かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

C-C-Bのいたずらコミックス(86年1月16日)

2011.06.19

category : C-C-B ラジオレビュー

もう1学期も残り1ヶ月くらいです。
周りは徐々に進路について固まってきて自分は未だに悩んでいる状況です。

ただ漠然と大学に行くということだけしか決めていなくて、その先のことが全く見えないです。
今から将来はこの仕事に就く!といったように
ハッキリしたものでなくてもいいとは思うんですが、難しいですね。


さて、3年ぶりにC-C-Bのラジオ番組のレビューをします。


オープニング
米川さん「2時間遅刻してしまいました。3本飛ばしてしまいました。
    どうもすみませ~ん」
どうやら渡辺さんも遅刻してしまったようです。
この頃忙しい時期だったのでメンバーも大変なんでしょうね。


お手紙コーナー
「田口君は大食症ではないでしょうか?」というお便り。
田口さんは大食いということがこの頃よく話題になっていましたね。
田口組なんていうものも後にできてしまいましたし。

そのお便りの中に大食症の説明も書いてあって、
大食症という存在を知った田口さん自身も心配になってしまいますが
田口さん「気持ち悪くなるまで食べるのはいきすぎです。
    やっぱり気持ち良く食べないと」
というコメントで締めていました。


(ドラマ)シャッターチャンスをもう一度
今回はいつものC-C-B学園ではなく、番外編のようです。

週刊C-C-Bのカメラマンである渡辺さんと田口さんのお話。
いつものコメディ路線ではなく、シリアスな内容になっていて田口さんがとても良い役でした。

シリアスな内容になっていますが
川で溺れた少年を迫真?の演技で演じる米川さんの場面で少し笑い声が入っていましたね(笑)


Romanticクリニック院長ドクター関口
「夜、金縛りに遭ってしまう」という悩みに対して
田口さんが高校時代に金縛りに遭ってしまったというエピソードを
笠さんが話していたんですが、実はそれは夢だったというオチでした。

「枕を高くして寝る」や
「金縛りに遭う前にあえて自分の体を布団に紐で縛られた状態にしておく」
といったアイデアを出していましたが、
最終的に関口さんが「明けない夜はないから大丈夫」といったコメントをしていました。


笠の天罰道場
「喫茶店でサラダセットを頼むと毛虫が入っていた」というお便り。
田口さんもお弁当屋さんでお味噌汁を頼むとゴキブリが入ってたという経験があったみたいです。
お便りには店員さんは謝りもしてくれなかったと書いてありましたが
今では通用しないような気がしますね。

続いて、「スカートが脱げてしまい、恥ずかしかった」
というお便りなんですが、これは自分の恥を晒しただけで、
誰が悪いとかではないんじゃないかと渡辺さんが言っていましたが
笠さんは自分の恥を晒したことにいつもの天罰ではなく、
「あんたはえらい!」と言っていました(笑)

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。