かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

米川英之 30th Anniversary LIVE

2014.03.08

category : ライブレポ

 こんばんは。

 今月2日に米川さんの30周年ライブに行ってきました。
 場所は新宿BLAZE。
 2013年のAJのツアーのライブDVDに収録されているのもこの場所ですね。
 DVDの映像でどういった会場なのかは確認できますが、実際に行くのは初めて。
 方向音痴の僕は案の定迷ってしまい、スマホのナビを駆使して何とか辿りつきました。
 今回のライブは指定席だったんですが、運良く良い席に当たり、とても良い位置から見ることができました。
 この日のライブは映像収録もされていることもあり、DVD化が期待されます。カメラを客席側にも向けられたことが何度かあったのでひょっとしたら自分も映っているかも・・・(汗)

 今回は米川さんの30周年ライブということもあって、本当に豪華な内容でした。
 演奏曲も新旧のバランス良く選曲されていて、個人的に嬉しい曲や普段ではあまり演奏されない曲も聴くことができたり、ただでさえバックの演奏がすごく豪華なのにブラスが加わることで更に豪華な演奏になっていて、とにかくカッコ良かったです!
 ゲストに英樹さんと田口さんが出演し、久しぶりにAJの演奏が聴けたのも嬉しかったです。
 他には米川さんの新しいギターの披露もありました。


 今回もライブレポを書きました。
 DVD化されるかもしれないのでネタバレを防ぐためにも「続きはこちら」から読んで下さい。


<出演>
米川英之(Vo、Gt)

須藤満(B)
新澤健一郎(Key)
岡本郭男(Ds)
松木隆裕(Tp)
入山和代(Tp)
宮崎隆睦(Sax)
東條あづさ(Tb)

(ゲスト)
渡辺英樹(B)
田口智治(Key)


<場所>
新宿BLAZE

DSC_0294_convert_20140307205731.jpg

DSC_0295_convert_20140307205807.jpg


<セットリスト>
(メタルコーナー)
STRAIGHT THROUGH MY HEART
道しるべのないTomorrow
ムーンスパイラル

(POPコーナー)
Private Lips
Soul
Dolphin Ocean Swim

(AORコーナー)
時の残像
永遠がはじまる

(インストコーナー)
Sweet Voyage
Cruisin'
Coconut Moon

(AJ -米田渡- コーナー)
青いブランケット
Blue Guitar
トワニナレル

MASQUERADE
月灯り

(盛り上がり系コーナー)
奇跡
君を連れてゆく
Getting Better
堕ちた天使の夜

(アンコール)
Broken Wings

(Wアンコール)
La Siesta


<演奏曲について>
 今回のセットリストでは「メタルコーナー」、「POPコーナー」・・・、といったように2~4曲ずつでひとまとまりになるコーナーが設けられていました(笑)

 まず米川さんのギターソロからステージは始まったわけですが、いきなり新しいギターを披露!米川さんといえば、やっぱり「青」・・・なんですけども、新しいギターの色は赤色!
 赤色のギターを弾く米川さんを見ていて新鮮に思えました。

 一発目は『STRAIGHT THROUGH MY HEART』!イントロが終わった後、次々とお客さんが立ち出したので自分も一緒になって立ちました!一発目から総立ちで盛り上がりました~。
 ちなみに最初の「メタルコーナー」の3曲はブラス担当の方たちはコーラスを担当していました。

 続いての「POPコーナー」で最初に演奏されたのが『Private Lips』!この曲は米川さんのデビューシングルであり、僕が最初に聴いた米川さんソロの曲でもあります。あまりこの曲を好きだという人は聞いたことがありませんが、実はこの曲が個人的にお気に入りで今回演奏されたのがとても嬉しかったです。30周年ということでデビュー曲もひょっとしたらやってくれるかなと密かに期待していました。
 それにしてもこの「POPコーナー」に含まれていた『Soul』ってPOPなのかな・・・?演奏中気になっちゃいました(苦笑)
 この「POPコーナー」からブラスの方々も演奏していました。それと同時にコーラスもしなくちゃいけないので米川さんがニコ生で言った通り大変そうでした。

 「インストコーナー」ではインストものの曲を3曲たっぷり聴かせて頂きました。インスト曲は1曲自体が長めなので、3曲合わせて30分近く演奏されていました。こんなにインスト曲を満喫できたのは初めてです。この3曲の中で米川さん、宮崎さん、須藤さん、新澤さんのソロがありました。
 このコーナーでは宮崎さん以外のブラスの3人がいったん退場されて、宮崎さんが前に出てくる形で『Sweet Voyage』と『Cruisin'』を演奏しました。この2曲はSaxが印象的な曲なので宮崎さんが活躍していました。この2曲が終わった後、宮崎さんが退場されて、『Coconut Moon』が演奏されるという形だったかな?

 「インストコーナー」が終わって、須藤さんが退場された後、ゲストである英樹さんと田口さんを呼び込んでからの「AJ -米田渡- コーナー」。『青いブランケット』、『Blue Guitar』というC-C-B時代の曲が2曲と、英樹さんが詞を書いたという『トワニナレル』が演奏されました。
 ニコ生を見る限り、『Blue Guitar』でタオルを使うことになるのかな?と思っていましたが、一向に使う気配がなく、あれ?と思いながら見ていました(苦笑)結果タオルは別の曲で使うことになりましたね。何気に『Blue Guitar』を生で聴くのは今回が初めてだったりします。

 「AJ -米田渡- コーナー」が終わった後、英樹さんと田口さんが退場して、須藤さんが再び登場。米川さん、須藤さん、岡本さん、新澤さんの4人で『MASQUERADE』、『月灯り』が演奏されました。このコーナーは名前がついていませんでしたね(苦笑)
 『MASQUERADE』って去年の独奏会のときにも言っていましたが、歌いながら弾くのが難しいみたいですね。今回も曲を演奏する前にそう言っていました。

 「盛り上がり系コーナー」ではブラスの方たちも加わって、まずは『奇跡』が演奏されました!アンコールの定番曲なだけにここで来るのか!と驚いちゃいました。『Blue Guitar』で使わなかったタオルはこの曲で使うことになりました。お客さんだけでなく、演奏者の方たちもタオルをンブン振り回していました(笑)曲中に英樹さんや田口さんも乱入して、二人もタオルをブンブン振り回して盛り上げていました。英樹さんなんて、ステージを降りて客席の後ろの方まで走り抜けていました。田口さんもタオルを振り回しつつ缶ビールを飲んでご機嫌でした。
 この後『君を連れてゆく』、『Getting Better』、『堕ちた天使の夜』と盛り上がる曲が続いて、本編は終了しました。『堕ちた天使の夜』では須藤さんのベースソロの時に客席乱入していました!僅かな時間でしたが間近でベースソロが見れて感激しました。スラップが好きな自分としてはこの須藤さんのソロを食い入るように見ちゃいました。

 アンコールでは『Broken Wings』が演奏されました。拳を振り上げる曲ですよね。自分も米川さんに合わせて拳を振り上げました。この曲では新澤さんが電池で動くというシンセを持って客席乱入して盛り上がりました~。
 
 最後は『La Siesta』で締め!英樹さんと田口さんもステージに出てきて、コーラスしていました。大盛り上がりのままライブが終了しました。


<MC>
最初の3曲が終わった時点で既に汗だくの米川さん・・・
米川さん「30周年ということで気張ってジャケットなんか着てみましたが、暑いに決まってますよね」

「POPコーナー」の3曲が終わって・・・
米川さん「POPな曲も書きつつ、僕はAORというジャンルにも手を出しました。
    だいたい中期ごろですかね?」
この「中期」という言葉に引っ掛かり、少しざわつく客席(笑)
米川さん「・・・大丈夫ですか?次に演奏する曲は『時の残像』という曲なんですけども、
    この曲を作った時にサビへの転調が世紀の大発明かと思ったんですけど、
    世に出したら誰も気づいてくれないという悲しい話がありました(苦笑)」

「AORコーナー」の2曲が終わって・・・
米川さん「色んな曲を書きたい米川はインストゥルメンタルなんかも書いてみたりして・・・。
    別に幅広げようと思って書いているんじゃないですよ。できちゃうんですよ」
須藤さん「さすが!」
その後のMCで米川さんが言葉を噛んでしまい・・・
米川さん「ここ、DVDカットで(笑)今日映像の収録が入っているんですけども、
    出来がよければDVD化されるかもしれないです」

「AJ -米田渡- コーナー」で、まず英樹さんがステージに呼び込まれて・・・
米川さん「まだゲストはいらっしゃいますからね」
英樹さん「呼びますか、あの人?」
米川さん「もういいか(笑)」
英樹さん「リハの段階でもうテンションMAXいってましたからね」
米川さん「後は沈むだけ(笑)」
英樹さん「一応呼んでみましょう」
米川さん「テンション低かったらそのまま帰すということで」
岡本さんが生でドラムロールして、ステージに田口さんが呼び込まれます。
ステージに登場した田口さんは動きからして超ハイテンション!
田口さん「ゲ・ス・トの田口です」
英樹さん「ゲストって言われると嬉しいんだ?」
田口さん「ゲストだとそんなに覚える必要ないんだもん」

田口さん「米ちゃんは良い歳のとり方をしているよね。
    30周年ということは米ちゃんも良い歳になるんだよね」
英樹さん「お前さ、何が言いたいんだよ!」

英樹さん「田口さん、眼鏡何か違わないですか?もっと派手だったじゃないですか」
田口さん「あれね、なくしちゃったの。でも渡辺さんも米ちゃんも眼鏡してないですよね。老眼はまだ?」
英樹さん「老眼ですけども・・・。最近米ちゃんはブルベリー食べてるんだっけ?」
米川さん「そう」

英樹さん「先週まで入院していて、ドクターストップで
    『シャウトをするな』『大声を出すな』と言われまして、
    この私に『大声を出すな』と言うのは『死ね』と言うのと同じことですけどね。
    今回まだリハビリ状態なわけですけども、ツッコミどころ満載のメンバーが多いので、
    ついつい大声を出さずにはいられないんですけどね。
    岡本さんからはいつも『声がでかい。気を付けなはれ』と言われます」
岡本さん「俺も他人のこと言えないんだけどね」

英樹さん「今回『AJ』が先行発売されたじゃないですか、聴きました?
    聴いてないよね。今時CDウォークマンとか持ち歩かないよね」
田口さん「何が嬉しいって特典が嬉しいよね」
英樹さん「おいおい、何が嬉しいってお前のその喋り方が嬉しいじゃん」
田口さん「あのプリクラ、みんな可愛く写っているよね」
英樹さん「あれ、恥ずかしかったぞ~。おっさん3人で深夜のゲームセンターで撮ったりして・・・。
    1枚公開していないのがあるんだけども米川はプリクラをやるのが初めてだったから、
    米川がプリクラの前でポケットに手を突っ込んでいて・・・、
    あれ良かったよな~、哀愁漂ってて(笑)」

プリクラで撮るときに田口さんが真ん中の位置にいたということで・・・
英樹さん「田口さんはAJの真ん中、センターだもんね」
田口さん「AJのランちゃんと呼んで下さい」
英樹さん「キャンディーズか!」
田口さん「センターといったらランちゃんでしょ」
英樹さん「今だったらAKBでしょ」
田口さん「じゃあ板野友美って呼んで下さい」
英樹さん「センターとってないでしょ!俺もあんまり知らないけど」
田口さん「じゃあ佐々木希」
英樹さん「佐々木希ってそうだっけ?」


<終演後>
 終演後は、先行販売されたアルバム『AJ』に米川さん、英樹さん、田口さんの3人がサインをして頂けるサイン会がありました。せっかく買ったからには!ということで僕も参加いたしました。
 サイン会ではいつも通り、気の利いたことは何も言えなかったですが、サインと握手をして頂けただけで満足です。
 そういえば田口さんの今回のサインは男性用と女性用で書き分けていました。たまたま僕は知り合いの女性の方の分も頼まれていたのでその2通りを見ることができました。

DSC_0298_convert_20140307210403.jpg

 左側のハートマークは女性用、右側の鍵盤の絵は男性用ということでした。鍵盤の絵を書くのはハートマークを書くよりも手間がかかるのでそんなところがちょっぴり嬉しかったり。
 田口さんに「男性は絵が違うんですね」と伺がったところ、「男にハートってどうかと思って(笑)」とにこやかにお答えしてくれました。
 
 ちなみに今回物販で買ったのはこちら。

DSC_0296_convert_20140307205826.jpg

DSC_0297_convert_20140307205849.jpg

 2枚目の左にあるのは開場時に頂いたものなので購入したものではないです。
 1枚目は『奇跡』で使用することになったマフラータオル、2枚目の真ん中はAJのアルバム、右のものはTHE GATESのミュージックカードです。ミュージックカードは通販では買うことができず、会場でしか買えないので買っておきました。まだダウンロードしていないのでダウンロードしなきゃ!


<総括>
 米川さんの30周年ライブに相応しい豪華なライブでした。
 念入りにリハーサルをしていただけあり、素晴らしいライブとなりました。見た後、心から楽しかった!と思えることができ、元気も頂いたりしたのでこのライブを見れて本当に良かったです。
 セットリストも自分の好きな曲が盛り沢山で嬉しかったなぁ。

 今回のライブではAJのアルバムの先行販売もあったということもあり、アルバムの中から何曲か演奏されるのかなと思っていましたが、英樹さんがまだ大声を出しちゃいけないということで聴くことができなかったのが少し残念でした。でも、ライブの中でAJのツアーも発表されたので、新曲はこのツアーの中でのお楽しみですね!
 
 今回生で初めて見ることができた須藤満さん!お名前は知っていたものの演奏だけでなくお姿を見るのも初めてで、どんな人なのかなとワクワクしていました。とても爽やかな方でそれにスラップ大好きな自分にとってはあのベースソロは痺れちゃいました。またライブで見てみたいです。

 そういえばこのライブの翌日が米川さんのお誕生日ということでケーキの登場を待っていたんですが、結局登場することなく、そのままライブが終了したのでビックリしました。お誕生日の話題もあまり出ていなかったので本当に30周年ライブというスタンスだったんですね。できれば皆さんでお祝いしたかったです。

 最後に新澤さんがご自身のTwitterで今回のライブのことにつぶやいていて、グッとくるような内容だったので引用してみます。

最高の夜でした。自分でも気付かずに持っていた僕の中にあるRockを発掘して下さった米川さんは、まさに恩人です。あの時のあの音、あの景色、色々な事が脳裏によみがえりながらの、全てが新しい夜でした。30周年おめでとうございます!



コメント

良かったですよね!

かいしんさんがこのライブにいらっしゃるという事だったので、
「大学生位の眼鏡男子…」って注意してみてたんですよ、実は。
だけど何人かそれらしき人がいて、一人一人声をかけたら変な人なので特定出来ませんで。
いつかまた同じライブを見れると良いですね。
それにしても、さすがの記憶力ですね~。
私もライブの感想、ブログに書きましたが、細かいとこが抜け落ちてて、
読んでて色々思い出すことができ感謝です。
AJライブも楽しみですね!
それではまだまだ続く春休み(羨ましい)、有意義にお過ごし下さいね。

2014.03.09  rikkie  編集

爆笑してしまいましたよ!
センターのお話(^^♪
キャンディーズが飛び出しましたか~(>_<)
AJのセンターは田口さんか~(*^_^*)
うんうん☆納得!
でも誰がセンターでもサマになるバンドですよねっ!
今回も詳しいレポ、ありがとうございました(^^)/

2014.03.09    編集

はじめまして。

私は9列目でした。座席指定は助かりますね。
古いファンですが、米川さんのライブは10年ぶりぐらい(AJは行ってたんです)だから、殆どの曲が生で聴くのは初めて。タオルを回す曲まであるとはびっくり‼(アイドル歌手みたい)
私も誕生日について、いつ触れるかなぁと思ってました。。昨年のように、ハピバが歌いたかったです(^-^)

2014.03.09  みどり  編集

>rikkieさん

コメントありがとうございます。

前の方で見ていたのであまりよく分からなかったんですが、
須藤さんや新澤さんが客席に来た時に、後ろを振り向いたら男性のお客さんもチラホラといらっしゃいましたね。
また東京のライブに行くつもりなので(次は米田渡になるのかな?)、そのときに見つけて頂けると嬉しいです。

ありがとうございます、まだこの春休み中にライブに行く予定があるので、楽しみにしたいと思います。

2014.03.10  かいしん  編集

>?さん

コメントありがとうございます。

センターといったらランちゃんを思い浮かんでしまう田口さん・・・、AKBで例えるかな?と思ったらキャンディーズだったので一瞬自分も分かりませんでした(苦笑)
田口さんはMCで古い話をすることが多くて、当時を知らない自分にとっては首を傾げてしまうことが多々あります(汗)

確かに誰がセンターでも様になりますよね!
今回の米田渡は米川さんがセンターで演奏していましたが、こちらも良かったです。

2014.03.10  かいしん  編集

>みどりさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

座席指定だと開場時間に遅れても開演時間に間に合えば良いですもんね。
自分は張り切りすぎて開場時間ちょうどに入ってしまって時間を持て余しちゃいました(汗)

ここ最近になってタオルを使うライブが多くなってきましたね。
これをすることにより物販のタオルが売れるので、商売上手ですよね。
まんまと策略にハマって買っちゃいました~(苦笑)

せっかく誕生日前日だから歌いたかったですよね。
あくまで30周年ということに拘りたかったんでしょうね。

2014.03.10  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad