かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

石はやっぱりカタイ Part2

2008.04.27

category : C-C-B MUSICレビュー

明日はいよいよ再結成C-C-Bの東京ライブがありますね!



それに伴って?ようやくあの密着ブログがオープンしたようです。


こちら



見てみると動画はまだありませんが、貴重なオフショットが満載でした。



特に黒髪の渡辺さんの写真はあまり見たことが無かったので貴重でしたね。



もう一つ、マイスペースでC-C-Bのページがあったのでそちらも。



こちら



ここでは「Romanticは止められない」に収録されているうちの3曲が



フルで聴けちゃいます!何と太っ腹な!



是非とも聴いてみてください。





それでは「石はやっぱりカタイ」のレビューの続きです。





HARD ROCK dream
作詞 渡辺英樹 作曲・編曲 米川英之

タイトル通りハードロックな曲ですね。
これまでのC-C-Bの曲とガラッと変わったこういう曲を聴くと、
もうポップなアイドルバンドとは思えませんよね。
こういうカッコイイ曲も演奏するところが4人になったC-C-Bの新たな魅力かもしれません。
米川さんはもちろんのこと、渡辺さんのヴォーカルはこういうロックな曲でも合うんですよね。
詞は音楽か恋、どっちを取るかというもの。
僕としては「2つの夢を同時に描ける男」になりたいですね(笑)
ちなみに仮タイトルは「練馬の悪魔」だそうです。

田口さんのコメント「C-C-Bの中でも、また違う面を持った曲。
でも僕は根がハードロックだからノリやすい」


2 Much,I Love U.(やっぱりカタイMIX)
作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 大谷和夫・C-C-B

やっぱりC-C-Bはシングル曲をそのまま入れず、
ミックスバージョンとしてアルバムに収録するんですよね。
このミックスバージョンでは、イントロの「Fu♪Fu♪」が無くなり、
間奏にかっこいいギターの音が入っています。
毎回聴いていて思うんですが、このギターの音は曲の雰囲気と合っていないような・・・。


Telephone
作詞 渡辺英樹 作曲・編曲 田口智治

バックで電話のピポピポ音がずっと流れているという何とも不思議な曲です。
でも、この曲を初めて聴いた時にすぐにお気に入りの曲になりましたね。
こういう試みが面白いような曲はやっぱり良いですね。
渡辺さんのボーカルはCDでは囁くように可愛らしく歌っていますが、
ライブになると男らしく歌っています。
ちなみにライブではこの曲の場合、
渡辺さんはベースを持たずに立ちボーカルをしています。
最初、渡辺さんは立ちボーカルが恥ずかしかったみたいですが、
やっていくうちにだんだん楽しくなってきたとどこかで見た記憶があります。
仮歌の段階では英語の詞だったようです。

田口さんのコメント「意外とすぐできた曲。ライブではヒデキ君の立ちボーカルが好評でした。
第二のTelephoneを作って、またヒデキ君に立ちボーカルをやらせてみたかった」


C-Moonセレナーデ
作詞・作曲 渡辺英樹 編曲 田口智治・米川英之・大谷和夫

前の曲に続いてまたもや渡辺さんヴォーカルになります。
こちらはラブソングですね。
詞を書いた渡辺さんによると、ちょっとエロいそうで、
よくよく聴いてみるとあ~なるほどねって(笑)
「二人でA-Moon♪」とのところとか、ああ聴こえたり。
曲はオーケストラな雰囲気があってちょっと凝っていますね。

渡辺さんのコメント「なかなか良いですね。ヴァイオリンソロがよろしい」

コメント

まだまだ続くレビュー、楽しみです(^0^)
私は、英樹ファンでしたから、C―Moon〜が好きでしたね。

どうしたら月がCに見えるか、考えてました。いつも見る月は、逆のCなんですよ。
寝ながら見たらCに見えるのか、夜更けに見たらCに見えるのか…。大人の曲ですね。


「教えてくれーたー♪」→クレーター→月?なーんて(笑)



トモダチが、名古屋ライブ行くんだって!うらやましいっ!(しかもヒコーキで…)

2008.04.27  ともえ  編集

明日、トーキョーに行ってきます。
また、出来ればかいしんくんにメールするね。
リハの様子があちこちにUPされてて、それを見ているだけで緊張してきてしまいます。。。
いつものライブとはきっと雰囲気違うんだろうなぁ
この間は、駅まで英樹さんの後ろを歩いたんだよ・・・近いけど、遠い存在の人なんだなぁ

2008.04.27  ななみ  編集

英樹さんは若いですよね〜。
とても私より年上とは思えません。
いつまでも若くかっこいい英樹さんでいて欲しいですね。

修学旅行は終わりましたか?
うちの次男は26日に帰ってきました。
とても楽しかったようです。
少しづつですが、旅行の話をしてくれます。

2008.04.27  迷いネコ  編集

>ともえさん
まだ後2つアルバムが残っていますし、
B面の曲とかも残っていますから、
まだまだレビューは続きますよ。
そう考えたら、C-Moonって一体何なんでしょうね?
考えれば考えるほど深いです。
「くれーたー♪」→クレーター→月
という発想は素晴らしいですねw
なるほどなぁなんて思っちゃいましたw

>ななみさん
ななみさんも行かれますかぁ。
何かあったらメール下さいねw
ライブでは洋楽のカバー曲を中心にやるか、C-C-Bの曲もやるのか、
詳細はまだ分かりませんが、楽しんできてくださいねw

>迷いネコさん
黒髪になっても、若く見えるのは変わりありませんねw
そうですね、いつまでも若くかっこいい渡辺さんでいて欲しいです。
修学旅行は来月になります。
新潟では4月に修学旅行があるんですね。
僕も早く行きたいですw

2008.04.27  かいしん  編集

リンクありがとう☆早速聴きに行きました(^^)
「Romantic…」もフルで聞いたらそんなに悪くななかったけど
笠くんの声、エフェクトかけすぎな気がします…初音ミクのよう(笑)

英樹さんの黒髪、めっちゃセクシーじゃないですか!!ハデ髪より全然若いし(^^)
英樹さん&関口氏の声は全然かわりませんなぁ。


「HARD ROCK dream」のハードロック加減が好きです☆よねちのはじけたボーカルも☆
1番かっこいい曲なんじゃないかな〜(^^)
「Telephone」の英樹さんの立ちボーカル、なんとなく覚えてますよ。
ファイナルコンサートの時だったかな?
かわいいとかっこいいが融合した曲ですよね〜♪

2008.04.28  willow30  編集

僕もフルで聴いてみたら、良いななんて思いました。
なので、もう何回も何回もフルで聴いておりますよ。
特に最初のベースの音が良いんですよねw
ちょっと声はそこまで加工しなくてもよかったんですけどね・・。

黒髪の渡辺さんもC-C-B当時の渡辺さんを思い出してかっこいいですよね。
やっぱり渡辺さんは黒髪の方が似合うのかも・・。

「HARD ROCK dream」はライブだと絶対に盛り上がりますよねw
それと、かっこいい曲といえば「マニュアルワールド」も捨てられませんねw
ファイナルの「Telephone」、ビデオやDVDに収録されていないのが残念です。
ファイナルではどんな感じに歌ったのか、気になります。

2008.04.28  かいしん  編集

telephoneは

たしか仮タイトルが「コードA」だったなあと思い出しました。
たしかにコードAしかあんまり使ってない。

今最初からブログ読ませていただいてます。
中学生の男の子が微笑ましいなあと。
でも沖田浩之のE気持ちをなぜ知っている(笑)

2015.08.18  TS  編集

>TSさん

コメントありがとうございます。

「Telephone」はコードが単純なんですよね。
あまり音楽に詳しくない自分としては
コードが単純なのにこんなに良い曲が生まれるというのが不思議です。

最初から読んで頂いているんですね。
昔の記事は変なことも書いているので何とも恥ずかしいです(苦笑)
「E気持」はレンタルしたオムニバスCDを聴いて知りました。
その頃好きでよくカラオケで歌っていましたね。

2015.08.21  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad