終日ということで
今頃盛り上がっているんでしょうね。

神戸、名古屋とライブが終わって、行かれた方のレポートの方をいくつか拝見したんですが
とても充実した内容だったようですね。
ライブに行かれた方の興奮がこちらまで伝わってくるような
そんなレポばかりで僕も生で見たかったなと思ってしまいました。

セットリストも拝見しましたが、定番曲から、
この曲をやったのか!と思った曲もあり、早くDVDで見たいです。
それに新曲も演奏されたようでどんな感じの曲なのか気になります。
3年前のC-C-B再結成の時は新曲は作られなかったのに今回は豪華ですよね。

ちなみにドラマーとしてこのツアーに参加しているファンキー末吉さん、
今回のツアーのリハーサル話からC-C-Bのこと、
そして田口さんのことがブログで書かれています。

こちら

本当に興味深い記事が多く、C-C-Bについて初めて知ることも多く勉強になりました。
末吉さんもC-C-Bというバンドをとても評価していて、ファンとしては嬉しかったです。
楽器を弾きながら全員が歌えるバンドというのはやっぱりスゴいんですね。
C-C-Bって笠さんのイメージが強すぎるので、
全員が歌っているバンドとは世間からはあまり認知されていないだけに
この魅力をもっと世間の人にも知って欲しいです。

リハーサルではとある曲で田口さんが歌いながら泣き出し、
渡辺さんと米川さんが大爆笑したみたいです(笑)
どの曲で田口さんが泣いちゃったのか気になっちゃいますね。

初めて知ったことなどを改めて別の記事に書きたいくらいです。

ヨネタワタルライブDVD化決定!

2011.06.04

category : AJ -米田渡-

comment(3)

ヨネタワタルのライブまで残り1ヶ月になりましたね。
今回も僕はライブに行けそうにないので、
行かれた方のレポートを楽しみにしようと思っていたわけですが、
渡辺さんのブログによると・・・、

渋谷公演DVD化決定!

あまりに嬉しすぎたので久しぶりに文字を大きくして書いてしまいました。
見た瞬間、目を疑いましたね。

最近嫌なことばかりで落ち込んでいる僕ですが
このお知らせで元気がわいてきました。

今の3人の生演奏を映像で見ることができるなんて・・・。
とても嬉しいです!

7年前のヨネタワタルのライブでもDVD化の話があったようですが、
それは残念ながら実現しなかったので、今回こそ!お願いします!

カラオケとリクエスト

2011.05.17

category : AJ -米田渡-

comment(0)

今、テスト期間中です。
この時期の成績は大事になってくるみたいなので何とか頑張りたいと思います。


かなり遅れてしまいましたが
5月2日はC-C-Bの関口誠人さんのお誕生日でした。

関口さん、お誕生日おめでとうございます!


一昨日の「クイズタレント名鑑」に笠さんが出演していましたね。
僕は録画だけしておいて、まだ見てはいないのですが
自分の持ち歌をカラオケで歌われるまで帰れないという企画ということで
どういった結果になったのか気になりますね。
もし「Romanticが止まらない」ではなく、
あえて別のシングルの曲を歌われたら面白いんですが・・・、難しいかな?


かなり遅れた話題になってしまいますが、
ヨネタワタルのミーティングが先月行われたみたいです。
どういったセットリストにするのか悩んでいるとのことで、
渡辺さんのブログや田口さんのHPのBBSで
ヨネタワタルのライブで演奏する曲のリクエストを受け付けていました。
リクエストされている曲をざっと見てみたんですが、
ココナッツボーイズの曲のリクエストもいくつかありました。
自分も今の3人がココナッツボーイズの曲を演奏したらどうなるのかなと気になってしまいました。
田口さんは「自慢のエイティーンガール」がお好きみたいなのでひょっとしたら・・・(笑)

進路とヨネタワタル

2011.03.09

category : AJ -米田渡-

comment(0)

昨日で学年末テストが終了して、とりあえずプレッシャーから解放されたので一安心です。
でも、結果が心配です。
順位キープできるかなぁ・・。


3月1日には卒業式があり、3年生が卒業しました。
とうとう僕の学年が最高学年になりました。
本当に高校生活は早いですね~。
周りは徐々に進路を決めているんですが、僕は未だに決まらず・・。
決めよう決めようとは考えてはいるんですが
どこか将来のことをまだ考えたくないという思いがあるんですよね。
う~ん、難しいです。


以前紹介したヨネタワタルですが、
正式な発表があったようなので載せますね。

AJ -米田渡-
TOUR 2011 「冒険のスズメ」

●2011.7.3(sun) 神戸CHICKEN GEORGE
●2011.7.4(mon) 名古屋BOTTOM LINE
●2011.7.6(wed) 渋谷DUO MUSIC EXCHANGE



ツアータイトルは「冒険のスズメ」なんですね(笑)
渡辺さんと田口さんがこのタイトルをつけたみたいなんですが
こういう遊び心はニヤリとしちゃいますね。
そういえば、過去に渡辺さんと関口さんがユニットを作った時、
ユニット名をどうしようかと悩んでいたら
「シーシービー」と「シジミ」は音の響きが似ているからということで
「SijiMi」というユニット名にしようと決めたそうです。
この名前を決めたのは渡辺さんだったみたいで、
渡辺さんはそういった発想が得意なんだと思ったりしました(笑)

7年前のライブは3人によるアコースティックのライブでしたが、
今回はサポートでファンキー末吉さんがドラムで入るみたいで
7年前とはまた違った音になりそうですね。


演奏する曲もC-C-B時代の自分たちの曲をやるつもりとのことで、
ファンには嬉しい選曲になりそうです。
あまり演奏されていないような曲とか演奏してくれたら嬉しいですね。


話は変わりますが、先月渡辺さんと田口さんのライブがありました。

wa10.png

「ジェラシー」や「I Love You」、「悲しすぎるね」といったお馴染みの曲のほかに
「TOO YOUNG」も演奏したみたいですね。
「TOO YOUNG」は当時から演奏されていた曲ではありましたが、
解散後はおそらくほとんど演奏されることがなかった曲ですよね。
どうやら田口さんのリクエストで選曲されたようです。
「夢の中でおやすみ」もそうですが、
こういったあまりスポットライトの当たらない曲を選んでくれるのはありがたいですね。

他には英樹さんのヴォーカルで「もう、遅すぎて」も演奏されたそうです。
オリジナルは笠さんなんですけど、英樹さんが歌ったというのは気になりますね。
MUSICレビューにも書いていますが、
この曲は渡辺さん、米川さん、笠さんがそれぞれ歌入れした結果、
田口さんのイメージに合ったのが笠さんということで、
笠さんに決定したという裏話がある一曲。
渡辺さんと米川さんが歌入れした音源って今も残っていたりしていないのかな。

THE GATESとヨネタワタル復活

2011.01.22

category : AJ -米田渡-

comment(0)

今年はC-C-Bの活動の予定はまだないようですが
メンバーのバンドが動き出すようですね。

まずは渡辺さんのお誕生日でもある2月1日にTHE GATESのライブがあります。
THE GATESは・・・

渡辺英樹(b)
丸山正剛(g)
野口薫(dr)
田口智治(key)


という4人からなるバンドで、96年に「もんだらけ」というアルバムをリリースしました。

mondarake.jpg

その他の詳細はよく分からないんですけども、
しばらく活動はしていなかったと思うので久しぶりの活動になるんじゃないでしょうか。
最近渡辺さんと田口さんが一緒にライブをしたこともあり、
今回の復活に繋がったのかななんて思います。

THE GATESの曲の中ではここのブログでもかなり前に紹介した「すごい」という曲が好きです。
2月1日のライブでも披露してくれそうですね。


そしてそして、こっとんさんからの情報なんですが、ヨネタワタルが復活するそうです!
ヨネタワタルは・・・

渡辺英樹(b)
米川英之(g)
田口智治(key)


というC-C-Bの3人からなるユニットで、2004年にライブを行い大盛況だったそうです。

wa8.png

2004年はまだ僕はC-C-Bに興味を持つ前だったので当時の盛り上がりは知らなかったんですが、
C-C-Bファンになってからこのユニットの存在を知りました。
それから動画サイトでヨネタワタルのライブ音源を聴いて
C-C-Bの曲がアコースティックバージョンにアレンジされていて
大人の渋さが加わったアレンジにものすごく感動しました。
ずっとヨネタワタルが復活しないか思っていたのでこの復活は嬉しい限りです。

田口さんのHPからの情報なんですが、今年の夏くらいに活動するみたいです。
それに正確には「ヨネタワタル」ではなく「ヨネタワタフ」という文が・・。
「フ」・・・?
この3人の他に誰かが入るということですかね。
笠さんも関口さんも「フ」という文字が入らないですし、
「フ」・・・ってつく人は誰だろうと考えてみて、パッと浮かんだのは「ファンキー末吉」さん。
末吉さんは最近ヨネタワタルの3人とライブで共演しているので可能性が高い気がします。
となると、アコースティックという形ではなくバンドでの形になるのかもしれませんね。

活動がスゴく楽しみです。
頑張って今回のライブは参加してみたいですね。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad