かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

ribbonとWhite Album '90

2013.05.24

category : C-C-Bメンバー

こんにちは。

Amazonで中古品が買えるということは知っていたんですが
それは全てクレジットカードでのお支払いかと勘違いしていて、
カードを持っていない僕としては手が出せない場所だと思っていました。
しかし友達との会話の中で中古品でも代引きやコンビニ支払いが可能なものもあると知り驚いちゃいました。
ここ数年は中古品は基本的に古本屋で探していましたが
欲しいものがなかなか見つからなくて歯がゆい思いをしていました。
でも、これで一気に欲しいものが手に入りやすくなったかもしれません。

ということでAmazonで早速購入しました。

1369146138260_convert_20130523033548.jpg

パッと見て、C-C-Bとは関係のないCDかと思ってしまいそうですが
全てC-C-Bメンバーが参加しているCDです。


それぞれ簡単にご紹介を。

51UerS2SqyL_convert_20130523035444.jpg

ribbon「ROCK'N'ROLL RIBBON Merry-Hurry完全版」
ribbonという女性アイドルグループのライブアルバムです。
同世代の人と比べると昔の音楽には詳しいと思っていた僕ですけども
ribbonの存在を知ったのはかなり最近になりますね。
同時期に活躍していたCoCoは知っていたんですけども、まだまだ勉強不足ですね(汗)

こちらのアルバムはライブアルバムということなんですが、
ribbonのバックバンドで演奏しているメンバーの中に英樹さんと田口さんがいます。
このバックバンドの名前が「THE C-C-BYE」ということで
C-C-Bの英樹さんと田口さん、GOOD BYEの野村義男さんと衛藤浩一さんによるバンドなんです。

そもそもこのアルバムの存在を知ったのは今月にあったC-C-Bオフ会ですね。
そのオフ会でこのアルバムを紹介してもらい、
アルバムの中で田口さんが「Lucky Chanceをもう一度」の
イントロのフレーズを弾いているという情報を頂いて
聴いてみたい!と思ったのがこのアルバムを購入した最大の動機ですね。

一通り聴いてみましたが、ribbonはアイドルっぽい曲ではなくロックテイストな曲を歌っているんですね。
ひょっとしたらライブ用にアレンジが加わっていて、実際の曲はもっとアイドルっぽいのかもしれませんが・・。
でもライブアルバムというのはイイですね。
生演奏ならではの熱気や迫力がこちらまで伝わってきます。

上にも書いた通り、バックバンドのメンバー紹介の部分で
田口さんが「Lucky Chance」のフレーズを弾いていました。
短いですけどもカッコ良かったです。
このフレーズ、やっぱり好きだなぁ。
英樹さんもメンバー紹介の時にはベースと歌?でパフォーマンスしていました。
他にも英樹さんはコーラスもしているのでコーラスでも主張が激しい英樹さんの声を聴くことができます(笑)


ab2bd0920ea034669e9d0210_L.jpg

松本伊代「風のように」
伊代さんの10枚目のアルバムです。
このアルバムに収録されている「カレードスコープ」という曲は伊代さんと英樹さんのデュエット曲です。
この曲が聴きたいがために買いました。
このアルバムに関してはまた別の記事で触れたいと思うのでここでは割愛します。


41WdNl4ScLL.jpg

White Album '90
ポリドールからリリースされたクリスマスをテーマにしたコンピレーションアルバムです。
こちらは音源は持っていましたが、CDとしては持っていなかったので思い切って購入しました。

このブログでは一度も取り上げたことがないこちらのCDですが
C-C-Bファンとしてはゲットしたい一枚だと思います。
発売されたのは90年ということでC-C-B解散後になるわけですが
英樹さん、笠さん、米川さんがそれぞれ個人名義で参加しています。
英樹さんがお得意の甘い声で歌う「WELCOME TO MY PLEASURE ROOM」、
米川さんは宇都美慶子さんという方とのデュエット曲「LOVER'S HOLIDAY」、
クリスマスソングが合う笠さんの「BLUE CHRISTMAS」が収録されています。
3曲とも好きですけども、この中では米川さんの曲をよく聴いていますね。
女性の方とデュエットするときには米川さんの歌声もまた違ったように聴こえて
米川さんの歌声もまた違った一面が垣間見えるような気がします。

コメント

はじめまして

リアル世代で英樹さんファンでした。このアルバム見て懐かしくなり、コメ残しました。残念ながら、そのアルバムはなくなってしまいました。英樹さん見たさにribbonを見に行った事が懐かしいです。またこちらに遊びに行きますのでよろしくお願いします。

2013.06.15  ミッキー  編集

初めまして。
コメントありがとうございます。

このribbonのライブアルバムは音だけで、あくまでバックバンドという立ち位置ですけども、
英樹さんの存在感の大きさというものが伝わってきますよね。
実際に生でライブに見に行かれているときっと英樹さんの存在の大きさというものが
より強く感じられたと思います。
そういったところが英樹さんの魅力ですよね。
ライブアルバムはなくなってしまったということですが
Amazonで購入できますし、割と手に入りやすいと思います。
購入してみて当時のことを思い出してみるというのはいかがでしょうか?

また遊びに来てくださいね。

2013.06.16  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad