かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

2015年の総括

2015.12.31

category : その他

comment(10)

 こんばんは。

 今日で2015年も終わりということで今年の総括をしようと思います。

 今年は何度もこのブログでも書いていることではありますが、とても悲しい1年でした。C-C-Bファンにとってもこれほど悲しい1年を経験したことがないと思います。
 今年はC-C-Bの全アルバムが再販され、C-C-B名義でのライブがあり、そしてツアーも発表されて、C-C-Bとして再始動する1年だと期待していた分、ショックが大きかったです。
 夏に悲しい出来事が立て続けに起こり、一時はC-C-Bファンを辞めようと思った時期もありました。しかし、色々なことがあっても自分はC-C-Bが好きなんだという気持ちは変わらず、これからも応援していこうと強く思いました。
 
ccb2015.jpg


 今年の1月にはC-C-Bの全アルバムが再販され、その月の末にはゴーゴーヒデキ前夜祭ということでC-C-Bのワンマンライブが行われました。

hf7.png

 去年のAJのツアーで笠さんがゲストとして加わる形で4人が揃いましたが、この時はC-C-Bとしてのライブ!C-C-Bのライブを見たいとずっとずっと思い続けた夢が遂に叶った瞬間でもありました。
 最初の2曲が終わった後、英樹さんの「御無沙汰してます、C-C-Bです!」という言葉に、C-C-Bのライブにようやく来れたのだなと思いました。
 セットリストはAJ寄りのセットリストでしたが、笠さんが加わっての『約束』を聴けたのは感動しました。この曲と『A-Ki-Ra-Me-Na-I-De』はAJなどで演奏されてはいましたが、C-C-Bとしてライブで演奏するのは初めてだったんですよね。AJのライブDVDで『約束』を聴いた時も感動しましたが、まさかその4年後にC-C-Bで聴けるなんて。

 2月はゴーゴーヒデキでしたね。C-C-Bだけでなく、AJやWYのライブも見ることができた贅沢なライブでした。

gogo.jpg

 約10年ぶりのWYの復活も嬉しかったなぁ。ご本人もWYのことを忘れていたと思っていたので、復活して、更に音源化されていない曲までやってくれるとは思わなくてビックリしました。
 
 2月には他にTANaBEのライブに笠さんがゲストとして出演し、ゴーゴーヒデキでは演奏されなかった5人時代のC-C-Bのシングル曲も演奏されたそうです。


 そして、8月のヒデキファイナル。
 
hf12.png

 英樹さんがいない現実を目の当たりにし、ライブ中はずっと泣いていました。こんなに泣いたのはいつ以来なのかなと思うくらいに。でも、英樹さんへの愛がつまった素敵なステージでした。この場に参加することができて本当に良かったです。


 悲しいこともありましたが、米川さんが矢沢永吉さんのバックとして出演されたり(東京ドームにも出演されましたね!)、C-C-BのDVDBOXが再販されたりと嬉しいニュースもありました。


 去年とは打って変わって、今年はあまりライブには行けませんでした。色々なことがあったのも関係していますが、自分もバタバタしていたのでライブに行く余裕がなかったのが正直なところですね。
 今年僕が行ったライブをまとめてみました。

1.30 ゴーゴーヒデキ前夜祭
2.1 ゴーゴーヒデキ
4.26 マンモスフリーマーケットZ 2015
5.3 関口誠人
8.10 ヒデキファイナル
11.14 米川英之 名古屋公演
11.27 ヤンヤン歌うスタジオ復活コンサート



 今年はこれだけですね。7本ですから2ヶ月に1本くらいのペースでした。去年は1ヵ月に2本ペースだったのでかなり減りました。
 関口さんのライブに行けたのも今年ですね。自分としては初めての関口さんのライブで、初めて関口さんとお会いすることが出来ました。


 今年もファンの方々にたくさんお世話になりました。色々ありましたが、ブログの方も無事に1年続けることができました。

 今年もありがとうございました。

meguming LOVE U TV 2015年12月17日

2015.12.26

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(4)

 こんばんは。

 今月17日、「meguming LOVE U TV」という番組に関口さんが出演しました。

meg0.png

 こちらの番組はUstreamで生配信されていて、アーカイブも残っています。こちらからご覧下さい。

 今月6日に関口さんが出演された「東京タワーTV」はアコースティックライブが配信される形でしたが、今回はトーク番組のゲストという形での出演でした。

meg1.png

 ビックリしたのがこの番組のプロデューサーの方がKIDS(ココナッツボーイズがデビューしたミニFM局)のプロデュースもされていた中村俊夫さん。何でも関口さんとは「マコちゃん」「トシちゃん」と呼び合う仲だったそうです。思わぬところでココナッツボーイズとのつながりがあったんですね。
 更につながりはもう1つあり、この番組のMCを務めている原めぐみさん、ココナッツボーイズの『チリドッグがお気に入り』が流れていたマツダのCMに出演されていたんだとか!

meg2.png

 真ん中の方が原めぐみさんだそうです。

meg3.png

 こちらが実際のCMですね。ちょうど先日Twitter上でこのCMの話題が出ていたので、とてもタイムリーな話題でした。なので、このお話が出た時に余計にビックリしちゃいました。
 原さんは『チリドッグがお気に入り』を覚えているようで、一部分を口ずさんでいました!

 ということで、ココナッツボーイズとの意外なつながりを知ることが出来たのが自称C-C-Bマニアの身としては嬉しかったり。
 このお話を受けてからか、番組でもココナッツボーイズの『夢のスーパー・ボード』(しかも「RASPBERY AVENUE」に収録されているバージョン!)が流れました。こちらのバージョンが放送で流れるのって初めてじゃないでしょうか?

 番組は関口さんのプロフィールや経歴を見ながら話を進めていく感じでしたね。
 途中、関口さんのライブ映像も流れました。曲としては『スターダスト・シンドローム』と『天河伝説殺人事件』の2曲が流れました。

meg4.png

 C-C-B当時の話だけでなくソロになってからの活動(執筆された本や出演された映画)のお話も聞けたりして良かったですね。ただ「パジャマプレスの投書どんぶり」が関口さんの著書の1つとして紹介されたのには苦笑いでした。

 来月にも番組出演があるそうなので、こちらも楽しみですね。ここ最近、一気に番組に出演される機会が増えましたね。
 ライブ活動も来年の1月から何本かあるので、来年の活動も期待ですね。僕も機会があればどこかのライブに行きたいと思います。

「徹子の部屋」の追悼特集で・・・

2015.12.19

category : 渡辺英樹

comment(12)

 こんばんは。

 昨日放送された「徹子の部屋」は追悼特集だったんですが、その中で英樹さんも少しだけではありましたが、紹介されました。

tetsuko.png

 使用された映像は解散間近の時に出演された1989年10月3日のものですね。
 黒柳さんは「『ベストテン』ではしょっちゅう一緒でしたね」「3回来て下さったんですけども、色々なお話をしてくださいました」とコメントされていました。

 あまりTV番組では英樹さんの死について取り上げられていないこともあったので、こうして触れて下さったことに嬉しく思いました。特に「ベストテン」でたくさん共演された黒柳さんの口からこうしてコメントをして下さったのも何だか感慨深いものがあったり・・・。

 それにしても、「享年」という字を見ると、やっぱり悲しいものがありますね。英樹さんの死は受け入れてはいるつもりなんですが、そのような死にまつわるような文字を見るのはなかなか慣れないものがあります。

 黒柳さんも仰られていましたが、C-C-Bは「徹子の部屋」に3回出演されました。85年、87年、89年の3回でだいたい2年ごとに出演された形になるんですよね。近いうちにこのブログでこの3回の出演について取り上げてみたいと思います。


 それと、「徹子の部屋」の話題とは違う話題になるんですが、英樹さんと三喜屋・野村モーター's BANDで一緒だった五十嵐公太さんがご自身のTwitterで「三喜屋・野村モーター's BAND は解散しません!」と力強いお言葉を残していました。スケジュールの都合でヒデキファイナルには参加できなかった五十嵐さんですが、この力強いお言葉を聞くと、三喜屋・野村モーター's BANDとして何か活動があるのかなと期待してしまいますね。
 田村直美さんのTwitterでも三野姫のアルバムがもう少しで完成することを報告されていたので、こちらにも期待大ですね。きっとたくさんの愛が詰まった作品になるでしょうね!

女性自身でのインタビュー記事

2015.12.15

category : 笠浩二

comment(12)

 こんばんは。

 今日発売の「女性自身」で笠さんが英樹さんのことについてインタビューを受けた記事が載っています。

joseijishin_20151215.jpg

 今年亡くなった有名人の方へのメッセージが載せられた追悼グラフというコーナーで、笠さんが今年7月に亡くなった英樹さんについてお話されていました。笠さんの部分は半ページほど取り上げられています。
 英樹さんはまるで兄弟のような存在だったと・・・、笠さんがFacebookで以前にも書かれていましたが、それくらい近い存在だったんですよね。笠さんに対しての英樹さんの非常識的な振る舞いが「嫌い」と雑誌には書かれておりましたが、以前笠さんは英樹さんと性格が似ているところが多かったからこそ、嫌な部分があるとお話されたこともありましたね。きっと英樹さんも笠さんと似た部分があると感じて、非常識的な振る舞いをしてしまったのかなと思ってしまいます。

 この笠さんの「嫌い」という発言は何度かTVやライブを通じて聞いたことがあります。もちろん本当に嫌いだったら公の場、ましてや本人の前で言えないので、心の底から嫌いなわけではないんだと理解していましたが、それでもそういった発言をされるのが悲しかったのを覚えています。
 個人的に印象的だったのが2013年の笠さんのバレンタインイブライブ。実際に自分がそのライブに行った訳ではなく、ライブに行かれた方のライブレポを拝見したんですが、そのライブで笠さんの「嫌い」発言に対して、英樹さんが「傷ついているのは俺じゃなくてお客さんなんだよ」「本当に仲悪かったらここに来ないからね」という発言をされていたそうです。笠さんの「嫌い」発言を聞くと、このエピソードが浮かんできますね。

 雑誌の中ではメッセージの最後に「英樹とC-C-Bのことを伝えていこうと思っているよ」という力強いお言葉が書いてありました。ヤンヤンの出演もその言葉を表した活動の1つですよね。英樹さんとC-C-Bのことを伝える活動・・・・、自分も応援したいと思います。

東京タワーTV 2015年12月6日

2015.12.08

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

comment(6)

 こんばんは。

 今月6日、「東京タワーTV」という番組に関口さんが出演しました。

tokyotower3.png

tokyotower4.png

 こちらの番組はUstreamで生配信されていて、アーカイブも残っています。こちらからご覧下さい。
 東京タワーでの関口さんのライブを生配信ということで、ここ数年の関口さんはトーク番組にゲストとして生出演されることが多かったので、こういう形でライブを生配信されるというのは珍しいですね。なかなか関口さんのライブに行けない身としてはこういう配信はとてもありがたいです。

 今年の5月に実際に関口さんのライブに行きましたが、その時はお一人で弾き語りのライブでした。今回はサポートでギターの方とパーカッションの方が加わっての3人編成のライブで、どんな感じになるのかなと楽しみにしていました。やはり楽器が増えると、音にも幅が広がってまた違った雰囲気で楽しむことが出来ますね。それにサポートの方がコーラスも担当されていたので、歌の方にも広がりがありました。関口さんの歌声も良かったです。

tokyotower2.png

 ちなみに今回のライブのセットリストはこちら。

天河伝説殺人事件
スターダスト・シンドローム
ギターとラブレター
玉子~たまご~ 
青空 
Weekend Girl
雨の満塁ホームラン 



 関口さんのライブでよく演奏される曲が並ぶ形となりましたが、『Weekend Girl』が選曲されたのは嬉しかったですね。こういうアップテンポな曲だとパーカッションがあるとやっぱり良いですね!この曲を聴くと、日比谷野外音楽堂で歌う関口さんのライブ映像を思い出してしまいます。何年か前にYoutubeにその映像があったんですが、残念ながらもう削除されたようなんですよね。もう1度見たいななんて思ってしまいます。
 『青空』も良かったですね。今この詞を聴くと、どうしても英樹さんのことを思い浮かべますね・・・。

 MCでは印税に関しての自虐ネタもあったり・・・(苦笑)それと、東京タワーでのライブということで、自分は高所恐怖症ということをお話されていましたが、C-C-Bの頃にもラジオでそのことをお話されていたのを思い出しました(86年のEASTのライブでクレーンで高い所まで上げられたものの、気分がハイになっていたのでガンガン自分で揺らしまくっていた、後になってから恐くて震えたというお話)。

 アーカイブが残っているので詳しいレポは書きませんが、また機会があればこういう番組に出て欲しいですね。関口さんはトークも出来ますが、やっぱりライブを見てみたいというのが本音ですね。


 Twitterのフォロワーさんの間でも話題になっていましたが、関口さんと東京タワーといえば、「微熱少年」が浮かんできますね。しばらく見ていませんが、これをきっかけに久しぶりに見てみようかな。

ヤンヤン歌うスタジオ復活コンサート

2015.12.01

category : ライブ感想

comment(10)

 こんばんは。

 先月27日に中野サンプラザでのヤンヤン歌うスタジオ復活コンサートに行ってきました。

o0800045013496758250.jpg

o0540096013496758258.jpg

 今回のコンサートは笠さんが出演するということで笠さんをお目当てに行ってきたわけですけども、昔の曲が大好きな自分にとってはたくさんのアイドルの方々を生で見れたのはとても嬉しかったです。何度も何度も聴いた曲でもやっぱり生で聴くと違うものがありますね。
 これまでバンドのライブにしか行ったことがなかったのでこういったコンサートの雰囲気はとても新鮮でした。

 この日はテレビ収録も行われていて、今月13日の19時からBSジャパンで放送されるみたいです。


 コンサートの最初から最後まで全ての感想を書くのはちょっと大変なので、笠さんを中心としてコンサートの感想を書きたいと思います。
 TVでご覧になる方もいらっしゃると思うのでネタバレを避けるために「続きはこちら」から読んで下さい。


続きはこちら >>

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad