かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「AJ」収録曲発表!

2014.02.26

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(0)

 こんばんは。

 去年のこの時期にショックなことが起こり、落ち込んでしまったわけですが、最近も同じようなショックなことが起こり、落ち込んでしまいました・・。この時期ってショックなことが起こりやすいのかな・・・?
 色々なことに対してやる気が起こらないのは相変わらず・・・(苦笑)


 今月11日にサンプラザ中野さんが司会を務めるユーストリーム番組「せたがやたがやせ」に田口さんと松木さんがゲストとして出演されました。過去にもこの番組にはC-C-Bメンバーが何度か出演したことのあるため、C-C-Bにとっても馴染みが深い番組といえます。
 それにしても末吉さんとのつながりといい、ここまでC-C-Bと爆風スランプがつながりを持つ日が来るなんて、自分が爆風スランプのファンになった頃には考えられなかったですね。それぞれのバンドのメンバーの誰かがセッションするだけでもかなり驚いていましたから(笑)
 今回お二人は、来月14日に発売されるAJのミニアルバム「AJ」のプロモーションのために出演されました。いつもならAJの3人で出演するところですが、今回はAJを代表して田口さんが出演される形となりました。

ust1_convert_20140214145019.png

 ここ最近田口さんは眼鏡をかけているので、眼鏡をかけていないというのは珍しいような気がしますね。

 いつものように配信で気になったシーンだけを紹介します。

・今回はAJのマネージャーではなくプロデューサーとして登場の松木さん!

・楽器を弾きながら歌うことができないから田口さんは米川さんのようにソロアルバムが出せない・・・?

・田口さんはバックバンド的な立ち位置からC-C-B(ココナッツボーイズ)に入ったため
 ヴォーカルをとるという気はなかったんだとか。

・田口さん「楽器を持たなければ、歌に自信があります」

・「AJ」に収録される『冒険のスズメ』が流れました!
 レコーディング配信のときにも何度も流れていましたが、
 まだそのときは仮歌だったりブラスが入っていなかったりしたので、
 完成した形としてはこの番組で初公開ということでした!
 コーラスも厚みが増していますし、ブラスが入ったことにより更にカッコよく仕上がっています。

・「レコーディングの感想は?」という質問に対して・・・
 田口さん「当時と変わらずスムーズにレコーディングできました。
     いざこざがあるかなと思っていましたが・・・(笑)」

・最後の生歌コーナーでは中野さんが爆風スランプの曲である『愛がいそいでる』を歌いました。
 爆風スランプの中でも好きな曲ということで田口さんも少しだけ歌いました!
 そういえば、去年4月の和佐田口末吉歌合戦で田口さんがこの曲を歌ったと聞いて、
 良いなぁと思っていたので、まさかここで聴けるとは思わなくて嬉しかったです。
 
ust2_convert_20140214145047.png

 
 「せたがやたがやせ」は過去の放送分とともにアーカイブが残っているためいつでも見ることができるので見ていない方は是非!


 遅れた話題となってしまいますが、「AJ」の発売まで後少しということで詳細が発表されました!

1688468_676419489068176_351918862_n.jpg

AJ-米田渡- 1st Mini ALBUM 『AJ』
2014/3/14リリース/全6曲入/¥2,500(tax in)

【収録曲】
1. ようこそ
2. ナツハレ
3. シーラカンス
4. 間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける
5. 冒険のスズメ
6. 赤いセーターの女の子



 AJで演奏されたことのある『冒険のスズメ』、『シーラカンス』、『ナツハレ』に加えて、新曲2曲+C-C-B時代の曲という内容となりました。
 注目するべき点はやはりC-C-B時代の未音源化作品の一つだった『赤いセーターの女の子』が遂に音源化されたということでしょうね!

 実は先月あった駒ヶ根でのB×Bのライブにおいて、「AJ」に収録される曲の中の一曲はC-C-B時代の曲を再録したという話がMCの中であり、曲名こそは出してくれませんでしたが、田口さんが「インスト曲です」とヒントを出してくれていました。そのヒントを聴いた瞬間、遂に途中に漫才が入らない『走れ☆バンドマン』が収録されるのか!と思いましたが、次に田口さんがタオルをブンブン振り回すジェスチャーをしていたので、「そっちかぁ!」と思わず声に出してしまいました(笑)もちろん、『赤いセーターの女の子』も嬉しいんですけども、『走れ☆バンドマン』も再録して欲しいなと思ったり・・・。こんなことを言い出したら、あれもこれも再録して欲しいなという思いが出てきてしまいますね(苦笑)

 新曲の『間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける』は米川さんが言っていたバラードものかな?この曲が噂の田口さんの歌声は音域が高いところも出ることが判明した曲だと思います。それにしても、このような長い曲名ってVoThMやTHE GATESっぽいですよね。長い曲名って覚えにくくて苦手です(苦笑)

 詳細が発表されると早くアルバムの方が聴きたくなりますね。
 自分は来月2日にある米川さんの30周年ライブに行く予定です。先行発売で手に入れることができるのでその日が待ち遠しいです。

スポンサーサイト

VoThMツアーの詳細

2014.02.21

category : VoThM

comment(2)

 こんばんは。

 2週間ぶりの更新となりますね。ここ1年は間隔をあまり開けずに更新してきたので久しぶりにこれほど間を開けてしまう形となりました。


 先月のことになりましたが、学期末の試験が無事に終わりました。今学期は前学期よりも頑張ったかいがあって、おそらく前学期よりは成績が良くなるのでは?と思っております。まだ結果が出ていないのでどうなるかは分かりませんが、やるだけのことはやったと思えます。
 ただテストではなくレポート課題のある授業はちょっと手を抜いてしまったところもあります。一体それがどう転ぶのやら・・・(汗)

 試験が終わったということで現在春休み中です。春休みなのでライブにも行きやすくなったわけですが、今月は関口さんのライブとTANaBEのライブを見るために東京に行く予定だったものの、大雪のために仕方なく東京に行くのは中止となりました。まさかタイミングを合わせたかのように雪が降るなんてなぁ・・・。これを楽しみにして今月は頑張ってきたところがあったので残念です。
 今月のTANaBEでは『浮気なジル』や『Love Is Magic』など普段やらない曲をやったみたいなので余計に残念に思えます。

 それにしても、春休みに入ってから色々なことに対してのやる気が薄れてきたところがあります。ブログを更新しなかったのも実はそういう理由があったりなんかします。それに以前まで楽しみにしていたことも急に楽しみではなくなってきたような気もして・・・。
 テスト期間中には忙しくて考えるていなかったものが長期の休みに入ったことで暇ができて色々と考えてしまうようにもなったりもしています。せっかくのお休みなので有効に活用したいんですけどもなかなかそうはいかないですね。


 明日は激鉄オムニバスのイベントがあり、そのイベントにVoThMが出演する予定でしたが、英樹さんが体調不良のため出演は中止になりました・・・。
 お医者さんからは3日~4日間の安静が必要との診断を受けたとのことなのでインフルエンザなのかな?と思っています。それでも英樹さんのブログだけでは正確なことが分からないので心配していたところ、末吉さんがTwitterで「メールで見る限りには元気そうですよ〜静養が必要なだけちゃうん?・・・というわけでライブ当日ステージから電話でつなぐことにしました〜」とつぶやいていたのでとりあえず安心しました。

 VoThMの出演は中止になってしまいましたが、英樹さんの代わりに米川さんとBBQ和佐田さんが加わり、米和佐丸末吉(よねわさまるすえきち)として出演することに!
 米川さんと丸山さんという2人のギタリストが共演するのはなかなかないので、この共演が貴重ですし、ベースが爆風スランプの和佐田さんというのも魅力的。演奏曲もそうですし、バンドの内容もどんな感じになるのか気になるところです。


 それとこちらは少し遅れた話題になってしまいますが、VoThMのツアーが正式に決まり、詳細も発表されたみたいです。

VoThM 地元バンドと対バンツアー2014春

4/20(日) 浜松 KJホール 
camels violet crown / PILAYEEVA / 小畑秀光(激鉄♪MAX!!)

4/21(月) 大阪南堀江 knave 
小畑秀光(激鉄♪ MAX!!)/大野賢治/和多田雄介

4/22(火) 神戸 チキンジョージ
小畑秀光(激鉄♪MAX!!)

4/23(水) 京都 都雅都雅
小畑秀光(激鉄♪MAX!!)/ 三井ぱんと大村はん

4/24(木) 豊橋 Club Knot
小畑秀光(激鉄♪MAX!!)/ Soul Tone



 まだ決まっていないところもありますが、今回のツアーはワンマンではなく地元のバンドと対バンだったんですね!そして、お馴染みの小畑さんも同行されるみたい(笑)できればワンマンで見たかったというのが正直なところですが、ツアーを行ってくれるだけでもありがたいですからね!
 でもB×Bのツアーに続いてこのツアーも名古屋飛ばし・・・(涙)県内で豊橋がありますが、名古屋からは地味に遠かったりするんですよね。VoThMを初体験するためにこの5公演のいずれかに参戦したいと考えていますが、曜日的に考えてもやっぱり豊橋になってくるのかな・・・?京都が思ったよりも行きやすいことが判明したので、京都も候補に入れたいと思うんですが、平日なのでどうなることやら・・・。

C-C-B History(1984年)

2014.02.06

category : C-C-B History

comment(2)

 こんばんは。

 「C-C-B History」、今回は1984年をまとめていこうと思います。
 まだこの時代もヒット前ということで情報が少ないですね。基本的に「寝たふり」からの情報が中心になっています。


1984年

4月4日(水) 四谷Four Valleyで、米川加入後初ライブ

 ココナッツボーイズは関口さんがギターを担当していましたが、関口さんはギターはあまり得意ではないということでリードギターを担当していたのはサポートメンバーの方でした。さすがにその状態ではいけないということでリードギターを担当する正式メンバーを入れようということになり、白羽の矢が立ったのは当時2年制のギタースクールを1年で卒業してしまったという米川さん。好きなバンドはTOTOという米川さんにとって、ココナッツボーイズのサウンドは受け入れ難いものでしたが、レコードを出せるからということで加入を決めたみたいです。

 2月29日、四谷Four Valleyの近くにある喫茶店で米川さんがココナッツボーイズと初めて対面し、その後の4月4日に米川さんが加入後初ライブを行いました。既にこの時、田口さんはココナッツボーイズのサポートメンバーから正式メンバーになっていたので晴れてこの日がココナッツボーイズ、後のC-C-Bのメンバーが揃う形となりました。


6月8日(金) 新宿村さ来で、染髪後初ライブ

 C-C-Bといえば世間からはカラフルな髪の色という印象が強いわけですが、髪を染め始めたのは実はこの頃でした。見た目のインパクトが欲しかったり、ココナッツボーイズを知ってもらうための社内プロモーションも兼ねたりなど様々な理由がきっかけで髪を染め始めることになりました。
 この時に髪を染めていたのはフロントに立っていた英樹さんと関口さんのみ。それぞれの髪の色はピンクとブルーだったとか。メイクもバッチリしていて、ヴィジュアル系バンドの走りといっても過言ではないのでしょうか。でも見た目はヴィジュアル系なのに演奏するサウンドはビーチボーイズサウンドというギャップも今思うと面白かったり(苦笑)


6月17日(日) 第1回May Clubの集い

 どのアーティストやバンドもファンクラブというものは付き物。ココナッツボーイズももちろんメジャーデビューからMay Clubというファンクラブが発足されていました。
 そのMay ClubでココナッツボーイズのメンバーとMay Club会員の方たちが集まるというMay Clubの集いが初めて行われました。第1回目はボーリング大会が行われ、メンバーと会員さんたちが5チームに分かれて対決をしました。結果、優勝したのは笠さんのチームでした。


7月25日(水) 2ndシングル「瞳少女」発売

h.png

 1枚目のシングルが売れなかったため、2枚目のシングルこそは!と意気込んでいたメンバーを後押しするように今回もCMのタイアップ!更にはそのCMも人気番組「クイズダービー」の放送の度に流れるため、今回こそ売れるのではないかと思われましたが、結果は残念ながら売れず・・・。

 ちなみに『瞳少女』とタイアップしたのはロート製薬のなみだロート。CMでは「Wow Wow Wow Wow Wow なみだロート♪」と歌われていました。

namida.png


8月25日(土) 2ndアルバム「Boy's Life」発売

A-546_convert_20120314174114.jpg


10月28日(月) 萩窪新星堂ホールで、ライブ

 このライブはいつもと違う形のライブでした。それは合言葉コンサートというもので合言葉が言えたら無条件で入場できますが、言えないと入場料10円を取られるというもの。合言葉に使われたのは『瞳少女』と両A面の曲であった『チリドッグがお気に入り』。「チリドッグは?」という問いかけに「お気に入り」と答えればクリアなんですが、失格者は小学生の男の子2名だけだったみたいです。
 ほとんど無料ライブと言ってもいいのに演奏された曲はアンコールを含めて16曲。しかも、アンコール前にはメンバーからのプレゼントもあったりしたそうです。


12月31日(月) 渋谷Egg Manのオールナイトライブでトリとして出演

 ココナッツボーイズは大晦日に行われた渋谷Egg Manのオールナイトライブのトリをとって出演されました。トリの出演は1月1日の朝5時。オールナイトライブとはいえスゴイ時間帯のライブですが、大盛り上がりのステージだったみたいです。この時、『腰抜けスーパーチャンプ』の演奏中に田口さんのキーボードを支えていた台の脚が折れ、キーボードが崩れ落ちるハプニングがありました。田口さんの素早い対処により、メンバーは誰一人気づかず演奏を続けていたんとか。
 ちなみにメンバーはこのライブ前に根津神社へ、ライブ後には明治神宮へ、2度も初詣に行ったそうです。
 ライブハウスでのオールナイトライブに出演していたバンドがまさかこの1年後にレコード大賞からの紅白歌合戦というスターの道を走ることになるとはメンバー自身も思いもしなかったでしょうね。

B×B ゆるっとツアー 長野公演

2014.02.03

category : ライブレポ

comment(2)

 こんばんは。

 先月31日にB×Bのライブに行ってきました。
 場所は駒ヶ根カントリーカフェ。
 長野県ということで行くのは難しいのではないかと思い、このB×Bのツアーが発表されたときには真っ先に自分が参戦する候補から外したわけですが、「良かったら一緒にどうですか?」と誘って下さった方がいて、その方のお車に乗せて頂けることができたので京都に続き長野のライブにも行くことができました。
 京都RAGは米川さんは昔から演奏されている場所でしたが、この長野県は田口さんにとっては第二の故郷というくらい馴染みの深い場所。MCでもオススメのスポットなどを教えてくれました。

 このライブでは前日の京都でのライブと違い、オープニングアクトが2組あり、更に開演時間も京都と変わらないのでB×Bの演奏曲も減らされるのかなと思いきや、蓋を開けてみるとアンコール後にオープニングアクトのGRASS FEELSという地元バンドの方々とのセッションもあったため、京都のライブよりも曲数が多くなる形となりましたね!ある意味長野限定の特別編成だったのでそんな貴重なライブを見ることができて良かったです。
 ただ尺の都合上いつものB×Bのゆるゆるトークは少なめでした。あまりにテンポ良く進んでいくものなので新鮮に感じたと同時にちょっと違和感もありました(苦笑)


 今回もライブレポを書きました。
 「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

B×B ゆるっとツアー 京都公演

2014.02.01

category : ライブレポ

comment(6)

 こんばんは。

 先月30日にB×Bのライブに行ってきました。
 場所は京都RAG。
 自分にとっては今年初めてのライブでしたし、関西でのライブを初めて見に行くことにもなりました。
 京都には5年以上来ていなかったのですが、久しぶりに来てみて懐かしさみたいなものを感じました。当たり前のことですが、聞こえてくる会話はみんな関西弁なので普段は関西弁の自分としては心地良く感じるところもあります。

 僕がB×Bのライブに行くのはこれで4回目。王様トリオと並んで自分がライブに行った回数が最も多いユニット(バンド)となりました。
 今回はB×B初めてのツアーということでしたが、田口さんが譜面を忘れたまま家を出てきてしまうというハプニングが起こったみたいです。先行き不安なスタートとなってしまいましたが、ライブでは素晴らしい演奏とゆるゆるでありつつも爆笑のトークに大満足でした。


 今回もライブレポを書きました。
 今年一発目の記事にも書いた通り、今回からライブレポの書き方を変更してみました。
 「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。