かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

C-C-BとCM Part2

2013.02.27

category : C-C-Bと○○

comment(0)

こんばんは。

C-C-BのMUSICレビューの加筆修正をしました。
走れ☆バンドマン Part1
走れ☆バンドマン Part2
走れ☆バンドマン Part3
このアルバムに入っている曲の多くはAJで演奏されていますね。
この記事を書いた当時中学生だった僕は「嫌われたい」の詞に関して、
何故嫌われたいなんて思ってるのか?とサッパリ分からなかったわけですが、
年をとるといろいろ分かってくるもので、今なら詞の意味が何となく分かるようになりましたね。

この加筆修正をするにあたって、ちょこちょこ文を加えたりしているんですが、
自分の中でルールがあり、その記事を書いた時よりも未来のことは書き加えていないんですよね。
なので、その加筆修正の中ではAJでのことを書いていないんです。
その当時の雰囲気みたいなものを残したいなという理由からそうしたわけなんですが、
そんなことをするなら加筆修正するなよなんて結論になってしまいそうなんですけどね(苦笑)


以前の記事でC-C-BとCMというテーマで記事を書いてみましたが
思いの外長くなってしまったので、記事を二つに分けることになり
今回はその続きから書きますね。


ココナッツボーイズからC-C-Bに改名した後、CMのタイアップ曲になったのはシングル曲ではなく、
アルバム「すてきなビート」に収録されている「二人のシーズン」です。
こちらはファーストキッチンのCMで使われました。

こちらのCMもまだ見たことがなくて、
Wikipediaの情報によるとメンバーをアニメキャラクターにした映像を使用と書いてあり、
「空想kiss」のPVで使われたメンバーのアニメキャラクターと同じなのかなと推測しています。
下の画像のイラストですね。

938005725.jpg


C-C-B活動時としては最後になるCMのタイアップ曲はシングル曲である「原色したいね」です。
こちらは明治製菓のかるかったウエハーのCMで使われました。
外国人の女の子が登場しているCMでした。

karu.png

2008年にYouTubeで探してみたらあったんですが今はどうやらないみたいですね。

当時このかるかったウエハーを買うことで、
C-C-Bのライブ?(イベント?)に招待されたみたいでたくさん買ったという方も多いのでは…?


以上がC-C-B活動時のCMタイアップ曲になりますが、
アニメのキャラクターとしてCMに出演したことはあるものの、
意外なことにC-C-B本人たちがCMに出演したことはなかったんですね。
でも、よくよく考えたら今でもミュージシャンの方がCMに出るということはなかなか無いですね。


C-C-Bとしては以上のものですが、
C-C-B解散後にはC-C-Bの顔とも言える笠さんのソロでのCM出演はいくつかあるんですよね。
何故かはよく分かりませんがコーヒーのCMが多いという・・・(笑)

英丸とTHE GATES

2013.02.26

category : THE GATES

comment(2)

こんばんは。

英樹さんと丸山正剛さんのユニットである英丸のライブが
昨日、一昨日とありましたが、昨日のライブで米川さんが飛び入りで参加されたそうです。
丸山さんのブログを拝見すると、「WALKIN'」を演奏されたそうですね。

hm1-c1e3c.jpg
(↑の画像は丸山さんのブログから拝借しました)

英樹さんはC-C-Bメンバーと一緒に舞台に立つことが多くて、
こういった共演は素直に嬉しいです。



気がつけばAJの新宿公演まで一週間を切りましたね。
自分がライブに行くわけでもないのにワクワクしちゃっていますね(笑)

新宿公演まで残り僅かということで、
そのライブの情報もAJのメンバーのHPやブログにアップされていました。

その新宿公演では映像収録が入るということなので、おそらくDVDになるということでしょうね。
となると今回も演奏されるであろうあの意外な曲や
あの珍しい曲も何度も画面を通してですが見ることができるわけですね!
新宿でのライブの雰囲気も知ることができますし、DVDになるのが楽しみですね。

そして、来月1日18時過ぎには新宿公演直前のユーストリーム配信もあるそうです。
僕はリアルタイムでは見ることができないんですが、アーカイブもちゃんと残るそうなので安心です。


英樹さんと田口さんのいるバンドのTHE GATESの話になりますが、
来月22日にある新宿でのライブで、十数年ぶりの新曲が発売されるそうですね。
去年にもその日のライブ音源をミュージックカードという形で
発売したことがあるTHE GATESですが、今回もミュージックカードとしての発売になるそうです。

537117_149835405175199_295813126_n.jpg

ちなみに新曲が収録されるミュージックカードの内容はこんな感じになっているそうです。

1.ステューペッドの不安
2.すごい
3.新しい世界へ



1と2は96年に発売されたアルバム「もんだらけ」にも収録されている曲になりますが、
おそらく今回のために新たにレコーディングしていると思います。
3が新曲になりますね。

THE GATESは初めて聴いた時は自分自身がまだプログレというジャンルに慣れていなくて
難しいなという印象を受けたんですが、最近改めてカッコ良さが分かってきましたね。

THE GATESもいつかライブに行ってみたいですね。
そのミュージックカードというものも買いたいですし。


今年はライブにたくさん行くという目標があるので、
C-C-Bメンバーのライブにたくさん行きたいんですよね。
ひょっとしたらですが英樹さんが参加されている王様のツアーが
6月にあるとのことなので名古屋でのライブに参戦しようかと思っています。

王様は洋楽を演奏しているそうで僕はあまり洋楽には詳しくないんですが
有名な洋楽を演奏されるようなので初心者の僕でも楽しめるかななんて思ったり。
それにMCも楽しそうですね。

他のライブにもドンドン参戦したいですね。

C-C-BとCM Part1

2013.02.19

category : C-C-Bと○○

comment(0)

こんばんは。

AJの京都公演が終わりましたね。
実はこのツアー中のセットリストはライブごとに2曲だけ違う曲を演奏されていて、
京都で演奏された2曲のうちの1曲はAJでは初演奏となる曲だったようです。
過去に演奏されているような気がしたんですが、
今までのAJのセットリストを見ても確認できなかったのでおそらく初演奏だと思います。

残すは新宿のみとなりましたが、セットリストも気になりますし、
米川さんバースデーということでどうなるのか楽しみですね。


今回はC-C-Bのネタで何か書こうかなと思ったのはいいものの
なかなかネタが思いつかなくて、そんな中ふと思いついたんですが
先日、Twitterのフォロワーさんの方との間で
C-C-BのCMについてのお話をしていたのでC-C-BとCMについて書きたいと思います。


そもそも何故CMのお話になったのかというと、
フォロワーさんがココナッツボーイズの「Candy」が使われていた
ヨープレイトのCMの動画を紹介してくれたからです。

cm2_convert_20140123203706.png

今まで一度も見たことがなかったので感激しちゃいましたね。

「Candy」といえば、ココナッツボーイズの記念すべきファーストシングル。
後にココナッツボーイズはC-C-Bに改名し、
「Romanticが止まらない」をきっかけにブレイクするわけですが
この「Candy」でメジャーデビューしたんですよね。

残念ながら曲名が「Candy」にも関わらずヨーグルトのCMとタイアップになってしまったため
サビの部分が使われずにインパクトの残らない部分が使われてしまったため
曲の印象も薄くなってしまったということでヒットせずに終わってしまう結果となりました。
そういったエピソードのあるCMだったんですが、
CMを見てみると確かに曲の印象は薄いということを感じちゃいました。


「Candy」に続くセカンドシングルの「瞳少女」 も
なみだロートという目薬のCMとタイアップすることになりました。

namida.png

CM自体もC-C-Bの「寝たふり」という書籍によると
大橋巨泉さん司会の人気番組「クイズダービー」の放送中に流れていたということで
ヒットするかと思いきや残念ながらこちらもヒットしないという結果になりました。

当時そのCMを見たという人も多く、「瞳少女」という曲も記憶に残っている人もいる中
ヒットしなかったというのはどうしてなんでしょうね。

このCMではオリジナルの「瞳少女」と詞が変わっていて、
「ふいにI Love You♪見染めて I Need You♪」→「瞳 I Love You♪見つめて I Need You♪」
「素敵に愛して♪」→「素敵なまなざし♪」
「Wow×5 瞳少女~♪」→「Wow×5なみだロート~♪」
となっています。
オリジナルと比べるとどことなく英樹さんの歌声も幼く感じてしまいました。


ココナッツボーイズの曲が使われたCMはもう一つあります。
先ほど書いた「瞳少女」の両A面として発売された
「チリドッグがお気に入り」がマツダのCMに使われていました。

mazda.png

曲はサビの部分ではなく、「海岸通りのバーガーショップ♪」からの部分が使われていました。
サビの部分が使われそうなのにこういう使われ方をしているのは何だか意外でした。

「寝たふり」によるとこのタイアップのおかげで
ココナッツボーイズとしてマツダのイベントに出演したそうです。


ココナッツボーイズの悲しいエピソードになってしまいましたが
C-C-BのCMタイアップ曲というのはまだあります。
今回はこの辺で次回に続きます。

スマホとバレンタインイブライブ

2013.02.15

category : 笠浩二

comment(6)

こんばんは。

僕はネットを繋いでいなくて、毎回大学からこのブログを更新していましたが
春休みに入り、大学までの定期が切れてしまったので今回はスマホからの更新です。

春休みが終わるまでは大学に行かなくなるので
当分の間はスマホから更新するか、もしくはネットカフェから更新することになりそうです。
それにしてもスマホからだと文字が打ちにくいですね。
ガラケーでは文字を速く打つことができたんですが、スマホだとどうしても時間がかかってしまいます。
もうスマホに換えてから一年になるんですけどね(汗)


さて、今月の13日に笠さんのバレンタインイブライブがありました。
笠さんが久しぶりに英樹さんと共演するということで僕も注目していました。
笠さんのライブは基本的にシングル曲が中心なので
今回のライブも意外な曲とか演奏されないだろうと構えていたら
まさかの曲のチョイスがあったりしたみたいですね。

では、そのセットリストを載せますね。

Romanticが止まらない
スクール・ガール
空想kiss
シェリー
原色したいね
不自然な君が好き
Lucky Chanceをもう一度
2Much,I Love U.
Inner Mind
Moon
Helter Skelter
毎晩、悪夢が落ちてくる
アジアから来た女
ないものねだりのI Want You

(アンコール1)
唯心
Order,border and shoulder

(アンコール2)
Romanticが止まらない



C-C-Bのシングル曲や笠さんのソロ曲、VoThMの曲といったように
色々な曲が演奏されたわけですが、注目なのは「シェリー」ですね!
ココナッツボーイズ時代の曲で、C-C-Bになってからも何度か演奏されていましたが
4人になってからはおそらく演奏されることがなかった曲です。
それに笠さんが作曲だけでなく作詞をしたのはC-C-Bの曲の中では
この曲だけという貴重な一曲なんですよね。

他にもシングルのカップリング曲だった「Inner Mind」が入っているのも驚きました。
AJがこういったマニアックな曲が演奏される傾向があるわけですが、
笠さんのライブで演奏されるというのは何だか意外です。
「シェリー」といいこの曲といいマニアックなC-C-Bファンに対しても嬉しい選曲だったと思います。

そういえばライブの物販では笠さんのライブ会場限定CDが販売されていたそうです。
その中にはC-C-Bの曲では「シェリー」と「毎晩、悪夢が落ちてくる」の二曲が
笠さんによってセルフカバーされて収録されているみたいです。
どんな風に仕上がっているのか気になるところですね。

今月12日の英樹さんのブログを見ると、笠さんとの久しぶりのリハについて少し書かれてあり、
「歳をとるのも悪くないなぁ…いろんな想い出も笑って話せるからね」という書き込みが!
きっと本番のライブも楽しい雰囲気になっていたんでしょうね。


明日はAJの京都公演!
今回はどんなセットリストになるのか楽しみですね。

ザ・ベストテン(85年11月7日)

2013.02.11

category : C-C-B ザ・ベストテンレビュー

comment(2)

こんばんは。

春休みが始まってからゴロゴロしたり友達と遊んだりして過ごしています。
まだバイトをしていないのでこの春休み中に始めようかなと考えています。
ライブに参戦するためのお金も貯めたいですし、C-C-BメンバーのCDやDVDも買いたいですしね。


かいしんの名前でTwitterを始めてみました。
@kaiccb44
C-C-B関連のことを中心につぶやくと書いていますが
今のところはむしろC-C-B関連のことしかつぶやいていません(笑)
プライベートなことはほとんど書かないアカウントになりそうです。
C-C-Bファンの方、よろしければフォローお願いします。


このブログを始めた時からC-C-Bの渡辺英樹さんのことを
「渡辺さん」と呼んで記事を書いていましたが何度か違和感を感じていて、
多くの方が呼んでいるように僕もこれからは「英樹さん」で統一しようと思います。
こっちの方がファンの方にとってもしっくりきますね。


さて、C-C-Bのベストテン出演(85年11月7日)のレビューです。


トーク
「Lucky Chanceをもう一度」、9位にランクインです。
前回よりも更に順位が落ちてしまう結果となりました。

今回はスタジオ出演ということでミラーゲートからC-C-Bが登場します。
今回のメンバーはトレーナーにズボンというラフな格好をしています。

best128.png

この放送があったのが11月7日、その翌日が笠さんのお誕生日ということで
笠さんの誕生日を祝うためにケーキが登場します。

best129.png

司会の黒柳さんの「何歳になったんですか?」という質問に対し、
笠さんは「18です」と答えていて、英樹さんから突っ込まれていました。
そういえば、C-C-Bは年齢を誤魔化している時期なので実年齢は言えないんですよね。

さて、その登場したケーキなんですが、
スポンジケーキに生クリームを塗っただけの本当にシンプルなケーキ。
そのシンプルなケーキに笠さん自身がトッピングして自分だけのケーキを作るということで
笠さんが好きなようにトッピングをしていました。

best130.png


Lucky Chanceをもう一度

今回はピンボールをイメージしたようなセットで歌っています。
これが豪華でピンボールの玉もちゃんと動いたりしていて、お金がかかっているなという感じです。

best131.png

best132.png


歌終了後
歌が終わってすぐに先ほどトッピングか完了したケーキの上にローソクが並べられていて
笠さんがそのローソクの火を消していました。

best133.png

AJ -米田渡- TOUR 2013 「Let's Go Climax」 名古屋公演

2013.02.04

category : ライブレポ

comment(14)

こんにちは。

C-C-Bファンになって約6年。
その間にプチC-C-Bのライブ、再結成したC-C-Bのライブ、
そしてAJのライブ・・・色々なライブがありましたが、
お金もない自分はなかなか遠征もできず、更にタイミングも悪かったりしたこともあり、
今までライブに参戦することができませんでした。
しかし、去年の春から名古屋に住み始めたことにより、
名古屋のライブに参戦することができるようになり、2月2日の名古屋でのAJのライブにおいて、
ようやくC-C-Bメンバーのライブを生で見ることができました!

僕にとっては人生初めてのライブでもあったこのライブ。
自分の人生の中でも三本の指に入るくらい幸せな一日となりました。


今まで僕はライブに参戦できなかった分、色々な方のライブレポートを読ませて頂きました。
その恩返しというのも変かもしれませんが今度は自分がレポートを書こう!と思い、
今回はそのライブレポートを書きたいと思います。

まだツアー中ということもあり、ネタバレを避けたい方のために
読みたいという方は「続きはこちら」をクリックしてライブレポートの方を読んで下さい。


続きはこちら >>

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad