かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

クリスマスソングと霧のミステイク

2013.12.24

category : C-C-Bメンバー

こんばんは。

今日はクリスマスイブですね。
結局今年も彼女ができず一人きりのクリスマスを送ることになります。
今年は彼女を作ることを目標としていなくて彼女を作る努力をほとんどしていないから・・・
というのは言い訳になってしまいますね(苦笑)

それにしても、このクリスマスという時期は小さい頃ワクワクしていました。
それはやはりクリスマスプレゼントという存在が大きいですよね。
普段は親におもちゃやゲームをねだることはあまりしていなくて、
誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントが唯一ねだれるチャンスだったので
その数少ないチャンスを得られるイベントで毎年どんなものをお願いしようかワクワクしたものです。

そんなワクワクしていた小さい頃とは打って変わって、
今ではこのクリスマスの時期が寂しい気持ちに変わってしまいました。
なのでいつかは素敵なクリスマスを送りたいです。


そんな寂しい気持ちを紛らわすために、
クリスマスソングを聴いて気持ちを明るくしないといけませんね。
去年のクリスマスはこの記事でC-C-Bのクリスマスソングということで
「ゴールドコーストのクリスマス」、「スワンの城」、「霧のミステイク」の3曲を取り上げました。
(「スワンの城」はクリスマスソングではなく、あくまで僕のイメージなんですけど・・・)


今年取り上げるのはやっぱりこれかなと思います。

41WdNl4ScLL.jpg

「White Album '90」というアルバムです。
今年僕が買ったアルバムで、この記事で既に紹介されていますね。

このアルバムはクリスマスをテーマにしたコンピレーションアルバムなんですけども
英樹さん、笠さん、米川さんがそれぞれ個人名義で参加しています。
このアルバムに収録されている「WELCOME TO MY PLEASURE ROOM」は、
以前の英丸のライブでも演奏されたみたいですね。
英樹さん、笠さん、米川さんの3曲ももちろん良いですけども、
他に収録されている曲も良い曲が収録されています。
個人的に好きなのは安藤治彦さんの「サンタクロースの陰謀」です。


次に取り上げるのはこちら。

無題

笠さんのソロシングルの「MERRY CHRISTMAS」です。
このシングルには「クリスマス・ソングス」ということで、
「きよしこの夜」、「サンタが町にやって来る」、「ママがサンタにキッスした」、
「神の御子は」といったクリスマスソングがメドレーとなっています。
このメドレーの最後を飾るのがC-C-Bの曲である「スワンの城」で、
僕はここから「スワンの城」はクリスマスソングという印象を持ちました。
このメドレーに収録されてある「スワンの城」はクリスマス風にアレンジされている部分もあり、
違和感なくこのメドレーに入っています。

他にもこのシングルには「30センチでつかまえて」という曲も収録されています。
この曲はUCCコーヒーのCMソングとして使用されていました。
アップテンポでノリの良い曲でこの曲も好きです。
調べたらこの曲の作曲者は馬飼野康二さんなんですね!
有名作曲家の方とこういうつながりがあったことを発見するのは面白いですね。


アルバムやシングルの紹介ではないんですが、
田口さんのFacebookで田口さんがピアノで弾いている「霧のミステイク」がアップされています。
即興で弾かれたみたいなんですが、そうとは思えないクオリティ!
「霧のミステイク」は当時のライブでも一度も演奏されていない曲で、
解散後もおそらく演奏されたことがない曲だと思います。
なのにサラッと弾けてしまうのは田口さんの才能を感じます。

こういったピアノの曲を聴いて思うのが、
田口さんが弾くC-C-Bの曲をまとめてCDにしてくれないかなと思います。
田口さんが弾くピアノの音は癒されるのでリラックスしたい時に聴きたいです。
ライブ会場限定でもいいので何とか発売してくれないかなぁ。


C-C-Bのクリスマスソングに関して最後にもう一つ。
昨日、川口のShockOnで米川さんの独奏会がありました。
こちらのライブにゲストとして田口さんが参加されました。

1526960_636051466453431_1500965243_n.jpg
(↑の画像は米川さんのFacebookから拝借しました)

田口さんサンタが登場!(笑)

このお二人が揃うとB×Bになってしまうわけですが、
B×Bとは違う感じでいこうということで演奏されたのが、
「ゴールドコーストのクリスマス」だったみたいです!
まさかこのお二人でココナッツボーイズ時代の曲を演奏するとは!
この曲が収録されているアルバムはまだこのお二人が加入していない時の作品なんですけども、
そんなお二人のみでこの曲を演奏するというのが面白いですよね。
それにしてもココナッツ時代の曲も演奏しているTANaBEで演奏されるなら分かりますが、
このお二人が演奏するというのは意外ですね。
ある意味贅沢なクリスマスプレゼント、自分も聴きたかったー!

そういえば、再結成したC-C-Bの2008年12月のライブで
「ゴールドコーストのクリスマス」は演奏されたわけですが、
それから5年後に田口さんと米川さんのお二人がこの曲を演奏するだなんて
当時の自分からしたら思いもしなかっただろうなぁ。

コメント

かいしんさん 1日遅いメリークリスマスです。
川口の独奏会、行きましたよ!
ブログに書きました。
が、ライブレポートってむずかしいんですね。
かいしんさんのライブレポがいかにわかりやすいか、
そして凄い記憶力だってこと、
気がつかされました…(笑)

来年もまた的確なレポ楽しみにしてますね~!

2013.12.26  rikkie  編集

コメントありがとうございます。
お返事が遅れてしまい、スミマセン。

独奏会のレポ、拝見しました。
rikkieさんの興奮が伝わってくるような素敵なレポだと思いました。
確かに、ライブレポって難しいですよね。
自分もこれでいいのかな?と思ったり、
もっと別の表現をしたいのにボキャブラリーが足りないために上手く表現しきれなかったりと
苦戦することが多いです(汗)
でも、レポの書き方は人それぞれだと思うので、自分のスタイルで書いていけばいいと思います。
僕もrikkieさんのライブレポを楽しみにしていますね。

2013.12.29  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad