かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

三野姫 LIVE TOUR「わすれもの3」をお届けにあがります! 名古屋公演

2013.08.12

category : ライブレポ

こんばんは。

今月4日に三野姫のライブに行ってきました。
場所は名古屋HYPE。
何度か僕も行ったことのある名古屋ボトムラインの隣にある会場です。

三野姫は英樹さんと野村義男さんによるユニット。
以前から三野姫のライブはMCが長い(むしろMCがメイン?)という話は聞いていましたが
本当にMC中心でしたね(笑)
おまけに曲も一曲一曲が短いので、MCの割合が高い!
でも、お二人のトークが面白く、
更にいつもと違う英樹さんの新たな一面を見ることが出来たりして楽しいライブでした。


今回もライブレポを書きました。
「続きはこちら」から読んで下さい。


前日は東京にいたので夜行バスで名古屋に帰ってきて家に着いたのが朝7時。
バスの中ではよく寝れましたが、疲れがあまりとれていなかったので
家に着いた後はすぐに寝ました。


ライブの開場は17時半ということで、それまで時間はたっぷりあるわけですが、
ライブ前にファンの方で集まろうと計画していたのでお昼前に起きてその集まりに参加しました!

お昼過ぎに今池にある某カラオケ店にてC-C-Bファンの方2人と僕の合計3人で集まって、
C-C-BのDVDを見たり、カラオケをしました。

C-C-Bファンの方と一緒にカラオケをするというのは、
僕がC-C-Bファンになってからずっと抱いていた夢なので遂に実現できました!
今年はドンドン夢が叶っていって嬉しいです。

僕が中学時代に友達に「空想Kiss」と「原色したいね」を(無理やり?)覚えてもらって
一緒にカラオケで歌ったことはありましたが、
今回のカラオケではC-C-Bファンの方たちなので、コーラスとかもバッチリ入れてくれる!
時間の関係上カラオケに入っているC-C-Bの曲は全部歌えませんでしたが、
楽しい時間を過ごさせて頂きました。
僕も音痴ですけども「御意見無用、花吹雪」や「抱きしめたい」を歌わせて頂きました。
そういえば「スクール・ガール」ではなくて「スクール・ボーイ」も歌いました。
ちょこっと怪しい部分もありましたが、歌詞を見ないで歌うことができましたね。
これも普段から聴きこんでいるおかげかも・・。


カラオケ店を出てからは会場に向かいました。
ちなみに会場はこちら。

DSC_0064_convert_20130811234518.jpg

DSC_0061_convert_20130811234500.jpg

会場に着いてからはまた色々なファンの方たちとお話したりして、いよいよ開演の時間になりました。
ちなみに僕は英樹さん側の席に座りました。


三野姫のライブはMC中心でさすがに全部は書ききれないので
いつもとは書き方を変えて、気になった(印象に残った?)部分だけを箇条書きで書いていきます。


・義男さん「ようこそいらっちゃいまちぇ」
 英樹さん「昨日(飯田のライブ)から可愛い可愛い言われてたけども俺の方が可愛いよ」
 義男さん「今日のステージでどっちが可愛かったか後で多数決とろうよ」
 英樹さん「僕だも~~ん」

・義男さん「今日大須観音の周りにコスプレがいっぱいいて、こんな髪の毛でも全然目立たない」
 英樹さん「あれ、全部C-C-Bの影響だな。日本を変えたのは僕です」
 英樹さん、このことをよく言ってますよね(笑)
 
・義男さん「今日大須に行った時にコスプレしている人の中に
     ゲゲゲの鬼太郎の格好をした人がいて、
     この男がすれ違いざまに『おい、鬼太郎!』と言った」
英樹さん「それは言うだろ!しかも俺は普通の格好しているのに目玉親父やってやってんだよ」

・義男さん「今日の朝、飯田のホテルで朝食はバイキング形式で、
     僕一人で行ったら、おばちゃんばっかりだなとか思って、
     一人のおばちゃんが振り返ったら、英樹だった」
 英樹さん「何言ってんだよ、お前失礼なヤツだな!」

・英樹さん「スイマセン、一杯ワイン下さい!もう飲んでないとやってられません」
 義男さん「こちらのお客様に赤ワインを・・・」
 英樹さん「今、バカワインって言った?」
 義男さん「言ってない」

・英樹さん「昨日ホテルに帰った後、エレベーターに乗っていたら他のお客さんがいて、
     他のお客さんが『よっちゃんだー、握手して下さい』とか言ってんのよ。
     そこで、俺が『スイマセン、僕のこと知ってます?』って。
     普段はそんなこと言わないよ、酔ってたからだよ!」
 義男さん「それ聞いた!」
 英樹さん「しかも、そのお客さん、は?って顔すんのよ。
     『C-C-Bって知ってます?』って言うと、『あ~~!!』って。
     もう絶対に握手してやんない」

・義男さん「ホテルで夜、隣の部屋の英樹がうるさくて、
     次の日の朝に英樹に『うるさかったよ、誰と電話したの?』って聞くと、
     『えっ、電話してないよ』って」
 英樹さん「俺は・・・独り言言ってた。独り言じゃないな、彼と話してた。
     何を言わせんだよ、本当に!ハハハ・・・」
 シ~ン・・・。
 英樹さん「ひいたね・・・」

・義男さん「今日はいろんなグッズ売っていますが、英樹が着ている3DのTシャツも売っています」
 英樹さん「どこが3Dだよ!腹か?でも、俺脱いだらスゴイのよ。腹筋が3つに割れてんの」
 義男さん「普通6個に割れてない?」
 英樹さん「俺は3つに割れてんのよ!」
 義男さん「それ3段腹じゃないの?」

・英樹さん「俺ってドS体質。でも、本当は優しいのよ」
 シ~ン・・・。
 英樹さん「お前らの方がSじゃ!でも最近ね、そっちの方もいいかもって思うこともある。
     みんなが俺の心の扉の鍵を開けてくれてる。き~み~と原色したいね♪」
 義男さん「バカじゃないの」

・義男さん「まだ実現しないよね、俺のアップル社へのC-C-Bの売り込み」
 英樹さん「あれなぁ。アイフォン中~、もっと、もっと~♪」
 英樹さん、「ないものねだりのI Want You」のフレーズをベースで弾く。
 義男さん「あれ、絶対CMに使えると思うけどなぁ」
 英樹さん「できればソフトバンクにして欲しい。auだと乗り換えなきゃいけない」
 でもこのCM実現して欲しいですよね!
 C-C-Bの知名度が上がりますし、「ないものねだり」をTVで披露してくれる可能性もありますし。

・義男さんの家にジャッキーさん(仮)という酔っ払ったお婆さんが入ってきて、
 追い出して、鍵を閉めたら、そのジャッキーさんが
 「ヤバイヤバイヤバイ」と言いながら、自分の鍵でドアを開けようとして
 義男さんは警察に連絡して、引き取ってもらったというお話。
 結構長い尺で話していて、今回のライブで1番印象に残った話かもしれません。
 
・義男さん「今日初めて三野姫に来た人?」
 三野姫は初参加なので、手を挙げると
 英樹さん「楽しんだよね?あんたも楽しんだよね?あれ、初めて来た人みんなメガネじゃん!」
 と、まさかのメガネいじりをされました(笑)
 嬉しかったけども恥ずかしかった~。

・メガネから話が膨らみ、初めて来た人はディズニーランドの3Dメガネをかけるために
 英樹さんがディズニーランドから盗んでくるという話になりました。
 盗みがバレて、新聞に「Romantic逮捕」!(笑)


今回のライブですけども、3時間ほどありましたね~(笑)
なので、たっぷりとお二人のトークを楽しませて頂きました。
まさかメガネいじりまでされるとは思っていませんでしたよ。

英樹さんはAJやTHE GATES、王様のライブを見ると
基本的にツッコミ役を担当しているわけですけども
三野姫ではどちらかというとボケ役な感じがしました。
それにお酒が入っているためなのか、
時折「あーー!」と奇声?なんかを発していてちょっと心配しちゃいました。
これって三野姫では普通のことなのかな・・・?
でも、いつもよりもリラックスして喋っているような印象を受けました。
それだけ義男さんを頼りにしているということかもしれませんね。


ここで今回のセットリストを載せます。

(第一部)
恋する女たち
どんぶりコロコロ
ヘヘヘイ
ボヨラッタ
ゴーマンなソールマン
勝手にチェッカーズ
ずっと
夜のどうぶつ園

(第二部)
ダメ男ラプソディ
家に行こう
それが男の生きる道
黄色い天道虫(新曲)
インスト
Happy Birthday
ラーメン食べて帰ろう
今夜は帰さない

(アンコール)
上を向いて歩こう
ダンディン・ダン



何だかんだで18曲も歌っているんですね!
主に新しいアルバムである「わすれもの3」からの選曲となっています。
「わすれもの3」は手に入れていないので、このライブで初めて聴く形となりましたが
「ダメ男ラプソディ」と「ダンディン・ダン」がお気に入りかもしれません。

前日の飯田のライブで即興で作ったという「黄色い天道虫」を名古屋でも披露してくれました。
「わすれもの4」でひょっとしたら収録されたりするのかな?

今回唯一のカバー曲として披露されたのが「上を向いて歩こう」、
三野姫だけでなく、英樹さんのライブでも度々歌われている曲のようですが、
先月亡くなったTHE GOOD-BYEの加賀八郎さんのこともあって
今回歌われたのかなと思ったり・・・。
英樹さんの素敵な歌声による「上を向いて歩こう」、聴いていて感動しました。


終演後、英樹さんと義男さんのサイン会があり、
物販で購入した「わすれもの3」にサインしてもらいました!

いい加減ちゃんとお話しようと思い、英樹さんと勇気を出して話してみました。

自分「一昨日のGATESのライブにいた20歳のファンです」
英樹さん「おぉ、GATESはカッコイイでしょ?」
自分「はい、カッコイイですね!今月の横浜でのTANaBEのライブにも行きます!」
英樹さん「あれ・・・?ひょっとして田口の知り合い?」
自分「いやいやいやいや、とんでもないです!」
英樹さん「何かどこかで見たことあるなぁ」
自分「えっ、どこでですか?!」
英樹さん「う~ん、分かんない!」

ここで握手してもらって、英樹さんとの会話は終了しました。
自分の中では結構話せて大満足でした。
憧れの人とお話しするのは緊張しますが、少しずつですけども慣れてきたかもしれません。
TANaBEでもお話したいですね~。

英樹さんの後には義男さんにもサインを頂きました。
実は義男さんのことは小さい頃から有名なギタリストとして知っていたので
生で拝見できたのは嬉しかったです。
本当にTVでよく見る方なだけに、目の前にいるのが信じられませんでした。
英樹さんで一杯一杯になってしまったので、
義男さんとはちゃんとお話することができませんでしたね。
もし次があったら義男さんとも話したいなぁ。


次に僕が参戦する予定のライブは横浜のTANaBE!
C-C-Bの曲を演奏するユニットなので楽しみです。
AJでもあまり演奏されないような更にマニアックな曲が聴けたら嬉しいですね。

コメント

なんと名古屋の大学生になっていたのねー
おめでとう(^O^)
ライブも行きまくってるようで
憧れの英樹さんにも会えて羨ましい☆
ライブレポから楽しさが伝ってきたよ♪
また楽しみにしています^^

2013.10.09  ねむねむ  編集

コメントありがとうございます。

以前は三重に住んでいましたが、
大学生になってからは名古屋で暮らしています。

それまでは三重の田舎に住んでいましたし、
お金も全然なかったので、ライブに行きたくても行けない状況だったわけですが
バイトを始めたりしたので今年からライブにたくさん行けるようになりました。

ライブに行くことでずっと憧れていたC-C-Bメンバーに
会うことができて本当に幸せです。

ねむねむさんにまたブログに来て頂いて嬉しいです。
また来て下さいね。

2013.10.10  かいしん  編集

初めまして

初めまして。

私、1ヶ月後の三野姫LIVEに初参戦で。
わからないことだらけで聞きたい事がありまして。

あの、
会場についたらすぐ三野姫LIVEってわかる様な看板とかありますでしょうか?

LIVE会場が同じ場所にあるみたいな感じでしたので、名古屋HYPEかボトムラインの会場なのか良く区別がわからなくて、

しかも初めて一人で見知らぬ土地に行くので、
ふあんで。

かいしんさんは、2/16の三野姫LIVEには来られますか?

2014.01.16    編集

>愛さん

初めまして。
コメントありがとうございます。

会場のことなんですけども、ボトムラインと名古屋HYPEは隣同士にあります。
地下鉄「今池」駅の3番出口を出ると、すぐ目の前にあるのがボトムラインでそのお隣にあるのが名古屋HYPEという形になると思います。
自分も最初名古屋HYPEの場所が分かるかなと不安になっちゃっていましたが、実際に行ってみるとすぐに分かると思いますよ。
会場の前にもちゃんと看板もあると思います。

来月16日は何も予定が入らなければ行くつもりです!
三野姫に田村直美さんが加わる形というのは想像がつかないところもありますが、どんな化学反応が起こるのか楽しみです。
当日は楽しみましょうね!

2014.01.16  かいしん  編集

ありがとうございます!!

詳しい説明ありがとうございます。

確かに隣同士にあると、
迷いそうですが立て看板?などあるのならば。

迷わず行けそうです。

もし来るとしたならば、お一人ですか?

もし、
その時、一緒楽しみませんか?

初めての場所で一人で不安で。

無理を承知でコメさせていただきました。

2014.01.16  愛  編集

>愛さん

コメントありがとうございます。

お返事の方ですけども、メールでさせて頂きました。

2014.01.16  かいしん  編集

初めまして

三野姫ライブのことを検索していたら
かいしんさんのブログにたどり着きました(^^)

今月の16日の名古屋のライブに初参戦するのですが
全く初めてで、分からないことだらけだったのですが

かいしんさんがライブの様子を
詳しく分かりやすく書いて下さっていて
とても助かり、楽しく読ませていただきました!
ありがとうございます☆

一人参戦で少しドキドキしていますが
楽しもうと思います。(^^)

CCBのファンの方同士でカラオケ、いいですね!!
もしまた機会がありましたら
私も一緒に混ぜて欲しいです☆

2014.02.02  マキ  編集

>マキさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

このライブレポがお役に立てたようで嬉しいです。
三野姫のライブは曲数は多くやっているように思えますが、曲の時間が短いので、基本的にトークメインと思っても良いですね。
普段見られないような英樹さんも見れることもポイントかもしれません。
初めて見たときは英樹さんにこんな一面があるんだと驚きました(笑)

自分は整理番号がかなり後ろの方なので、前の方で見ることはできませんが、楽しみたいと思います。
マキさんも是非楽しんで下さいね!

C-C-Bファンの方とのカラオケはまだ一度しか経験していませんが、機会があればまたしてみたいですね。
そのときは是非!

2014.02.03  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad