かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

ザ・ベストテン(85年9月26日)

2012.07.04

category : C-C-B ザ・ベストテンレビュー

こんにちは。

7月に入ったということで、もう2012年も下半期突入ですね。


今更ですが、Twitterを始めてみようかなと考えております。
というのも周りでやっている人を見て、
やりたくなったからという単純な理由でそんなことを思い始めたんですけどね。

正直Twitterについては全然知らないので友達に教えてもらおうかな。
もし始めることになったらフォロー(って言うんですよね?)して頂けたら嬉しいです。


さて、C-C-Bのベストテン出演(85年9月26日)のレビューです。


トーク
「Lucky Chanceをもう一度」、4位にランクインです。
前回と順位は変わりませんね。

今回はスタジオ出演ではなく、TBSの6階の社員食堂からの中継です。
何でもC-C-Bはこの社員食堂が大好きなんだそうです。
中でも「さんま定食」が最高なんだとか。

best103.png

お酒をボトルキープするなんてことはよく聞きますが、
かつてC-C-Bは池袋の食堂でふりかけボトルをキープしてもらったことがあったそうで、
それにちなんで、ベストテンが用意したC-C-Bふりかけを
この食堂にボトルキープしてもらおうということになりました。
C-C-Bふりかけはメンバーの数に合わせてボトルが5本用意されていて、
見た感じだと5本それぞれ味が違うのかななんて思います。

best104.png

今回はトーク短めでここで歌に入りました。


Lucky Chanceをもう一度

お食事をされている人もいる食堂の隅で演奏しています。
あまりスペースがないので、メンバーたちも窮屈そうに感じますね。

best105.png

best106.png

合間合間に食堂の様子も映されていて、
動物の着ぐるみを着た人や時代劇の撮影をされているような人たちも映っていましたね。

コメント

懺悔

このころリアルタイムでベストテン観てましたが、正直C-C-Bは「楽器ができるアイドル」というイメージしかなくて、全く興味ありませんでした。。。

その後、偶然TVで「ハートブレイク・カラー」の演奏を観て、見事にこのイメージが覆りましたけどね。

今でもTSUTAYAの「懐かしのアイドル」コーナーにC-C-BのCDが置いてあるのを見ると、世間では未だこういうイメージが強いのかな?って思っちゃいます。

C-C-Bは80年代を代表する、「実力派バンド」だあ~~~っっっ!!!!!

と、世界の中心で叫びたい。

2012.08.03  hiro  編集

世間でのC-C-Bのイメージってイロモノバンドとして見られていて、
演奏技術も評価されていないんですよね。
それが悔しい部分でもあります。

「ベストテン」では基本的にカラオケで演奏も当て振りなので、
楽器ができるバンドというイメージを持たれるのも仕方ないと思います。
バラエティ番組にもよく出ていて、アイドルバンドとしての売り方をされていたのも
原因の一つだと思いますね。

C-C-Bはただのイロモノバンドではなく、
実力派バンドだということを
メディアでも取り上げて欲しいですよね。

2012.08.04  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad