かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

笠浩二 バースデーライブ 2014

2014.11.27

category : ライブレポ

comment(6)

 おはようございます。

 今月18日に笠さんのバースデーライブに行ってきました。
 場所は渋谷Star lounge。
 ここに行くのはもう4回目となりますが、渋谷駅から会場が少し離れているためいつもと違う道から行っちゃうと迷いそうになりますね。
 前回は夏場だったため汗だくでライブを見ていたのを記憶していましたが、今回は季節も季節なので汗もかかずにライブを見ることができて良かったです。

 今回の笠さんのライブは笠さんのバースデーライブであると同時に笠さんの新しいバンドであるMr/Kの東京での初のお披露目ライブでもありました。
 Mr/Kの読み方って以前出演したラジオ番組では「ミスターケイ」と呼ばれていましたが(この名前だと某特撮番組の敵みたいですけども・・・)、ライブでは「ミスタースラッシュケイ」と呼んでいましたね。なかなか名称がハッキリしないわけですけども、こちらの名称で確定なんでしょうか?
 Mr/Kのメンバーの黒木さんと高橋さんは熊本を中心に活動している方で、東京という場所でしかも相手は笠さんもしくはC-C-Bファンというアウェイな空気感の中で演奏しなくてはいけないために緊張している様子でした。それにお二人ともミュージシャン一本でやっているわけではないので余計に緊張されていたことだと思います。 
 しかし、MCでは本業?ということもあってか黒木さんも高橋さんも熊本弁で自由に楽しく話されている印象を受けました。
 演奏曲の方はこれまでのライブとは違い、C-C-Bの曲に加えて笠さんソロの曲も演奏されてライブで初めて聴く曲もあったので嬉しかったです。これまで笠さん名義でのライブだったのにあまりソロの曲をやらないことに対して不満を感じていた方もいらっしゃったと思いますが、そういう方にとっては満足いくライブだったのではないでしょうか?


 今回もライブレポを書きました。
 「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

米川英之 ~The Trio Tour~ 名古屋公演

2014.11.13

category : ライブレポ

comment(6)

 おはようございます。

 今月7日に米川さんのライブに行ってきました。
 場所は名古屋BLcafe。
 こちらはボトムラインの1階にあるライブハウスで以前まで名古屋HYPEという名前だったんですが、今年改装されて名前も変わり新たにオープンしたみたいです。
 名古屋HYPEは三野姫のライブで2回ほど行ったことがありましたが、BLcafeになってからは初めて行きました。正直名古屋HYPEの時に詳しく内装を見ていなかったので、どこがどう変わったのはよく分からないというのが本音です(苦笑)

 今回の米川さんのツアーは珍しく3人編成で行うというもの。メンバーは米川さんの他には永井敏己さんと長谷川浩二さんのお二人で、スゴいステージになることは間違いなしと思ってライブを見に行きましたが、期待以上のステージでとても楽しかったです。
 事前にこのメンバーのライブは爆音だという話を聞いていて、米川さんのライブを何度も見たことがある自分には大丈夫でしょうと油断していたら、想像以上の爆音だったのでビックリしちゃいました。米川さん側の席に座っていたからなのか分かりませんが、今までのライブで一番の爆音だったような気がしました。この3人は別名荒くれトリオ(1号は米川さん、2号は長谷川さん、3号は永井さんのようです)なんて呼ばれているみたいで、とんでもない爆音なのも何だか納得しちゃいました(笑)
 

 今回もライブレポを書きました。
 「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

C-C-Bの全アルバム再販決定!

2014.11.10

category : C-C-B

comment(16)

 こんばんは。

 今日はC-C-Bの嬉しい情報が飛び込んできました!

C-C-B & CoConut Boys名義のアルバムがSHM-CDにて再発

C-C-Bのオリジナルアルバム7タイトル、そしてC-C-B改名以前のグループ“CoConut Boys”名義でのアルバム2タイトル『Mild Weekend』『Boy's Life』が最新リマスタリング&SHM-CD仕様で再発!
CoConut Boysの2タイトルは1986年にCD化されたもののその後は一度も再発されておらず、現在は廃盤状態。ファンの間では幻のCDとして高値で取引されていた商品で、今回28年ぶりの再発となります。



 何とC-C-Bの全アルバムがようやく再販!しかも、ココナッツボーイズ時代のアルバムまで!
 C-C-Bのアルバムって入手困難なので、再販は嬉しい限り!ココナッツボーイズ時代のアルバムなんてオークションでは5ケタのお値段で取引されることがざらにありましたからね。
 しかも、リマスタリングされているということは音も良くなっているということ!C-C-Bの曲の数々が良い音で聴けるなんてスゴく魅力的です。
 詳細は未定なんですが、HMVのページを見る限りでは再販されるのはPlus版ではなく通常版みたいですね。欲を言うとPlus版でお願いしたいですよね。Plus版だとボーナストラックでB面の曲が入っていますし・・・。もしかしてB面の曲でまとめたアルバムが出たりなんかして・・・?

 今回の再販は個人的にはかなり嬉しかったりします。
 C-C-Bファンになってからすぐに「すてきなビート」と「僕たちNO-NO-NO」の2枚は新品で手に入れたものの、それ以外のアルバムはオークションで購入するしか選択肢がありませんでした。仕方なく地道にオークションで集めようと思い、まずは「冒険のススメ」に入札し落札まではしたもののミスで取引が無くなってしまったことがありました。お恥ずかしい話ですけども、中学生にもなっていたのに悔しくて泣いちゃいました(笑)
 それからオークションにチャレンジする気持ちが起こらなくなってしまい、ある程度お金に余裕ができたらオークションで買おうという結論に至りました。でも、その反面ひょっとしたら再販されるんじゃないかなという思いもどこかであったりして、中学生の頃よりはお金に少しばかり余裕が出てきたここ1、2年は再販されるのをずっと待っていたのが正直なところですね。それが遂に現実となって嬉しいです。
 
 もちろん全部手に入れよう!・・・と思ったものの、全部のアルバムを購入した時の値段を計算してビックリ。約2万4000円・・・。既に持ってある「すてきなビート」と「僕たちNO-NO-NO」の2枚を除いたとしても約2万円は出費することに・・・。いくらバイトをしているからとはいえ、ちょっと手が出しにくい値段です。発売日は来年の1月ということで、その辺りはゴーゴーヒデキ関連で出費することが見込まれているだけに余計に難しくなっちゃいますね。発売されるからにはまとめて大人買いしたいところですけども、ちょっとずつ集めていく形になるかもしれないです。
 
 それにしても今回の再販に至ったのは今年発売されたベスト盤の反響が大きかったからですかね?何だかそういう風に解釈してしまいそうになります。
 来年はゴーゴーヒデキでC-C-Bがライブをすることが決定していますし、今年以上にC-C-Bイヤーになりそうな予感がします。

パンゲア!(2014年11月5日)

2014.11.06

category : C-C-B ラジオレビュー

comment(2)

 こんばんは。

 昨日、FMK(エフエムクマモト)の「パンゲア!」というラジオ番組に笠さんがゲスト出演しました。

CIMG6501.jpg

 「パンゲア!」には今年の7月にも出演されましたね。
 その時は笠さん一人のみで出演し、C-C-B時代についてのトークをされていましたが、今回は笠さんの新しいバンドであるMr/Kで出演されました。メンバーの丸山さんは東京にいるため欠席したため、笠さんの他には黒木よしひろさんと高橋よしえさんの出演となりました。と言っても、パーソナリティーは黒木さんなので、ゲストという扱いでは笠さんと高橋さんのみという形なんですけどね(苦笑)
 聞けなかった方のために簡単にまとめてみたいと思います。

・まずは黒木さんからメンバー紹介。
 「Mr/K」って「ミスタースラッシュケイ」という呼び方かと思っていたんですが、
 「ミスターケイ」という呼び方なんですね。

・黒木さん「4人でバンドをやることになりまして・・・」
 笠さん「僕が無理やり誘っちゃったみたいな感じで、最初は黒木さんがスゴく心配していて・・・」
 黒木さん「心配しますよ!だって笠浩二と一緒にバンドをやるなんて心配するでしょ!」
 水上さん「そりゃそうですよ、おかしな話ですよ!
     私笠さんに伺いたかったんですけども、何で黒木さんだったんですか?」
 笠さん「まず僕の中で一番最初にミュージシャンとして見えたのが黒木さんだったの」
 黒木さん「TVのイベントでその時限りのバンドはご一緒したことがあるんですけど」
 笠さん「その時にものスゴく真面目で、全然違うんだもん、お喋りしている時と。
    だからそういうところがスゴく好きで、何とか一緒にやれる機会がないかなぁって考えてた」

・バンド練習について・・・
 黒木さん「スタジオに一緒に入った時に笠さんと高橋よしえが音楽用語を使っていると、
     俺ついていかないことにした。途中まで一生懸命ついていこうとしたけども、
     ついていけない時にはついていかなっていうね」
 笠さん「えっ、ちょっとビックリ!」
 黒木さん「だから僕は練習しながら体で覚えます」

・バンドでアルバムの制作も始めているということで・・・
 笠さん「今はまだ作り始めなんで、
    僕が持っているアーティストの曲を題材にして作っていくんだけども
    この後、黒木さんも曲を書いて詞を書いて、
    よしえちゃんも・・・詞は書かないんだっけ?」
 黒木さん「詞は書きます書きます。
     こう見えて高橋よしえはCMソングとか作っていますからね。
     ギターの丸山正剛さんはHPとか見ると
     毎日ライブやってるんじゃないかってくらいやってるよ。
     笠さんともお付き合いが長いんですよね」
 笠さん「デビューはちゃんとしてて、
    一曲売れてからはスタジオミュージシャンの仕事をやっていたりなんかね」
 黒木さん「採譜のお仕事もやっているから、
     だからスゴいレベルの高いギタリストなんですよ。そんな中に入っちゃった」

・バンド名について・・・
 黒木さん「Mr/KのKは笠浩二のKであり、黒木のKでもあるんですが、熊本のKだったりとかね。
     そういったところです。で、熊本を中心にやっていこうと」
 笠さん「そうなんです。熊本の日本一のローカルバンドを目指そうと。
    売れる売れないってあまり考えていなくて、熊本でローカルバンドとして認知されていこうと」

・最後は『2 Much,I Love U.』が流れました。


 今回も15分ほどの出番でしたが、Mr/Kの今後の活動に期待してしまう内容でした。
 黒木さんってお写真でしか拝見したことがなくて、どんな人なのか存じ上げなかったのですが、面白い方でしたね。ライブではどういったベースの演奏を見せてくれるんでしょうか?やっぱり歌も歌ったりするのかな?

 ライブではC-C-Bの曲だけでなく笠さんのソロ曲もやるみたいですね。笠さんのソロ曲はライブではあまり聴いたことがないので楽しみですね。
 それにアルバムの制作も行っているということで、どういった仕上がりになるのかこちらも楽しみですね。


 今月18日の笠さんのバースデーライブってHPを見ても出演者が書いていないんですが、実際のところ一体どうなっているんでしょうね。丸山さんのブログを見ると、Mr/Kでの出演と書いてあるのでやはりそれで確定かな。
 

ベース型USBが到着!

2014.11.02

category : VoThM

comment(4)

 こんばんは。

 先月のVoThMのツアーにて予約販売していたUSBが先日届きました。

DSC_0494.jpg

 袋にはVoThMメンバーの3人による直筆サイン付き!
 ファンキーさんや丸山さんにはサインを貰うことは少ないので貴重でした。

 ベース型USBの方はこんな感じ。
 英樹さんのベースがしっかりと再現されてあります!

DSC_0495.jpg

 ちなみに蓋を開けるとこんな感じになっています。

DSC_0496.jpg


 改めてこのUSBについてご紹介を・・・。
 VoThMのライブで販売されているこのUSB、もちろん市販されているUSBと同じように使えますが、中にはVoThMで新たにレコーディングされた曲が4曲と、そのレコーディング時の映像が約80分入っています。

 収録された4曲はこちら。

1.CHANGE
2.それぞれ
3.WALL
4.愛し合うために行こう



 改めて曲を聴いてみましたが、どの曲も良いですね!
 個人的にはやはり『愛し合うために行こう』がカッコ良くて好きですね。『それぞれ』は先月のライブで初めて聴いた曲で感動しましたが、レコーディングされた音源もとっても良かったです。
 丸山さんのコーラスが好きだったりするんですが、今回収録されている曲たちはその丸山さんのコーラスが入っている曲が多くて嬉しかったり。


 そして、レコーディング時の映像は仮リズム録り~仮歌入れ~ドラム練習~ベース入れ~ギター入れという流れで今回収録されている4曲分収録されています。
 仮歌入れは英樹さんがハンドマイクで歌っていますが、ハンドマイクで歌う英樹さんって貴重ですよね。『WALL』での仮歌入れの時は間奏で英樹さんがギターを弾くフリなんかしていて、間奏後の歌に入り損ねるところが面白かったり・・・(笑)

 それにしても3年ほど前のユーストリームでの爆風トリビュートのレコーディングといい、今年のニコ生でのAJのレコーディングといい、こうやってレコーディングの映像が見れるというのは嬉しいですよね。音楽に疎い自分としてはどういった流れでレコーディングされていくのかがよく分かりました。数年前まではレコーディングって一発録りかと思っていましたもん(苦笑)

 間には英樹さんと丸山さんが収録される曲について解説やVoThMの歴史について話していたり、英樹さんが自分のベースについて語っている映像も収録されています。

 曲の解説は簡単なものでしたが、へ~と思うようなことがいくつかありましたね。
 『CHANGE』はオバマさんが大統領になった時期くらいにできた曲だそうです。ということは、『CHANGE』ってそこから取られたのか!
 『それぞれ』は今のところ一番新しいVoThMの曲で、VoThMの4代目ドラマーのGENさんが持ってきた曲みたいですね。
 『WALL』は何度かこのブログでも触れていますが、元々はVoThMの曲ではなく、関口さんと一緒にやっていたSijiMiの時の曲。英丸リクエストでお客さんからこの曲をリクエストされたことがきっかけで再び日の目を見た形になったそうですね。ではこの英丸リクエストがなかったらこの曲は収録されていなかったかもしれないんですね。
 『愛し合うために行こう』は英樹さんがベースラインを作って丸山さんがアレンジした曲ということだそうです。
 
 VoThMは結成してから25年ほどになるわけですが、そもそもは安全地帯の田中さんが英樹さんを誘ったところからスタートしたんですね。安全地帯が活動を休止するということで田中さんが新しいバンドを作ろうという流れに至ったわけですが、安全地帯は割とすぐに活動を再開したので結局田中さんが抜けてしまう形になったようです。

 英樹さんが今使っているベースはもともとはワーウィックの代わりに使っていたものですが(借り物だったんだとか・・・)、使用してから手放せなくなったくらい気に入れられたそうですね。そのベースは2003年の9月に生まれたみたいでもう11歳になるんですね。

 
 ちなみにこのUSB、ライブでの物販でしか売られていない様子。通販で売られる可能性はあまりないと思うので、ライブに足を運んだ際に是非お買い求め下さい。

追記(2014年11月11日)
 VoThMのネットショップが開設されたので、そこからUSBが購入できるようになりました!
 こちらからお買い求めください。

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad