かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

ザ・ベストテン(85年9月19日)

2012.06.18

category : C-C-B ザ・ベストテンレビュー

こんにちは。

梅雨入りしたからなのか、最近天気が悪いですね。
台風も近づいているみたいですし。

僕はジメジメするこの梅雨の時期が苦手で、
毎年この時期がなくなったらいいのになんて思います。
天気が悪いと通学するのにも不便なんですよね。


さて、C-C-Bのベストテン出演(85年9月19日)のレビューです。


トーク
「Lucky Chanceをもう一度」、4位にランクインです。
今回も前回と順位が上がりましたね。

C-C-Bが5位であるおニャン子クラブに続いてミラーゲートから登場します。
C-C-Bの5人に加えて、おニャン子クラブもいるので、
あまりの人数の多さにスタジオはかなり狭いように感じましたね。

best92.png

そんな様子に司会の黒柳さんは「まるで学校みたい」と一言。

おニャン子クラブには規律があるということでその規律が紹介されました。
一応、その規律を書いておきます。

・男は夢と小説の中だけ
・タレントではないので一人ではサインしないように
・マユを上げて歌うこと
・ディスコには行ってはいけない
・ハデな化粧はしない
・学校を早退、欠席しない

というものでした。
ディスコというのが時代を感じちゃいますね。
もちろん恋愛は禁止ということみたいですが、陰では恋愛していたんでしょうね。
おニャン子クラブのメンバーの人も恋愛禁止ということには不満があると言っていました。

C-C-Bではこの規律はどうなのか、黒柳さんがメンバーに聞いていきます。

Q「一人でサインしていますか?」
関口さん「5人でバラバラにやっています」
Q「マユを上げて歌っていますか?」
渡辺さん「はい、歌っています」(あからさまに眉を上げながら)
Q「ハデな化粧はしていますか?」
関口さん「もうギンギンにしています」
Q「学校を早退、欠席していましたか?」
渡辺さん「やってなかったですよ、ちゃんと(学校に)行ってました」

最後の質問には本当か?と思ってしまいますが、
おそらく「ベストテン」を見ている小さい子に対して見本を示すために言ったのかな?


Lucky Chanceをもう一度

前回、前々回と生演奏が続いていましたが、今回はカラオケですね。

best93.png

best94.png

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad