かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

進路とヨネタワタル

2011.03.09

category : AJ -米田渡-

昨日で学年末テストが終了して、とりあえずプレッシャーから解放されたので一安心です。
でも、結果が心配です。
順位キープできるかなぁ・・。


3月1日には卒業式があり、3年生が卒業しました。
とうとう僕の学年が最高学年になりました。
本当に高校生活は早いですね~。
周りは徐々に進路を決めているんですが、僕は未だに決まらず・・。
決めよう決めようとは考えてはいるんですが
どこか将来のことをまだ考えたくないという思いがあるんですよね。
う~ん、難しいです。


以前紹介したヨネタワタルですが、
正式な発表があったようなので載せますね。

AJ -米田渡-
TOUR 2011 「冒険のスズメ」

●2011.7.3(sun) 神戸CHICKEN GEORGE
●2011.7.4(mon) 名古屋BOTTOM LINE
●2011.7.6(wed) 渋谷DUO MUSIC EXCHANGE



ツアータイトルは「冒険のスズメ」なんですね(笑)
渡辺さんと田口さんがこのタイトルをつけたみたいなんですが
こういう遊び心はニヤリとしちゃいますね。
そういえば、過去に渡辺さんと関口さんがユニットを作った時、
ユニット名をどうしようかと悩んでいたら
「シーシービー」と「シジミ」は音の響きが似ているからということで
「SijiMi」というユニット名にしようと決めたそうです。
この名前を決めたのは渡辺さんだったみたいで、
渡辺さんはそういった発想が得意なんだと思ったりしました(笑)

7年前のライブは3人によるアコースティックのライブでしたが、
今回はサポートでファンキー末吉さんがドラムで入るみたいで
7年前とはまた違った音になりそうですね。


演奏する曲もC-C-B時代の自分たちの曲をやるつもりとのことで、
ファンには嬉しい選曲になりそうです。
あまり演奏されていないような曲とか演奏してくれたら嬉しいですね。


話は変わりますが、先月渡辺さんと田口さんのライブがありました。

wa10.png

「ジェラシー」や「I Love You」、「悲しすぎるね」といったお馴染みの曲のほかに
「TOO YOUNG」も演奏したみたいですね。
「TOO YOUNG」は当時から演奏されていた曲ではありましたが、
解散後はおそらくほとんど演奏されることがなかった曲ですよね。
どうやら田口さんのリクエストで選曲されたようです。
「夢の中でおやすみ」もそうですが、
こういったあまりスポットライトの当たらない曲を選んでくれるのはありがたいですね。

他には英樹さんのヴォーカルで「もう、遅すぎて」も演奏されたそうです。
オリジナルは笠さんなんですけど、英樹さんが歌ったというのは気になりますね。
MUSICレビューにも書いていますが、
この曲は渡辺さん、米川さん、笠さんがそれぞれ歌入れした結果、
田口さんのイメージに合ったのが笠さんということで、
笠さんに決定したという裏話がある一曲。
渡辺さんと米川さんが歌入れした音源って今も残っていたりしていないのかな。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad