かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

走れ☆バンドマン Part2

2008.05.18

category : C-C-B MUSICレビュー

明日からいよいよ修学旅行です。



天気が悪いようですが楽しんでいこうと思います。



C-C-BのCDやら本やらバンドスコアとかあったらどんどん買います。



ちなみに、僕が東京へ行ってる間はブログが放置状態になりますが、



タイマー更新しておきますね。



それでは「走れ☆バンドマン」のレビューの続きです。




走れ☆バンドマン
作詞 渡辺英樹 作曲・編曲 米川英之・田口智治

コーラスから始まるという後期C-C-Bとしては珍しい曲です。
途中には当時渡辺さんとラジオで共演していた芸人の
「岡けん太・ゆう太」さんの漫才が入ってるんですが、
アイデアとしては斬新なんですが、僕としてはこの漫才は入れずに
単純にインスト曲として聴きたかったですね。
この漫才さえ入っていなければC-C-Bってこんなにカッコイイバンドなんだ!
みたいな感じでこの曲を友達に自慢できたのになんて思ってしまいます。
曲はとてもカッコ良くて疾走感溢れる曲です。
ちなみにこの曲には田口さんの希望により
四人囃子の森園勝敏さんがギターとして参加しているそうです。
C-C-Bでは初めてゲストプレーヤーを呼んだんだとか。

米川さんのコメント「ロックと漫才の新しい試み。何言ってまんねん」


Velvet Touch
作詞 松本隆 作曲・編曲 米川英之

米川さんと笠さんの掛け合いがあるというこれまた珍しい曲です。
その掛け合いの部分が僕は好きですね。
曲としては全体的に大人のような雰囲気がありますね。
歌詞はそんな大人なイメージに合わせて、
夜にベッドで寝ている彼女を見ている男の気持ちという感じでしょうか?

笠さんのコメント「本当に、自分でもビックリするぐらい歌いやすい曲」


Happy Song
作詞 渡辺英樹 作曲 笠浩二 編曲 田口智治

このアルバムの中で唯一の可愛いポップな曲です。
この曲の作詞を担当した渡辺さんによると脱退した関口さんのことを書いた詞だそうです。
「はじめは分からなかった なぜ君が出て行くのか でも今ならば♪」
という歌詞にある「出て行く」というのは関口さんのことなんですよね。
「明日を恐れて立ち止まろうとした僕に 
来てない明日に怯えるのはおかしなこと教えてくれたんだね♪」
という歌詞も実話だったり・・・?
音源においてはほとんどヴォーカルをとっていない
田口さんの貴重なヴォーカルも渡辺さんとのハモリという形で入っていたりします。
笠さんが作ったデモテープの時点ではスローテンポでしたが、
田口さんのアレンジでアップテンポに変わったそうです。

渡辺さんのコメント「笠の曲に初めて詞をつけました」

コメント

この3曲の中では「Velvet Touch」がダントツ好きです!!
なんといってもBメロのよねち&笠くんのツインボーカル☆
最高ですね(^^)

「走れ☆バンドマン」の「岡けん太・ゆう太」って当時も今も全然わかりません(笑)
わたしはあの漫才っぽいものが入ってるからこそインスト部分が引き立つ物だと理解してます。

修学旅行楽しんできてくださいね☆
レポート楽しみに待ってます(^^)

2008.05.18  willow30  編集

おぉ、修学旅行ですか。
楽しんで行って来てください。

走れバンドマン、いいアルバムでした。
ジャケットのお尻の写真は田口くんなんですよね。(笑)

willow30さん
> この3曲の中では「Velvet Touch」がダントツ好きです!!
> なんといってもBメロのよねち&笠くんのツインボーカル☆
> 最高ですね(^^)
同感です!!

2008.05.18  ひとり部長です  編集

>willow30さん
やっぱり米川さんと笠さんという珍しい組み合わせの掛け合いのところが最高ですよね!
「岡けん太・ゆう太」さんについては、
以前このブログでも紹介しましたが、
ドナルドダックのものまねが上手い方がいるんですよね。
でも、やっぱり関東の方じゃあまりメジャーじゃないみたいですが・・・。
修学旅行、楽しみたいと思いますw

>ひとり部長ですさん
楽しんで行ってきます!
そうなんですよね、田口さんのお尻が写っているというww
ひとり部長さんもあの部分が好きなんですか!
大人気ですね〜、「Velvet Touch」
そういう僕も大好きな曲なので、嬉しいんですがw

2008.05.18  かいしん  編集

バンドマンってタイトルが、アイドル扱いされていた頃とのギャップを感じさせました。

Happy Songが、曲の可愛らしさも、歌詞のインパクトも好きでしたねo(^-^)o

2008.05.19  ともえ  編集

やくまるまーけっと。

修学旅行中のかいしんくんは、録画で見るのかな??

番組での某メンバァさんの発言内容については、賛否あるみたいですが、
私は「しょうがないねぇ」って感じで
笑って見てました。
テレビじゃ言えない、3人だけの秘密って
きっとあるんですよ。

89年の解散について、質問されたときに、
本気で真面目に話すと、
番組の雰囲気にそぐわなくなって、
湿っぽくなっちゃうから、
冗談ぽく笑いに変えようとしてるんじゃないかと思うのですが・・・??

やっぱり、朝の番組向きの人たちじゃないのかもね・・・??

もうちょっと、落ち着いた感じの番組で、
じっくり語って、きちんと演奏してくれると、世の中に与える印象も変わるのかも。

とはいえ、3人のいろいろな表情が
楽しめる30分弱でしたよ。

2008.05.19  くるるかれー  編集

>ともえさん
この頃のC-C-Bはアイドルではなく、本当にバンドマンでしたからねw
「Happy Song」はどこか5人の時のC-C-Bを思い出すくらいに可愛い曲ですよね。

>くるるかれーさん
先ほど、録画したものを見ました。
あの発言はマジに言ってるのか、ジョークで言ってるのか真相は僕には分かりませんが、こうやって3人で集まってやってるのを見ると、仲が良いということを信じたいですね。
本当に嫌だったら我慢できないでしょうから。
なるほど、あれは笠さんは笑いをとるためにあんな発言をしたという見方もできますね。
30分弱もトークが見れて、とても楽しめましたよねw

2008.05.22  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad