かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

すてきなビート Part2

2008.02.16

category : C-C-B MUSICレビュー

「すてきなビート」のレビューの続きです。




二人のシーズン
作詞 松本隆 作曲 関口誠人 編曲 船山基紀・C-C-B

指パッチンの音からスタートする曲です。
作曲は関口さんなんですが、
サウンドがアイドルの曲っぽくなっているのは編曲の船山さんの影響なんですかね?
「想い出のシーブリーズ♪」のところを「想い出のCD♪」と
今歌詞を確認するまで聴き違えておりました。
この詞を書いた松本さん、いち早くCDなんて当時では
聞きなれない単語を歌詞に入れるなんてやるなぁなんて
思っていたら実は違ってたんですね。

渡辺さんのコメント「田口君、エンディングのハーモニカが
プァ~ンて、たまってますねぇー好きですね」


I SAY,I LOVE YOU(アルバム-MIX)
作詞 松本隆  作曲 筒美京平 編曲 船山基紀・C-C-B

大ヒットシングル「Romanticが止まらない」のB面の曲です。
こちらはアルバムMIXなんですけどね。
シングルバージョンは未だに聴いたことがないので、
どういう感じにMIXされているのか分かりませんが・・・。
実はこの曲、「すてきなビート」の中で一番好きな曲です。
かなりポップな感じに仕上がっていて
ヴォーカルが次々と切り替わるのが特徴ですね。
「Romantic」に「Fu Fu♪」なんてフレーズがありましたが、
B面のこの曲にもしっかりとあります。
ライブでは少し違うアレンジで、ベースの音がかなり目立っています。
4人になってからはアカペラで歌っていましたね。

米川さんのコメント「打ち込み、ピコピコ」


浮気なジル
作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 船山基紀・C-C-B

イントロのギターがかっこいい盛り上がる曲ですね。
盛り上がるということで、ライブで一曲目に演奏されることもありました。
86年のイーストでのライブでもそうでしたし。
この曲もヴォーカルが次々と切り替わります。
特に「ラグビーボール♪」からの渡辺さんと関口さんの掛け合いが好きですね。
C-C-BのDVDBOXにはこの曲はイーストでのライブバージョンと
「ライブ・ザ・POP」と「歌謡アンナイト」での演奏バージョンの3つ分が収録されています。

笠さんのコメント「ハッキリ言って、この詞はウソでーと思いました」


メモリーなんていらない
作詞 松本隆 作曲 関口誠人 編曲 船山基紀・C-C-B

「二人のシーズン」に続く関口さんヴォーカルの曲ですが、
ちゃんと差別化されていてこちらはしっとりとした曲です。
歌詞にも泣けてしまいますね。
歌詞のレーザーディスクは時代を感じさせられます。
今の子ってLDとか知っているんですかね?
そういう自分もLDを見たこと無いんですけども・・。

田口さんのコメント「メモリーなんていらねー!!」




「すてきなビート」からC-C-Bのアルバムには「Plus版」というのがあり、



それにはシングルのA面とB面の曲などが入っているんですが、



「Plus版」は今のところ紹介しません。



次回は僕が一番初めに買った(ベスト盤は除く)C-C-Bのアルバムを紹介します。

コメント

「I SAY,I LOVE YOU」確かニコ動にUPされてなかったっけ?

正直、「すてきなビート」までの3枚のアルバムは滅多に聞きません(^^ゞ(「Boy's Life」は持ってないし…)
アイドル色が強すぎるせいかな…

先日のコメントに書いた5曲ですが、C-C-B以外の4曲はきっと聴いてもわからないと思います(笑)
もしかしたらUNICORNの「自転車泥棒」は有名な曲だから聞いたことあるかもだけど。

最近音楽レビュー全然してないから、そろそろ新装開店でやろうかと企んでます(^^)

2008.02.17  willow30  編集

ニコ動にアップされているやつって、アルバムMIXじゃないですか?
シングルのやつを聴いた事無いから何とも言えないのですがw
確かに、「すてきなビート」はアイドル色が強いですよねwその前の2作はアイドルというか、ビーチボーイズ色が強いですけれども。
以前の4曲は分からないですかね?
と言うことはアルバムの曲でしょうか?

音楽レビュー是非やって下さいw
他の人のレビューとか見るの好きですからw

2008.02.17  かいしん  編集

私も風邪気味です。
お互い早く回復するといいですね。

「すてきなビート」は先週CDを買いました。
(もちろんLPは持ってましたよ〜)

関口ファンの私としては「二人のシーズン」はやっぱり
たまらない。確かなにかのCMに使われていたような・・・

あと「I SAY I LOVE YOU」は日清パワーステーションというライブ
ハウス(といいても結構大きかったよ)でお客さんと掛け合いでものすごく盛り上がった曲です。あの時は大げさにいうと本当に客席とステージが一体になったという感じでした。その模様は確かラジオで流れたので、テープにとってあると思うのですが・・・探してみよう!

2008.02.17  you-say  編集

こんばんは!

「二人のシーズン」のイントロは指パッチンではなくて、しっかりとした音源があるのではないでしょうかね?w
実はシモンズのドラムキットには、ハイハット(開閉シンバル)モジュールがあるのです。
現在では幻とまで言われるのですが、確かハイハットのモジュールコントロール次第ではあんな音が作れたのではなかったのではないかな・・・・?とか思ってますw
自分もシモンズのハイハット音はずいぶん前に聴いただけなのでうろ覚えですがね;
実物は勿論持ってませんw
笠さんの使っていたSDS-Vと、自分も使っているSDS-7に確かハイハットはあったと思います。
ただ、笠さんがライブでシモンズのハイハットを叩いているのを見たことは無いので、レコーディングだけで使用していたか、もしくは本当に巧妙な指パッチン(笑)で音を作っていたのかもしれません。

ヤベェ、コイツオタクだ・・・・。とか思わないで下さいねorz


それでは失礼しますw
アデュー!w

2008.02.17  シモンズ  編集

>you-sayさん
徐々に僕は回復してきましたw
ちょうど先週買ったんですかw
「Plus版」でしょうかね?w
「二人のシーズン」だったか僕も分かりませんが、何かのCMに使われていたのは知っていますよw
C-C-Bのライブは一体感がありますよねw
実際に行った事はありませんが・・・w
「I SAY I LOVE YOU」も一緒に歌いたかったなぁw

>シモンズさん
あっ、そうなんですか!
指パッチンだなんて書いたことが恥ずかしくなってきましたww
さすがシモンズさんですねw
シモンズのことには本当、詳しいですねw
でも、シモンズってそういう音も作れるんですねw
シモンズ、すごいなぁww
オタクだなんて思いませんよw
むしろ僕がC-C-Bオタクですからw

2008.02.17  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad