かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

おめでとうと復活

2010.11.28

category : 音楽

comment(0)

期末テストまで2週間を切ってしまい、
また不安とプレッシャーの戦いが始まるのかと思うと憂鬱ですね。

「だけど僕は負けない♪そうさ愛の力コブ♪」
ということで頑張ります!


昨日、友達が彼女ができたということで報告を受けて自分も嬉しくなりました。
クリスマスが近づいてきているかこの時期はカップルが増えますね。

少し前の自分なら良いなぁと羨ましがっていましたが、
今は素直におめでとうと言えて応援することができます。


C-C-BのMUSICレビューの加筆修正をしました。
すてきなビート Part1
すてきなビート Part2

C-C-Bに改名後のアルバムですね。
このアルバムからガラッと曲調が変わるんですよね。
いかにもアイドルっぽい曲が目白押し。
よくよく聴いてみたら、関口さんヴォーカルの曲がこのアルバムでは多いんですね。

やはりこのアルバムの中でいうと今でも「I SAY,I LOVE YOU」が一番好きですね。
「浮気なジル」はちょっとだけベースで弾けるんですが、弾く時はノッちゃいますね。


本当に今更な話題になってしまっているんですが
僕の好きなバンドの1つである爆風スランプが12月12日に1日限定で復活します!
詳しくはこちら

爆風スランプは何度か1日限定という形で復活していますが、
今回の復活は見に行きたいんですけどもやはり東京は厳しいですね。
DVDになることを祈るばかりです。

どんな曲を演奏するのか楽しみです。
「Bitter Memories」という曲が個人的に思い入れが強いので歌って欲しいですね。

ザ・ベストテン(85年5月16日)

2010.11.21

category : C-C-B ザ・ベストテンレビュー

comment(0)

11月だけあって日に日に寒くなってきて朝は布団から出るのが辛くなってきました。
こういう時に冬なんだなと感じてしまいますね。

登下校時にもそろそろマフラーや手袋をしようと思います。
でも、去年の今頃はもう既にしていたような気がします。
やはり今年は暖かいんですかね。



さて、C-C-Bのベストテン出演(85年5月16日)のレビューです。
「Romanticが止まらない」はベストテン落ちしてしまって、
今回からは「スクールガール」のベストテン出演分のレビューになります。


トーク
「スクールガール」、10位に初登場ランクインです。
「Romanticが止まらない」で1位を取った時以来のスタジオ出演となりました。

C-C-Bは9位の石川秀美さんと一緒にミラーゲートをくぐって登場します。
C-C-Bも髪型がカラフルですが、石川秀美さんも黄緑の衣装で派手です。

best36.png

ちなみにこの回の司会は黒柳さんと武田鉄也さんです。

登場するなり、田口さんが近藤真彦さんのバックバンドをやっていた話に。

best37.png

田口さんは「真夏の一秒」くらいまでバックバンドをやっていたそうですが、
自分の音楽をしたいということでバックバンドを辞めたと語っていました。

そういえば、話は変わりますが、
近藤真彦さんが今年のレコード大賞の最優秀歌唱賞に選ばれましたね。
近藤真彦さん、おめでとうございます。


スクールガール

best38.png

「Good Bye I Love You♪」のところで
渡辺さんのアップがあるんですが、渡辺さんちゃっかりウインクしちゃっています(笑)

best39.png


歌終了後

武田鉄也さんはC-C-Bと初対面とお話されていたんですが、実は同じレコード会社で、
レコーディングスタジオのソファーの前のトイレの横で一度会ったことがあるそうです。

テストの結果とセッション

2010.11.14

category : C-C-Bメンバー

comment(2)

11月8日はC-C-Bのドラム担当の笠浩二さんのお誕生日でした。

笠さん、お誕生日おめでとうございます!


先月あった中間テストの結果が返ってきました。
今回はいつも以上に不安とプレッシャーが大きくて大変でしたが、
順位をキープすることができ、更に平均点も上がり、頑張った甲斐があったと思いました。

来月には期末テストがあるので順位をキープできるよう頑張ります。


最近、信じられないような嬉しいことがありました。
具体的にはちょっと書けないのですが、
改めて人と人の繋がりを深く感じることができました。
このブログでもそういった繋がりを大事にしていきたいです。


C-C-BのMUSICレビューの加筆修正をしました。
Boy's Life Part3

グループサウンズ色の強いココナッツボーイズのアルバムですね。
一応これで終わって次回からC-C-Bに改名後のアルバムに加筆修正に入りますね。

この記事を書いた中2の頃はココナッツボーイズの曲の中で、
「恋のリメンバー」と「破れたダイアリー」が3本の指に入るくらい好きと書いていますが、
今ではココナッツボーイズの曲の奥深さを知り、順位がつけられないですね。
「そして9月」はこの頃個人的にあまり好きではないと書いていますが、
今では好きなので本当に自分も変わったなぁなんて思います。

そういえば、一時期C-C-Bの中で一番好きなアルバムは「冒険のススメ」だったんですが、
好きなアルバムの方も今では選べない状態になりました。
1枚1枚、違う良さがあるんですよね。


ライブ情報です。
12月14日にLive Bar X.Y.Z.→Aで
「いろんなバンドからこんにちわセッション」というものがあるんですが、
このセッションに参加するメンバーがこちら。

Ba.Vo.渡辺英樹(ex.C-C-B)
Kb.田口智治(ex.C-C-B)
Gt.Vo.手島いさむ(ユニコーン)
Dr.ファンキー末吉(爆風スランプ、X.Y.Z.→A)



僕の好きなバンドが勢揃いという感じでこのメンバーを見ただけで興奮ものでした。
この4人が集まったらどんな音を出すのか、メチャクチャ気になりますね。

行かれる方は楽しんできて下さいね。

ゲームと想い出の渚

2010.11.07

category : C-C-B 動画

comment(8)

11月に入りました。
今年ももう2ヶ月ですね。

2010年ももう終わってしまいますが、
残り2ヶ月の間に楽しいことが起きないかななんて思っています。


僕は音楽に興味を持ち出した頃から
徐々にTVゲームや携帯ゲームに対して興味を持たなくなってしまい、
今ではゲームをしなくなってしまったのですが、
そんな僕が欲しいと思えるゲームが近々発売するので買おうかなと思っています。
でも、そのゲームをするにはゲーム機本体も買わないといけないので
出費がかさむんですよね。

そのゲームのためだけに買うというのも少しもったいない気がして、
それなら僕の好きなアーティストのDVDを買った方がいいのかなということも思ったり・・・。

それでも、結局はゲームを買ってしまいそうな自分がいます。
今のうちから少しでも節約しないと。


さて、C-C-Bの動画を紹介します。

(動画は削除されました)

「レッツゴーヤング」の動画ですね。
オープニングからこれぞ80年代という気がして、
見ていてやっぱりこの時代は良いなぁなんて思ってしまいます。

この放送の回は「Memories of Summer」というタイトルで、
夏の曲を出演者で歌うというコーナーがあります。

最初は出演者が男女ペアになって、「夏ざかりほの字組」を歌っていますが、
その中に関口さんと渡辺さんも混じっていますね。
確かこの2人は「ベストテン」で「夏ざかりほの字組」がランクインした時に
田原俊彦さんと研ナオコさんが出演できなくて、その代わりに歌っていましたね。

C-C-Bとしてはザ・ワイルドワンズの「想い出の渚」を演奏しています。
C-C-Bはやっぱりグループサウンズの曲がとても合いますね。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad