かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

上半期終了と王様ツアー

2013.06.30

category : 渡辺英樹

comment(0)

こんばんは。

早いもので今日で2012年も上半期が終わりとなるんですね。
今年の初めにライブにたくさん行くという目標を立てました。
とは言っても1年で3、4回行けたらいい方かななんて思っていたら、
気づけば上半期の時点で6回もライブに参戦していました。
今ではすっかりライブの虜になっていて、
ライブのスケジュールが第一優先になっているのが現状ですね(笑)
この調子だったら1年間で10回は越えちゃいそうです。


一昨日は米川さんと高橋亜土さんのお二人様のライブに行ってきました。
今回もライブレポを上げるつもりですけども、
今大学のレポートなどやることが色々とあってこの1週間以内にアップできたらなと思っております。
せめてAJのライブまでに書き上げなきゃ・・・。

今回のライブも楽しかったです。
米川さんソロの曲の中でも大好きな曲が聴けましたし!
その曲が聴けただけでも行って良かったと思えました。


5月29日の八王子から始まった王様のツアーが一昨日の高田馬場で無事に終了しました。
1ヶ月で20本もライブをこなしたなんてスゴイですね。

僕もそのツアーの中では名古屋と四日市に参戦しましたが2本とも楽しいライブでした。
この王様ライブのおかげで小畑秀光さんの存在を知り、すっかり小畑さんにハマっちゃいました。

小畑さんはツアーの各所で腹筋をしていて、その模様をツイキャスで配信していました。
最初は100回からスタートして、108回、150回と数が増えていき、
最後の高田馬場では300回連続で腹筋していて、
死に物狂いで腹筋している小畑さんに対して何だか感動を覚えました(笑)

結局そのツイキャス配信は全部見ちゃいました。
個人的にお気に入りなのが名古屋での腹筋ですね。
お巡りさんが出てきて、路上で腹筋している小畑さんを注意している映像には爆笑しちゃいました。

twcas2.png

名古屋での腹筋は生で見ようと思えば見れたんですけども、
この時、小畑さんってどんな人?という感じだったので見に行かなかったんですよね。
もっと早めに小畑さんを知っていたらと思うと残念でした。

そんな王様とはち王子様と英キングのツアーですが、
今年の10月から12月にかけて再びツアーがあるそうです!
今回も行く気満々ですよ!

しかも10月の最初のライブ4本は王様が営業のため代わりに小畑さんが入って、
小畑辺英吉(おばたなべひできち)としてライブをするそうです!
小畑さんにもハマっている自分としては嬉しいユニットです。
名古屋も小畑辺英吉のライブがあるのでこれは何としてでも見に行かないと・・・!

下半期もライブ三昧になりそうな予感です。

課題と大谷和夫さん

2013.06.26

category : C-C-B

comment(0)

こんばんは。

大学の課題のレポートがたくさん出されたり、
そろそろ学期末のテスト勉強もしなきゃいけなかったり、
やらなければいけないことがいろいろとあり現実逃避したくなっちゃいます(苦笑)

なので、こうして息抜きにブログを更新しちゃっています。
僕の学部では2年生になると忙しくなると聞いていましたがここまで忙しいとは思ってもいませんでした。
とりあえず今はライブに行くことを楽しみにして頑張っています。


ちょっと前になりますけども
Facebookで田口さんが大谷和夫さんについて書かれていた文章を読んで心が暖かくなりました。

大谷和夫さんはC-C-Bの数々の曲を編曲していて、
C-C-Bサウンドを作り上げた方の一人ですが、残念ながら大谷さんは2008年にお亡くなりになられました。

その頃僕はすでにC-C-Bにハマッていて、
東京の修学旅行から帰ってきた直後に大谷さんの訃報を知りました。
このブログでもこちらの記事で大谷さんが亡くなったことに触れていました。
大谷さんがアレンジしたC-C-Bの曲をリストアップしてみて、
その曲数の多さに驚いたとともに、それだけC-C-Bと関わりがあった方が
亡くなられたことにショックを受けたのを覚えています。

大谷さんはC-C-Bの数々の曲を編曲していたわけですが、
そのほとんどの曲で編曲者の部分は「大谷和夫、C-C-B」とクレジットされていました。
何故こうクレジットされているのか少し気になっていたところもあったんですが
この理由を田口さんが書いてくれていました。
なるほどバンドだから楽器を持って音を出しながらやっていくというスタイルだったんですね。
アレンジャーの腕で曲は良い方向にも悪い方向にも変わり、
バンド側としても意図しないようなサウンドになることもあるかもしれませんが
こういうみんなで作り上げていくスタイルだったからこそ、
あのC-C-Bサウンドが生まれたのかもしれないですね。

こういうスタイルでC-C-Bとともに数々の曲を作り上げてきただけあり、
きっと大谷さん自身もC-C-Bに対しての思い入れがあったと思います。
田口さんがFacebookで載せていた大谷さんのコメントは
C-C-Bの「CLOSE」という書籍からの引用なんですけども、
そのコメントの最後に
「でも自分もキーボーディストなだけに、田口くんの性格の良さ好きです。」
という一文があり田口さんがいかに当時から愛されているかが分かって微笑ましくもありました。

現在AJで大谷さんが編曲したC-C-Bの曲も何曲か演奏されています。
今の3人が演奏するC-C-Bの曲に僕たちファンだけではなく
天国の大谷さんも喜んでくれていると良いですね。

ミュージックカードと新曲

2013.06.24

category : THE GATES

comment(2)

こんにちは。

今月6日にあった王様のライブの物販でこちらを買いました。

a_convert_20130622010758.jpg

英樹さんと田口さんがいるTHE GATESのミュージックカードです。
王様ライブの時に買ったので英樹さんのサイン入りです!

このミュージックカードについてなんですが、
どちらかというと僕は以前まで否定的な意見を持っていました。
昔のものが好きな僕ですけども考え方までも保守的で
なかなか新しいものを受け入れられないんですよね。
ミュージックカードという形のないものよりも
CDという形のあるものとして手元に残しておきたかったんです。
(カードという形はあるんですけどそれ自身に音が入っていないので)

でも、そういったことをTwitterで書いた後、
ミュージックカードにもCDにはない良さがあるということで
新しいものも受け入れていけないと思うことができ、今回購入してみました。

こういった新しいものに関して未知の僕には無事にダウンロードできるか不安だったんですけども
簡単にダウンロードすることができました。

ただ、カードの裏側に記載されてある
「万が一途中でダウンロードが失敗した場合、無効となってしまいます」
という文章を見て、何らかのアクシデントでネットが中断されて
ダウンロードに失敗したらどうしようなんて思って冷や冷やしちゃいました(苦笑)

ダウンロードも時間がかかりませんでしたし、
プレーヤーに入れる際にCDだといちいちパソコンに取り込む作業をしないといけない分、
ダウンロードするとパソコンの中にデータが入り、
そういう取り込む作業の手間が省けるのでこういうミュージックカードも良いかもしれませんね。


ここで簡単にこちらのミュージックカードの内容を紹介します。

収録されているのはTHE GATESが去年の12月29日にライブをした時の音源です。
時間にして約1時間50分!
曲だけではなくMCもちゃんと収録されてあり、
今のTHE GATESのライブでの音を聴いたことがない僕としては大満足の内容でした。
やっぱりライブ音源はまた違った良さがあるので良いですね。
ライブ音源ということで音質は悪いのかなと思っていたんですが思っていたよりも全然良かったですね。
でも、ところどころノイズが入っていたのが少し気になったかな。

収録曲はこんな感じです。

The Gates Part I
そして彼が生まれた
すごい
ステューペッドの不安
水の中へ
水槽を持った彼の不安
あの通りだったっけ?
全裸を許さない頭の社会に対するカラダ達の反抗
The Gates Part II

(アンコール)
In the Dead of Night(UK)
Brighton rock(Queen)

(アンコール2)
Tom Sawyer(Rush)
Run Like Hell(Pink Floyd)



アルバム「もんだらけ」の曲順通りに演奏した後、
アンコールでは洋楽のカバーという感じのセットリストだったようですね。

「もんだらけ」は最初から最後まで一つのストーリーとなっているようで、
そうしたこともあって、曲順通りに演奏されていたわけですが、
現在はその曲順に関係なく演奏されているようですね。

洋楽には疎い自分なのでこのセットリストのカバー曲も分からないんですけども、
ここ最近王様のライブに行った影響もあり、洋楽について勉強してみようかなと思っています。
Pink Floydはよく話題に上がっているようなイメージがあるのでこれも聴いてみたいですね。


僕が物販で購入した時にこちらのミュージックカードは既に二枚しかなく、
どうやら在庫もないということなので、こちらのカードをこの先手に入れるのは困難となりそうですね。


THE GATESのミュージックカードの話題でいえば、
8月2日にTHE GATESのライブがあり、そこで新曲のミュージックカードが発売されるそうです!
ミュージックカードという媒体のおかげでドンドン新曲が発売されるというのは嬉しいことですね。

新曲のタイトルはもう決まっていて、この梅雨の時期に合いそうな感じのタイトルです。
詳しくはTHE GATESのFacebookへ!

王様、はち王子様&渡辺英キング2013年6月ツアー 四日市公演

2013.06.21

category : ライブレポ

comment(0)

こんばんは。

今月15日にB×Bのライブを見てから、深夜バスで名古屋に帰ってきた後、
続く16日には四日市で行われた王様のライブに行ってきました。

王様のライブは名古屋に続いて二度目の参戦でした。
当初の予定では今回の王様ツアーは名古屋のみの参戦で、
一度だけ行っておけばいいかなという気持ちだったんですが、
名古屋のライブが楽しかったので、このツアー中に後一度くらい行ってみたいと思い
急遽四日市でのライブにも参戦することを決めました。

今回の王様のライブも最高でした。
名古屋でのライブとセットリストも若干変更していて新しい曲も聴けましたね。

場所は四日市イースト。
「イースト」という名前はC-C-Bファンとしてはどうしても反応しちゃいますね。
今は名古屋に住んでいますが、僕は三重県出身なので、
三重県に来て頂けるというのは三重県民としては嬉しいですね。
そういえばC-C-Bの解散ライブの前日が四日市だったりするんですよね。
生まれていればおそらく行っていただろうなぁ・・・。

話が逸れちゃいましたが、今回もライブレポを書きました。
長いので「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

B×B 2013年6月15日

2013.06.18

category : ライブレポ

comment(0)

こんばんは。

今月15日に田口さんと米川さんのユニットであるB×Bのライブに行ってきました。
場所は高田馬場の音楽室DXということで、
初めて東京でのライブを見に行ったことになりました。

東京は過去に家族旅行で1回、修学旅行で2回行ったことがあるんですけども一人で行くのは初めて。
方向音痴な僕が東京で迷うことになるのは目に見えているので
事前に念入りに調べておいたのにも関わらず
案の定迷ってしまいましたが、何とか辿り着くことができました。

今回のライブも楽しくて、更に色々な方とお話できた一日となりました。

いつものように今回もライブレポを書きました。
長いので「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

日記とB面

2013.06.11

category : その他

comment(2)

こんばんは。

このブログは先月で6周年を達成したわけですが、
実はブログ以外にももう一つだけ長い間続けていることがあります。

それは「日記」です。
小学4年生の頃から書き続けていて気づけばノートの冊数も26冊まできました。

1369588831930.jpg

当時小学4年生の自分は友達と話していて
自分の小さい頃のことをよく覚えていないと思うことが多々あったため
過去を振り返った時に思い出せるようにと思い日記を書き始めたと記憶しています。

最初は不定期でダラダラ書いていたものの、5年生の秋からはほぼ毎日書いているため
ノートの数も20冊を超えてしまう程の量になってしまいました。

これだけの量があるので最初から読み返すことはあまりしないんですが
ふとした時に昔の日記をパラパラ読むと
あの時あんなことを考えていたのかと振り返ることが出来ます。
と言っても、そんなに深いことは考えていなくて
単純に嬉しかったことや悲しかったこと、腹が立ったことしか書いていないんですけどね(笑)

来年の1月でこちらの日記は10周年です。
よくよく考えると人生の半分はこの日記を書いていることになりますね。
ブログももちろんですが、この日記も書き続けていけたらなと思っています。


C-C-BのMUSICレビューの加筆修正をしました。
C-C-B シングル(B面) Part1
C-C-B シングル(B面) Part2
C-C-B シングル(B面) Part3

B面の曲は知る人ぞ知る曲、マニアックな曲というイメージがありますが名曲が多いんですよね。
なので自分の中のC-C-Bの好きな曲にB面の曲がたくさん入っていたりします。
本当にC-C-BのB面コレクションが発売されないかなと思ってしまいます。
音源は全部持っていますけども、もし発売したら買ってしまいそうです。

C-C-BのB面の曲でいうと「約束」や「WALKIN'」、「Love Is Light」、
「I SAY,I LOVE YOU」がAJで演奏されていましたが、他にもB面の曲を演奏して欲しいです。
個人的に熱望しているのが「サーフ・ブレイク」ですね。
当時のライブで演奏されなかった曲なのでライブで演奏されるとどういう感じになるのか楽しみでもあります。
他にも「もっとハートフルに愛して」なんかも面白そうですね。

王様、はち王子様&渡辺英キング2013年6月ツアー 名古屋公演

2013.06.08

category : ライブレポ

comment(6)

こんばんは。

今月6日に久しぶりにライブに参戦しました。
3月の米川さんのライブ以来なので約3ヶ月ぶりですね。

今回は洋楽の曲を直訳して歌うという直訳ロックのミュージシャンである王様のライブです。
王様のライブなんですが、王様とともに英樹さんと
ファンキー末吉さん・・・ではなく、はち王子様も出演されるとのことなので今回のライブに参戦しました。

場所は名古屋ell SIZE。
今まで僕は名古屋ボトムラインしかライブを経験したことがないので
初めてボトムライン以外のライブとなりますね。
ちなみにこの名古屋ell SIZEで僕の大学の友達がライブする予定なんです。
自分と近い人が英樹さんたちが演奏したステージで
ライブすることになるというのは何とも不思議な感じがしますね。

今回もライブレポを書きました。
MCが面白かったので今回はMC多めでレポを書いてみました。

今回もネタバレを防ぐために「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

天気と夕刊ゴジらじ

2013.06.06

category : 渡辺英樹

comment(0)

こんにちは。

梅雨入りしたはずなのにここ数日は天気が良い日が続いています。
雨が嫌いな自分としては嬉しいです。
しかし明日は天気が崩れるみたいですね。


さて、今日NHKラジオ第1の「夕刊ゴジらじ」に
王様とともに英樹さんとはち王子様(ファンキー末吉さん)がゲスト出演しました。

簡単に気になったシーンを紹介します。


・王様「(NHKの)受付の子にメイクした顔を見て、大笑いされましたよ!」

・6分くらい王様が喋った後、ようやく英樹さんとはち王子様が紹介されます。
 はち王子様「喋ってよいのかー!」
 ちなみに英樹さんが紹介された時に、
 バックで「Romanticが止まらない」が流れていました。
 
・はち王子様「台本に書かれてある『渡辺英樹』の文字が間違っておる!」

・はち王子様ではなくてファンキーさんはこのツアーで自分の楽器を積むのを忘れていて
 自ら楽器屋に足を運んで自分モデルのスティックを買いましたが店員さんにスルーされたそうです。

出演は10分ほどでしたが、はち王子様が紹介された後は
はち王子様の独壇場といった感じで一人でトークしていて、これがまた面白かったですね(笑)
英樹さんは二言くらいしか喋らず、ファンとしてはちょっと残念だったかな。
でも、はち王子様の面白トークを聞けたので満足です。


では僕はこれから名古屋で行われる王様のライブに行ってきます!

CDとAJのユースト配信

2013.06.04

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(2)

こんばんは。

最近とある方のブログの影響で色々なアーティストのアルバムを集めたくなってきました。
色々な音楽を聴きたいですし、ずら~っと棚にCDを並びてみたいですね。

僕はもともとCDは周りの友達に比べると持っている方だったんですが
一時期部屋にある物をとにかく片付けたいという衝動にかられて
次々とCDを売ってしまって今では半分くらいに減ってしまったんですよね。

おそらく今のCDを集めたいという熱も長く続かないと思うので迂闊に手を出せないという感じですね。
でも色々な音楽も聴きたいしな~。
CDを聴くだけならレンタルでも十分なんですけども、
僕の聴きたいと思うアーティストやバンドのアルバムはレンタルに置いていないんですよね。
おそらく耐え切れずに手を出してしまいそうです(笑)


DVD予約開始ということで昨日はAJのユースト配信がありました。
今回もAJの3人+松木さんという形で楽しく和気藹々とトークしていました。

いつものように気になったシーンだけを紹介します。

・田口さん「今日、脳忘れちゃった」

・AJの前回のDVDは本編が国内プレスで特典DVDが海外プレスだったのに対して
 今回のDVDは二枚とも国内プレス。
 英樹さん「俺らの世代だと海外って魅かれるね」

・AJの「シーラカンス」のライブ映像!(新宿公演より)
 今回DVDに収録される映像で一足先に公開されました。
 さすが11台のカメラが入っているだけあってアングルも凝っているような気がします。
 それにしても、この曲カッコイイな~。

・DVDの予約で手に入るフォトカードは6種類あり、当たり外れがある?!
 カッコイイAJもあれば、BL系のAJもある・・・?
 英樹さん「今の時代はやっぱりゲイだよ!」

・今回のDVDの2枚目には各公演でしかやらなかった曲も少しだけ入るみたいです!
 これは名古屋以外見れなかった自分としては嬉しいです。
 それと田口さんが各地で起こした事件も収録・・・?(笑)

・田口さん「改めて昔の(C-C-B時代の)映像を見たら、昔の方が上手かったね」

・田口さん「うちのHPにはゲイが好きな女子しか来ない(笑)」
 英樹さん「ゲイが好きな女子ってド変態ってことじゃん!」
 田口さん「(ゲイのお話は)もうちょっとお腹いっぱい状態かな」

・AJの「噂のカタカナ・ボーイ」のライブ映像!(新宿公演より)
 DVDには収録されない映像なのでこの配信限りの貴重な映像です!
 この曲振りのところで田口さんの禁止コードに引っかかるような発言が飛び出したんですね。
 でもこの曲を歌う田口さんがカッコ良くて、
 それにカメラも田口さんをカッコイイアングルで撮っていてDVDに収録されないのが残念ですね。
 どうやら、この新宿公演で田口さんは眼鏡を掛け忘れてしまい、
 歌詞がよく見えず、ちょっとあやふやな感じだったそうです。
 なるほどそんなエピソードがあったんですね(笑)

・田口さん「(7月)13日は(カメラがないから)ムチャクチャできるね」

・英樹さんは演奏中にカメラが自分を映していると分かると、
 アクションを変えたりしているというプロの技を見せていたらしいです。
 さすが英樹さん!
 若いときにTV番組にたくさん出たこともあって体に染み付いている部分もあるんでしょうね。

・「走れ☆バンドマン」のレコーディングの大詰めのときに、
 メンバーでピンクフロイドのライブに行ったみたいです。

・AJの13日のライブには英樹さんデザインのグッズがあるそうです。
 更にAJの新曲も披露される・・・?!(曲調はゆっくりめ?)
 田口さん「Aメロは私が歌って、BメロとCメロは
     (英樹さんか米川さんの)どっちかが歌ってもらう形になるんだけど」
 英樹さん「歌い出しは田口さんでいきますか?」
 田口さん「(キーが)低いから」
 米川さん「じゃあ(後ろは)メチャクチャ高くなっちゃう!
     人の音域とか考えないで作ってるでしょ!」
 そしてもう一曲田口さんが歌う曲があるんだとか・・・(これはC-C-Bの曲かな?)

・英樹さん、ダイエットのためにSAMさんのダンササイズをやる・・?
 しかも、ロングブレスダイエットはやっているんだとか。

・AJの「Cyber-Commander」のライブ映像!(新宿公演より)
 やっぱりブラスが入っていると豪華ですね~。

・今回のDVDは音も画質もこだわったそうです。


この配信のアーカイブは今日の夕方までしか残っていないので
見たい方はこちらからお早めに!

それにしても来月13日のライブが楽しみです。
新曲も披露されるとのことで見所もたくさんありそうです。
今回はどんなC-C-Bの曲が演奏されるのかというのも気になります。
田口さんが歌わなきゃいけない曲も楽しみだなぁ~。

メジャーデビュー30周年と予約開始

2013.06.01

category : C-C-B

comment(0)

こんにちは。

先日梅雨入りしたようですね。
天気が悪くなる日が続き、湿度も高いこの時期、
僕は大嫌いなので早く梅雨明けして欲しいなという気持ちです。


今日からいよいよ6月です。
実は今日6月1日でC-C-Bがメジャーデビュー30周年を迎えました!

今からちょうど30年前の1983年6月1日、
C-C-B(当時ココナッツボーイズ)がシングル「Candy」でメジャーデビューしたんですよね。

Aug09511.jpg

このレコードのジャケット写真を毎回見るたびに笠さんに違和感を感じてしまいます。
パッと見て眼鏡をかけている方が笠さんかな?と思ってしまうんですが
右奥に座っている方が笠さんなんですよね。
英樹さん(右手前)も髪型の影響なのか違和感がありますね。
そんなお二人に比べて全然変わらないのが関口さん(左手前)ですね。

ちなみにこの頃まだ田口さんと米川さんは加入前で、
ジャケットに写っている残りの二人の方はタッちんさんとキョージュさん。
このお二人は「Candy」をリリース後にすぐに脱退されたので幻のメンバーですね。

ちなみにこのジャケット撮影は外で撮影されたらしく、ものすごく寒かったらしいです。


それにしても、デビュー30周年ですか~。
これを記念してAJで「Candy」を演奏したら・・・なんて妄想したり(笑)


さてさて、AJの名前が出てきたのでAJ情報をお伝えします。
いよいよ今日から来月に発売するAJのライブDVDの予約が始まりました。

こちら

予約期間は今月いっぱいということなのでお早めに!

そして予約が始まったことに伴い、6月3日19時~20時頃にAJのユースト配信があるそうです!
その時間は僕はバイトがあるので見れないとショックを受けていたら
4日の夕方までアーカイブが残るそうで安心しました。
久しぶりのユースト配信、楽しみです。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad