かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

C-C-B 未音源化作品

2008.07.13

category : C-C-B MUSICレビュー

B面レビューの次はC-C-Bの未音源化作品をレビューしたいと思います。



本来なら、「Let's Go Climax」は、アルバム「信じていれば」のPlus版に収録されていて、



未音源化作品ということではないのでここには含まれないんですが、



ここでレビューしますね。





Let's Go Climax
作詞 関口誠人 作曲 渡辺英樹 編曲 C-C-B

ライブのアンコールでの定番の曲です。
C-C-Bのアンコールではこれが演奏されないと終わった気がしないと勝手に僕は思っています。
「CLOSE」を見ると、「Romanticが止まらない」がヒットする前の84年の年末のライブで
既にこの曲が演奏されていて、その後演奏されていない時期はあったものの
解散ライブでもアンコールで演奏されていたりと、
C-C-Bの曲の中でも長い期間に渡って演奏されていた曲になりますね。
その解散ライブでの演奏は最高にカッコ良くて客席との一体感もあったりと感動しますね。
長い期間に渡って演奏されていたこともあり、年々アレンジが変わっていました。
初期はキーボードがクローズアップされていて、割とポップな印象を受けましたが、
後期ではロック色が強めに出ているかなと思います。
「レッツゴーレッツゴーゴレッツゴー♪」というメロディーは癖になりますね。
歌詞は結構エロいです(笑)


Good Nightは早すぎる
作詞・作曲 関口誠人 編曲 C-C-B

こちらもアンコールでの定番の曲です。
しかし「Let's Go Climax」はC-C-B解散まで演奏されていましたが、
この「Good Nightは早すぎる」は関口さんヴォーカルの曲ということもあり
関口さん脱退後は一度も演奏されなかったそうです。
この曲はどことなくアイドルの曲っぽい印象を受けますね。
ライブ晴では「好きだよ 好きだよ 好きだよ♪」と歌いながら
関口さんが客席を指差したりするところもありましたし。
何気に笠さんがお気に入りの曲だったみたいで、
C-C-B解散後ソロライブにて演奏されたそうです。
笠さんバージョンの「Good Nightは早すぎる」は聴いてみたかったなぁ。


イタイケSugar Boy
作詞・作曲 渡辺英樹

この曲は未音源化作品の中で唯一聴いたことがない曲です。
ココナッツボーイズ時代から85年まで演奏されたようです。


オープニングラップ
作詞 渡辺英樹・関口誠人 作曲 田口智治・米川英之・笠浩二

この曲は単独の曲として歌われていたというわけではありませんが、
「カラフルコミックス」の間奏の中に組み込まれる形で歌われていました。
タイトル通り、ラップ調になっていますね。
ココナッツボーイズ時代にも「バラバラ」の間奏に組み込まれていたようです。


カラフルコミックス
作曲・編曲 C-C-B

インスト曲です。
85~86年に放送されていたラジオ番組
「C-C-Bのカラフルココナッツ」のオープニング曲として使われていました。
ベースやギター、キーボードそれぞれに見せ場があったりと楽しい曲ですね。
渡辺さんのベースが好きな自分にとってはスラップの音が聴いていて心地よいです。
ポップな曲の印象があるからなのか関口さん脱退後は演奏されていませんでした。
ちなみにこの曲のタイトルは「カラフルココナッツ」と、同時期に放送していた「いたずらコミックス」という
2つのラジオ番組の名前を組み合わせてつけられたそうです。


赤いセーターの女の子
作曲 米川英之 編曲 C-C-B

インスト曲です。
作曲は米川さんということでギターがクローズアップされている曲ですね。
最初はドラムとギターの演奏のみで、87年の武道館のライブ映像では
英樹さんと田口さんがステージの前に出て
お客さんと一緒に拳を振り上げている映像を見ることが出来ます。
この曲でも渡辺さんによるスラップが聴けます。


ナヤミの種
作詞 川村真澄 作曲 渡辺英樹 編曲 米川英之・田口智治

NHK「みんなのうた」で流れていた曲です。
一応曲自体はCD化されているようですが、別の歌手の方が歌っているとのことなので
オリジナルは音源化されていないということでこちらの方に入れました。
ヴォーカルは笠さん、作曲は英樹さん、編曲は米川さんと田口さんということで
メンバーが楽曲にいろいろな形で関わっていることになるんですよね。
「みんなのうた」ということで、いかにも子どもを対象とした曲調。
こういった曲って笠さんの歌声がピッタリ合いますよね。
「ヤングスタジオ101」で笠さんが出演してこの曲を歌っていましたが
口パクだったため口が合っていないと、当時ラジオでイジられていました(苦笑)



今回でC-C-BのMUSICレビューは終わりですね。


まだ「ないものねだりのI Want You-ゼイ肉-Mix」や「MAX-MEGA-MIX」などがあるんですが、


どうしようかなぁ・・・。


一応、次回からは関口さんのソロの曲をレビューするつもりです。


関口さんの曲は全部揃っていないんですが、手元にあるだけレビューしたいと思います。

コメント

お久しぶりです

未音源と言えばこれこそ幻の曲「ナヤミの種」がありますー。
NHKの「みんなのうた」で笠さんボーカル、英樹さん作曲、アレンジが田口さんと米川さんと言うポップなミディアムバラード。
CDには勿論なってません。(曲としては「みんなのうた」CDに入ってますが知らない他人が歌ってる上に入ってるCDがあまりに少ない)
みんなのうた動画は一時期ニコニコにあったんですが削除されましたOTL
一部分ですが笠さんが歌ってるバージョンがようつべにあったようなー。
よつべの動画が見つかったら教えますー。

2008.07.14  風花笠奈  編集

「ないものねだりのI Want You-ゼイ肉-Mix」これはレポしましょうよ(*^。^*)
意味のつながらない言葉の羅列…最高じゃないですか(笑)

未音源の曲はまったく覚えてませんねぇ(^^ゞ
でも「Let's Go Climax」はベストアルバム(いつも心にC-C-B)に収録されてますよ。

2008.07.15  willow30  編集

>風花笠奈さん
お久しぶりです。
「ナヤミの種」、ニコニコ動画に以前あったので、見たことがありますよw
何とも不思議な曲ですよね。
これが渡辺さんの作曲というのですから、驚きですw
ようつべでも確かにチラッとだけならありますよね。

>willow30さん
「ゼイ肉-Mix」、面白いですよねw
米川さんのノリっぷりと、田口さんの歌声?とか最高です。
レビューしようか悩んでいたんですが、willow30さんが言うなら、レビューしましょうw
いつになるかまだ分かりませんが、機会があればレビューしますね。
「Let's Go Climax」は、そうですね、「信じていれば」のPlus版の他にもベストアルバムにも収録されていましたねw

2008.07.16  かいしん  編集

はじめまして

はじめまして、ピンホールといいます。
私は、C-C-Bが4月に再結成されて以来その音楽性にはまってしまい、
いまや大ファンになってしまいました(^^)
以前「電車男」を見ていた時にRomanticを知ったのですが、
これは序のうちで本当にすばらしい曲ばかりですよね!
CDを9枚とDVDを所持しているのですが、今日水道橋のとある中古CD専門店で「冒険のススメ」をゲットすることができました!
東京は結構中古CD専門店があるので、かなりC-C-BのCDと出会える可能性が高いですよ(^^)

受験生で勉強の方も大変だと思いますが、最後の中学生活をエンジョイして下さいね!


2008.07.16  ピンホール  編集

どうもはじめましてw
少々返事が遅れてしまいましたが・・。

僕も「電車男」を見ていて、
挿入歌として使われている「Romantic」を
聴いて、良い曲だなぁと思ったのが
きっかけでC-C-Bにハマりました。
ピンホールさんの言うとおり、C-C-Bは「Romantic」以外にも素晴らしい曲がたくさんありますw

「冒険のススメ」GETおめでとうございます。
「冒険のススメ」って、オークションでも他のアルバムと比べて、高値で取引されているので、かなりラッキーですね。
東京は修学旅行の時に行ったんですが、残念ながら品揃えの悪い中古CD店に行ってしまって、良いCDが全くありませんでした・・・。

ありがとうございます、
最後の中学生活、エンジョイしたいと思います!

2008.07.18  かいしん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.08.13    編集

Let's Go Climax!

「Let's Go Climax」は昔から演奏されている曲と知って驚いてます!デモ歌詞?という評を聞いた事がありますが(笑)関口さんの言葉の玉手箱からでてくる絶妙な言葉の掛け合わせに乾杯ですo(^▽^)o あと意外に組み合わせの少ない 関口さん作詞×英樹さん作曲なんですよね。最後までC-C-BのLIVEで演奏してくれてたのが嬉しいです(T ^ T)

2013.03.31  ペロマ2525  編集

「Lets Go Climax」はC-C-Bの中でも長年にわたって演奏されてきた一曲ですね。
この曲は微妙な変化はあったりしましたが、
ココナッツ時代から解散まで演奏されている曲ってそんなにないんですよね。

関口さんと英樹さんの組み合わせって確かに少ないですね。
お二人とも基本的に作詞も作曲も両方できる人なので
必然的に自分の曲は自分で詞をつける形になりますもんね。

2013.03.31  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad