かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

米田渡のプロモーションデー

2011.12.12

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

こんばんは。

今日で期末テストが終わり、ようやく楽になりました。
今回のテスト勉強も夜更かしをしたりしてガッツリと勉強をしたので
もうそれもしなくていいと思うと幸せです。


さて、少し遅れた話題になってしまいますが、
今月7日は米田渡のプロモーションデーということでラジオ番組に出演したり、
ユーストリームで配信があったりとファンにとっては嬉しい一日でした。

今回はそのプロモーションデーについて書きたいと思います。


まず最初にラジオ日本の「ビートゴーズオン」に出演されたんですが、
残念ながら僕の住んでいる地域ではラジオ日本が聞くことができず
この番組は聞くことができませんでした。

平日のお昼からの番組だったんですが、この日は期末テスト中で
昼からは家にいたので偶然にも聞くことができる状況だっただけに残念です。


続いてはユーストリームで2月1日の渡辺さんのバースデーライブのミーティングがありました。
色々な映像を見ることができて、スゴく満足できた内容でした。

配信の最初の方で2月1日に参加するバンドの過去のライブ映像が流れたんですが、
THE GATESは貴重なファーストライブの映像が流れました。
曲は「全裸を許さない頭の社会に対するカラダ達の反抗」でした。
曲ももちろんカッコ良かったんですが、何といっても渡辺さんも田口さんも若かったです。
GATESのファーストライブということなので、もう10年以上も前の映像になるんですよね。
GATESの映像は初めて見ることができたのでこれだけでも嬉しかったです。

続いてBLUFFの「Biggest Will」のライブ映像。
BLUFFはやっぱりカッコイイですね。
ヴォーカルのTOMMYさんの歌声も好みです。

そして、米田渡のライブ映像なんですが、
これは以前発売されたDVDの中からの映像になるんだろうなと油断していたら
まさかの田口祭のライブ映像でした!
しかも流れた映像は一曲目に演奏された「Cyber-Commander」!
まさか見れないだろうと思っていた田口祭の映像が見れるなんて感激しちゃいました。
ブラスの方たちも参加しての曲だったので迫力があって良かったです。
気になっていた米川さんのヴォーカルですが、
笠さんのヴォーカルとはまた違う魅力がありました。

ライブ映像コーナーが終わった後くらいだったか忘れましたが
田口さんが「C-C-Bの大冒険」の話題を出していて笑いながら話していました。
見たくないけども見ちゃったとか言っていたような(笑)

その次は2月1日の米田渡のライブのセットリストについてミーティングが行われました。

既にとりあえずのセットリストの候補が決まっていて、
冒険のスズメツアー、田口祭で演奏していた曲の他に
「ハードボイルド物語」や「東京・・・ナイトフェイス」、「急接近」が入っていましたね。

ブラスが入るのなら田口さんは「ハードボイルド物語」が良いと提案し、
候補に入れられたみたいです。
さすがC-C-Bのメンバーであり、C-C-Bを誰よりも愛する人だけあって、
田口さんの選曲はマニアックですね。
僕も「ハードボイルド物語」は好きなので聴いてみたいです。
他には田口さんは「Let's Go Climax」も良いなと言っていました。
C-C-Bのアンコールといえばやっぱりこの曲なので米田渡でも聴いてみたいです。

話の流れで配信を見ている人のリクエストを募るということになり、
C-C-Bの中でもマニアックな曲がリクエストされたりして
それに対してメンバーがコメントしてくれたりして面白かったですね。
一部だけ印象に残っているコメントを書いてみました。

・「浮気なジル」と「JOKEじゃなしに」のイントロが似ている
・「流星のラストデート」を田口さんが歌う?(ハンドマイクで)
・渡辺さん「「腰抜けスーパーチャンプ」ってどんな曲?」
 田口さん「チャッ、チャッ、チャチャチャ、チャチャチャッチャ♪」
 渡辺さん「それはBINGOだろうが!」
・「ないものねだり」はブラスを入れることができる(田口さん談)
・渡辺さん「俺、「瞳少女」歌ってたっけ?笠じゃなかった?」

結局具体的なことは決まらず時間がきて終わってしまいましたが、もっと見たかったですね。
何よりも本当にメンバーが楽しそうに話していて見ているこちらまで楽しくなっちゃいました。

配信の最後には田口祭のライブ映像が流れました。
曲は「約束」の前に演奏された田口さんおめでとうの曲。
田口さんのお誕生日のために作られた新曲?なんですが、割とアップテンポな曲なんですね。
貴重な曲が聴けて良かったです。

このユーストリームの配信は大満足でもう一度見たいですね。


ラストはラジオNIKKEI第1の「Radio Mukaiya」 の出演でした。

mukaiya1.png

この番組はユーストリームで録画されたものがあるので今でも見ることができます。
こちら

視聴可能ということで詳しくは語りませんが
この番組ではMCの向谷さんがもの凄くノリノリで喋られていましたね。
そして、生演奏後に引率者(笑)である松木さんがやたらとイジられていて
米田渡の3人も楽しそうにしていたので良い雰囲気の番組だなと思いました。
向谷さんのことはあまり知らなかったんですが、
この番組を見て面白い方なんだと新たな発見もありました。

番組の途中、米田渡&松木さんの生ライブがありました。
アコースティックバージョンで「WALKIN'」と「信じていれば」を演奏していました。

mukaiya2.png

「信じていれば」は見ていた方から絶賛されていましたね。
アコースティックならではの大人の渋さみたいなものが評価されたんでしょうね。
確かに世間的なC-C-Bのイメージを持っていた人が聴くと驚いちゃうと思います。


以上が米田渡のプロモーションデーでしたが、こういう機会をもっと増やして欲しいですね。
ミーティング配信も是非もう一度やって欲しいです。

一ヶ月以上のご無沙汰です

2011.12.07

category : その他

comment(11)

お久しぶりです。
前回の更新から一ヶ月以上間が空いちゃいましたね。
一ヶ月以上更新していないというのは実はこのブログを始めて以来初めてのことだと思います。

この長いお休みの間に大学受験がありました。

どんな大学に進もうか、自分の将来についてあまり考えていなかった僕は、
かなり悩みましたが、希望先の大学も決まり、先月試験を受けました。
面接ではなく学科試験だったんですが、手応えがなかったので受かるのか不安でした。
先日発表があったんですが、無事に受かっていました!
手応えが無さすぎて受かるとは思っていなかったので驚きましたね。

これで春からは大学生になります。
大学に入ってからもまた勉強に励みたいと思います!
そして、大学は名古屋になるのでこれからは名古屋のライブに行けるかも・・・?


今日は米田渡のプロモーションデーということで
ラジオ番組の出演やユーストリームの配信があったりと書きたいことがあるんですが、
今、期末テストの真っ只中なのでまた日を改めて書こうかなと思います。


とりあえず今日は報告だけ、ということで。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad