かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

ニコ生でHYbridのライブが生中継!

2014.06.01

category : C-C-B Ustream・ニコ生など

 こんにちは。

 昨日は目黒BLUES ALLEY JAPANでHYbridのライブがありましたが、その模様がニコ生で中継されました。

y0_convert_20140601121720.png

 今回のHYbridも豪華なメンバーで、このようなメンバー。

米川英之(Gt)
向谷実(Key)
石川俊介(B)
岡本郭男(Ds)
松木隆裕(Tp)
入山和代(Tp)
包国充(Sax)
吉田俊之(Tb)



 注目すべきなのはやはり向谷さんがいるということ!

y1_convert_20140601121735.png

 向谷さんのことは、「Radio Mukaiya」という向谷さんが司会の番組に2011年にAJが出演した時に知ったんですけども、そこで面白い方だということを知りました。それからAJのニコ生の配信なんかをやっている時に松木さんの口から度々向谷さんのお名前が出てくるのでお馴染みの存在になりつつありましたが、実は実際にキーボードを弾いている姿を見たことがありませんでした。なので、今回初めて向谷さんが演奏している姿を見ることができましたね。
 向谷さんもノリノリで演奏されていて、角質ソロや鞭打ちキーボードというものもあったりと、見ていてこちらまで楽しくなるような演奏でした。しかも、ニコ生のコメントを見つつ演奏をしているみたいでしたからスゴイですよね。ニコ生のコメントだとリアルタイムで反応が返ってくるわけですから、それを見つつ演奏にも反映されたりなんかしているんだろうなと思います。
 お喋りの方も向谷さんが喋るたびに笑いが起きている感じでしたね。


 米川さんも豪華なメンバーとの共演に楽しそうな感じでした。

y3_convert_20140601121813.png

 米川さんのMCも面白かったです。マイクを持って話する米川さんというのも新鮮ですね。

y2_convert_20140601121759.png

 「今日はニコ生で中継されているみたいですが、ここだけで盛り上がっていきましょう!・・・って、そんなことないですよ~(笑)」と、ニコ生の視聴者に対して配慮しているところが見られたり、会場にニコ生のコメントがそのまま流れているスクリーンがあり、豪華なメンバーとニコ生中継に緊張している米川さんに対して「米様あがっている」というコメントが流れて、「上がってるよ、悪かったな!(笑)」とコメントに反応している場面なんかもありました(笑)
 個人的にツボだったのが腹が立つコメントをインベーダーゲームみたいに撃墜できないかというB×Bでもネタにしていたことを向谷さんに話していました。

 ちなみに今回のセットリストはこのような感じでした。

(第一部)
Sand Castle
Reach Out
Side Walk
Hot Summer Evening
もうこんなじかん
Sweet Voyage

(第二部)
Cluisin'
Oceans
Riddle
Let it rain
GENKI

(アンコール)
Broken Wings



 オールインスト曲で歌ものが一曲もありませんでした。
 カシオペアの曲もどうやら含まれているみたいですね。C-C-Bの曲もやるかも・・・みたいな雰囲気があったので期待していたんですが、演奏されなくてちょっぴり残念。

 今回のニコ生の来場者数が何と2万人を越えていてビックリ。MCでもネタにしていましたが、一人一人からお金を取ると、ものすごい金額になりますよね(笑)

 松木さんは今回の配信をきっかけにして、生の音楽を聴いて欲しいという意図もあったみたいですが、視聴者の方の反応もスゴく良かったのできっと生で聴いてみたいと思った方も多いのではないでしょうか。それに向谷さんのファンの方もこの配信をきっかけに米川さんのファンになったという方も多いと思うので、今回の配信は素晴らしい内容だったと思います。
 ライブを無料で配信するというのは容易なことではないと思います。人件費もかかりますし、機材もたくさん必要になりますし・・・。しかも、無料なのにも関わらず、カメラを何台も用意したり、音質にも配慮していたりと、今回のライブにかける想いがいかに大きなものであるのかを感じることができました。
 こんな贅沢なライブを見ることができて、松木さんや出演者、関係者の方々に感謝ですね。


 米川さん情報をもう一つ。
 今月21日に発売される(AJのツアーで先行発売されますが)米川さんのライブDVDの詳細が発表されました。

10325764_713850595340184_8574957828824109115_n_convert_20140601124547.jpg

2014/6/21リリース/Disk 2枚組/¥5,000(tax in)
米川英之 30th Anniversary Live
◆Disc 1:30th Anniversary Live(120分)
 【収録曲】
 ・Straight Through My Heart
 ・道しるべのないTomorrow
 ・Private Lips
 ・Soul
 ・Dolphin Ocean Swim
 ・時の残像
 ・永遠がはじまる
 ・Sweet Voyage
 ・Cruisin'
 ・青いブランケット
 ・トワニナレル
 ・月灯り
 ・奇跡
 ・君を連れてゆく
 ・Getting Better
 ・堕ちた天使の夜
 ・Broken Wings
 ・La Siesta
◆Disc 2:Documentary of 2014.3.2(30分)



 DVD化にあたって、『ムーンスパイラル』、『Coconut Moon』、『Blue Guitar』、『MASQUERADE』の4曲が外される形になりましたね。
 それにしても、あのライブがDVDで何度も見れるというのは嬉しいですね。あのライブを見て、下降気味だったC-C-B熱がまた復活したところがあるのであの興奮が蘇ると思うとワクワクします。
 ディスク2のドキュメンタリーも楽しみですね。英樹さんのブログを見ると、ナレーションもやっているみたいなので以前のニコ生で言っていたことが実現したのかな?

 

コメント

かいしんさん、ごきげ!

かいしんさん、いつもいろいろな情報と共感できる感想をありがとうございます。
私も、ニコ生見ていましたが
名古屋の彼というコメントを見て、あっ!!!
と思いました笑
かいしんさんのことかな〜って勝手に思っていましたが(((o(*゚▽゚*)o)))

えっとですね
かいしんさんのブログはYouTubeと同じくらい
私には大切です。
いろいろ削除されてしまって
大事な一瞬が気軽に観れなくなってしまうのは
とても残念ですし、もう、元気がもらえなくなっちゃう気持ちもありますよね。
だけど、まだ
このブログがあるっ!と感じてる方も多い気がします。
これは、決して、重圧をかけるとか
そういう堅苦しく考えてほしくないのですが
かいしんさんならではの雰囲気というか、
空気みたいなものが新鮮な映像を描かせてくれているような気がするんです。
少し堅い言い回しですけど
私はそう感じます。
そして、私自身、以前のブログを何度も何度も読んで、いろんな場面てま勇気とか元気をいただいているんです。
だいぶ熱くなりましたが…汗
こんな風に、戻ってきてる方もたくさんいると思います。
それぞれ、環境はあの頃と同じじゃなくても
いろんなところで思い出したり、時には懐かしんで助けてもらえたりしてるんだとおもいます。
ブランクがある方たちは、必ず
このブログをよんでいます。
CCBって検索すると、ありがたいことにこのブログが出ます。
改めて、かいしんさん、ありがとうございます!
今日は、CCBの30周年記念日です。
かいしんさんに、どうしてもお礼がいいたくて
長文のコメントになってしまいました、すいません(T_T)
かいしんさん、かなり暑い日が続きますが
体調など、気をつけてくださいね。
またの、UPお待ちしています。
もちろん、無理はしないでくださいね。
では。


2014.06.01  Junsuke  編集

>Junsukeさん

ごきげです。
コメントありがとうございます。

えっ、ニコ生でそんなコメントがあったんですか!
全然気付きませんでした。
うっかり見逃していたかもしれません。

Junsukeさんのコメントで本当に元気を貰うことができます。ありがとうございます。
ブログをやっている理由としてもちろんC-C-Bファンの方に情報を知って頂きたいという思いが一番なんですが、実は自分のためにブログをやっているところもあります(苦笑)
物忘れが激しいところもあり、こうやって記録しておかないとすぐに忘れちゃうんですよね。
あれ、こんなこと書いたっけ?なんて思うこともちらほらとあったりして・・・(笑)

あまり文章力もボキャブラリーもないですし、音楽的知識もほぼ皆無なので、拙い文章しか書けませんが、少しでもこのブログがYoutubeと同じように思い出すきっかけの一つになることができているのなら、これほど嬉しいことはありませんね。

これからも自分のペースで続けていこうと思います。

2014.06.02  かいしん  編集

ごきげです。
C-C-Bの曲は、やらなかったですね。
残念ですが今回はあれはあれで良かった気がします。(あの場にC-C-Bの曲はあまり合ってなかったかも…)
生で観ましたが、心から音楽が心地よいと思える時間でした。
また向谷さんと共演する事があったら
「Private lips」とかやってほしいです。ピアノソロが長いし。

AJ ライブももうすぐ。楽しみですね。

2014.06.03  rikkie  編集

>rikkieさん

ごきげです。
コメントありがとうございます。

そうですね、あの雰囲気だとC-C-Bの曲は合わないですね。
今回はオールインストでしたが、歌ものが好きな自分としては1、2曲くらい歌ものが欲しかったですね。
なるほど、「Private Lips」というのは良いですね。
アルバムバージョンの間奏のピアノがカッコイイですもんね。
自分だったら「Straight Through My Heart」が聴きたいかもしれないです。

ニコ生でも十分楽しめましたが、生だったらより楽しめたでしょうね。
本当に貴重なライブでしたね。またやって欲しいです。

AJのライブも楽しみです。僕は初日の名古屋を見ることができるので、一足先に楽しんできます!

2014.06.03  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad