かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

名古屋での生活とTHE GATES

2013.03.28

category : THE GATES

comment(2)

こんにちは。

名古屋での生活が始まって一年が経ちました。
さすがに一年も経つとこの生活にも慣れてきましたね。
料理もちょこちょこするようになったんですが、
まだまだレパートリーが少ないのでこの一年でまた勉強したいと思います。

一年も経てば名古屋に詳しくなるかなと思っていましたが、あまり遊びに行ったりしないせいか
名古屋の名物であったり名所だったりが全然分からないのはさすがにマズいですね。
こちらも勉強しないといけませんね。

4月から友達と週一でご飯を食べに行こうというお話が出ているので
グルメの方も満喫したいと思います。


一週間ほど前の話題になってしまいますが、
22日に英樹さんと田口さんが在籍しているバンドであるTHE GATESのライブが新宿でありました。

g8-0e22d.jpg
(↑の画像は丸山さんのブログから拝借しました)

今回のライブでは事前に英樹さんと丸山さんが在籍しているバンドのVoThMの曲や
田口さんと野口さんが在籍していたバンドのエクリプスの曲、
更にはC-C-Bの曲も演奏されるという告知がありました。

C-C-Bではどんな曲が演奏されるのか楽しみにしていましたが
演奏されたのは「LuckyChanceをもう一度」でした。
去年の2月にあった英樹さんリサイタルで
THE GATESが演奏した「ひとりの世界」と予想していただけにビックリしました。
この曲も生で聴いてみたいんですよね。

それにしても田口さんが在籍していたという
エクリプスはどういう感じのバンドなのか分からないんですが興味がありますね。
丸山さんによるとエクリプスの曲は難しいということなんですが・・。

調べていて気づいたんですが、
丸山さんのブログでTHE GATESの新しいミュージックカードのための
レコーディングをしている動画がアップされているんですね。
16秒の動画で、田口さんがキーボードを弾いている動画となっています。
短い尺ではありましたが、何だか楽しそうな雰囲気でレコーディングしているなと思うような動画でした。


THE GATESつながりで最近気づいたことをもう一つ。
THE GATESのライブ映像は今までユーストで配信した時の一回しか見たことがなかったんですが
YoutubeでTHE GATESのファーストライブの映像が丸々アップされているんですね。
ライブでのTHE GATESはCDで聴くよりもカッコイイですね。
それに96年の映像ということだけあって皆さん若い!
これを見ると今のTHE GATESのライブも見たくなってきます。

でも、こんな貴重なライブ映像を誰が持っているんだろうなんて思って
アップされた方の名前を見ると、なるほど・・・納得です。

米川英之 New Album [End of the World] ツアー2013 名古屋公演

2013.03.25

category : ライブレポ

comment(2)

こんにちは。

先月のAJの名古屋公演に続いて今月の21日にもライブに参戦しました。
今回はアルバム発売を記念した米川さんのライブです。

AJのライブとは違い、急遽参戦を決めたライブでしたが今回も大満足のライブとなりました。
今までライブに行けないもどかしさを感じてきたので
せっかくライブに行ける環境にあるのならたくさん参加しなきゃいけないなと改めて思いました。
なので、これからはC-C-Bメンバーによる名古屋でのライブは極力参加しようと思います。

さて、今回もライブレポを書きました。
まだ慣れないものなので書くのに時間がかかりますね(汗)

今回もネタバレを防ぐために「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

ザ・ベストテン(85年12月26日)

2013.03.19

category : C-C-B ザ・ベストテンレビュー

comment(2)

こんばんは。

いよいよ明後日が名古屋での米川さんのライブとなりました。
いやー楽しみですね。
ここ最近はこれを楽しみに頑張ってきたのでこのライブが終わると当分の間何も楽しみがないので
また楽しみを見つけなきゃと思ってしまいますが(苦笑)
とりあえず今は米川さんのライブを楽しむことを考えることにします!


さて、C-C-Bのベストテン出演(85年12月26日)のレビューです。


トーク

この日の「ベストテン」はこの年最後の放送ということで豪華版としての放送でした。

そんなこの年最後の「ベストテン」で「空想Kiss」は3位にランクインしました。
前回よりも順位が上がりましたね。

今回もスタジオ出演で、C-C-Bは2位の小林明子さんと一緒にミラーゲートから登場します。

best48.png

登場すると、黒柳さんが小林さんにC-C-Bの印象を聞きます。
小林さん「明るくて、スゴく優しいです。みんな可愛い」
それに対して、C-C-Bにも小林さんの印象を聞きます。
関口さん「素敵です」
英樹さん「お姉さんにしたいです」

ここで突然年末恒例のリンゴの皮むき大会をやるということで
C-C-Bと小林さん、そして荻野目洋子さんと姉の慶子さん、司会の小西さんで
リンゴの皮むき大会が始まります。

best49.png

C-C-Bのメンバーはあまりよく映りませんでしたが、
C-C-Bの中では関口さんが皮むきが上手ということで少しだけ取り上げられていました。

best50.png


空想Kiss

今回は神社のセットで歌っています。

best51.png

今回もまたお金がかかっているようなセットですね。


年忘れ豪華競演

この放送が豪華版ということで
今回の「ベストテン」に出演した歌手全員で何か一曲歌うコーナーがあり、
他の歌手と一緒にC-C-Bも参加しました。

どんな曲を歌うのか、視聴者からのリクエストで決めるそうなんですが、
この年はおニャン子クラブの「セーラー服を脱がさないで」を振り付きで歌うことになりました。

best52.png

それぞれの歌手にソロパートが与えられていて、C-C-Bにもソロパートが与えられていました。
黒柳さんにもソロパートが与えられていて、
「デートに誘われてバージンじゃつまらない♪」の部分を担当したんですが、
その「バージン」の部分でC-C-Bが吉本新喜劇のようにずっこけるというシーンもありました(笑)

best53.png

YES,100熱

2013.03.16

category : C-C-B 書籍

comment(4)

こんばんは。

大学の秋学期の成績が分かったんですが、今学期も全ての単位を取ることができていました。
ある教科は自信がなくて単位を諦めていたんですが意外と取れていました。
とりあえず一安心です。

4月からはいよいよ2年生になります。
学部の先輩のお話を聞く限り、レポートが増えて大変になるということだったので頑張っていきます。


さて、C-C-B書籍のレビューです。
今回は写真集の「YES,100熱」をレビューします。


jb1144.jpg


「YES,100熱」
1986年11月10日初版発行 
発行 ワニブックス
撮影 安保隆


解説
黒髪に戻してから半年くらい経ったころに出した写真集ですね。
この写真集の内容としては前半はC-C-Bがタイに行って撮った写真、
後半はC-C-Bが86年9月12日にエッグマンでライブした時の写真となっています。

前半のタイで撮った写真は派手な衣装は着ていなくて、
スーツなどきっちりした衣装なんかも着ていて、落ち着いた大人なC-C-Bを見ることができます。
メンバーの水着写真なんかも少しだけあったりしますね。
田口さんだけ水着写真がなくて、そのことがC-C-Bのラジオでも話題になっていました。
メンバーそれぞれにインタビューしているページもありますが、それは内容も量もおまけ程度ですね。

後半のライブでの写真は白黒写真でカッコイイ仕上がりになっています。
ちなみにこのエッグマンでのライブというのが
C-C-Bとしてココナッツボーイズの曲だけを披露したという貴重なライブの時のものです。
当時のライブの熱気がこっちまで伝わってくるような写真なので僕もお気に入りです。

End of the Worldとジョジョ~その血の運命~

2013.03.13

category : 米川英之

comment(0)

こんばんは。

以前の記事にも書いたように今月21日に名古屋で行われる米川さんのライブに参加します。
ライブは米川さんのニューアルバム発売を記念したツアーということで
そのアルバムを聴いて予習してからライブに臨もうと思い、
米川さんのニューアルバムを通販で注文しました。

そのアルバム「End of the World」が先日届きました。



C-C-BメンバーのCDを買ったのって実は久しぶりのことで
中古ではなく新品で買ったのはかなり前まで遡らなければなりません。

ちなみに通販で買うと米川さんのポストカードも付いてきます。
写真のCDの横にあるものがそれですね。

既に何度か聴いたりしていて、お気に入りなのが「Getting Better」という曲ですね。
聞いたところによるとファンキー末吉さんもお気に入りなんだとか。
それに英樹さんが作詞を担当している「トワニナレル」も良いですね。

このアルバムを聴いて、ますますライブが楽しみになってきました。
早くライブの日にならないかなー。


さて、遅い情報となってしまいましたが、
米川さんが在籍しているBLUFFというバンドでTV出演があるそうです。

4月7日(日) 21時~22時
アニマックス 「STUDIO MUSIX」



正確にはBLUFFとしての出演というよりは
ヴォーカルのTOMMYさんのバックバンドという形での出演だそうです。
でもBLUFFのライブ映像も少し流れるそうですね。

ちなみにTOMMYさんが歌う曲は
アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のOP曲として使われていた「ジョジョ~その血の運命~」です。

アニメをあまり見なくなってしまった僕ですが、友達に勧められて
「ジョジョ」は見ていたのでこの曲は以前から知っていました。
アニメのOP曲ということでカッコ良い曲なので
TOMMYさんの歌声にバッチリハマっている曲ですよね。

是非とも見てみたいんですが、残念ながらアニマックスは見ることができないんですよね。
昔実家では見ることが出来たんですが今では実家でも見れなくなっちゃいましたね。
うーん、残念。

ザ・ベストテン(85年12月19日)

2013.03.10

category : C-C-B ザ・ベストテンレビュー

comment(0)

こんにちは。

花粉症には辛い季節になってきましたね。
僕も花粉症なので一昨日から悩まされています。
暖かくなってきたのはありがたいですが
春は花粉症が出るのであまり好きじゃないですね(苦笑)


ここ最近で僕が持っているC-C-Bメンバーのソロやバンドの音源が多くなってきたので
思い切ってC-C-B関連の音源を一つにまとめようと思い、
C-C-B専用にするためのMP3プレーヤーを買いました。

DSC_0001 (1)

今回買ったのはこれですね。

iriver 【SRS CS Headphone機能搭載】 ハイクラス動画対応プレーヤーS100 Panorama 8GB ブラック S100-8GB-BLKiriver 【SRS CS Headphone機能搭載】 ハイクラス動画対応プレーヤーS100 Panorama 8GB ブラック S100-8GB-BLK
(2010/08/20)
アイリバー・ジャパン

商品詳細を見る


僕はそこまで音質にはこだわらず、聴ければいいという人間なのでこの商品には満足です。
まだ使い始めたばかりなので何とも言えないところがありますがバッテリーの持ちも良いです。
上に載せてある写真は再生画面なんですが、レコードプレーヤーをイメージした再生画面で
懐かしいもの好きな僕としては嬉しいですね。

ただ操作方法はちょっとややこしくて前後の曲にスキップするとき、
十字ボタンを左右に操作するのではなく上下に操作するというところに最初は戸惑いました。
慣れると苦ではありませんね。

僕はMP3プレーヤーをたくさん持っていて、このプレーヤーで5台目になりますね。
どうしても持っている音源はなるべくプレーヤーに入れたいと思っているので
気づけばこんな数になっちゃいました。
iPodで160GBのものがありますが、僕はiPodやSONYのウォークマンは高いという理由もありますし、
曲の管理も難しそうという印象もあるので買っていないんですよね。

また1年経ったら新しいプレーヤーを買っちゃいそうです(笑)


さて、C-C-Bのベストテン出演(85年12月19日)のレビューです。
今回からは「空想Kiss」のベストテン出演分のレビューになります。
前作の「Lucky Chanceをもう一度」から約1ヶ月ぶりのベストテン出演でした。


トーク
「空想Kiss」、6位に初登場ランクインです。

今回はスタジオ出演ということでミラーゲートからC-C-Bが登場します。

best18.png

C-C-Bが登場した後、5位のチェッカーズが
大阪からの中継で打ち上げしている様子が映されます。
それをC-C-Bのメンバーが羨ましそうに見ています。

その打ち上げの様子を見て、黒柳さんがC-C-Bに質問します。
黒柳さん「あなたたちの飲み会はどんな感じでしょうか?」
関口さん「僕たちは大人しいものです。イッキ大会とかよくやります」
チェッカーズにも同じ質問をすると、
藤井フミヤさんが「チェッカーズはイッキ大会をした後、イッキ吐きをします」
と答えて、ウケていましたね。
どうやらC-C-Bの場合はあみだイッキというものが流行っていて、
あみだくじでイッキ飲みをする量を決めているんだとか・・・。


空想Kiss

今回のセットは背景が人の顔面という不思議なセットでした。

best19.png

米川さんのライブとアルバム

2013.03.07

category : 米川英之

comment(0)

こんばんは。

先日以前からとても楽しみにしていた予定が消えてしまい、
ショックを受けてしまったんですが、別の楽しみを作るしかない!と思って
急遽今月の21日に名古屋ボトムラインで行われる米川さんのライブに参戦することにしました!

名古屋で米川さんのライブがあるのは以前から知っていたんですが、
行くか行かないか迷っていたんですよね。
というのも今回のライブは米川さんが去年発売したアルバムのツアーということで
ライブもアルバムの曲が中心になると思われます。
なのでアルバムをまだ買っていない自分としては
やっぱりアルバムの曲をちゃんと聴いてからライブを楽しみたいと思っていたということもあり
なかなかそのライブに踏み出せずにいました。

でも、せっかく米川さんが名古屋でライブするのならこのチャンスは逃してはいけませんよね。
ライブに備えて米川さんの新しいアルバムを通販で注文しておいたので今は届くのを待っています。

米川さんのソロライブに行くのももちろん初めてになりますが、
映像でもあまり見たことがないんですよね。
どんな雰囲気なのか分かりませんが、とても楽しみです!

とりあえず今は米川さんの過去のアルバム四作を聴いて米川さんの曲を勉強しています。
早く新しいアルバムも届かないかなー。

ツアー終了と末吉のススメ

2013.03.04

category : AJ -米田渡-

comment(9)

こんにちは。

昨日の新宿ライブでAJのツアーが終わりました。
米川さんバースデーということで米川さんもメンバーとして在籍している
BLUFFというバンドのヴォーカルを務めているTOMMYさんも登場したそうです。
更にこのライブでは他の公演と異なり、
ブラスが入っての演奏だったため豪華なライブだったようですね。

おそらくDVD化されると思うので今回行けなかった方はDVD発売までしばらく我慢ですね。
MCも面白かったようですがこちらは大人の事情でカットされている可能性が高いですね(笑)

英樹さんはこの日長かった髪の毛を切り、短髪になっていたそうです。
英樹さんのブログに短髪になった英樹さんの写真がアップされているのでチェックしてみて下さい。
僕は短髪の英樹さんが好きなので今回の髪型はとても似合っていると思います。
また若返ったようなそんな気さえしてしまいます(笑)

ツアーが終わったということで改めて全4公演のセットリストを載せます。
以前の記事でも書きましたが、今回のツアーは
新宿以外、公演ごとに2曲だけ入れ替わっていました。
その入れ替わっている部分は太字で表記します。

2月1日 神戸

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
急接近

噂のカタカナ・ボーイ

恋文
悲しすぎるね
笑顔のままで

LuckyChanceをもう一度
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



神戸のライブではシングル曲である「LuckyChanceをもう一度」と
AJでは初演奏となる「悲しすぎるね」でした。

2月2日 名古屋

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
急接近

噂のカタカナ・ボーイ

恋文
Only For You,Only For Me.
笑顔のままで

愛の力コブ
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



僕が参戦した名古屋のライブではこの2曲だったわけですね。
「愛の力コブ」は思い入れの強い曲だったので聴けたのは嬉しかったですね。

2月16日 京都

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
急接近

噂のカタカナ・ボーイ

恋文
青いブランケット
笑顔のままで

冒険のススメ
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



京都のライブではAJとして初演奏となる「青いブランケット」、そして「冒険のススメ」でした。

3月3日 新宿

B・I・N・G・O
Born in the 60’s
東京・・・ナイト・フェイス

Ass Fool
ハートブレイク・カラー

噂のカタカナ・ボーイ

青いブランケット
恋文
笑顔のままで

Blue Guitar
ラスト・ステップ

マニュアル・ワールド
シーラカンス
冒険のスズメ

原色したいね
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Let’s Go Climax

(アンコール1)
赤いセーターの女の子
Cyber-Commander

(アンコール2)
風のラリー
信じていれば



新宿のライブでは米川さんのバースデーということで
今までのセットリストから多少の変更がありました。
「急接近」の代わりにAJとしては初演奏となる「ハートブレイク・カラー」が入りましたね。
そして同じくAJとしては初演奏となる「Blue Guitar」も入っていて
米川さんをフューチャーしたセットリストになりましたね。
それに出だしも米川さんのギターソロから始まったそうです。

(最初にこの記事をあげたときに間違ったセットリストを載せてしまいました。
申し訳ありませんでした。)


さて、次回のAJのライブも発表されました。

AJ -米田渡-
DVD Release&ファンキー末吉Birthday Live 「末吉のススメ」
渡辺英樹(B,Vo) / 田口智治(Key,Vo) /
米川英之(G,Vo) /ファンキー末吉(Ds,Support)

7/13(土) Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE



AJのサポートドラマーとして陰で支え続けているファンキー末吉さんのバースデーライブ!
AJの3人のバースデーライブがこれまで行われていたわけですが、
やっぱり末吉さんのバースデーライブもやらないといけませんよね!

渋谷でのライブということですが、今からお金を少しずつ貯めて参戦しようと思います!

東京にはまだ3回しか行ったことがなくて一人で行くことなんて初めてなので不安なんですが
これもAJのライブを生で見るため!!
迷わないように気をつけてライブに向かいます。

とりあえずはチケットを取ることが目標ですね。
今回もちゃんと取れるかな…?

そして、今回の新宿ライブのDVDも発売となりますね。
こちらも楽しみですね。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad