かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

New Album 「CALLIN'」Release Live

2016.11.13

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 こんばんは。

 先月14日に米川さんのニューアルバムのリリースを記念したライブをニコ生で生中継されたわけですが、その配信のタイムシフトの期限が今日で切れてしまいます。そこでこのブログにも記録として残すためにも取り上げてみたいと思います。

yo16-0.png

 米川さんのライブのニコ生配信というと、一昨年の5月にあったHYbridのライブの生中継を思い出してしまいますね。
 あの時も向谷さんが出演されたりと豪華なメンバーだったんですが、今回もまた豪華なメンバーのライブでしたね。

米川英之(Vo、Gt)
西脇辰弥(Key)
須藤満(B)
川口千里(Ds)
B-sty Horns 松木隆裕、入山和代、宮崎隆睦、東條あづさ



 注目したのはやっぱりドラムの川口千里さん。
 以前から川口千里さんという若い女性ドラマーの方がいるということを知っておりましたが、ドラムを叩く姿を見たことがありませんでした。なので、今回初めて川口さんのドラムを叩く姿を見たわけなんですが、最初音を出したところから圧倒されてしまいました。これだけの凄腕ミュージシャンが揃う中、しかもバンドの要ともいうべきポジションを担うわけですから、どんな感じになるのかなと思っておりましたが、素晴らしかったです。
 何が驚きかというと、僕よりも年齢が4個下というのが衝撃的でした。自分と同世代の人がいつかC-C-Bメンバーの方と共演する日がいつか来るんだろうなと漠然に思ってはいましたが、自分よりも年下のミュージシャンが米川さんと共演するところを見れたのは何だか不思議な感覚がするとともに、同世代として何だか誇らしい気持ちにもなってしまいます。

 ちなみに今回のセットリストはこのような感じでした。

Broken Wings
CALLIN'
Sunset Fizz
月に叫ぶ
トワニナレル
勇気の種類
Aim at the Moon
Maverick
Circle Game
Sweet Voyage
月に光る涙
祈り
Starting Over
Our Song
Getting Better
堕ちた天使の夜
奇跡

(アンコール)
魂の歌
La Siesta

(Wアンコール)
Sand Castle



 アルバムリリースを記念したアルバムなので、1曲目はもちろんニューアルバムの中から演奏されるだろうと思っておりましたが、まさかの『Broken Wings』だったのは驚きました。同じように驚かれた方もひょっとしたら多いのではないでしょうか。

 僕はまだニューアルバムは買っていない(ライブの物販で買おうかなと思っています)ので、ニューアルバムの曲はこのニコ生配信で初めて聴くことになりました。今回のライブではそのアルバムに収録されてある10曲のうち8曲演奏されましたが、中でも『祈り』と『Our Song』が良かったです。またアルバムで聴くと印象が変わるかもしれませんね。ますますアルバムを聴くのが楽しみになりました。

 今回はブラスが入っての豪華なライブだったわけですが、ブラス入りの『Circle Game』は初めて聴いたかもしれないです。やっぱりブラスが入ったことによってまた印象が変わりますね。他にも『月に光る涙』でブラスが入るのは初めてかもしれない(ひょっとしたらやった可能性もあるかもしれないということですが)とMCで米川さんが仰っていたので貴重でしたね。

 そのMCでは賛否両論に分かれているというアルバムのジャケット写真についてお話をされていました。あのジャケット写真は80年代のAORのジャケット写真をイメージして、パーティーの後という設定で撮影されたんだとか。なので決してホストではないと(苦笑)松木さんは「皆さんのオーダーが多ければ次はすっごく爽やかなやつになります」ということも仰っていました。
 他にも今回のアルバムの詞は4名の作詞家の方にしたという話から「年を重ねるごとに歌詞に対する思い入れが強くなってきた」とお話されていました。

 ちなみに松木さんによると、ライブのオープニングで流れていたSEを作ったのは須藤さんだとか。てっきりニューアルバムのオープニングに入っているものかと思ったんですが、このために作られたものなんですね!あのSEもライブが始まるワクワク感が高まってくる雰囲気でカッコ良かったです。

 一昨年のHYbridのライブに続いて、今回も素晴らしいライブを最初から最後まで生中継して頂いて、関係者の方々には本当に感謝です!
 

GOD CHANNEL 2016年4月5日

2016.06.26

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

 こんばんは。

 2ヵ月以上前のことになりますが、4月5日、「GOD CHANNEL」という番組に関口さんが出演しました。

god0.png

god1.png

 ここ最近メディア出演が続いている関口さんですが、4月にもインターネットの生番組に出演されていました。
 関口さんは「GOD CHANNEL」の「GODとSIZUKUのこれが一番!」という1コーナーの中での出演となりました。このコーナーでは氏神一番さんがGODさんたちと一緒に司会者としてコーナーを担当しているようですね。
 
 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・まずは関口さんが元C-C-Bということで・・・
 SIZUKUさん「(C-C-Bは)髪の毛がものスゴい印象的でした」
 関口さん「そうでしょ。印象的にしすぎて今もう髪の毛がないっていう」
 氏神さん「髪の毛のことはあまり言われたくない」
 関口さん「そうそう(笑)」

・関口さんがたくさんの歌手の方に楽曲提供をされていることについて・・・
 SIZUKUさん「中森明菜さんの曲は有名なんですけども、五木ひろしさんも!」
 氏神さん「五木ひろしさんも作ってんの?」
 関口さん「作ってる作ってる」
 氏神さん「マジで!レコーディングの時どうなの?」
 関口さん「レコーディングは別々、さすがに。歌入れの時はご遠慮させて頂いて・・・」
 氏神さん「言えないよね、五木さんに『こう歌って下さい』とか」

・関口さん「歌詞って5文字7文字5文字とか揃っていると作りやすいんだけどメロディーが、
     それが一般の方が書くと7だったり9だったり11だったりとかって関係なくなっちゃうから」

・少しだけですが、『天河伝説殺人事件』を弾き語りされていました!
 氏神さんも口ずさんでいたりしていたのが嬉しかったり・・・。

god2.png

・「天河伝説殺人事件」の映画の試写会で
 関口さんの隣にその映画の監督をされていた市川崑さんが座っていて、
 映画のエンドロールが流れている時に「関口君、ごめん。失敗作だ」と言われたそうです(苦笑)

・一番最初に好きになったアイドルは?という質問に対して・・・
 関口さん「南沙織さんかな」
 氏神さん「時代だよねー。どこが好きだった?」
 関口さん「惜しげもなくビキニになったりとか・・・」
 

 今回は弾き語りなし(少しだけ披露されていましたが・・・)のトーク中心の出演でしたね。
 ゲストが関口さんなんですが、氏神さんが結構お話されていたように感じましたね。氏神さんも好きなのであまり気にはならなかったですが、関口さんファンの中にはもっとお話しして欲しいと思った方もいらっしゃったかもしれませんね。
 今だから言える「天河伝説殺人事件」の試写会でのお話には笑っちゃいました。

 この回の後半のゲストが関口さんでしたが、前半のゲストは僕の好きな特撮番組に数多く出演されている大葉健二さんが出演されていたり、番組のオープニングには氏神一番さんが僕の大好きなカブキロックスの曲である『虹の都』を生で歌ってくれたりと、自分にとっては嬉しい放送でした。
 「夜のヒットスタジオ」でカブキロックスと聖飢魔IIが共演した時のお話も聞けて良かったです。


 この番組に出演された後、番組の司会のGODさんが代表を務めるGOD WORLD ENTERTAINMENTに関口さんが所属することが発表されていましたね。どういった事務所なのか分からないところも多いので心配な部分もありますが、これをきっかけにして関口さんの活躍の場が更に広がれば・・・と思います。

メグミン&ヒカルのキラキラ☆ミュージック 2016年2月8日

2016.02.13

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 こんばんは。

 今月8日、「メグミン&ヒカルのキラキラ☆ミュージック」という番組に関口さんが出演しました。

mh0.png

mh1.png

 こちらの番組の司会は去年の12月に関口さんがゲスト出演した時のUstreamの番組でも司会を務めていた原めぐみさん。めぐみさんはニコニコでも番組をお持ちなんですね。
 めぐみさんとは2回目の共演になるので、やりとりもスムーズでしたね。
 めぐみさんはココナッツボーイズと関わりがあったこともあり、一般の方よりもちゃんとC-C-Bについて理解されているのが嬉しいです。
 1時間の番組なんですが、前半は別のゲストの方がいらっしゃったので、関口さんは後半からの出演となりました。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・『天河伝説殺人事件』について・・・
 めぐみさん「これ良いですよね」
 関口さん「良いですけど、明日に向かって頑張ろうっていう前向きな歌に比べて、『殺人事件』ですよ。
     何と縁起の悪い!中森明菜さんは『二人静』っていうタイトルで歌っているんですけどね」
 ヒカルさん「『二人静』っていうタイトル自体も関口さんが付けられたんですか?」
 関口さん「それは松本隆さんです」
 めぐみさん「アレンジも中国っぽい感じで」
 ヒカルさん「その頃の歌謡曲ってそういう雰囲気が入っているような感じがして、
      僕は日本の歌謡曲のイメージなんです」
 
・映画に出演したことがあるお話を振ると、首を傾げる関口さん・・・
 関口さん「映ってはいるんですよ。あの大根っぷりったらないっていう」
 
・関口さんが出演された映画のうち、視聴者の方に見て欲しい映画はどれという問いに対して
 関口さんは「バカヤロー!3 へんな奴ら」を紹介されていました。
 まだこちらの作品は見たことがないんですが、関口さんが紹介したお話を聞くと、何だか面白そうですね。

・C-C-Bのモノマネをされる人に対してどういう印象を持つのかという問いに対して・・・
 関口さん「嬉しいですよ。(モノマネ)してくれるのは」

・途中、カラー占いの先生がいらっしゃって、関口さんを診断していました。

mh2.png

 診断の結果としては・・・

現在
直感力に優れている。
物事の本質を見極める力があるので人間関係や仕事で現実が見え過ぎてしまい、幻滅することも。
想像力が豊かなので物事をイメージで捉えるのが得意。
過去に自分の存在意義について追究したことがあったかもしれない。
今まで経験してきたものが人を癒したり救ったりする。

未来
自分にとって必要なものを残し、不必要なものを手放していくことによってシンプルになっていく。
自分が変わりたいと思った方向に変わっていける。



・生歌のコーナーもありました。
 演奏されたのは『天河伝説殺人事件』でした。
 生配信ということで緊張されていたのか、ところどころでミスが見られたような気がしてしまいました。
 でも、こうして生歌が聴けるのはやっぱり良いですね~。

mh3.png


 出演は短かったですが、面白かったです。特にカラー占いのコーナーは面白かったですね。コメントにもありましたが、昔の音楽番組を見ているように思ったり・・・(笑)普通のトークも良いですけど、番組ならではのこういう企画も新たな一面を見ることが出来るので良いですね。
 そのカラー占いも何だか当たっているように感じました。「自分にとって必要なものを残し、不必要なものを手放していくことによってシンプルになっていく」という結果に対しては色々と感じるところがあったり・・・。これからどういう方向に関口さんが進んでいくことになるのか、未来は簡単に予測できないものではありますが、楽しみに見守りたいと思います。

 番組の最後には今後は更に色々な場所(東海地方などもひょっとしたら・・・?)でライブ活動をするかもしれないと嬉しいことも仰っていましたね。名古屋ではかれこれ5年以上ライブをされていないような気がするので、名古屋でのライブがある日を楽しみにしたいと思います。

 それと、めぐみさんのブログでこの時の配信の模様がアップされています。記事の中にKIDSのプロデュースもされていた中村俊夫さんも写っておりました。初めてお姿を拝見しましたが、こういう方だったんですね~。


 関口さんといえば、活動終了とされていたMAKOBANの継続が発表されましたね。一度は見てみたいと思っていたので、今回の継続の発表は嬉しかったです。予定では5月の関口さんのお誕生日に合わせて再始動していく形になるそうです。東京に行くのは難しいですが、スケジュールを合わすことが出来たら見に行きたいです。

meguming LOVE U TV 2015年12月17日

2015.12.26

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 こんばんは。

 今月17日、「meguming LOVE U TV」という番組に関口さんが出演しました。

meg0.png

 こちらの番組はUstreamで生配信されていて、アーカイブも残っています。こちらからご覧下さい。

 今月6日に関口さんが出演された「東京タワーTV」はアコースティックライブが配信される形でしたが、今回はトーク番組のゲストという形での出演でした。

meg1.png

 ビックリしたのがこの番組のプロデューサーの方がKIDS(ココナッツボーイズがデビューしたミニFM局)のプロデュースもされていた中村俊夫さん。何でも関口さんとは「マコちゃん」「トシちゃん」と呼び合う仲だったそうです。思わぬところでココナッツボーイズとのつながりがあったんですね。
 更につながりはもう1つあり、この番組のMCを務めている原めぐみさん、ココナッツボーイズの『チリドッグがお気に入り』が流れていたマツダのCMに出演されていたんだとか!

meg2.png

 真ん中の方が原めぐみさんだそうです。

meg3.png

 こちらが実際のCMですね。ちょうど先日Twitter上でこのCMの話題が出ていたので、とてもタイムリーな話題でした。なので、このお話が出た時に余計にビックリしちゃいました。
 原さんは『チリドッグがお気に入り』を覚えているようで、一部分を口ずさんでいました!

 ということで、ココナッツボーイズとの意外なつながりを知ることが出来たのが自称C-C-Bマニアの身としては嬉しかったり。
 このお話を受けてからか、番組でもココナッツボーイズの『夢のスーパー・ボード』(しかも「RASPBERY AVENUE」に収録されているバージョン!)が流れました。こちらのバージョンが放送で流れるのって初めてじゃないでしょうか?

 番組は関口さんのプロフィールや経歴を見ながら話を進めていく感じでしたね。
 途中、関口さんのライブ映像も流れました。曲としては『スターダスト・シンドローム』と『天河伝説殺人事件』の2曲が流れました。

meg4.png

 C-C-B当時の話だけでなくソロになってからの活動(執筆された本や出演された映画)のお話も聞けたりして良かったですね。ただ「パジャマプレスの投書どんぶり」が関口さんの著書の1つとして紹介されたのには苦笑いでした。

 来月にも番組出演があるそうなので、こちらも楽しみですね。ここ最近、一気に番組に出演される機会が増えましたね。
 ライブ活動も来年の1月から何本かあるので、来年の活動も期待ですね。僕も機会があればどこかのライブに行きたいと思います。

東京タワーTV 2015年12月6日

2015.12.08

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(6)

 こんばんは。

 今月6日、「東京タワーTV」という番組に関口さんが出演しました。

tokyotower3.png

tokyotower4.png

 こちらの番組はUstreamで生配信されていて、アーカイブも残っています。こちらからご覧下さい。
 東京タワーでの関口さんのライブを生配信ということで、ここ数年の関口さんはトーク番組にゲストとして生出演されることが多かったので、こういう形でライブを生配信されるというのは珍しいですね。なかなか関口さんのライブに行けない身としてはこういう配信はとてもありがたいです。

 今年の5月に実際に関口さんのライブに行きましたが、その時はお一人で弾き語りのライブでした。今回はサポートでギターの方とパーカッションの方が加わっての3人編成のライブで、どんな感じになるのかなと楽しみにしていました。やはり楽器が増えると、音にも幅が広がってまた違った雰囲気で楽しむことが出来ますね。それにサポートの方がコーラスも担当されていたので、歌の方にも広がりがありました。関口さんの歌声も良かったです。

tokyotower2.png

 ちなみに今回のライブのセットリストはこちら。

天河伝説殺人事件
スターダスト・シンドローム
ギターとラブレター
玉子~たまご~ 
青空 
Weekend Girl
雨の満塁ホームラン 



 関口さんのライブでよく演奏される曲が並ぶ形となりましたが、『Weekend Girl』が選曲されたのは嬉しかったですね。こういうアップテンポな曲だとパーカッションがあるとやっぱり良いですね!この曲を聴くと、日比谷野外音楽堂で歌う関口さんのライブ映像を思い出してしまいます。何年か前にYoutubeにその映像があったんですが、残念ながらもう削除されたようなんですよね。もう1度見たいななんて思ってしまいます。
 『青空』も良かったですね。今この詞を聴くと、どうしても英樹さんのことを思い浮かべますね・・・。

 MCでは印税に関しての自虐ネタもあったり・・・(苦笑)それと、東京タワーでのライブということで、自分は高所恐怖症ということをお話されていましたが、C-C-Bの頃にもラジオでそのことをお話されていたのを思い出しました(86年のEASTのライブでクレーンで高い所まで上げられたものの、気分がハイになっていたのでガンガン自分で揺らしまくっていた、後になってから恐くて震えたというお話)。

 アーカイブが残っているので詳しいレポは書きませんが、また機会があればこういう番組に出て欲しいですね。関口さんはトークも出来ますが、やっぱりライブを見てみたいというのが本音ですね。


 Twitterのフォロワーさんの間でも話題になっていましたが、関口さんと東京タワーといえば、「微熱少年」が浮かんできますね。しばらく見ていませんが、これをきっかけに久しぶりに見てみようかな。

ニコラジ月曜日(2015年10月5日)

2015.10.06

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(5)

 こんばんは。

 昨日の「ニコラジ」にBLUFFがゲスト出演しました。

nikorb1.png

 BLUFFの宣伝を行うのは基本的に松木さん、TOMMYさん、米川さんの3人ですが、今回もこの3人での出演でした。そういえば、この3人で去年ニコ生配信を行ったことがありましたよね。

 今回の「ニコラジ」はBLUFFともう1組ダンスグループの方々がゲストだっため、BLUFFの登場は後半30分からとなりました。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・まずはBLUFFを知って頂くには説明するよりもライブを見て頂く方が早いということで、
 BLUFFのライブ映像が流れました。
 曲は『Kind Of The Woman』で、映像は2011年9月22日の目黒でのライブのものですね。

nikorb2.png

・どういう形でBLUFFのメンバーが集まったのかと聞かれて・・・
 松木さん「最初はTOMMYと僕でシカゴのカバーをやろうかという話になり、
       トロンボーンの吉田と僕とでまた似たような話があったので、
       同じバンドにしちゃおうかということになって、ギターは歌えた方が良いよねってなって
       米川になったという感じ」

・BLUFFに誘われた時、米川さんはどういう気持ちだったのかと聞かれて・・・
 米川さん「ブラスロックバンドという定義のバンドはやったことがなく、どうなのかなと思ったけど
       やってみようと思いました」

・ここで生歌生演奏!
 事前に告知があったので、自分は3人がヴォーカルをとっている『Morning Glow』かなと思ったんですが、
 演奏されたのは『夜に…(You'll Need)』でした。
 TOMMYさんの生歌、米川さんの生ギターとコーラス、松木さんのコーラス最高でした~!
 そして、やっぱり生演奏となると松木さんへのカホンいじりがコメントでちらほらと・・・(苦笑)

nikorb3.png

nikorb4.png

・松木さん「コメントで『カホン叩け』っていうのがあったんだけど、持ってこようか迷ったんだけど
       コーラスを途中でやんなきゃいけないから両方やるのは無理と思った(笑)」

・BLUFFの皆さんは「○○の秋」に何を入れるかという質問があり・・・
 TOMMYさん「俺はこの体を見ていたら分かると思うんですけど、バーベキューをやりたいですね」
 どうやら一部のメンバーでもちょこちょことバーベキューに行っているそうです。

・米川さん「6月から仕事が目一杯だったので、健康食品とかいっぱい試してます」
 やまださん「一番気になっているものとかは?」
 米川さん「青汁とか」

・松木さん「今期待しているのが米川さんが焼肉をおごってくれると電話してきたので・・・、
       米川さんが焼肉を連れて行ってくれるということは高級な所なのかなって」

・楽器は毎日触っていないとダメという話になり・・・
 米川さん「触らない日もあったりするんですよね。でも、ステージの前のリハで何とか戻す感じですね」
 みるきぃぬさん「ちょっと弾いてなかったりすると指が動きにくくなりますか?」
 米川さん「なりますなります」
 松木さん「1週間とか空いちゃうとダメです。多分人にはバレないレベルではできるんだけども、
       自分でこうしようと思うことが100%でできないです」

・ここで『Morning Glow』のライブ映像が流れました。

nikorb5.png

・松木さん「ドラムの岡本ってのがスゴくショットが強いんですよ。
       ヘッドが弱くなって破れるということはあっても、
       岡本の場合は空気の振動で裏が破れるんですよ」
 更には岡本さん、先日の米川さんとのライブでキックを踏み抜いたんだとか・・・(苦笑)


 あっという間の30分でしたね。
 生演奏のコーナーがあったりして贅沢でしたね。やっぱり生演奏って良いですよね~。BLUFFのライブが見たくなっちゃいました。松木さんのカホンいじりが始まったのって4年前の「Radio Mukaiya」でしたっけ・・・?もうかれこれ4年近くイジられているんですね(苦笑)
 後は米川さんが青汁に凝っているというのも何だか面白い情報だなぁなんて思ったり。米川さんって普段から運動もされているそうですが、健康食品にも気を遣うようになったんですね。これからもステージに立ち続けて欲しいので米川さんにはずっと健康でいて欲しいです。

 
 今回も絵師さんによるイラストがアップされていました。




 前回描かれたC-C-Bのイラストとはまた違うタッチのイラストですね。今回も素敵なイラストでした!

(ニコ生)ヒデキファイナル

2015.08.30

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(29)

 こんばんは。

 以前ヒデキファイナルのレポを書きましたが、今回はニコ生で中継されたヒデキファイナルをレポしたいと思います。

hf0.png

 多くの方がご覧になっている映像ではありますが、明日で視聴期限が終わってしまい見ることができなくなってしまうので記録として残しておくために書きたいと思います。


続きはこちら >>

ジャポネットたぐち

2015.06.13

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

 こんばんは。

 今月10日、C-C-Bのニコ生配信「ジャポネットたぐち」が配信されました。

ta1.png

 今回の配信はツアーのグッズ紹介が中心といった感じで、18分と少し短い配信となりました。
 でもリハーサル終わりでお疲れのところ、配信してくれるだけでも嬉しいですよね。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・番組開始、いきなりテンションの高い田口さん(笑)
 今回の番組名もポーズを付けてコールしていました。

・ゴーゴーヒデキのDVDタイトルがゴーゴーカレーに見えてしまった米川さん。
 英樹さん「カレーに見えなくもないですね」

・今回のツアーで販売されるグッズはこのような感じだそうです。
 ↓リボンブレスレット

ta2.png

 ↓トートバッグ

ta3.png

 ↓マフラータオル

ta4.png

・米川さんは今回のツアーで嫌いな曲の時はお客さんに背を向けて弾く・・・?(苦笑)

・最後にツアーに向けての意気込みを語って終了しました。


 今回の配信は田口さんのテンションがとにかく高かったですね(笑)田口さんがテンションが高いと配信も盛り上がりますが、今回も短い時間の中盛り上がったような気がします。

 今回のツアーの情報もいくつか出てきましたね。中には英樹さんがうっかり口を滑らせてネタバレみたいなものもありましたが・・・(苦笑)でも、正直なことを言うとそのネタバレに関してはそこまで驚きはなかったですね。
 今回もタオルを振り回す曲があるということなので、タオルはライブ前に買わないといけないですね。タオルを振り回す曲はやっぱりあの曲でしょうかね。AJではお馴染みの曲ですけども、C-C-Bで演奏されるとなると27年ぶりくらい・・・?
 それと今回のツアーは映像収録は予定されていないそうです。ゴーゴーヒデキのDVDを作ったばかりでしたし、一年に何度も何度もDVDをリリースするというのも難しいですもんね。だからこそ今回のツアーは目に焼き付けておかないといけないですね!

 米川さんの嫌いな曲というのも気になります。「サザエさんの香りがする曲」なんていうヒントもありましたが、全然予想がつかないです。こちらもどんな曲が演奏されるのか注目ですね。

ニコラジ月曜日(2015年6月8日)

2015.06.11

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

 こんばんは。

 今月8日、ニコ生で配信されている「ニコラジ」という番組にC-C-Bがゲスト出演しました。

ni1.png

 これまでC-C-Bとしてニコ生の配信を行ったことはありましたが、ゲストとしてC-C-Bが出演するのは初めてのこと。
 ゲストという立場のため、普段のニコ生とは違う雰囲気での配信ではありましたが、なかなか聞けない当時のお話も聞くことができて、C-C-Bファンにとって貴重な配信となりました。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。
 
・番組開始15分頃にC-C-Bが登場!
 ちなみに田口さんのFacebookによると今回の席順はじゃんけんで決めたんだとか。
 じゃんけんで決めたにしてはベストな配置だったように思いました。

・メンバー一人一人の自己紹介が終わって、すぐに「ありがとうございました!」と言って帰ろうとするC-C-B(笑)

・今回C-C-Bが集まった経緯を英樹さんが簡単に説明。
 英樹さん「(去年のAJの)九州のツアーの時に笠がゲストで出てくれたのね。
     4人揃ってリハをやる時にキーボードの田口が『うわ、本当のC-C-Bだ!』って言ってた」
 田口さん「やっぱり自分が歌ってると本当のC-C-Bではないじゃないですか。
     自分もC-C-Bファンなので・・・。やっているうちに昔のことをだんだん思い出してくるんですよ。
     ああいうことあったな、てめぇこのヤローみたいな(笑)」

・米川さんは田口さんに対して当たりが強いみたいで・・・
 米川さん「この2人(英樹さんと笠さん)に対しては普通に接するんですけども、
     彼(田口さん)に対しては・・・大変なんですよ」
 田口さん「ちょっとそれは聞き捨てならないね!」

・ここでC-C-B時代のお話。
 ポリドールの社内プロモーションの意味で髪を染めたお話や
 笠さんが池袋でシモンズをローンで買ったお話、
 スケート場で営業をしていて「うるさい」とクレームを言われたお話をされていました。
 英樹さん「俺たちはロンドンのパンクの影響で髪を染めたんだけども、
     あれで服が恐いとちょっと拒否されちゃうから服は割とポップだったよ」

・英樹さん「『Romanticが止まらない』は冬に出したのよ。それでココナッツボーイズで冬はないじゃん。
     それでどうしようかってなった時にC-C-Bって名前にしたんだよね」

・当時の裏話について・・・
 英樹さん「俺が一番覚えているのが『トップテン』かなにかの時にバンドが2つに分かれて、
     生放送で別々の所から生演奏をやるっていう。俺と関口だけが別の所でやってた」
 「ベストテン」での色々な演出の話になり・・・
 笠さん「俺、気球に乗ったよ!」
 英樹さん「笠はね、高所恐怖症なのよ」
 笠さん「だから嫌だった!」

ni2.png

・秋元康さんに詞を書いてもらった話から秋元康さんのお話になり・・・
 笠さん「夜中レコーディングしている時に(秋元さんが)詞を一人で書いていて、
    『大変だね』って言ってコーヒーを渡してあげたことがあったんだよ」

・ここで「C-C-BのC-C-Banashi」というメンバー一人一人の裏話を取り上げるコーナーへ。

ni4.png

 英樹さんがずっと自転車のことを「じでんしゃ」と言っていた。

ni5.png

 田口さんが何台もキーボードを並べていたのはキーボードの切り替えができないから。

ni6.png

 米川さんは酔っぱらうとスタッフの方の分まで奢る。

ni7.png

 笠さんは車の運転をすると性格が変わる。

・田口さんが当時ライブのアンコール前にお魚を食べていた話になり・・・
 英樹さん「アンコールの1曲目で俺がピアノで弾き語りしていて、
     田口が後から入ってくる形だったんだけども
     田口が『うまい』って言うの。俺はてっきりピアノが上手いと思って『ありがとう』って言うと
     『うんうん、ここの魚』って言われた」
 田口さん「その土地のものを食べないとどこに来たか分かんないから!」

・ゴーゴーヒデキのDVDの中から『Velvet Touch』の映像が流れました。

ni8.png

・最後は同じくゴーゴーヒデキのDVDに収録されている『原色したいね』を流して、
 C-C-Bの出番は終了となりました。

ni9.png


 当時のお話が色々と聞くことができて良かったです。特に秋元康さんとのお話は初めて聴きました。秋元さんはココナッツボーイズ時代に詞を提供したことがあったわけですけども、秋元さんの話題って今まであまり出てこないので具体的なエピソードはなかったのかなと思っていました。
 それに笠さんがシモンズを買った場所が、この配信が行われた池袋だったということにも不思議な縁を感じましたね。


 この番組ではMCとアシスタントの方以外に絵師スタントさんという方がいらっしゃるようで、その方が配信中にトークの内容に沿ってイラストを描かれていました。本当にスラスラとイラストを描いていて、単純にスゴイなぁと思いながら見ていました。その方のTwitterで今回の配信の総括ともいえるようなイラストをアップされていました。




 とっても素敵なイラストですよね。メンバーの4人の特徴が上手く捉えられています!

C-C-B Tour 2015 チケット発売直前SP ~昔の名前で出ています~

2015.04.24

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

 こんばんは。

 今日はC-C-Bのニコ生配信「C-C-B Tour 2015 チケット発売直前SP ~昔の名前で出ています~」が配信されました。

n2.png

 やはりC-C-Bの4人が揃ってのニコ生というのは嬉しいですね。
 前回のゴーゴーヒデキ直前のニコ生では20分ほどの配信でしたが、今回は1時間!4人の楽しいトークが聞けました。
 今回はリアルタイムで視聴ができました。何だか配信が始まるまでの黒い画面の時、ものすごく緊張しちゃっている自分がいました(苦笑)これもリアルタイムで視聴できたからこそですよね。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・今回はOP映像付き!AJの『赤いセーターの女の子』がBGMで使われていました。
 OP映像ではC-C-Bメンバーの後に松木さんも紹介されていました。
 その映像で使われていた松木さんの写真に「いつ撮ったの?」と驚く英樹さん(笑)

n1.png

・C-C-Bという名前を使うことについて・・・
 米川さん「あれ、解散したんじゃなかったの?」
       「そうしなきゃお客さん入んないか」

n3.png

・VoThMで中国へ行ったことについて・・・
 英樹さん「当日まで(中国に行くのが)嫌だったの。前日に丸ちゃんとライブだったんだけども、
       二人ともテンションだだ下がりで・・・」
 松木さん「僕も会いに行きましたけども、すんごいテンション低かった」
 英樹さん「でも行ったら楽しかった!また行きたいくらい」

・田口さんが髪を切ったそうで・・・
 田口さん「自分で切ったんだけどね」
 笠さん「えっ、本当に!俺と一緒じゃん」
 田口さん「毛先だけ切ってたらドンドン短くなっちゃって、もういいやって思って切っちゃうんですよね。
       ストレートの人って自分でなかなか切れないと思うんですよ」
 英樹さん「いや、そんなことないよ」
 田口さん「だから変なんだ」
 英樹さん「うるせーよ!」

n4.png

・笠さんが番組でお米からお酒を作っているみたいで・・・
 米川さん「日本酒?」
 笠さん「うん、日本酒」
 田口さん「お米はRomanticが止まら米を使って・・・?」
 笠さん「それは去年作ったんだよ」
 英樹さん「お米を?何でうちで売ろうとかいう話を持ってこないのよ?!うちが米屋って知っているよね?」
 笠さん「あっ、そうか。それもそうだね!」
 英樹さん「もう廃業しちゃったけれどね」
 笠さんのお酒は最初熊本で売って、もしかしたら東京でも売れるかもしれないそうです。
 英樹さん「うちはうるさいのがいるよ、日本酒には。ねぇ、米川さん?」
 米川さん「いや、俺は日本酒ダメ。焼酎。でも一杯くらいは飲めますよ」

・米川さんが矢沢永吉さんと共演したことについて・・・
 英樹さん「あっ、あれでしょ!俺、米川の友達だよね?」
 笠さん「俺も友達だよね?」
 英樹さん「鼻が高いもんね」
 笠さん「俺、家帰ったらすごい言うよ。俺、米川と友達だもん!」

・今回の熊本でのライブにはとにかくたくさんお客さんが来てほしい笠さん。
 笠さん「とにかく広いのよ。100人じゃ足んないね。200人は入れないと・・・。
      全然売れていないのでお願いします!
      普通福岡で終わるのに今回熊本まで来てくれるのは
      僕がいるからっていうのがあるから責任を感じているんです」
 
・今回のツアーで・・・
 笠さん「お父さんお母さんとか来るの?」
 英樹さん「多分来ると思いますよ」
 笠さん「米ちは?」
 米川さん「分かんねぇだ」
 笠さん「妹さんとかも来ればいいのに」
 米川さん「どうだろ?」
 笠さん「でも、妹さん一番最初は俺のファンだって言ってたよね」
 田口さん「うちの兄貴は米川さんのファンですよ」

・今回のツアーで15日から18日まで間が空いていますし、チケットの売れ行きも良いので
 追加公演があるかも・・・?
 候補としては京都か広島?それともどちらも?

・2月にあったゴーゴーヒデキのダイジェスト映像が流れました。
  
n5.png

n6.png

n7.png

・ゴーゴーヒデキのライブDVDが発売決定!
 発売はツアー初日の6月14日だそうです!

・今回のツアーグッズはどんなものが良いかリクエストを募集していました。
 具体的な大きさの話も出ていたのでトートバックが有力っぽいですかね?

・今回のツアーのセットリストはもう決めちゃったみたいです。
 英樹さん曰く「ちょっとヘビー」だと。
 C-C-Bっていえばこの曲というものもあったり、田口さんのリードヴォーカルの曲もあるんだとか!

・笠さん「50代だよ、みんな。米川、今いくつ?」
 米川さん「51」
 笠さん「すっげー、おじい」
 英樹さん「おじい言うな」
 笠さん「今いくつ?」
 英樹さん「55」
 笠さん「あぁ・・・」
 英樹さん「なった瞬間にお前いたよな!」

n8.png


 今回も楽しい配信となりました。トークが多めで満足でした。
 前回の配信はC-C-Bだったものの、どこか笠さんがニコ生に慣れていないのか大人しい感じで、AJ+笠さんという風に映ってしまう部分もあったんですけども、今回はC-C-Bとして一体感のある感じがしました。
 特に笠さんと米川さんの二人が会話しているところが何度もあったのが嬉しかったです。この二人は共演自体が少ないだけで仲が悪いというわけではないのですが、何だか二人が会話する場面があるとついつい食いついてしまいます。笠さんの方から積極的に米川さんに話しかけていたのが今回印象的でした。

 今回の配信で曲のリクエストを受け付けるのかと思いきや、既にセトリは決まっているようですね。C-C-Bならではの曲というのはやはり『Romanticが止まらない』かな?田口さんのリードヴォーカルがあるというのもファンとしては嬉しいです。さて、今回はどんな曲が飛び出すのやら・・・?そろそろ『二人のシーズン』辺りが来るのかな?

 追加公演もあるかもしれないとの話がありましたね。広島だと微妙ですけども京都だったら名古屋からも近いので、もし京都が追加されたら京都も行くことを検討してみようかな・・・?

ゴーゴーヒデキ直前生放送!

2015.01.28

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 こんばんは。

 昨日はC-C-Bのニコ生配信「ゴーゴーヒデキ直前生放送!」が配信されました。

go1.png

 今までAJの3人でニコ生配信を行っていたわけですが、遂にニコ生に笠さんが登場しました!
 今回はリアルタイムで視聴することができず、タイムシフトで後から視聴する形となりました。
 リハーサルが押したのか予定時間から10分遅れてのスタート、だいたい20分くらいの配信となりましたが、やっぱりC-C-Bが4人揃っているというのは感動しちゃいますね。この4人が横に並んで座っているところだけでも何だか嬉しいです。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・まずは4人のメンバー紹介からスタート。
 田口さんがボケて、英樹さんがツッコミ、笠さんが笑い、
 そしてそれを見守る米川さんの構図にC-C-Bだぁなんて思ったり・・・(笑)

・誕生日まで後もう少しの英樹さん・・・
 英樹さん「後4日?5日か・・・?」
 田口さん「数も数えられなくなってる・・・(笑)」

・WYをWCと呼んじゃう田口さん・・・
 田口さん「それはトイレだって!」
 英樹さん「アホかお前!WYは何年ぶりですか?」
 米川さん「10数年ぶり・・・?」
 英樹さん「10数年ぶりにやりますよね」
 田口さん「また何で?」
 英樹さん「私が関わったC-C-B関係のバンドっていうことでやったんじゃん」
 田口さん「じゃあTANaBEは?」
 英樹さん「TANaBEは毎月やってるじゃん」
 
・C-C-Bが揃うということに関して・・・
 笠さん「良かったですよね、4人でできるってほとんどなかったから」
 英樹さん「去年のAJのツアーに九州で笠が入ってくれたけども、
       それがもとになって今回C-C-Bをやるようになったんですが!」
 田口さん「全然できてないんです」
 英樹さん「はぁ~?」
 笠さん「でも、俺知らない曲が結構あったよ」
 英樹さん「知らなくない!でも、分かるよ。
       最初にAJでやった時にこの曲って誰やってんだろみたいな」

・ここでゴーゴーヒデキで販売されるグッズの紹介がありました。
 ↓バッジ

go2.png
 
 ↓卓上カレンダー

go3.png

 ↓マフラータオル

go4.png

 パーカーはグレーとピンクの2種類あり、ピンクのサイズはMしかないみたいです。

go5.png

go6.png

・新宿はオールスタンディングということで・・・
 田口さん「席ないの?じゃあ安くしてやれよ~」

・タオルを回していると照明に引っ掛かってしまったことがある田口さん・・・
 笠さん「あ~何かやるんだよね、田口君。
      でも、田口君って昔こんなんじゃなかったよね?」
 田口さん「こんなんじゃなかったよ」
 笠さん「もうちょっとしっかりしてたよね」

・最後にライブに向けての意気込みを簡単に語って終了しました。


 あっという間の20分でしたね。もっと4人でのトークを見てみたかったんですが、それはライブまでのお楽しみですね。
 配信の中で気になる発言もありましたね。笠さんが知らないような曲があった・・・ということは、シングルだけじゃなくマニアックな曲も演奏される可能性もあるということですよね。個人的には『TOO YOUNG』を予想しつつ期待しているんですけども、どうでしょうか・・・?
 AJのライブでは定番になりつつあるタオルですが、今回もライブで使用されるとのことみたいなので、あの曲をやるんでしょうね!でも、この曲をやるのはC-C-BではなくAJかな?


 ゴーゴーヒデキまで残すところ後少し!残り日数が少なる度にドンドン期待が高まっています。
 参加される方は一緒に楽しみましょう!!

タグティーパーティー!

2014.10.29

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 おはようございます。

 27日は田口さんのバースデーパーティーという「タグティーパーティー」が川口Shock Onで行われました。
 来れない人のためにその模様をニコ生で生配信してくれました。

tag1.png

 さすがに今回の誕生日パーティーは急な発表ということもあり断念せざるを得なかったのですが、ニコ生で配信してくれてとてもありがたかったです。
 休憩時間も加えると、2時間半にも及ぶ生配信!バッチリと見ることができて、自分もその場にいるような空気感を味わうことができました。


 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・開演時間になり、ステージにメンバーが登場。
 ちなみに今回の出演者はAJの3人に加えて松木さんの4人です。
 一番最初に登場した米川さん、何と大きな蝶ネクタイを付けての登場!(笑)
 英樹さんが蝶ネクタイを付けて登場するのはあまり違和感がなかったのですが、
 まさか米川さんがこういったことをしてくれるなんて!
 何ともビックリしてしまいました。これも田口さんのためだからなんでしょうか・・・?(笑)
 米川さんも「自分のキャラに合っていない」と言っていましたし、
 英樹さんもそんな米川さんに関して「年をとることって良いことなんだね」と言っていました。
 
tag2.png

tag3.png

・開始10分くらいで米川さんが身軽になるため、お着替えへ。
 英樹さんも蝶ネクタイを外そうとしますが
 お客さんの「えー」という声に対して頭に付けちゃっていました。
 そんな英樹さん、ミニーちゃんやバカボンのパパに似てるなんて言われていました(笑)

tag4.png

・ステージの図面を起こすのが基本という松木さん・・・
 田口さん「米ちゃんも自分のステージをやる時は図面書いてやる?」
 米川さん「ここでよくやらせて頂いていますが、書いたことがない・・・」

・まずは1曲目ということで『愛の力コブ』が演奏されました!
 田口さんの曲と言えばこの曲ですよね!田口さんが主役の場に相応しい1曲目ですね。
 でも、アコースティックの『愛の力コブ』というのも新鮮ですね。
 松木さんもいつかのユーストリーム配信でイジられにイジられたカホンで参加していました。

tag5.png

・田口さんは今まで歌っていて楽しいと思ったことが一度もないみたいで・・・
 松木さん「それポーズでしょう?」
 田口さん「本当は楽しくないけども、楽しんで歌わないとお客さんも楽しめないじゃん」
 英樹さん「皆さん聞きました?そんなことを考えながら歌っている男ですよ」

・即興で英樹さんがキーボードで田口さんへのお誕生日の歌をプレゼント。
 「た~ぐち♪た~ぐち♪ハ・ピ・バ~♪」とシンプルなものでしたが、このメロディーって
 C-C-Bのラジオのジングル(「ココナッツ♪ココナッツ♪C-C-B♪)に似ていました。
 どうやら若い時に田口さんが英樹さんに教えたメロディーみたいなんですけども、
 この田口さん考案のメロディーからあのジングルに繋がったのかなと思ったり。

・近くで飲んでいるという岡本郭男さんに松木さんが公開生電話。
 会場まで来て一曲叩いてもらうように呼び出していました。

・続いて『さらわれて』が演奏されました。
 TANaBEでも演奏されている曲ですが、やっぱり米川さんのギターが加わると更に良いですね。
 このイントロのピアノが大好きなんですよ~。
 
・過去に英樹さんの家でお手製のタラコスパゲッティを食べたことのあるという田口さん・・・
 英樹さん「美味しかったでしょ?」
 田口さん「・・・一応(苦笑)」

・岡本さんが会場に到着。既にお酔いになられている様子。
 田口さんの誕生日と分かると、田口さんにチュー。
 岡本さん「チュー攻撃は得意だから(笑)」

tag6.png

・岡本さんがカホンで加わって『シーラカンス』を演奏されました。
 岡本さん、カホンも経験がないと言っていましたし、即興だというのにさすがでした。
 アコースティックの『シーラカンス』って演奏されるのは初めてじゃないでしょうか?

tag7.png
 
・最後にチュー攻撃を嫌がる田口さんと英樹さんにチューをして岡本さん退場。
 岡本さんって酔っぱらうとこんな風になっちゃうんですね。
 強面な外見からは想像できないです(苦笑)

・休憩を挟んでからは英樹さんと米川さんの二人でQUEENの『Love of My Life』が演奏されました。
 この2人だけでの演奏って今となっては珍しいですよね。
 この曲は英樹さんの選曲みたいですね。

・続いて田口さんの弾き語り。
 お歌のライブでしか弾き語りはしないということでしたが、今回は特別ということみたいです。
 田口さんの希望により、ステージに田口さん一人だけにして弾き語りをすることに・・・。
 曲は田口さんの親友の谷口宗一の『くちづけ』という曲を演奏されました。
 練習でも1度も完奏したことがないようで、田口さんの緊張がこちらまで伝わってきましたが、
 ちゃんと完奏しましたし、とても素晴らしい演奏でした。
 コメントにもありましたが、田口さんの歌声って優しい歌声なんですよね。
 こういったバラードの曲って田口さんの歌声と相性が良いですよね。

tag8.png

・他の3人がステージに戻ってきて、引き続き田口さんのヴォーカルで『Telephone』を演奏!
 TANaBEやB×Bではお馴染みの1曲ですが、CDとはアレンジが違うので
 初めて聴いた人はビックリされたのではないでしょうか?
 いつも英樹さんか米川さんのどちらかのコーラスでしか聴けないわけですが、
 今回は二人がコーラスをしていて、とても贅沢でしたね。

・そして、最後の曲は田口さんがHPでも公開している曲『Birthday Night』を演奏しました!
 この曲をダウンロードして何度も聴いていますがライブバージョンで聴くのはもちろん初めて!
 しかも、この曲を田口さんだけでなく、英樹さんと米川さんが演奏しているなんて!
 これだけでも嬉しいサプライズなのに、
 この流れで何と『HAPPY BIRTHDAY AND I LOVE YOU』を歌ってくれました!
 元の曲にも『HAPPY BIRTHDAY AND I LOVE YOU』のメロディーが使われていましたが、
 まさか歌ってくれるなんて・・・。
 田口さんと英樹さんが歌い出したときにはウルッときちゃいました。
 C-C-Bでお誕生日の曲といえばこの曲ですが、
 今までAJで誕生日ライブをやる度に演奏はされていなかったのでこの選曲は嬉しかったなぁ。

tag9.png

 
 本当に心が温かくなるような素敵なパーティーでした。ニコ生で配信してくれて本当に良かったです。
 これで配信されていなかったら、見れなかったことをすごく悔やんでいそうです(笑)
 田口さん主役ということで田口さんの曲が中心でしたね。個人的には『月のみはりばん』も聴いてみたかったかも。この曲を歌う田口さんに毎回感動してしまいます。
 
 今回最後に演奏された『Birthday Night』、ニコ生で流れていたコメントで知ったんですけども、Mayclubの会員さんが誕生日の時に送られてきたCDの中に入っていたんですね!そのCDは多分聴いたことがないので初めて知りました。じゃあ田口さんのファンだけでなく当時のファンの方ならご存知の1曲だったわけですね。
 

 それと、配信の中で重大発表がありました!
 ゴーゴーヒデキ先行予約完売につき、追加公演決定!
 来年1月30日に神戸チキンジョージで「ゴーゴーヒデキ前夜祭」を行うそうです!
 詳細はまだ未定ということですが、C-C-Bワンマンという可能性もあるみたいです。
 
 でもお客さんの反応を見る限り、戸惑いの部分が大きかったような気がしました。
 追加公演はとても嬉しいことなんですが、ゴーゴーヒデキの前にC-C-Bが揃っちゃうというのが何とも複雑な気持ちだったり・・・。C-C-Bが4人揃うという感動は2月1日のゴーゴーヒデキに取っておくべきなのかなと思ってしまいました。そうは言っても少しでもC-C-Bのライブを見たいので、この前夜祭も行く方向でいます。

 あくまで未定の段階ですが、前夜祭がC-C-Bワンマンだとすると演奏曲もゴーゴーヒデキよりも2倍くらい多く用意しないといけなくなりそうなので、難しいところがありますよね。ライブの間にAJの最初のツアーみたいに、AJだけでアコースティックコーナーを設けたりするアイデアもあると思いますが・・・。
 まだ決まっていないことなので、いろいろ考えるのはよくないですね。詳細の発表を待ちましょう。

 それにしても来年は最初からいきなり前夜祭、ゴーゴーヒデキと楽しみなライブが二つもあることに!
 それまでは自分も色々と頑張らないといけないですね。

ゴーゴーヒデキ予約開始直前SP!

2014.10.08

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(7)

 こんにちは。

 昨日はAJのニコ生配信「ゴーゴーヒデキ予約開始直前SP!」が配信されました。

aj1.png

 いよいよ明日が来年2月に行われるゴーゴーヒデキの先行予約日ということで、久しぶりのAJでの配信となりましたね。ゲリラ配信を除くと約4か月ぶりになるんですね。
 今回はリアルタイムで視聴することができず、タイムシフトで後から視聴する形となりました。
 お話が盛り上がって1時間半の配信となったわけですが、ぶち切りで終わってしまったため、その続きも6分ほど配信されたみたいですが、残念ながらそちらはタイフシフト予約していなかったため見ることができず仕方ないのでプレミアム会員になって見れるようにしちゃいました(笑)


 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・英樹さん「最近は田口さんどうですか?」
 田口さん「最近は暇ですね」
 英樹さん「さっき聞いたところによると、台風18号が来てるんだと思って
       外に出たら良い天気だったみたいですね。あんなに雨が降っていたのに大丈夫でしたか?」
 田口さん「こっちはそんなに降ってなかったですね」
 米川さん「降ったよ!!」

・御嶽山の噴火がニュースになって、英樹さんと田口さんが御嶽山で浮かんだのが・・・
 英樹さん、田口さん「木曽の~御嶽山は~♪なんじゃらほい♪」
 田口さん「なんじゃらほいじゃなかった?」
 英樹さん「なんだらほいじゃなかったっけ?」
 田口さん「でもそれおかしくない?」
 英樹さん「そう、御嶽山の後が出てこないのよ。俺、こないだの英丸の時にそのMCした(笑)
       丸っきり同じ!同じこと考えてるの!」
 田口さん「なんだらほいだと思ったの?」
 米川さん「どっちでも良いよ!」

・英樹さん「米川さん、最近どうですか?」
 米川さん「レコーディング入りました!一人で」
 英樹さん「またやってんの?」
 米川さん「もうツラいツラい・・・」
 英樹さん「いつでも呼んでよ!遊びに行くから!」
 米川さん「本当大変なの。迷路に迷い込んでいつ出れるか分からない」
 英樹さん「でも迷路に迷っているのも好きなんでしょ?」
 米川さん「まぁ・・・、好きなんですけども、ツラい!」
 英樹さん「そのツラいのも好きなんでしょ?・・・カワイイ奴だなぁ~」

・松木さん「業務連絡を回すと英樹さんはすぐ返事が来るけど、B型2人は来ないです」
 米川さん「遅いでしょ、俺ら」

・英樹さん「最近は私、体重計を手に入れました。11日で2kg減りましたよ!
       こないだは急激に落としすぎたからリバウンドも激しかったんですよ。だから徐々に・・・」
 松木さん「2月1日には?」
 米川さん「こんな小さくなるんじゃない?」
 英樹さん「それお前妖精のおじさんだろ!」
 松木さん「体脂肪率は?」
 英樹さん「それはトップシークレットだから!でも言おうか?・・・やや肥満」

・6月28日の新宿での『ようこそ』のライブ映像!
 自分も見に行ったライブなので何だか懐かしいです!
 まだ3か月くらい前のことなのにかなり昔のように感じちゃいます(苦笑)
 『ようこそ』はイントロのこれから始まるというワクワク感があって大好きなんですよね。

aj2.png

aj3.png

・C-C-B時代の仮タイトル話で一盛り上がり(笑)
 「練馬の悪魔」の話題は以前のニコ生でもしていたような・・・(苦笑)
 それから『HARD ROCK dream』の話題になっていましたが変拍子のため入り方が難しいみたいですね。
 こういったライブでの裏話が聞けるのって嬉しいですよね。

・ゴーゴーヒデキでC-C-Bが再び集まるという話になり・・・
 田口さん「その前にプチC-C-Bなんかがありましたけどね」
 英樹さん「大きなお世話だよ」
 田口さん「あれは5、6年くらい前?」
 英樹さん「うるせーよ。お前もまた突っ込むなぁ」
 本人たちにとっても黒歴史になりつつある2008年のC-C-Bのことを持ち出す辺りさすが田口さん・・・(笑)

・松木さん「興味津々なのがWYですよ」
 英樹さん「WYは何年ぶり?」
 米川さん「全然覚えてない」
 松木さん「これって全バンドがオリジナルの曲やるんでしょ?」
 英樹さん「そう」
 松木さん「AJとかWYでC-C-Bのカバーやってるやつはどうするの?」
 田口さん「WYではC-C-Bの曲やってたの?」
 英樹さん「してましたよ。じゃあWYの『Born in the 60's』にする?」
 松木さん「それ聴きましたけど、別物でしたよ」
 英樹さん「でもやめとこ。コード進行がちょっと違うから」
 英樹さんがWYで『Born in the 60's』をセルフカバーしていたことを覚えていて何だか嬉しかったり。
 コード進行が違って大変みたいですが、WYバージョンの『Born in the 60's』もライブでやって欲しいなぁ。

・TANaBEで『スクール・ボーイ』を演奏したという話になり・・・
 英樹さん「あれをやったって言うなよ!」
 田口さん「サビは英ちゃんが歌ってくれるもんだと思ったら歌ってくれないんですよ」
 英樹さん「だって歌詞も違ってコードも違ったら全然別の曲じゃん」
 田口さん「あの詞って80年代してますよね」

・7月にあった笠さんのライブの話題がチラッと出て・・・
 英樹さん「米川、笑いすぎだったよ!」
 米川さん「聞こえてた?」
 英樹さん「聞こえてたよ」
 米川さん「だってMC面白いんだもん」

・松木さんはやっぱり『浮気なジル』を推している様子。C-C-Bでやって欲しいみたいです。
 去年AJでもやってくれましたけども、確かに笠さんのヴォーカルで聴いてみたいかも!

・視聴者の方たちからのコメントでC-C-Bで聴きたい曲を募っていました。
 コーラス多めの曲が良いというコメントがあって、自分も共感しちゃいました。
 せっかく4人が揃うなら4人ならではの曲が聴きたいですよね。
 『Velvet Touch』は少し話題に上がっていましたが、
 こちらも米川さんと笠さんの掛け合いの部分を25年ぶりにライブで再現して欲しいです。

・各バンドの転換の間は田口さんコーナーを設けてはどうかという松木さんのナイスアイデアが!
 C-C-Bの曲をカラオケで歌って欲しいですね!

・田口さんはC-C-B時代に歌った曲なら歌えるということで『不自然な君が好き』を歌うことが決定・・・?
 田口さんはこの曲の他に歌った曲を思い出せない感じでしたが、
 『破れたダイアリー』も歌っていたことを伝えたくてたまらなかったです。

・6月20日の岡山での『走れ☆バンドマン』のライブ映像!
 岡山は行けなかったので岡山での雰囲気を味わうことができて嬉しかったです。

aj4.png

・ゴーゴーヒデキでのグッズはどうするのか、視聴者の方からのコメントを基に話し合われました。

・ゴーゴーヒデキの先行予約は電話もあるのか?と裏にいるスタッフの方に聞いていた
 米川さんが何故かものすごい笑顔でした(笑)

aj8.png

・最後の映像は6月18日の福岡での『抱きしめたい』のライブ映像!
 1番は田口さん、2番からは米川さんが歌い、最後の最後には米川さんがかましてくれたという
 爆笑の一曲がまさかもう一度見れるとは・・・!
 おそらく気になった方も多かったはずだと思うので
 今回の配信はとても貴重だったのではないでしょうか・・・?

aj5.png

aj6.png

・アンケートでゴーゴーヒデキに行く人のアンケートをとったところ、8割の人が行くという結果になりました。

・英樹さん「今年の誕生日はツラかったですよ~王様と二人きりで・・・」

・田口さんに今年の誕生日はどうするのと聞いたところで時間切れのため配信終了。


ここから、続きの部分となります。

aj7.png

・英樹さん「最後の挨拶ができなかったのでまたやって来ましたよ~」

・松木さん「55歳までミュージシャンやってるって思いましたか?」
 英樹さん「思わなかったね~。だって中学の時にこっくりさんで占いやったら俺は寿司屋になるって出たんだよ」

・田口さん「次回のニコ生は?」
 英樹さん「田口さんの誕生日の日?」
 田口さん「マジで?」
 英樹さん「やりましょうよ!え~っと(10月)27日は空いてるね」
 松木さん「二人とも何かの合間で27日は空いてるんだよね」
 英樹さん「ていうかね、この日しか空いてない!」
 松木さん「田口さんのソロライブで・・・。今からKIWAとか押さえましょうか?」
 田口さん「いやニコ生にしましょう!」
 英樹さん「じゃあ今度ニコ生をカラオケ屋さんからしない?俺も田口君のために1曲歌うよ。
       普段聴いたことのないような曲をさ。QUEENとか歌っちゃうよ~」
 米川さん「俺は中条きよしさん歌うよ」
 英樹さん「歌いたいんじゃねぇかよ!」


 今回のニコ生も面白くて最高でした。
 お馴染みの田口さんイジリもありつつ、米川さんもボケたりして、それにツッコミを入れる英樹さんも楽しそうでしたね。
 
 贅沢にも以前のツアーのライブ映像を3曲も見ることができましたね。
 最後の映像はとてもスゴイということで冒頭からハードルを上げていて、ひょっとしたら福岡か熊本の4人揃った時の映像が流れるんだなと予想していましたが、予想の斜め上をいくような映像でしたね。
 でも確かにここで4人揃った時の映像を全国に流しちゃうと、ゴーゴーヒデキでの感動が少し薄れちゃうかもしれないですから良い判断だったのかも。4人が揃うところを見たければ、ライブに足を運んでねということなんでしょうね。
 
 次回のニコ生は田口さんのお誕生日の予定・・・?
 まだ確定かどうかは分からないですけども、カラオケ屋さんから配信される可能性もあるみたいですね。
 英樹さんのQUEENや米川さんの中条きよしさんも聴いてみたいです!
 カラオケ屋さんからの田口祭、期待してます。

一年振りのワンマンライブだぜ!

2014.09.13

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(11)

 こんばんは。

 来月20日にBLUFFの一年ぶりのライブが行われるということでニコ生配信が先日行われました。
 出演者はBLUFFのメンバーから松木さん、米川さん、TOMMYさんの3人。BLUFFでヴォーカルを務めている3人ですね。

niko1.png

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・『Kind Of The Woman』に乗せたOP映像から配信はスタート!

niko2.png

niko3.png

niko4.png

・BLUFFがライブをしばらくやっていなかったことについて・・・
 米川さん「耳が休まりましたよ、うるさいバンドやってなかったら。・・・なんちって(笑)」

・BLUFFの『Biggest Will』のライブ映像が流れました。

・BLUFFについて・・・
 TOMMYさん「やっぱりお盛んなバンドですよね」

・「今年ツアーはあるのか」という質問に対して・・・
 松木さん「来年やろうかなと思っています」

・初見の人のために自己紹介やら近況報告などもありました。
 TOMMYさんはご自身のアルバム、米川さんはAJのアルバムを宣伝していたんですが、
 お二人ともアルバムの曲数が曖昧で、松木さんに突っ込まれていました(笑)

・米川さんの30周年ライブから『Soul』が流れました。

・中川翔子さんが「ジョジョ」の曲をカバーするみたいで・・・
 松木さん「知らなかったー」
 TOMMYさん「あんた、録音しただろうが!」
 松木さん「あれ、BLUFFホーンズでやってるんですよ。
       TOMMYの『ジョジョ』はBLUFFは吹いてなくて、吉田さんがミックスしただけだから。
       しょこたんのバージョンの方がカッコイイね」
 TOMMYさん「俺はそうかもねとは言わないよ!」

・松木さん「TOMMYさん、MCでお笑いネタをしょっちゅうやってますよね。
       去年は『ワイルドだぜぇ』とか・・・。今年は何やるんですか?」
 TOMMYさん「今年は・・・『フライングゲット』かなぁ。・・・、ほら、ウケなかった!
         今年は何なんですか?」
 松木さん「あれでしょ?」
 TOMMYさん「あっ、分かった!『ダメよ~ダメダメ』(低い声で)」
 松木さん「その声、キモイ!」
 米川さん「何でそんなに低いの」
 松木さん「あのおじさんの役は誰やるの?」
 TOMMYさん「立ち位置的には米ちゃんでしょ」
 米川さん「えっ、俺?あのメイクしなきゃいけないの?」
 一瞬、エレキテル連合のメイクをしているお二人を想像してしまいました(苦笑)

・米川さんの30周年ライブから『Cruisin'』が流れました。
 
・松木さん「BLUFFで考えなきゃいけないことがあって、来年還暦の人が二人いるんですよ。
       還暦ライブやる・・・?赤いちゃんちゃんこを着せる?」
 TOMMYさん「怒られると思うけど後ろからコソっとね」
 松木さん「遂に50代が7人になるんですよね。
       でも50代がたくさんいる時期って1か月しかないんですよね。
       還暦ライブはやらないとスネると思うんですよ、あの二人は」
 BLUFFって意外と高齢バンドなんですね!
 還暦を迎える方って岡本さんと後一人は誰なんだろ?吉田さんかな?
          
・最後はBLUFFの『Morning Glow』のライブ映像が流れました。


 ということであっという間の1時間の配信でした。
 不具合があったために配信中に音飛びしているところもありましたが、キレイな画質で見ることができました。
 来年にはBLUFFで還暦ライブやツアーもやるかも?という話をしていたので、来月20日のライブに行けない方は楽しみですね!個人的には還暦ライブが気になりますね。

AJ-米田渡-ツアー中ゲリラ放送

2014.06.25

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(6)

 こんばんは。

 いよいよAJのツアーファイナルまで後少しですね!
 僕は名古屋、福岡に続いて今回のツアーでは3度目の参戦となります。ファイナルはブラス隊の方々も加わるので、あの曲にブラスが入るのかなぁとワクワクしています。
 ファイナルは東京ということでお客さんもたくさん来て、盛り上がること間違いなしですね!自分は整理番号が3桁だったため、後ろの方から見ることになりそうです。さて、どこで見ようかなー。


 今更取り上げる形になってしまいますが、20日の岡山でのライブ直前に突然ニコ生の配信が行われました。

a1_convert_20140626004757.png

 前回のニコ生でツアー中にも配信するかもしれないなんてお話が出ていましたが、まさか突然配信が行われるなんて・・・!配信の告知はあったことはあったんですけども、「見れた人はラッキーって事で…」ということで、配信15分くらい前の告知でした。偶然その時Twitterをチェックしていたので、配信の存在を知ることができたんですけども、ちょうど講座が始まる直前で見れるかなと冷や冷やしながらスマホから配信を視聴することができました。
 でも、今回はニコニコ動画の一般会員ではタイフシフト試聴することはできず、お金を払ってプレミアム会員にならないといけないんですけども、わざわざこの記事でレビューするためだけにプレミアム会員に登録しちゃいました(苦笑)

 ということで無事にタイムシフト試聴ができるようになったので、いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・最初は無音状態からのスタート。何故かとっても笑顔の米川さん(笑)

a0_convert_20140626004743.png

 そして無音状態なので普通に電話している英樹さん。

・ライブ直前のステージの様子も映してくれました~。

a2_convert_20140626004821.png

a3_convert_20140626004830.png

・開演50分前で、今からでもまだ間に合う人もいるかもしれないという話になり・・・
 英樹さん「10分までなら待つよ。私絶対行くって人がいればね」
 
・「今から(岡山へ)急遽来る人はいますか?」というアンケートが行われました。
 結果は・・・

a4_convert_20140626004841.png

 こんな感じに・・・、皆さん正直です(笑)

・米川さん「ツアーも5日目ですよ。疲れも溜まっていますよ」

・前日に岡山入りして、半日休みがあったみたいでメンバーの皆さんが何をしたのか話していました。
 米川さん「僕は岡山城へ行きました。朝も行きました」
 英樹さん「俺も朝行ってたよ。ホテルで借りた自転車で行ってた」
 米川さん「後楽園も行った」
 英樹さん「後楽園は有料っぽかったから行かなかった」
 米川さん「キレイだったよ」
 田口さん「私は飯を食べてから、銭湯へ行ってきた」
 英樹さん「昨日は私はサウナ行ってきました。疲れたってなるとお風呂行きたくなるんだよね」

・「米川さん、痩せてますね」というコメントに対して・・・
 英樹さん「俺が隣にいるからか?そういう言い方するなよ!傷つくぞ、俺は」
 

 10分ほどの配信でしたが、岡山での自由行動のお話などが聞けたりして、嬉しい配信となりました。
 米川さんもライブ前だからか、いつもよりもテンションが高かったような気がしました。ステージを映した後、米川さんにカメラを向けたらちゃんと反応なんかしていましたし・・・(笑)
 
 この3人が楽しそうにお話ししている様子を見ると、本当に癒されるというか元気を貰えるというような気になります。
 もちろん演奏しているところもカッコイイですしね。
 
 数日後にそんなカッコイイ3人に会えると思うとワクワクします。
 6月はC-C-B尽くしの一か月だったわけですが、そのラストを飾るツアーファイナル!楽しみたいと思います!

AJ-米田渡-ツアー直前!そろそろアップしますか?

2014.06.10

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(6)

 こんにちは。

 昨日はAJのニコ生配信第5弾「AJ-米田渡-ツアー直前!そろそろアップしますか?」が配信されました。

aj1_convert_20140610120805.png

 ツアーが今週から始まるので昨日はリハーサルがあったみたいですが、リハーサルが終わった後の配信だったため、皆さんお疲れの様子でした。そんな中で30分も配信してくれました。
 今回の配信はツアーに向けての情報や宣伝がメインでした。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・今回の配信タイトルにちなんで・・・
 英樹さん「田口さんは昨日からウォーミングアップしていたもんね?」
 田口さん「何言ってんですか、あなたは。あなたもでしょ?」
 米川さん「昨日ライブだったんでしょ?」
 英樹さん「そう。ライブの最中から今日のリハのことが心配でね。
       もう全然ライブできなくなってんの、田口」

・今回のツアーで演奏する曲は30曲近くあるということで・・・
 英樹さん「何でそんなに多くしたの?」
 田口さん「知らない。誰が決めたの?」
 松木さん「誰のせいか教えてあげましょうか?」
 田口さん「え、俺?そんなこと言った?」

・この日に全曲リハする予定がまだ10曲くらい残っているみたいで・・・
 英樹さん「10曲ってほぼTANaBEのライブの曲数くらい残ってるじゃん!」

・今回のツアーでは岡山を猛プッシュする英樹さん。
 売れ行きが良くないのかな・・・?

・AJという名前について・・・
 田口さん「最初はアジアの雰囲気があるバンド名にしたかったの」
 英樹さん「何それ、初めて聞いた!」

・英樹さん「ねぇ、田口さん、こないだのタワレコ(のイベント)で実は来ていたでしょ?」
 田口さん「うん、女装して(笑)・・・行ってねーよ!」

・今回のツアーグッズはタオル(1800円)やトートバック(1200円)があるみたいです。
 2000円以上買うと特典も付いてくる・・・?

aj2_convert_20140610120816.png

aj3_convert_20140610120827.png

・今回のツアーの田口さんコーナーは日替わりで曲を用意しているとか・・・!
 でも、新宿公演のみはまだ何の曲をするのか未定で、出来が良かったものが選ばれるとか・・・?

・ニコ生配信の中でツアーに向けての荷造り相談をする英樹さんと田口さん(笑)

・田口さん「今日初めて岡本さんと合わせましたが、思ったよりもしっかりと・・・」
 英樹さん「少なくとも俺や田口よりは曲を把握している。
       米ちゃんなんかスゴいよ。1曲も譜面見ないもん」
 米川さん「譜面出すのめんどくさかった」
 英樹さん「良いなぁ~!俺もそんなこと言ってみて~!」

・配信の終盤には岡本さんも登場!

aj4_convert_20140610120837.png


 ツアーが楽しみになるような配信となりました。
 田口さんファンとしては田口さんコーナーがとても楽しみ!日替わりでやるみたいなお話は聞いていましたが、まさか本当にやるとは・・・。これは全部の公演参戦したくなっちゃいますね。田口さんコーナーでさすがに新たに曲を用意するというのも難しいと思うので、過去に田口さんがAJで歌った曲を全てやるのかなと思います。ちなみに、田口さんが過去に歌った曲はこんな感じだと思います。

「ハードボイルド物語」(渡辺英樹30周年リサイタル)
「Telephone」(田口★祭2)
「噂のカタカナ・ボーイ」(TOUR 2013 「Let's Go Climax」)
「御意見無用、花吹雪」(末吉のススメ)



 4曲だけだったかな?もっとあったような気がしたんですが・・・。個人的にこの中で聴いてみたいのは『ハードボイルド物語』だったりします。この曲もマニアックな曲の一つですけども好きなんですよね。
 この4曲の他に2曲新たに演奏する曲が用意されるのかな?もしくは「末吉のススメ」でシングルメドレーの中でやった『不自然な君が好き』もあったりして?

 今回のグッズも気になりますね。タオルには「Keep on Running」という文字がプリントされているみたいで、C-C-Bファンならニヤリとしてしまうようなタイトルですよね。このタオルも欲しいなぁ。タオルを振り回すあの曲もあったりするのかな?


 ツアー中も配信するかもしれないという話もあったので、配信されることを期待します!

ニコ生でHYbridのライブが生中継!

2014.06.01

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 こんにちは。

 昨日は目黒BLUES ALLEY JAPANでHYbridのライブがありましたが、その模様がニコ生で中継されました。

y0_convert_20140601121720.png

 今回のHYbridも豪華なメンバーで、このようなメンバー。

米川英之(Gt)
向谷実(Key)
石川俊介(B)
岡本郭男(Ds)
松木隆裕(Tp)
入山和代(Tp)
包国充(Sax)
吉田俊之(Tb)



 注目すべきなのはやはり向谷さんがいるということ!

y1_convert_20140601121735.png

 向谷さんのことは、「Radio Mukaiya」という向谷さんが司会の番組に2011年にAJが出演した時に知ったんですけども、そこで面白い方だということを知りました。それからAJのニコ生の配信なんかをやっている時に松木さんの口から度々向谷さんのお名前が出てくるのでお馴染みの存在になりつつありましたが、実は実際にキーボードを弾いている姿を見たことがありませんでした。なので、今回初めて向谷さんが演奏している姿を見ることができましたね。
 向谷さんもノリノリで演奏されていて、角質ソロや鞭打ちキーボードというものもあったりと、見ていてこちらまで楽しくなるような演奏でした。しかも、ニコ生のコメントを見つつ演奏をしているみたいでしたからスゴイですよね。ニコ生のコメントだとリアルタイムで反応が返ってくるわけですから、それを見つつ演奏にも反映されたりなんかしているんだろうなと思います。
 お喋りの方も向谷さんが喋るたびに笑いが起きている感じでしたね。


 米川さんも豪華なメンバーとの共演に楽しそうな感じでした。

y3_convert_20140601121813.png

 米川さんのMCも面白かったです。マイクを持って話する米川さんというのも新鮮ですね。

y2_convert_20140601121759.png

 「今日はニコ生で中継されているみたいですが、ここだけで盛り上がっていきましょう!・・・って、そんなことないですよ~(笑)」と、ニコ生の視聴者に対して配慮しているところが見られたり、会場にニコ生のコメントがそのまま流れているスクリーンがあり、豪華なメンバーとニコ生中継に緊張している米川さんに対して「米様あがっている」というコメントが流れて、「上がってるよ、悪かったな!(笑)」とコメントに反応している場面なんかもありました(笑)
 個人的にツボだったのが腹が立つコメントをインベーダーゲームみたいに撃墜できないかというB×Bでもネタにしていたことを向谷さんに話していました。

 ちなみに今回のセットリストはこのような感じでした。

(第一部)
Sand Castle
Reach Out
Side Walk
Hot Summer Evening
もうこんなじかん
Sweet Voyage

(第二部)
Cluisin'
Oceans
Riddle
Let it rain
GENKI

(アンコール)
Broken Wings



 オールインスト曲で歌ものが一曲もありませんでした。
 カシオペアの曲もどうやら含まれているみたいですね。C-C-Bの曲もやるかも・・・みたいな雰囲気があったので期待していたんですが、演奏されなくてちょっぴり残念。

 今回のニコ生の来場者数が何と2万人を越えていてビックリ。MCでもネタにしていましたが、一人一人からお金を取ると、ものすごい金額になりますよね(笑)

 松木さんは今回の配信をきっかけにして、生の音楽を聴いて欲しいという意図もあったみたいですが、視聴者の方の反応もスゴく良かったのできっと生で聴いてみたいと思った方も多いのではないでしょうか。それに向谷さんのファンの方もこの配信をきっかけに米川さんのファンになったという方も多いと思うので、今回の配信は素晴らしい内容だったと思います。
 ライブを無料で配信するというのは容易なことではないと思います。人件費もかかりますし、機材もたくさん必要になりますし・・・。しかも、無料なのにも関わらず、カメラを何台も用意したり、音質にも配慮していたりと、今回のライブにかける想いがいかに大きなものであるのかを感じることができました。
 こんな贅沢なライブを見ることができて、松木さんや出演者、関係者の方々に感謝ですね。


 米川さん情報をもう一つ。
 今月21日に発売される(AJのツアーで先行発売されますが)米川さんのライブDVDの詳細が発表されました。

10325764_713850595340184_8574957828824109115_n_convert_20140601124547.jpg

2014/6/21リリース/Disk 2枚組/¥5,000(tax in)
米川英之 30th Anniversary Live
◆Disc 1:30th Anniversary Live(120分)
 【収録曲】
 ・Straight Through My Heart
 ・道しるべのないTomorrow
 ・Private Lips
 ・Soul
 ・Dolphin Ocean Swim
 ・時の残像
 ・永遠がはじまる
 ・Sweet Voyage
 ・Cruisin'
 ・青いブランケット
 ・トワニナレル
 ・月灯り
 ・奇跡
 ・君を連れてゆく
 ・Getting Better
 ・堕ちた天使の夜
 ・Broken Wings
 ・La Siesta
◆Disc 2:Documentary of 2014.3.2(30分)



 DVD化にあたって、『ムーンスパイラル』、『Coconut Moon』、『Blue Guitar』、『MASQUERADE』の4曲が外される形になりましたね。
 それにしても、あのライブがDVDで何度も見れるというのは嬉しいですね。あのライブを見て、下降気味だったC-C-B熱がまた復活したところがあるのであの興奮が蘇ると思うとワクワクします。
 ディスク2のドキュメンタリーも楽しみですね。英樹さんのブログを見ると、ナレーションもやっているみたいなので以前のニコ生で言っていたことが実現したのかな?

 

AJ-米田渡- リクエストアワー(笑)

2014.04.14

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

 こんばんは。

 今日は前回の記事で告知した通り、AJのニコ生配信第4弾「AJ-米田渡- リクエストアワー(笑)」が配信されました。
 
ni1_convert_20140414224249.png

 今回の配信のメインは6月のツアーに向けて演奏する曲のリクエストを募るというもの。
 さすがにニコ生でたくさん流れるリクエストコメントを後で集計できるというのは難しいということで、事前に決められた選択肢の中から選ぶアンケートという手段が用いられました。
 集計が困難なので仕方ないとはいえ自由にリクエストしたかったなというのが正直なところです(一応自由にリクエストする枠が設けられていましたが、それは果たして反映されるのかな・・・?)

 それにしてもニコ生の配信があることによって、AJの3人と松木さんのトークが定期的に見られる環境があるというのは本当にありがたいことですよね。
 なかなかライブに行けない寂しさもこういった配信のおかげで紛らわせることができます。
 
 さて、いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・今回の配信のタイトルは松木さんがAKB48にあやかって付けたみたいです。
 (AKBは自分たちの楽曲を対象とした人気投票により、ランキング形式で発表する
 「AKB48リクエストアワー」というライブが毎年行われています)
 そのAKBネタに便乗して、AJの3人の自己紹介が・・・
 英樹さん「AjのチームA、渡辺英樹です」
 米川さん「チームJ、米川英之です」
 田口さん「チーム0、田口智治です」

・AKBみたいに曲の人気投票で決めてしまうと、
 もしかするとメンバーが歌えない曲も出てきてしまうという松木さんに対して・・・
 英樹さん「全然大丈夫ですよ!うちには田口さんがいますから!」
 松木さん「あ~センターがいるのか~」
 英樹さん「超強力なワントップがいますから」
 田口さん「任せて!」
 
・近況報告
 英樹さん・・・暇。一昨日はDeep Purpleのライブを見に行った。
 田口さん・・・昨日ライブに出演した。今月26日のピンクサファイアのライブに向けてリハーサル中。
 米川さん・・・たくさんライブを行っている。

・米川さんの30周年ライブでの開演前ステージに向かう米川さんの映像と
 『Getting Better』に乗せて、簡単なダイジェスト映像が流れました。

ni2_convert_20140414224300.png

ni3_convert_20140414224312.png

・去年11月の松木セッションでの『トワニナレル』と『シーラカンス』のライブ映像!
 まさかここにきて松木セッションの映像が見れるとは!
 欲を言えばスペクトラムの曲も聴きたかった~!

ni4_convert_20140414224328.png

・AJのアルバム「AJ」に収録されてある「間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける」が
 あまりに曲名が長すぎるため、英樹さんが「まちきづ」と略していました(笑)

・仮タイトルの話になり、C-C-Bの時にも「練馬の悪魔」という仮タイトルがあったと田口さんが言うが
 英樹さんと米川さんはキョトン・・・(苦笑)
 「練馬の悪魔」について、お二人も覚えているかと思ったんですが・・・。

・「AJ」に収録されてある『赤いセーターの女の子』には「ニラレバ食べれば♪」というフレーズがある。

・6月のツアーで演奏する曲のアンケートが行われたので、結果とともに簡単にまとめてみました。

 シングル曲Part1(『Candy』~『不自然な君が好き』まで)
 1位『LuckyChanceをもう一度』 33.4%
 2位『瞳少女』 12.8%
 2位『元気なブロークン・ハート』 12.8%
 シングル曲Part2(『ないものねだり』~『Love Is Magic』まで)
 1位『抱きしめたい』 31.3%
 2位『信じていれば』 21.4%
 3位『ないものねだりのI Want You』 16.8%
 田口さんが過去に米田渡で歌った曲
 1位 今後に期待 27.1%
 2位『Telephone』 22.1%
 3位『噂のカタカナ・ボーイ』 21.3%

 アンケートをとったのは以上の3つでした。
 シングル曲は前期では『LuckyChance』、後期では『抱きしめたい』が1位という結果になりました。
 この2曲って一番最初のAJのツアーで演奏されたシングル曲の2曲なんですよね。
 ここ数回のAJのライブでは恒例になっている田口さんがメインで歌うコーナー、
 やっぱりまだ一度も演奏されていない曲が聴きたいということで、
 今後に期待するという選択肢に票が集まることになりましたね(笑)
 ちなみに田口さんの中では次に歌う曲の候補として
 『プライベート・マッスル』と『二人のシーズン』が挙げられているみたいです。
 『二人のシーズン』とか田口さんに合いそうですね!

・『LuckyChanceをもう一度』がアンケートで1位になって・・・
 松木さん「僕、『Luckychance』は歌詞見ないで歌えますよ」
 英樹さん「マジすか・・・。本人が歌えないのに何でお前が歌えんだよ!」 

・今後ツアーで行くとしたらという話になり、冗談でハワイが挙げられていて・・・
 松木さん「俺、ハワイ一度も行ったことない」
 英樹さん「だせぇ~」
 松木さん「親戚がいるんですけど・・・」
 田口さん「うちらはあるよね、ハワイアンセンターに」
 英樹さん「常磐でしょ?あそこは良かったね~。じゃあハワイアンセンターに行こう」

・今後のツアーで東北や北海道に行くとしたら・・・
 米川さん「でも、リスクがあるので署名を集めて頂いて、120くらい集まったら行こうかな?」
 英樹さん「急に悪いプロモーターの顔になってるね!」

・6月のツアーの映像化はしないみたいです。
 笠さんがゲスト出演するという九州でのライブの映像が見たいですが、それも叶わずですか・・・。
 DVD化はしなくても九州でのライブ映像を後のニコ生配信で流してくれることを期待します!


 配信の中で発表もありました。

 3月2日に行われた米川さんの30周年ライブ、6月21日にDVD化決定です!

 まだ製作されていないようなので詳しいことは決まっていないみたいですが、DVDは2枚組で英樹さんと田口さんがナレーションを入れるオフショット映像も付いてくるという話もありました。
 タオルをブンブン回している自分が映っていたら恥ずかしいところがありますが、DVD化は嬉しいですね!
 大盛り上がりのライブだったのであの興奮をもう一度体験できるとは!

 発売は6月21日ということですが、AJのツアー中にも購入できるみたいです。となると、初日の名古屋で手に入れることができるかな・・・?

 
 それとニコ生でのコメントで流れていたC-C-Bファンには嬉しいニュース、この配信の中で発表されるのかなと思っていたんですが、まだ発表されないんですね。正式な発表はまだなのかな?
 そのニュースについては別の記事で書こうかなと思います。

米川英之もうすぐ30周年ライブだ!

2014.03.01

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

 こんばんは。

 いよいよ明日が米川さんの30周年ライブです。
 今回のライブは参加ミュージシャンの数や曲数が多いこともあっていつも以上に苦労されているみたいです。リハーサルも入念にされているということなのでライブに向けての期待が高まります。
 長くなってきた髪も当日切るみたいですね。

 そんな中、先月26日にニコ生で「米川英之もうすぐ30周年ライブだ!」ということでライブ直前の生配信がありました。事前告知では「リハーサルが行われているスタジオに潜入!」ということだったので、リハの風景が見れたりするのかなと思いましたが、実際はそうではなく主に告知メインの配信となりました。
 出演は米川さんの他に当日ゲストとして参加する英樹さんや田口さんでした。(後、チラッとキーボードの新澤さんの姿も!)

yo1_convert_20140301214118.png

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・英樹さんは先月体調を崩されて心配していましたが、元気になった姿を見ることができました!
 リハ終わりでお疲れの米川さんに対して・・・
 英樹さん「米川に比べて私は元気ですよ!まるで米川の精気を全部吸い尽くしたような(笑)」

・当日は映像収録あり。ひょっとしたらDVD化になる可能性があるということですね!
 米川さん「前の方の席の人覚悟しておいて下さい!」

・当日発売されるグッズ紹介。タオルはあの青い曲で使うことになるんだとか・・・。
 AJの時といい、BLUFFの時といい、最近はタオルを使う機会が多くなっているような(笑)
 毎回毎回タオルを買っているので今回は我慢しておこうと思っていましたが、
 まんまとあちらの思惑通り買うことになりそうです(汗)
 それにしてもあの曲にタオルって合うのかな?

yo2_convert_20140301215442.png

・アルバム「AJ」に収録されてある新曲は「AJメジャーロック」、「AJバラード」という仮タイトルで
 タイトルが決まった後もこの仮タイトルの印象を引きずってしまうそうです。

・米川さんによると、ブラスの人はコーラスも担当しているので見ていて大変そうだと思ったそうです。

・英樹さんが楽しみにしているのは米川さんのMC。
 いつもMC中に米川さんが揉み手をしているという話になり・・・
 米川さん「俺っていつも揉み手してた?」
 英樹さん「そう、まずそれを気づくことから始めようよ!」

・田口さんから30周年に向けての意気込みを聞かれて・・・
 米川さん「足掻くことなくその時を迎えたいです」
 米川さんは今月3日に50歳となるわけですが、もう素直に認め始めたみたいです(笑)
 
・英樹さん「俺も50になった時はちょっとへこんだ」
 米川さん「えっ、へこむんだ!ヤダな~」
 英樹さん「だってさ、自分が小さい頃に見ていた50歳と違うじゃん!
     50歳っていったら、波平さんが設定では49歳だから、それよりも上なんだよ!」
 米川さん「えっ、本当!」
 英樹さん「だからあんた今、波平さんだよ」

・田口さんは50歳ではなく、30歳になった時にへこんだみたいで・・・
 田口さん「もうリセットきかないな、みたいな」
 英樹さん「あんた、毎回リセットやん」

・田口さんは今回元気がないように見えました。
 そのためなのか、あんまり自分に話を振らないでと言う場面も・・・
 英樹さん「MCとかで困ったときの田口さんなんだもん!」
 
 今回は30分という尺でしたが、ライブへの期待感がますます高まりましたね。
 英樹さんも元気そうで、安心!
 ただ、やっぱり田口さんが元気がなかったので心配・・・。最近、ネコのシュー君の看病で疲れが溜まっているのかな・・・。


 まだ正式には発表されていませんが、6月にはまた楽しみなことがあるのでそちらにも期待しています。去年はできなかったので今年は全部制覇したい・・・!

「AJ」収録曲発表!

2014.02.26

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

 こんばんは。

 去年のこの時期にショックなことが起こり、落ち込んでしまったわけですが、最近も同じようなショックなことが起こり、落ち込んでしまいました・・。この時期ってショックなことが起こりやすいのかな・・・?
 色々なことに対してやる気が起こらないのは相変わらず・・・(苦笑)


 今月11日にサンプラザ中野さんが司会を務めるユーストリーム番組「せたがやたがやせ」に田口さんと松木さんがゲストとして出演されました。過去にもこの番組にはC-C-Bメンバーが何度か出演したことのあるため、C-C-Bにとっても馴染みが深い番組といえます。
 それにしても末吉さんとのつながりといい、ここまでC-C-Bと爆風スランプがつながりを持つ日が来るなんて、自分が爆風スランプのファンになった頃には考えられなかったですね。それぞれのバンドのメンバーの誰かがセッションするだけでもかなり驚いていましたから(笑)
 今回お二人は、来月14日に発売されるAJのミニアルバム「AJ」のプロモーションのために出演されました。いつもならAJの3人で出演するところですが、今回はAJを代表して田口さんが出演される形となりました。

ust1_convert_20140214145019.png

 ここ最近田口さんは眼鏡をかけているので、眼鏡をかけていないというのは珍しいような気がしますね。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・今回はAJのマネージャーではなくプロデューサーとして登場の松木さん!

・楽器を弾きながら歌うことができないから田口さんは米川さんのようにソロアルバムが出せない・・・?

・田口さんはバックバンド的な立ち位置からC-C-B(ココナッツボーイズ)に入ったため
 ヴォーカルをとるという気はなかったんだとか。

・田口さん「楽器を持たなければ、歌に自信があります」

・「AJ」に収録される『冒険のスズメ』が流れました!
 レコーディング配信のときにも何度も流れていましたが、
 まだそのときは仮歌だったりブラスが入っていなかったりしたので、
 完成した形としてはこの番組で初公開ということでした!
 コーラスも厚みが増していますし、ブラスが入ったことにより更にカッコよく仕上がっています。

・「レコーディングの感想は?」という質問に対して・・・
 田口さん「当時と変わらずスムーズにレコーディングできました。
     いざこざがあるかなと思っていましたが・・・(笑)」

・最後の生歌コーナーでは中野さんが爆風スランプの曲である『愛がいそいでる』を歌いました。
 爆風スランプの中でも好きな曲ということで田口さんも少しだけ歌いました!
 そういえば、去年4月の和佐田口末吉歌合戦で田口さんがこの曲を歌ったと聞いて、
 良いなぁと思っていたので、まさかここで聴けるとは思わなくて嬉しかったです。
 
ust2_convert_20140214145047.png

 
 「せたがやたがやせ」は過去の放送分とともにアーカイブが残っているためいつでも見ることができるので見ていない方は是非!


 遅れた話題となってしまいますが、「AJ」の発売まで後少しということで詳細が発表されました!

1688468_676419489068176_351918862_n.jpg

AJ-米田渡- 1st Mini ALBUM 『AJ』
2014/3/14リリース/全6曲入/¥2,500(tax in)

【収録曲】
1. ようこそ
2. ナツハレ
3. シーラカンス
4. 間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける
5. 冒険のスズメ
6. 赤いセーターの女の子



 AJで演奏されたことのある『冒険のスズメ』、『シーラカンス』、『ナツハレ』に加えて、新曲2曲+C-C-B時代の曲という内容となりました。
 注目するべき点はやはりC-C-B時代の未音源化作品の一つだった『赤いセーターの女の子』が遂に音源化されたということでしょうね!

 実は先月あった駒ヶ根でのB×Bのライブにおいて、「AJ」に収録される曲の中の一曲はC-C-B時代の曲を再録したという話がMCの中であり、曲名こそは出してくれませんでしたが、田口さんが「インスト曲です」とヒントを出してくれていました。そのヒントを聴いた瞬間、遂に途中に漫才が入らない『走れ☆バンドマン』が収録されるのか!と思いましたが、次に田口さんがタオルをブンブン振り回すジェスチャーをしていたので、「そっちかぁ!」と思わず声に出してしまいました(笑)もちろん、『赤いセーターの女の子』も嬉しいんですけども、『走れ☆バンドマン』も再録して欲しいなと思ったり・・・。こんなことを言い出したら、あれもこれも再録して欲しいなという思いが出てきてしまいますね(苦笑)

 新曲の『間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける』は米川さんが言っていたバラードものかな?この曲が噂の田口さんの歌声は音域が高いところも出ることが判明した曲だと思います。それにしても、このような長い曲名ってVoThMやTHE GATESっぽいですよね。長い曲名って覚えにくくて苦手です(苦笑)

 詳細が発表されると早くアルバムの方が聴きたくなりますね。
 自分は来月2日にある米川さんの30周年ライブに行く予定です。先行発売で手に入れることができるのでその日が待ち遠しいです。

AJ-米田渡-レコーディング潜入生中継!

2014.01.08

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 こんばんは。

 年末年始は実家に帰ってゆっくりと過ごすことができました。
 2012年の大晦日は友達と遊んで、そのまま新年を迎える形となったんですが、去年の大晦日は友達と遊んだものの早めに家に帰宅して家族でゆっくりしながら新年を迎えました。こたつに入りながら家族で「紅白歌合戦」を見るのも久しぶりな気がしました。こういう大晦日を過ごすのもやっぱり良いですね。

 今月2日には成人式がありました。大学の友達はまだ成人式が終わっていないという人が多い中、僕の住んでいたところは田舎だからなのか、お正月に成人式があります。成人式では久しぶりに会う人も多く、懐かしい気持ちになりました。
 成人式が終わった後は二次会があり、調子に乗ってお酒をたくさん飲んじゃいました(笑)みんなもお酒が入っていたこともあり、テンションが高くなっていて、自分もそれにつられる形で変なテンションになってしまいました。でも、テンションが高くなっても、手当たり次第に色々な人に話しかけるなんてことはできなくて、基本的に仲の良いメンバーとお話していました。できればもっと懐かしい話で盛り上がりたかったんですが、楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまいましたね。
 成人式を終えたことにより、改めて大人としての意識を持たなきゃいけないなと思わせてくれますね。友達の中には社会人として働いている人もいて、そういう人とお話していると、ちゃんとした考え方も持っていてしっかりしているなと思ってしまいます。自分も一歩一歩進んでいけないといけませんね。


 去年9月6日の「たぐちやんねる」、11月6日の「ヨネチヤンネル」に続いてAJのニコ生配信第3弾が昨日配信されました。
 前回の「ヨネチヤンネル」で投票の結果、第3弾の配信は英樹さんが司会の「ひでちやんねる」に決定したわけですが、実際に配信されたのは従来のトークがメインの配信ではなく、AJのアルバム作成のレコーディング風景が配信されるというものでした。

aj1_convert_20140108005132.png

aj2_convert_20140108005258.png

 一応英樹さんが司会というポジションだったみたいですから、「ひでちやんねる」が無くなったわけでなく「ひでちやんねる」の代わりにこちらになったという形なのかな?上述した通り通常のトークメインの配信ではなく、レコーディングの様子を配信されたもので英樹さんの司会ぶりはあまり発揮されることはなかったです。
 しかし貴重なレコーディング風景をじっくり見ることができたのが大きかったですね。配信時間も何と3時間半!通常のライブの時間よりも長いという大ボリュームでした。
 AJの3人のレコーディング風景は爆風スランプのトリビュートアルバムのレコーディングの様子を生で配信されていた時に見た以来となりました。でも、この時はじっくり見ることができなかったので今回はじっくりと3時間半見ることができました。レコーディングの様子を見ることでいかに一つの曲を作るのに大変かを知ることができたり、ミュージシャンとしてのこだわりを垣間見ることができたりととても貴重な配信であったと思います。

 AJのドラムを叩いているのはファンキー末吉さんなんですが、このレコーディングではファンキーさんの代わりにBLUFFのドラマーである岡本郭男さんがドラムを叩いていました。AJの曲はファンキーさんのドラムで聴きたいという思いもありますが、岡本さんも僕の好きなドラマーさんの一人なので嬉しい思いもあります。岡本さんは外見から硬派な印象を受けてしまいますが、この配信でお茶目な一面も見れて面白かったです。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・田口さんは甘い物が好きだけでも最中はあまり好きではない・・・?

・米川さんはテンション高めのような気がしました。
 音を聴いている時、曲に合わせてギターを弾くフリをしたり、
 ドラムを叩くフリをしたりとノリノリな感じでした(笑)

・一方田口さんはお疲れなのかテンション低め?
 英樹さんによると今朝、前に使っていたiPhoneを持って来たり、
 タバコが入っていない空箱を持って来たりしていたそうです。

・「米川さんのギターはもっと暴れて欲しい」という視聴者の方からのコメントによる意見も
 すぐに取り入れてみる場面もありました。

・仮歌は英樹さんと米川さんが一本のマイクを対面して歌入れしたそうで、
 米川さんは「恥ずかしかった」とコメントしていました(笑)
 今回の配信の中でもその様子を見ることができました。
 
aj3_convert_20140108005313.png

 
 配信の中で発表もありました。

AJ-米田渡- 1stMiniAlbum「AJ」
2014年3月14日発売!(全6曲)

2014年3月2日(日) 米川英之 30th Anniversary LIVEにて先行販売決定!
終演後にはサイン会も!



 以前からアルバムの発売を匂わせていたところもありましたが、今回正式にアルバムの発売が発表されました。今年のホワイトデーに発売されるみたいです。
 3月2日の米川さんのライブで先行発売されるようでそのライブの中でアルバムに収録される新曲も演奏されるんだとか!このことは突然松木さんの口から発表されて、英樹さんもビックリしていました(笑)

 収録されるのは今回配信の中で『冒険のスズメ』と『シーラカンス』のレコーディングをしていたのでこの2曲は確定。後は『ナツハレ』と新曲という形になるのかな?松木さんが収録されるのは新曲だけではないみたいな言い方をしていたような気がするので、ひょっとしたらC-C-Bの曲も再録されるのではないかと思っています。

 今回の配信のおかげでアルバムへの期待感がますます高まりました。とても完成度の高い作品になりそうです。新曲もどういった感じなのか楽しみですし、完成が待ち遠しいですね!

ヨネチヤンネルと米川英之 30th Anniversary LIVE

2013.11.06

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

こんばんは。

今日はニコ生でAJの3人と松木さんによる番組「ヨネチヤンネル」が配信されました。
前回9月に配信された「たぐちやんねる」に続いてニコ生配信第2弾となったわけです。

前回は試験放送で一応今回から本格的な放送ということですけども
かなりユルユルな配信でしたね(苦笑)
打ち合わせも一切なかったようですし、
松木セッションのリハーサルが終わった直後の配信だったみたいで
メンバーの皆さんもかなりお疲れの様子だったようなのでそれも仕方ないのかも・・・。

今回の配信は1時間、しかもなかなか放送が始まらなかったりしたこともあり、
実質45分くらいの配信であっという間に終わってしまいましたね。
終わり方も強制終了という感じで話している途中で終わってしまったので少し消化不良な感じもしました。
本音を言うともうちょっと見たかったなぁ。

いつものように気になったところだけを紹介します。

・黒い画面から切り替わってやっと放送が始まったと思ったら、
 何か食べている英樹さんが映りました。
 米川さんと田口さんはリハが終わって片付け中のため、その場をつなぐ英樹さん。
 英樹さん「何だか東京に帰ってきた気がしない・・・」
 英樹さんは長いツアーの前半戦が終了して東京に帰ってきたばかりなんですよね。
 今日はリハーサルをしたこともあり、すっかりお疲れモードでした。

・米川さんが来たと思ったら、英樹さんがトイレのため一旦退場。
 そしてカメラの調整もあったりしてなかなか放送が始まらないというゆるゆるっぷり。
 米川さんがパソコンの準備をしている時に、
 田口さんが「パソコン立ち上げてインベーダーゲームやるの?」
 とB×BでのMCのネタをぶっこんでいました(笑)
 配信開始から15分以上経ち、AJの3人+松木さんが揃って
 ようやく本格的に配信スタート。
 
・松木セッションはAJのファンのためにライブを決めたところがあるそうです。
 自分名義でのライブであるにも関わらず、
 AJファンを思ってライブを決めて下さった松木さん、本当に感謝です・・・!

・ここで松木セッションに参加する東條あづささんが登場しました。
 そして松木セッションで演奏する予定の曲を見て頂こうということで、
 今年7月に行われたAJのライブで演奏された「冒険のスズメ」の映像が流れました。
 もうあれから4ヶ月経ったんですね~。この映像が懐かしく感じてしまいます。
 「冒険のスズメ」はもう何度も演奏されていますが
 この日はブラスが入っての演奏で豪華だったんですよね。

・次回の配信は来年の1月7日か8日?(まだ未定のようです)
 前回に続いて今回も次回の配信タイトルをアンケートで決めました。
 「ひでちやんねる」が一番票が集まったということで次回のタイトルは「ひでちやんねる」に決定!
 これを受けて英樹さんは「恥ずかしいー!」と叫んでいました。


事前に今回の配信で重大発表があると告知されていて、
どんな発表なのかワクワクしていたらこんな発表がありました。

2014年3月2日(日) 米川英之 30th Anniversary LIVE
Support 須藤満(B) 新澤健一郎(Key) 岡本郭男(Ds)
     松木隆裕(Tp) 入山和代(Tp) 宮崎隆睦(Sax) 東條あづさ(Tb)
Guest 渡辺英樹(B) 田口智治(Kb)
会場 新宿BLAZE



米川さんのバースデー&30周年ライブ!
来年の米川さんのバースデーには何かしらのライブがあるとは思っていましたが、
やっぱり発表されると嬉しいですね。
20周年、25周年ライブに続いてゲストに英樹さんや田口さんも来るというのも嬉しいです。
となるとC-C-Bの曲も演奏されたりするのかな?

新宿BLAZEのHPを見ると既にライブの詳細がアップされています。
こちら
豪華なメンバーだけあってチケットのお値段もなかなかのものですね。


他にもその米川さんのライブにおいてAJのCDの発売するかもしれないと
思わせるような発言もあったりして、こちらも楽しみです。
まだレコーディングもされていないですし、収録曲も決まっていないみたいですけども、
こうやって新しい動きがあるというのは嬉しいですよね。
CDを出すとしたら新曲だけでなくC-C-Bの曲も新しく録り直して収録して欲しいです。


もちろんこういった発表があるのは嬉しいことですけども
個人的にAJのツアーかもしくはライブの発表があったらなと思ってしまいました。
それにここ最近笠さんが他のメンバーと一緒にライブもされたりしているので
重大発表というくらいだから4人でのライブがあるかもしれないと期待しちゃっている自分がいました。
まだこれは実現されないのかな・・・。

たぐちやんねると松木セッション

2013.09.06

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

こんばんは。

今日はニコ生でAJの3人と松木さんによる番組「たぐちやんねる」が配信されました。
今までのユースト配信とは違って今回は過去のライブ映像が一切流れなかったので
ひたすらトークしっぱなしの1時間半となりました。
どれだけの人が来るのかな?と思ったら、
累計来場者数が436人、コメントが3470件も書き込まれていました。
AJ+松木さんの人気ぶりに改めて驚きました。

ニコ生ならではのシステムとして配信者が作成したアンケートを視聴者に答えてもらうことができます。
このアンケートも配信の中で何度か使っていました。
何らかのデータを知りたい時にこういうものって便利ですよね。

こちらの配信はプレミアム会員でなくても事前にタイムシフト予約をしていれば、
1週間以内であれば何度でも視聴が可能ということです。
いつものように気になったところだけを紹介します。

・「たぐちやんねる」ではなく、「おじちやんねる」

・パーソナリティーの田口さん、アシスタントの松木さん、
 そしてコメンテーターの英樹さんと米川さん。

・最近、自分や他の人と同姓同名の人を調べていると言う田口さん(笑)
 他にも変態度数を測定しているものをやったりと、色々やっているそうです。
 変態度数はどんな結果だったのか言っていなかったんですけども
 恐ろしい結果が出ていそうな予感・・・。

・田口さんからいきなりクイズ。
 「田口さんの使用楽器の中で1番高価なものは?」
 ①ピアノ ②オルガン ③シンセサイザー
 正解は③シンセサイザーで、98万円もしたんだとか・・・。

・英樹さんの実家の倉庫には田口さんのシンセサイザーが眠っていたりと、
 他にもいくつか楽器が眠っているそうですね。

・自己紹介にあたって、AJの3人は
 もともと何のバンドをやっていた人たちなのかということでクイズが出されたんですが
 冗談で「パイナップルボーイズ」や「オレンジスターズ」なんてコメントを書いたら
 英樹さんがこの「オレンジシスターズ」に食いついてくれて、
 オレンジシスターズに関するお話をしていました!
 コメントを読まれた上に話も提供できて嬉しかったですね。

・「視聴者の方たちの性別は?」とアンケートしたところ、
 男性3割、女性7割という結果でした。
 女性が多いのは予想できましたが、男性で見ている方も意外と多いんですね。
 確かに7月のAJのライブは男性ファンも結構いましたしね。

・さらに「視聴者の方たちの年齢は?」とアンケートしたところ、
 10代が5%で、20代が2%ということで、10代が多いという結果に・・・。
 嘘の回答もあったかもしれませんが、10代のファンの方も何人かいらっしゃるということですよね。
 でも、20代が少ないのかぁ・・・。

・当時中学生よりも小学生に人気があったC-C-B。

・C-C-Bの男性ファンは痛い(もしくは、マニアック)
 うぅ・・・、自分がまさにそうなので言い返せない・・・(苦笑)

・田口さん「ビーチボーイズのコピーをして、コーラスが勉強できた」

・キーボードの人は自由な人が多い・・・?

・米川さんが良い機材を持っているということで
 「いずれ俺たちもいらなくなるな」とイジける英樹さんと田口さん。

・今回の「たぐちやんねる」のロゴは「あまちゃん」を意識したわけではないんですね。
 「あまちゃん」といえば、何気に米川さんが見ているそうです。
 朝ドラとか見ないイメージを勝手に持っていたので、意外でした。

・「AJのCDが欲しい?」というアンケートを松木さんが出していました。
 もちろん欲しいという方がほとんど。
 これは発売して欲しいですね。
 もし発売するとしたら、「冒険のスズメ」、「シーラカンス」、
 「ナツハレ」の他にもう1曲新曲を付けるという話も。

・C-C-B時代に田口さんも詞を書いたことがあるけども、
 「遥かなる・・・」から続きが浮かんでこないんだとか。

・次回の配信は11月6日。
 その時の配信のタイトルを決めようということになり、
 「たぐちやんねる」か「ひでちやんねる」か「よねちやんねる」かでアンケートをとると
 「よねちやんねる」が圧倒的に多くて、次回のタイトルはこれで決定だそうです。
 でも、今回米川さんのお話する回数が少なくて、
 「米川さん、喋ってー」というコメントが常時流れていたような気がします(苦笑)


この配信の中で何らかの発表があるかなと思ったらありました!
それはこちら。

11月10日(日) 松木セッション
松木隆裕(tp、vo) 入山和代(tp) 東條あづさ(tb)
田口智治(kb) 米川英之(g、vo) 渡辺英樹(b、vo)
大久保敦夫(ds)

会場 二子玉川 KIWA



松木さんのセッションらしくてAJの3人も参加!
これは行きたい・・・!
でも、この2日前の11月8日の笠さんのライブに行こうと考えているのでさすがに厳しいかなぁ・・・。

ここで演奏される曲はスペクトラムの曲をやろうと松木さんは考えているようですね。
C-C-Bの曲はやるのか?と会話に出ていましたが、
やったとしてもAJのオリジナル曲だけになりそうな感じのようですね。
できればC-C-Bの曲も聴いてみたいですけども、松木さんのセッションですからね。

ちなみに10月12日にBLUFFとTANaBEがそれぞれ別の場所でライブやるということで
その会場で松木セッションに優先入場できるチケットを20枚限定で発売するそうです。
ちょうどその日のTANaBEのライブに行く予定なので買えなくもないんですよね。
う~ん、どうしよう・・・?

ユーストと米田渡チャンネル

2013.07.12

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

こんばんは。

昨日はAJのユースト配信がありました。
リハーサル中の配信だったので10分間だけでしたが、
3人の仲の良さが垣間見れたりしてとても楽しい配信でした。

簡単にまとめてみます。

・田口さん寝てばかりでリハーサルに参加せず・・・?
 田口さん「俺、一回やれば大丈夫だもん」
 英樹さん「これって冗談じゃなくて本気で思っているからね」

・AJのライブDVDの特典の写真は6種類あって、
 そのうちの1枚は当たりだそうで、配信の中で見せてくれたんですが、
 田口さんが米川さんに抱きついていると言うBL系のAJ写真でした(笑)
 英樹さん「俺これ回収したい。だって、二人すげぇ仲良いんだもん!
     でも、この写真の米川、嫌がってない?」
 田口さん「えっ、嫌がってる?」
 英樹さん「あぁ~もう解散だ!C-C-Bと同じだ!」
 ハブにされて寂しがるという貴重な一面の英樹さんも見れました(笑)

・途中で末吉さんが登場!
 末吉さん「田口さん、一緒に銭湯行こうって約束したじゃん」
 英樹さん「俺の田口を取る奴がここにもいた!」
 末吉さん「今日は英樹さん連れてきちゃダメよ。邪魔だから」
 英樹さん「何の邪魔だよ!」
 末吉さん「でもヨネ様だったら良いかも」
 英樹さん「俺、落ち込んでやろう・・・」

・今回のライブで発売されるグッズ紹介。

・ピックで相手を殺す米川さん(笑)

今回もBLネタが飛び出しちゃいましたね。
まさかこんな展開になるなんて、最初のAJからは本人も含めてきっと想像できなかったでしょうね。
でも仲が良いと言うのはファンとしても嬉しいですね。

今回のユーストは今日(12日)の夕方まで残っているそうです。


ライブDVDの特典の6種類の写真のうちの何種類かはTwitter上で何枚か拝見しました。
AJのメンバーの各ソロ写真3種類、3人の集合写真3種類のようですが、
僕は3人の集合写真が欲しいですね。
どんな写真が当たるか実際に会場で買ってからのお楽しみですね。


今更のご紹介になってしまいますが、Youtubeで米田渡チャンネルができました。
こちら

現在、ライブDVDのダイジェスト動画のみの公開となっていますが、
まだライブDVDを入手していない僕は動画が公開された日から1日1回は再生している状態です(笑)
あ~早くDVDを見たいです!

今後このチャンネルで色々な動画が公開されていくと思うと楽しみですね。


そして、いよいよ日付の上では明日がAJのライブです!
田口さんのFacebookを見てみると今回のライブも色々とサプライズ曲があるそうで、
田口さん作曲の新曲もありますし、C-C-Bの曲で一度もライブで演奏されていない曲、
松木隆裕さんが大好きな曲もあったりと、楽しみが盛り沢山のライブとなりそうです。
それに末吉さんのバースデーライブということで、爆風スランプのあの曲もやったりするのかな?
他にも今回のライブはBLUFFホーンの3人も参加されるので音に関しても豪華なものとなりそうです。

僕にとっては5ヶ月ぶりのAJのライブ!
楽しみたいと思います!!

CDとAJのユースト配信

2013.06.04

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

こんばんは。

最近とある方のブログの影響で色々なアーティストのアルバムを集めたくなってきました。
色々な音楽を聴きたいですし、ずら~っと棚にCDを並びてみたいですね。

僕はもともとCDは周りの友達に比べると持っている方だったんですが
一時期部屋にある物をとにかく片付けたいという衝動にかられて
次々とCDを売ってしまって今では半分くらいに減ってしまったんですよね。

おそらく今のCDを集めたいという熱も長く続かないと思うので迂闊に手を出せないという感じですね。
でも色々な音楽も聴きたいしな~。
CDを聴くだけならレンタルでも十分なんですけども、
僕の聴きたいと思うアーティストやバンドのアルバムはレンタルに置いていないんですよね。
おそらく耐え切れずに手を出してしまいそうです(笑)


DVD予約開始ということで昨日はAJのユースト配信がありました。
今回もAJの3人+松木さんという形で楽しく和気藹々とトークしていました。

いつものように気になったシーンだけを紹介します。

・田口さん「今日、脳忘れちゃった」

・AJの前回のDVDは本編が国内プレスで特典DVDが海外プレスだったのに対して
 今回のDVDは二枚とも国内プレス。
 英樹さん「俺らの世代だと海外って魅かれるね」

・AJの「シーラカンス」のライブ映像!(新宿公演より)
 今回DVDに収録される映像で一足先に公開されました。
 さすが11台のカメラが入っているだけあってアングルも凝っているような気がします。
 それにしても、この曲カッコイイな~。

・DVDの予約で手に入るフォトカードは6種類あり、当たり外れがある?!
 カッコイイAJもあれば、BL系のAJもある・・・?
 英樹さん「今の時代はやっぱりゲイだよ!」

・今回のDVDの2枚目には各公演でしかやらなかった曲も少しだけ入るみたいです!
 これは名古屋以外見れなかった自分としては嬉しいです。
 それと田口さんが各地で起こした事件も収録・・・?(笑)

・田口さん「改めて昔の(C-C-B時代の)映像を見たら、昔の方が上手かったね」

・田口さん「うちのHPにはゲイが好きな女子しか来ない(笑)」
 英樹さん「ゲイが好きな女子ってド変態ってことじゃん!」
 田口さん「(ゲイのお話は)もうちょっとお腹いっぱい状態かな」

・AJの「噂のカタカナ・ボーイ」のライブ映像!(新宿公演より)
 DVDには収録されない映像なのでこの配信限りの貴重な映像です!
 この曲振りのところで田口さんの禁止コードに引っかかるような発言が飛び出したんですね。
 でもこの曲を歌う田口さんがカッコ良くて、
 それにカメラも田口さんをカッコイイアングルで撮っていてDVDに収録されないのが残念ですね。
 どうやら、この新宿公演で田口さんは眼鏡を掛け忘れてしまい、
 歌詞がよく見えず、ちょっとあやふやな感じだったそうです。
 なるほどそんなエピソードがあったんですね(笑)

・田口さん「(7月)13日は(カメラがないから)ムチャクチャできるね」

・英樹さんは演奏中にカメラが自分を映していると分かると、
 アクションを変えたりしているというプロの技を見せていたらしいです。
 さすが英樹さん!
 若いときにTV番組にたくさん出たこともあって体に染み付いている部分もあるんでしょうね。

・「走れ☆バンドマン」のレコーディングの大詰めのときに、
 メンバーでピンクフロイドのライブに行ったみたいです。

・AJの13日のライブには英樹さんデザインのグッズがあるそうです。
 更にAJの新曲も披露される・・・?!(曲調はゆっくりめ?)
 田口さん「Aメロは私が歌って、BメロとCメロは
     (英樹さんか米川さんの)どっちかが歌ってもらう形になるんだけど」
 英樹さん「歌い出しは田口さんでいきますか?」
 田口さん「(キーが)低いから」
 米川さん「じゃあ(後ろは)メチャクチャ高くなっちゃう!
     人の音域とか考えないで作ってるでしょ!」
 そしてもう一曲田口さんが歌う曲があるんだとか・・・(これはC-C-Bの曲かな?)

・英樹さん、ダイエットのためにSAMさんのダンササイズをやる・・?
 しかも、ロングブレスダイエットはやっているんだとか。

・AJの「Cyber-Commander」のライブ映像!(新宿公演より)
 やっぱりブラスが入っていると豪華ですね~。

・今回のDVDは音も画質もこだわったそうです。


この配信のアーカイブは今日の夕方までしか残っていないので
見たい方はこちらからお早めに!

それにしても来月13日のライブが楽しみです。
新曲も披露されるとのことで見所もたくさんありそうです。
今回はどんなC-C-Bの曲が演奏されるのかというのも気になります。
田口さんが歌わなきゃいけない曲も楽しみだなぁ~。

AJ-米田渡-Let's Go Climaxへの道

2012.12.26

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

こんにちは。

前回の記事で書いた通り、22日にあった米田渡のユースト配信について書いていきます。

今回は「AJ-米田渡-Let's Go Climaxへの道」というタイトルで、
米田渡の3人に、米田渡専属マネージャー?でお馴染みの松木さんを加えた4人での配信で、
内容は来年のツアーについての宣伝や会議が中心でした。

いつものように気になったシーンだけを紹介します。


・米田渡の「腰抜けスーパーチャンプ」のライブ映像!(田口★祭2より)
 笠さんパートであるサビは田口さんが担当

・田口さん「米川さん、じっとしてギター弾けないよね」

・米川さんがギターを弾いている時にライトが当たらない方に行くことがあるので
 渡辺さんが懐中電灯を身につけて、米川さんを照らしに行くというアイデア

・今月29日にあるTHE GATESの忘年会&ライブで景品が当たる抽選会をやるとのことで
 その景品は田口さんがオリジナルCD(実現するかは微妙?)
 渡辺さんがC-C-Bでシングル「抱きしめたい」を出した時の写真

・そのTHE GATESのライブでは当日のライブ音源を
 後にダウンロードできるカードが買うことができるみたいです

・米田渡による松木さんのバースデーサプライズ

・渡辺さん「来年田口のカレンダー作りなよ、ヌードで」 シーン・・・

・米川さんの「End Of The World」のライブ映像!

・米田渡の「シーラカンス」というタイトルの新曲の話が進んでいる・・・?
 渡辺さんが書いた詞を米川さん、田口さんに渡したんだとか

・「走れ☆バンドマン」の渡辺さんが書いたあの詞は詞とみなしていいのかと
 田口さんが不満を持っている

・次のツアーのDVD化も検討、更には米田渡のカレンダーも・・・?

・渡辺さん「今、サックス練習してるんだよ・・・うそ~~!それじゃ関口だろ」

・次のツアーで演奏する曲を視聴者のコメントで決めるときに
 田口さん「「天河伝説(殺人事件)」とか書き込まないでよ~」

・ツアーは各会場でセットリストが多少変わる

・米川さんのソロ曲である「トワニナレル」が作詞が渡辺さんということもあり
 米田渡でも演奏される・・・?

・米田渡の「ないものねだりのI Want You」のライブ映像!(田口★祭2より)
 笠さんパートであるサビは米川さんが担当


ざっと気になったところだけ紹介しましたが、
個人的に一番見てよかったなと思えたのが
田口★祭2での「腰抜けスーパーチャンプ」のライブ映像が見ることができたことですね。

米田渡が演奏するココナッツボーイズの曲をまさか見ることができるなんて・・・。
古さを感じないくらいカッコ良かったです。
ただサビの笠さんパートのキーが高いなと改めて思いました。

「ないものねだり」のライブ映像もカッコ良かったです。
米川さんが歌うサビもどうやらライブを見に行った方の中でも好評だったようですね。
米田渡のライブはC-C-Bのアルバムの曲が中心なので
シングル曲を演奏することはあまりないわけですが、他のシングル曲も聴いてみたいですね。

サンプラザ中野くんのせたがやたがやせ

2012.12.12

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

こんにちは。

昨日、FMせたがやの「サンプラザ中野くんのせたがやたがやせ」に米田渡がゲスト出演しました。
僕はリアルタイムでは少ししか見ることができなかったのですが、
そのユースト配信分のアーカイブが残っていて見ることができたのでそのレビューをします。

今回の「サンプラザ中野くんのせたがやたがやせ」は
サンプラザ中野さんに代わってパッパラー河合さんがメインパーソナリティーを務めていました。
そして米田渡に加えて専属マネージャー(笑)の松木さんもゲスト出演していました。

さすがにこの番組を丸々レビューするのは大変なので
気になったシーンだけを抜粋して紹介します。


・渡辺さんだけがC-C-Bかと思っていた河合さんが
 「えっ!(米田渡は)みんなC-C-Bなの?!」という発言に対して
 渡辺さんが「ホント田口っぽい!(笑)」

・渡辺さんが「(ライバルバンドは)いなかった」と言っていて、
 「深イイ話」でチェッカーズがライバルだったと言っていた笠さんをバッサリ否定する形に。

・ヒットする前、安全地帯とC-C-Bが対バンをやっていた

・C-C-Bにどうして入ったのかに対して、米川さんが「ハメられた」

・米田渡の「愛の力コブ」生演奏!(米川さんによるギター伴奏)
 田口さんが関口さんパートを歌っていました!

・米川さんのニューアルバムのジャケットを撮影したのは松木さん

・河合さん「(見た感じ米田渡の中では)米川さんが真面目かな」

・爆風スランプトリビュートのイベントで米田渡が披露する「Runner」の
 笠さんパートはファンキー末吉さんが歌うみたい

・米川さんによる「End Of The World」生演奏!

・田口さん、笑いすぎて足が攣る(笑)

・C-C-Bって紅白歌合戦に出場したのは85年?86年?


トークが楽しくてあっという間の時間でしたね。
河合さんの天然っぷりが炸裂していましたよ(笑)
その分、河合さんに圧倒されて田口さんが大人しかったような気がしました。

米田渡の配信とあの祭が再び

2012.06.22

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(6)

こんにちは。

一昨日、ユーストリームのFunkHornMusicチャンネルで
米田渡をゲストに迎えての配信がありました。

僕は用事が出来てしまったので見たのは途中からで、
しかもトーク部分をほとんど見ることができなかったので、
詳しいことはレポートできませんが、見た部分だけでもレポートします。

流れたライブ映像は僕が見た分ですが、
先月あったMa-TANaBEのライブから「ジェラシー」
そして、2月にあった渡辺さんのバースデーライブより
米田渡の「東京・・・ナイトフェイス」と「ハードボイルド物語」でした。

ブラスとともに演奏された「東京・・・ナイトフェイス」は迫力がありましたね。
87年のC-C-Bの武道館ライブで演奏されたときと同じくらいの豪華さみたいなものを感じました。

そして、何といっても田口さんが歌う「ハードボイルド物語」ですね。
まさかこの隠れた名曲が聴けるなんて・・。
できれば、もう一度見たいですね。


最後の方には米田渡から新しい発表がありました。

田口★祭2が開催決定!

10月にひょっとしたら米田渡のライブがあるかも・・・という話はあったそうですが、
また実現してくれるのは嬉しいですね。

詳細はこちら。

10/27(土) Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
OPEN 17:30/START 18:00
チケットぴあ 0570-02-9999(P-コード174-173)
ローソンチケット 0570-084-003(L-コード72522)
イープラス http://eplus.jp
★INFOディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

◆MEMBER 渡辺英樹(B/Vo) 田口智治(Key/Vo)米川英之(G/Vo) ファンキー末吉(Ds: Support)
◆TICKET指定席\5,800/1F後方立見\5,300 ドリンク代別途必要
◆一般プレイガイド発売日 2012年9月8日(土)各プレイガイド一斉発売

チケット先行予約受付期間
2012.7.14(土) 19:00 ~ 2012.8.11(土) 23:00
※規定枚数になり次第終了致します。



遠方から来る方のために、開演時間も早めにしてくれたそうで行くべきか迷っております。


田口★祭2では何を演奏するかという話になっていましたが、
田口さんの案は、シングルB面メドレー!!

何気に米田渡ではB面の曲も何曲か演奏されているわけですが、
後期のB面の曲が多く、前期の曲はあまり演奏されていないんですよね。
「Lucky Chanceをもう一度」のB面の曲である
「サーフ・ブレイク」という曲も話にでてきましたが、
こういったポップな曲も米田渡で演奏されたら面白いですね。
でも「サーフ・ブレイク」なんていうマニアックな曲をちゃんと覚えている田口さん、さすがです。
C-C-Bファンの人でも知っている人はあまり少ないんじゃないでしょうか?

でも、この調子だったら本当に米田渡でココナッツボーイズ時代の曲も演奏しそうですね。

米田渡の配信第2回

2012.01.23

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

おはようございます。

学校が金曜日で一旦終わり、残りの学校に来る日が
登校日と卒業式の練習の日と卒業式の日の3日になりました。
今日からちょっとした休みということになりますが、
一昨日から自動車学校に行き始めたので結局あまり変わらないななんて思っています。


さて、一昨日はユーストリームで
渡辺さんのバースデーライブのミーティングの第2回配信がありました。
今回はそのことについて書きます。


配信が始まってすぐにTHE GATESの「ステューペッドの不安」の過去のライブ映像が流れました。
前回の配信と同じくファーストライブの映像でしたが、
あちら側にトラブルが生じたのかライブ映像がカクカクだったため残念でした。

ライブ映像が終わり、渡辺さんから今回のバースデーライブでの目玉?を発表されました。
それは今回ライブに参加するそれぞれのバンドがC-C-Bの曲を一曲カバーするというもの!
ということはTHE GATESやBLUFFが演奏するC-C-Bの曲が聴けるんですね!
どの曲がチョイスされるのか楽しみですね。
やはりそれぞれのカラーに合った曲のチョイスなんですかね・・・?

続いてBLUFFの「Kind Of The Woman」のライブ映像が流れました。
こちらの映像はカクカクせずに快適に見ることができました。

ここで、ライブについてのQ&Aコーナーが設けられました。
簡単にそのQ&Aをまとめてみました。

Q.出演バンドの順番は?
A.詳しい順番は言えないけども最後は米田渡。
Q.会場内にイスはあるのか?
A.イスのゾーンとスタンディングのゾーンが半々ある。

Q&Aコーナーの途中でしたが、ここで
米田渡の「LuckyChanceをもう一度」のライブ映像が流れました。
去年のツアーの神戸での映像だったようです。
「LuckyChanceをもう一度」は去年発売された米田渡のDVDには入っていなかったですし、
見たいと思っていたので嬉しかったです。
当時のライブで使っていたキーボードの音色であのイントロが演奏されると、
やっぱりテンションが上がってしまいますね。
ただ、これも映像がカクカクしていたのが残念でした。

ライブ映像が終わり、Q&Aコーナーの続きです。

Q.新しいグッズは販売するのか?
A.田口さんデザインのタンブラーを販売する。

Q&Aコーナーが終わり、米田渡の話へ。
今回のライブではあの曲をやるのか?と思う曲があるみたいです。
「約束」と同じく田口さんが覚えていて、他の二人はその曲を覚えていなかったんだとか。
となると、どんなマニアックな曲が飛び出してくるのか・・・?
前回の配信で「ハードボイルド物語」が候補に入っていたので、それかななんて予想してみたり。
他にもスゴい曲もやるみたいです。

続いて、米川英之さんのソロの「真夜中へ8マイル」のライブ映像が流れました。

映像が終わり、米田渡+松木さんのそれぞれのライブの告知をした後は
田口祭で「A-Ki-Ra-Me-Na-I-De」を演奏した時のライブ映像が流れました。
ツアーでは笠さんのパートを米川さんが担当していましたが
田口祭では渡辺さんが担当していました。
この曲はキーが高いので渡辺さんもかなり苦しそうに歌っていた印象を受けました。

ライブ映像が終わった後、渡辺さんが言っていたんですが、
どうやら「A-Ki-Ra-Me-Na-I-De」は米川さんが笠さんのパートを歌うバージョンを
もう一度聴きたいという人が多いみたいですね。

「A-Ki-Ra-Me-Na-I-De」に関してもう一つ話題が出ていて、
何故「あきらめないで」とシンプルにひらがなにせず
「A-Ki-Ra-Me-Na-I-De」というややこしい表記にしたのかと
田口さんが渡辺さんに聞いていましたが、特に意味はないようですね。

ここで米田渡の「原色したいね」のライブ映像が流れました。
2008年に再結成したC-C-Bでも「原色したいね」は演奏されていましたが
それに比べるとやっぱり米川さんの声があると良いななんて改めて思いましたね。

映像が終わった後、色々とトークしていましたが、
バースデーライブが終わった後の米田渡での今後の活動は未定だそうです。
でも、田口さんは2012年12月21日の地球滅亡までには
ライブをやりたいと笑いながら言っていましたが、是非ともまたライブをして欲しいですね。
お金と時間があれば、僕もライブに参戦したいですし。
それからダイエットの話で盛り上がり、そのまま配信は終了しちゃいました。

今回も一部分しか紹介できませんでしたが、
本当に楽しそうにトークしていて、あっという間の2時間でした。
貴重なライブ映像を見せてくれるというのもありがたいですね。
第3回の配信はもうないと思いますが、今後の米田渡の活動に期待しています。

米田渡のプロモーションデー

2011.12.12

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

こんばんは。

今日で期末テストが終わり、ようやく楽になりました。
今回のテスト勉強も夜更かしをしたりしてガッツリと勉強をしたので
もうそれもしなくていいと思うと幸せです。


さて、少し遅れた話題になってしまいますが、
今月7日は米田渡のプロモーションデーということでラジオ番組に出演したり、
ユーストリームで配信があったりとファンにとっては嬉しい一日でした。

今回はそのプロモーションデーについて書きたいと思います。


まず最初にラジオ日本の「ビートゴーズオン」に出演されたんですが、
残念ながら僕の住んでいる地域ではラジオ日本が聞くことができず
この番組は聞くことができませんでした。

平日のお昼からの番組だったんですが、この日は期末テスト中で
昼からは家にいたので偶然にも聞くことができる状況だっただけに残念です。


続いてはユーストリームで2月1日の渡辺さんのバースデーライブのミーティングがありました。
色々な映像を見ることができて、スゴく満足できた内容でした。

配信の最初の方で2月1日に参加するバンドの過去のライブ映像が流れたんですが、
THE GATESは貴重なファーストライブの映像が流れました。
曲は「全裸を許さない頭の社会に対するカラダ達の反抗」でした。
曲ももちろんカッコ良かったんですが、何といっても渡辺さんも田口さんも若かったです。
GATESのファーストライブということなので、もう10年以上も前の映像になるんですよね。
GATESの映像は初めて見ることができたのでこれだけでも嬉しかったです。

続いてBLUFFの「Biggest Will」のライブ映像。
BLUFFはやっぱりカッコイイですね。
ヴォーカルのTOMMYさんの歌声も好みです。

そして、米田渡のライブ映像なんですが、
これは以前発売されたDVDの中からの映像になるんだろうなと油断していたら
まさかの田口祭のライブ映像でした!
しかも流れた映像は一曲目に演奏された「Cyber-Commander」!
まさか見れないだろうと思っていた田口祭の映像が見れるなんて感激しちゃいました。
ブラスの方たちも参加しての曲だったので迫力があって良かったです。
気になっていた米川さんのヴォーカルですが、
笠さんのヴォーカルとはまた違う魅力がありました。

ライブ映像コーナーが終わった後くらいだったか忘れましたが
田口さんが「C-C-Bの大冒険」の話題を出していて笑いながら話していました。
見たくないけども見ちゃったとか言っていたような(笑)

その次は2月1日の米田渡のライブのセットリストについてミーティングが行われました。

既にとりあえずのセットリストの候補が決まっていて、
冒険のスズメツアー、田口祭で演奏していた曲の他に
「ハードボイルド物語」や「東京・・・ナイトフェイス」、「急接近」が入っていましたね。

ブラスが入るのなら田口さんは「ハードボイルド物語」が良いと提案し、
候補に入れられたみたいです。
さすがC-C-Bのメンバーであり、C-C-Bを誰よりも愛する人だけあって、
田口さんの選曲はマニアックですね。
僕も「ハードボイルド物語」は好きなので聴いてみたいです。
他には田口さんは「Let's Go Climax」も良いなと言っていました。
C-C-Bのアンコールといえばやっぱりこの曲なので米田渡でも聴いてみたいです。

話の流れで配信を見ている人のリクエストを募るということになり、
C-C-Bの中でもマニアックな曲がリクエストされたりして
それに対してメンバーがコメントしてくれたりして面白かったですね。
一部だけ印象に残っているコメントを書いてみました。

・「浮気なジル」と「JOKEじゃなしに」のイントロが似ている
・「流星のラストデート」を田口さんが歌う?(ハンドマイクで)
・渡辺さん「「腰抜けスーパーチャンプ」ってどんな曲?」
 田口さん「チャッ、チャッ、チャチャチャ、チャチャチャッチャ♪」
 渡辺さん「それはBINGOだろうが!」
・「ないものねだり」はブラスを入れることができる(田口さん談)
・渡辺さん「俺、「瞳少女」歌ってたっけ?笠じゃなかった?」

結局具体的なことは決まらず時間がきて終わってしまいましたが、もっと見たかったですね。
何よりも本当にメンバーが楽しそうに話していて見ているこちらまで楽しくなっちゃいました。

配信の最後には田口祭のライブ映像が流れました。
曲は「約束」の前に演奏された田口さんおめでとうの曲。
田口さんのお誕生日のために作られた新曲?なんですが、割とアップテンポな曲なんですね。
貴重な曲が聴けて良かったです。

このユーストリームの配信は大満足でもう一度見たいですね。


ラストはラジオNIKKEI第1の「Radio Mukaiya」 の出演でした。

mukaiya1.png

この番組はユーストリームで録画されたものがあるので今でも見ることができます。
こちら

視聴可能ということで詳しくは語りませんが
この番組ではMCの向谷さんがもの凄くノリノリで喋られていましたね。
そして、生演奏後に引率者(笑)である松木さんがやたらとイジられていて
米田渡の3人も楽しそうにしていたので良い雰囲気の番組だなと思いました。
向谷さんのことはあまり知らなかったんですが、
この番組を見て面白い方なんだと新たな発見もありました。

番組の途中、米田渡&松木さんの生ライブがありました。
アコースティックバージョンで「WALKIN'」と「信じていれば」を演奏していました。

mukaiya2.png

「信じていれば」は見ていた方から絶賛されていましたね。
アコースティックならではの大人の渋さみたいなものが評価されたんでしょうね。
確かに世間的なC-C-Bのイメージを持っていた人が聴くと驚いちゃうと思います。


以上が米田渡のプロモーションデーでしたが、こういう機会をもっと増やして欲しいですね。
ミーティング配信も是非もう一度やって欲しいです。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad