かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

すごい

2008.10.22

category : THE GATES

comment(6) trackback(0)

Youtubeで見つけた動画を紹介したいと思います。



(動画は削除されました)



こちらはC-C-B解散後に渡辺英樹さんと田口智治さんが在籍していた



THE GATESというバンドの「すごい」という曲ですね。



この曲が収録されている「もんだらけ」というアルバム、



オークションでも1、2万円くらいで出品されたりとかなりのレアなCDでもあります。




もちろん僕はTHE GATESの曲は聴いたことが無いので、




一曲だけでも聴けたのは嬉しかったですね。



結構好きなサウンドかも・・・。



しかも、このキーボードを弾いているのが田口さんだと思うと・・・!



(動画は削除されました)



続いて渡辺さんと関口誠人さんによるSijiMiというバンドの



「Hurry Up」と「Singin' in the Rain」という曲です。



こちらはライブでの音源のようですね。



曲の間に渡辺さんと関口さんのMCが入っています。



ちなみに僕はSijiMiの曲はCDでも何度も何度も聴いているので、



このライブ音源は新鮮でしたね。



SijiMiの曲もいつかはレビューしたいと思っているんですが、



関口さんソロの曲のレビューが一枚目のアルバムで止まっているのでいつになるのやら・・・。



そういえば、C-C-Bの方も「Romanticは止められない」や



「ないものねだりのI Want You-ゼイ肉-Mix」もレビューしていませんね。



とりあえずは関口さんのアルバムのレビューの方を頑張ります。

批判的な意見

2008.10.18

category : C-C-B(2008)

comment(4) trackback(0)

前回の記事でC-C-Bの「カロリーコントロールボックス」について、



否定的なコメントを書きましたが、



C-C-Bの密着ブログの方を見てみると、



この企画について、ものすごく批判的なコメントが多かったですね。



今までは再結成について、どちらかというと肯定的なコメントが多かったように思えましたが、



やはり僕と同じようにこの一件で不満が爆発した方が多いようですね。



批判的なコメントの中には酷いことも書かれてありますが、



ファンとしての重要な意見がたくさん書かれてあります。



僕なんかが偉そうに言える立場ではないのですが、



この重要な意見を参考にして今後のC-C-Bの活動に取り組んでいって欲しいなと思います。




それに、バーチさん自身もブログで



「夢を夢で終わらせない」



という記事が書かれてあったので、



この言葉に期待してファンとして見守っていきたいなと思います。





さて、昨日愛知のとあるイベントにRyu'sが出演したそうですが、



セットリストはこのような感じだったそうです。



唯心
不自然な君が好き
LuckyChanceをもう一度
ジャーニー
Romanticが止まらない




C-C-Bの曲ではそれぞれ「トップテン」や「ベストテン」で



1位になったことのある3曲が演奏されたようですね。

ダイエット食品

2008.10.12

category : C-C-B(2008)

comment(10) trackback(0)

C-C-Bの新しい企画がスタートするということで、



遂にまた新しいアルバムが作られるのかと期待していましたが、



発表された企画はファンとしても呆れるような企画でした。



それはこちら



ダイエット食品のイメージキャラクターにC-C-Bがなったそうですが、



果たしてこれはファンが求めていたC-C-Bの形なんでしょうか・・・。



C-C-Bってバンドですよね・・・?



実力派バンドで曲のクオリティもすごく高くて名曲もたくさんありますよね・・・?



何でダイエット食品のキャラクターにならないといけないんでしょうか?



バラエティ番組に出る時点でおかしいとは感じましたが、



僕としてはリアルタイムでC-C-BがTVで見れるからありがたい・・・そう思っていましたが、




今回のはあまりにも納得いきません。



「カロリーコントロールボックス」なんてC-C-Bをバカにしているようにしか思えません。



それ以前に前々から何度も何度も書いていますが、




あの衣装やカツラもいい加減にやめて欲しいです。




もうC-C-Bとしての当時のカラフルなイメージのアピールは充分じゃないでしょうか・・・。



こんなことになるなら再結成なんてしない方が良かったのかもしれませんね。

解散19周年

2008.10.09

category : C-C-B

comment(6) trackback(0)

今日でC-C-Bが解散して19年が経ちました。



去年のこの日と同じく解散ライブのDVDを見ています。



ライブ映像を見ていると改めてC-C-Bはカッコイイなと思いますよ。



バンドとしての演奏技術のレベルがかなり高いですから、



色物バンドとしてC-C-Bが見られているのが本当にもったい無いですよね。





そういえば去年の10月頃のこのブログの記事を見ていると、




「寝たふり」を手に入れてからもう既に1年も経っているんですね。



20071006212949.jpg



実はC-C-Bの「CLOSE」という本と一緒にオークションで2000円くらいで落札したんですが、




今オークションを覗いてみると8000円台で出品されていますね(汗




早めに買っておいてよかったです。




今ではC-C-Bの本も何冊か持っていますか、



この本はC-C-Bファンなら必見の1冊だと思います。

FOLKSONG Part3

2008.10.08

category : 関口誠人 MUSICレビュー

comment(4) trackback(0)

今年再結成したC-C-Bですが、



12月で再び解散になってしまうような雰囲気がありますね。



一昨日にはこれからのC-C-Bについて会議もあったそうですし。



う~ん、どうなるんでしょうね・・・。





さて、また約1ヶ月ほど間が開いてしまいましたが、



関口さんのファーストアルバムのレビューの続きです。





ラブユー東京

東京の様々な観光地を紹介していくという変わった曲です。
この曲は今年東京へ修学旅行に行く前にかなり聴いていたので、
今聴くとそのときのことを思い出して、少し懐かしいような気分になります。
僕は東京へは2度ほどしか行ったことが無いので、
様々な観光地についての詞の意味が分からないところがいくつかあります。
でも、「東京タワー、モスラがとまる♪」という詞は個人的にかなりツボですね(笑)


青い鳥

サビまでは静かな感じで、
サビになるとそれまでの雰囲気がガラッと変わって激しい感じになります。
僕の場合この曲も「紅茶色の夕焼け」同様他の曲に比べてあまり聴かないので、
ちょっと印象が薄い感じなんですが、
改めて聴くとどこか中世のヨーロッパ?みたいなものをイメージできるメロディーですね。
って、何を言っているのか分からないですね。


マグカフェ

ピアノの弾き語りによる曲です。
アルバムの最後の曲に相応しくしっとりとした曲です。
関口さんのPV集が入ったビデオの中にもこの曲がライブでの音源で収録されていますが、
やっぱりライブの「マグカフェ」の方がCDよりも心にしみるものがありますね。

かなり真面目な気持ちの恋につまずいて

2008.10.04

category : C-C-B 動画

comment(6) trackback(0)

Youtubeで見つけたC-C-Bの動画を紹介したいと思います。



(動画は削除されました)



88年ごろのC-C-Bですね。



曲は「Long tall sally」のカバーをしています。



以前も三喜屋で「Smoke on the Water」を演奏している動画を紹介しましたが、



やっぱり洋楽ってカッコイイですね。



渡辺さんのようにベースを弾きながら歌いたいですよ。




続いてこちら。


(動画は削除されました)


4年前にあったヨネタワタルのライブで「信じていれば」の音源です。



以前、こちらの記事でも、ヨネタワタルの「信じていれば」の音源を貼りましたが、



今回貼ったのはゲストで出演していた笠さんも参加しての「信じていれば」です。




笠さんが「悲しみを知ることは~♪」と歌い出したときに、



お客さんの方たちが「お~っ」と歓声をあげる気持ちがすごく分かりますね。



田口さんの歌うバージョンも良いですが、やっぱりご本人が歌うと嬉しいですね。




でも、4年前のこのライブでC-C-Bの4人が揃ったと考えると今思えば凄いことですね。



またヨネタワタルでライブとかやりませんかね・・・。




そして、いよいよ明日はC-C-Bも出演する池袋でのイベントがありますね。



行ける方は是非とも僕の分まで楽しんでいって下さい!

ちょっとした近況報告

2008.10.01

category : その他

comment(6) trackback(0)

そろそろ受験に向けて本格的に勉強しないとまずいような気がしてきました。



学校でも放課後には熱心に受験勉強に取り組む人たちも多く、



そんな人たちを見ていたら焦りというものを感じてきました。



僕の地域では今年度は例年に比べて、高校を合格することが厳しくなり、



余裕なんてこいていたら、高校合格なんてまずありえません。



勉強に集中するためにこのブログをしばらく更新停止しようかなと思いましたが、



さすがにそれは納得できなかったので、



とりあえず今は頑張って更新し続けたいと思います。



多分次第に更新頻度も落ちていくと思いますが、これからもよろしくお願いします。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad