かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

バンド

改めて、バンドって良いですね。

私も組みたいですが、組む仲間がおりません。

当時も殆ど居なかったCCBのコピーバンドなんて難しいですよねσ(^_^;)

一人でギターをやっていても行き詰まるし、限界も見えて来ます。

せーの! で合わせた時のあの感動が今一番欲しい物です(笑)

生AJ、見たいですね〜。

北東北住みなので、関東は厳しい(汗)

2014.06.15  YNO  編集

ありがとうございます

新宿行くまで見まいと思ったんですが
誘惑に負け、まんまと「わ~!!すんごく楽しそう!!」なんて嬉しくなりました。(←単純)
かいしんさんの楽しそうな様子が目に浮かびました。
メンバーがなにより楽しそうで、
それが一番嬉しいです。

2014.06.15  rikkie  編集

お疲れ様でした!

かいしんさん、こんばんは。

金曜日のライヴ、とても楽しかったですね!
完璧なライヴレポを読み、今、あの日の様子が脳内再生されています。

興奮して眠れなかったと言いつつ、あれだけ鮮明にライヴの様子を覚えていらっしゃるとは、凄いですね!
参戦が叶わなかった方も、喜んでいらっしゃる事でしょう^_^

仰る通り、メンバーの楽しそうに演奏している姿が私にとっても印象的であり、その空間に居られた事が嬉しかったです。

そしてAJ初参戦の私にとって…
かつて、C-C-B時代では考えられない程のファンとの距離感に感動しました。
サインを戴き、言葉を交わすなんて、あの頃の私には夢のまた夢。
歳をとるのは辛いですが(笑)、時間の経過も悪いことばかりではありませんね〜。

改めて、レポをUPして頂きありがとうございましたm(_ _)m

これからも、ブログ楽しみにしています🎶



2014.06.15  AU  編集

『間違いに・・・』の時、神戸でもヨネチは何だかニタニタしてましたよ~(@_@;)
名古屋の時と同様、な~んかいけないところが
あるんですかね~(?_?)
『ラッキーチャンス・・・』の時の英樹さまの
‘クネクネ’は、もう、振付けになってしまっているのかも?!次も確認してみます!(神戸もクネクネされてましたよ~☆)

2014.06.15  yumiち  編集

(^_^)

今回のAJはホントパワフル☆彡
それに意味?があるんじゃないか?って思わせてくれちゃうくらいに。。。ね(^_^)

「Lucky Chance…」の笠さんパートを米川さんが歌ったのも、次へ続く笠さんとの九州Liveで笠さんが歌うから。。。なんでしょうね☆
あの笠さんパート部分のベース。。。好きなんですよね~♪

今回のLive☆バンドマンらしく?前奏やラストで聴かせてくれちゃう曲がたくさんで。。。(^_^)
ホント何度も聴きたくなっちゃうLiveに仕上がっちゃってますよね☆彡
九州も報告☆またさせて頂きますね(^_-)-☆

2014.06.15  のの♪  編集

>YNOさん

コメントありがとうございます。

バンドは自分も昔、憧れていた時期がありましたね。
他県に住んでいる方とC-C-Bコピーバンドを作ろうみたいな話もありましたが、結局実現できずに流れちゃいました。
YoutubeでC-C-Bのコピーバンドの映像が上げられていますが、そういうのを見ていると本当に楽しそうです。

今回のツアーは東北でもやって欲しかったですよね。
東北にいるC-C-Bファンも何人か知っているので、その方たちのために実現してほしいですね。

2014.06.16  かいしん  編集

>rikkieさん

コメントありがとうございます。

新宿まで我慢するのってなかなかツライですよね(汗)
どんな曲をやったのかとかモヤモヤしちゃいますから、自分だったら最終日だけの参戦は耐えられないかも・・・(苦笑)

やっぱりAJのライブは楽しいですね~!
新宿ではrikkieさんさんも楽しんで下さいね!

2014.06.16  かいしん  編集

>AUさん

コメントありがとうございます。

名古屋、とっても楽しかったですね!
「Let's Go Climax」の時の英樹さんの「良いね~、ずっと聴いていたいね!」っていう言葉はやっぱり嬉しいものがありました。

確かにC-C-B時代とは比べられないくらいの距離感ですよね(笑)
昔なんてサインを頂くだけでも大変だったと思うのに、今ならこんなにも簡単にサインをしてもらえて、しかもお話までできちゃうなんて・・・。
でも、未だに自分はTVの中の人というイメージが強すぎて、本人を目の前にすると緊張しちゃっています(苦笑)

これからもこのブログをよろしくお願いします!

2014.06.16  かいしん  編集

>yumiちさん

コメントありがとうございます。

神戸でも米川さんニヤニヤしていたんですか(笑)
聴いていて全く分からなかったんですけども、何かミスとかされているのかな?

でも、あの「LuckyChance」の前の音楽はダンスしたくなっちゃうような雰囲気がありますよね。
これからの公演も要チェックですね!

2014.06.16  かいしん  編集

>のの♪さん

コメントありがとうございます。

ライブの本数も多いですし、こんなにも精力的に活動してくれているのが嬉しいですよね。
これから嬉しい何かがあるのかを意味していることだと自分も信じたいと思います。

笠さんが歌う曲はどうなるんでしょうね?
やっぱりこのシングルコーナーだったりするのかな?
期待が膨らんじゃいますね!

ただそのまま昔の曲を演奏するだけじゃなく、アレンジなんかも加えられていたりして、本当にカッコイイですよね。
次に見るのが楽しみです!

2014.06.16  かいしん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.06.16    編集

遅くなりましたが…

ライブの日はお会いできて嬉しかったです!
ありがとうございました(^-^)

かいしんさんがグッズ買われた時の
嬉しそうな表情が今でも覚えていますよ〜♪

私は初のAJで、とにかく緊張と興奮でしたが
AJの皆さんとお客さんの盛り上がりで
楽しむことができて、本当に幸せでした‼︎

かいしんさんのセトリを見て
あぁ、そうだったな〜♪と
しみじみしながらライブの日のことを
思い出して、また幸せが蘇ってきます☆

次は是非、笠さんも名古屋に…って
期待してしまいます(笑)

2014.06.17  マキ  編集

>マキさん

コメントありがとうございます。

名古屋でのライブ、お疲れ様でした!
こちらこそお会いできて嬉しかったです。

初のAJ,マキさんにとっても大切な思い出の一つになったのならば、メンバーの皆さんもきっと喜ぶことでしょうね。
僕もとっても楽しい時間を過ごすことができました。
またAJのライブに行けると良いですね。

笠さんは最近名古屋にいらっしゃっていませんから、そろそろ来てほしいですよね。
欲を言うと、4Cでツアーをして欲しいです。

次にマキさんと会えるのは、幸田町のバンドコンテストかな・・・?
もし会えた時はよろしくお願いします。

2014.06.17  かいしん  編集

楽しかったですね♪

かいしんくん こんにちは。
名古屋公演とても楽しかったですね♪
私はかいしんくんと席が近かったのですが、
なかなか声を掛けられずにいました。

今回のAJは曲数が多くて嬉しかったな。
ライブレポありがとうございます!

次は京都に参戦するよ~
行けたら、幸田町も行きたいです。

2014.06.19  s  編集

>sさん

コメントありがとうございます。

初日、楽しかったですね!
メンバーも楽しそうに演奏していたり、MCでもみんなが楽しそうな様子が印象的でした。
席が近かったんですね!お声をかけて頂けると嬉しかったです。自分も気づけなくてごめんなさい。

京都にも行かれるんですね!
名古屋からだと京都が一番行きやすいのに、バイトが入っているため残念ながら行くことができません・・・(涙)
自分の分まで楽しんで下さいね~!

幸田町は用事がなければ行くつもりです!

2014.06.19  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

AJ -米田渡- TOUR 2014 「走る☆バンドマン」 名古屋公演

2014.06.15

category : ライブレポ

 こんにちは。

 昨日、AJのライブに行ってきました。
 場所は名古屋ボトムライン。
 思えば、自分が最初にライブを体験したのはボトムラインでのAJのライブだったので、またここでAJのライブを見ることができて色々と思い出しちゃいましたね。
 あの頃を考えるとライブに行くのも慣れてきました。・・・なんて、前日緊張して眠れなかったんですけどね(笑)

 AJのライブとしては去年11月の松木セッションや今年3月の米川さんの30周年ライブなんかがありましたが、AJワンマンでのライブは去年7月以来なのでほぼ1年ぶりですね。
 AJはC-C-Bファンからも注目度が高いバンドなので、Twitterを見ているとここ最近はツアーに向けてAJの話題がよく挙がるので期待が高まっちゃいますよね。今回のライブもそんな期待を上回るようなライブでした。
 今回のライブで一番強く感じたのが本当に皆さん楽しそうに演奏していたこと。おそらく見に行かれた方の多くがそう感じたのではないでしょうか。お互いの目を見つつ、時に笑いながら演奏している姿を見るのは、ファンなら嬉しく感じちゃいますよね。
 

 今回もライブレポを書きました。
 ツアー中ですけども、ガッツリネタバレしています。
 「続きはこちら」から読んで下さい。


<出演者>
AJ -米田渡-
渡辺英樹(Vo、B)
田口智治(Vo、Key)
米川英之(Vo、Gt)

岡本郭男(Ds)


<場所>
名古屋ボトムライン

DSC_0348_convert_20140614150320.jpg

DSC_0349_convert_20140614150341.jpg


<セットリスト>
ようこそ
愛の力コブ
HARD ROCK dream

BEAT the MEAT
涙はNO THANK YOU

ナツハレ
間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける

ハードボイルド物語

LuckyChanceをもう一度
ないものねだりのI Want You
抱きしめたい

シーラカンス
Velvet Touch
冒険のスズメ

赤いセーターの女の子
JOKEじゃなしにI LOVE YOU
Born in the 60's

(アンコール)
原色したいね
走れ☆バンドマン

(Wアンコール)
信じていれば
Let's Go Climax


<演奏曲について>
 いつもAJは開演の時に『ジュピター』が流れますが、今回は流れなかったですね。『ジュピター』が流れることによって、ワクワク感がより高まるんだけどなぁ。

 一発目は予想通り新曲の『ようこそ』から始まりました!アルバムの一曲目を飾っているだけあって、一発目に演奏されるのに相応しい曲ですね。英樹さんのヴォーカルも力強かったです。

 続いて、『愛の力コブ』なんですけども出だしが間奏をアレンジしたようなものに変わっていて、そこから「天使達の~」というコーラスから始まるいつもの『愛の力コブ』の流れでした(87年のイーストで演奏された時と同じアレンジかな?)。間奏部分では米川さんが田口さんのもとに駆け寄って、ギターを弾いていたような記憶があります。

 『涙はNO THANK YOU』はエンディングがいつもよりも長めに感じました。ライブバージョンでもこんなに長かったっけと思っちゃいました(笑)その分、米川さんのギターを思う存分堪能できました。

 『間違いに気づいた今でもあなたのこと求めつづける』も『ようこそ』と同じくAJでは初披露となる曲でしたね。エンディングで岡本さんか米川さんが何かトラブル?ミス?があったのか、米川さんが岡本さんの方を見ながら舌を出していたんすけど、どうしたんでしょうか?もの凄く米川さんが笑っていたので気になりました。
 
 僕が一番注目していた田口さんの日替わりコーナー、初日は『ハードボイルド物語』でした!この曲は生で聴いてみたいと思っていましたが、まさか演奏してくれるとは・・・。田口さんのヴォーカルも最高でした!それにこの曲の英樹さんのヴォーカルも良いんですよね~。
 一昨年くらいに英樹さんの30周年リサイタルでこの曲を演奏した時のライブ映像をユーストで見たことがありましたが、その時はBLUFFの近藤さんがキーボードを弾いていたんだっけ・・・?今回はオケを使っていて、田口さんはキーボードは一切弾かずヴォーカルに専念していました。

 今回の目玉の一つ?、ニコ生でシングル曲のリクエストを反映されたシングルコーナー。
 田口さんのキーボード(この時英樹さんがクネクネダンスを踊っていました)から、『LuckyChanceをもう一度』。ライブで何度か聴いたことがある曲ですが、AJで聴くのは初めてでした。米川さんのギターによる『LuckyChanceをもう一度』も良いなぁなんて思いながら聴いていたら、サビで米川さんが歌い出した時はビックリして少し笑っちゃいました(笑)AJでは米川さんが笠さんパートを歌わされることが多いわけですが、この曲はサビも英樹さんが歌っていたのに、ここにきてまさかのパート変更!まさかこの曲を米川さんが歌っちゃう日が来るなんてなぁ。
 続いて、『ないものねだりのI Want You』!これが個人的に最高でした。確かこの曲は以前AJで演奏された時は英樹さんのラップ部分でギターの音を出していなかったような記憶があるんですけども、今回ギターの音が加わっていて、そこがカッコ良かったです。ここでももちろん笠さんパートを歌う米川さん・・・(笑)よく色んなところでイジられていた米川さんの「Aha♪Aha♪」が聴けました~。そうそう、この曲はラップ部分で米川さんが合いの手を入れるところも好きなんですよね。笠さんのライブの時はそこは笠さんが担当していたんですが、やっぱり米川さんの方がしっくりきます。
 『ないものねだりのI Want You』が終わって間を開けずに、『抱きしめたい』へ!実は『抱きしめたい』は生で聴いたことがなくて今回初めて聴けました~。これでC-C-Bのシングル曲で生で聴いていないのは『元気なブロークン・ハート』のみになりました!

 『シーラカンス』では今回も米川さんはシーラカンスギターを使っていました。
 そのギターのまま、『Velvet Touch』へ。この曲のエンディングでは田口さんのもとに米川さんが駆け寄って、お互いを見つつニコニコしながら演奏していました。米川さんが去った直後に英樹さんも田口さんの近くに行っていたのがとても印象に残っています(笑)

 今回やるのかな?と思っていましたがやりましたね、『赤いセーターの女の子』。皆さんちゃんと新しいタオルを購入なさっていましたね。タオルを購入しようか迷っていたところがあったんですけども、事前に買っておいて良かった~。前回のツアー同様ブンブン振り回しました。髪が邪魔だったのかな、英樹さんが途中、手にしていたタオルを額に巻いていましたね。
 米川さんが客席に乱入することがあったんですけども、この曲でしたっけ?記憶が飛んじゃいました(汗)

 アンコールでは3人ともビールを片手に登場!(笑)アンコールの『原色したいね』、今までAJでは笠さんパートは田口さんが歌っていましたが、今回は英樹さんが歌っていましたね。
 
 最後はやっぱり『Let's Go Climax』!途中メンバー紹介もあったんですけども、米川さんが英樹さんを紹介する時にお酒が入っていたからかメチャクチャテンション高かったですね(笑)いつも以上に声を大きくして紹介していました。
 お客さんだけで「レッツゴー、レッツゴー、ゴレッツゴー♪」と歌っている時に英樹さんが「良いね~、ずっと聴いていたいね!」と言ってくれて、嬉しかったり・・・。その後、「もし良かったら、ステージに上がってマイクで歌ってみないか?」なんて言っていて、当時のコンサートで言っていたような言葉も聞けました。


<MC>
英樹さん「ご無沙汰してました!25年ぶりの・・・、違うか。でも、四半世紀ですよ。
    そのとき生まれた子供は25歳ですよ」
田口さん「そんなの当り前じゃねぇか」
英樹さん「何でそんなにつっかかりますか!」

田口さん「今朝、ココナッツボーイズでテレビ塔前のセントラルパークに来たことがあったんですけど、
    泊まってたところが近かったので行ってきたんです」
英樹さん「もう髪の毛染めてた頃だっけ?」
田口さん「あれって米ちゃんだったっけ、まーちゃんだったっけ?」
米川さん「いたいた。で、髪の毛染めてた」
英樹さん「染めてたよね。それで、お客さん少なかったんだよね」
田口さん「レコード会社の人だったんだよね」
英樹さん「そうそう!名古屋のポリドールの人に散々言われたよな。
    『お前ら、その髪型どうにかせんと』って。『どうにかしにゃー』だっけ?」
田口さん「なんつうんだろ、名古屋では」
ここで、お客さんが「どうにかしやー」と教えてあげていました。
英樹さん「あぁ、『どうにかしやー』か!『エビフリャー』みたいな(笑)」
田口さん「『ライトフリャー』」(ライトに打ち上げている振りをしつつ)
英樹さん「何で『ライト』なの?『レフト』じゃダメなの?」
田口さん「『キャッチャーフリャー』もあるよ」
英樹さん「田口から野球ネタが飛び出すなんて・・・」

田口さん「でも、二人がセントラルパークでやったことを覚えているなんて思わなかった」
英樹さん「いやいや、覚えているでしょ」
田口さん「C-C-Bの時のことは全然覚えていないんだよ」
英樹さん「初めての経験のことはやっぱり覚えているよな」

英樹さん「今年AJというバンドが結成して3年です!」
田口さん「もう3年ですかぁ」
英樹さん「ライブDVDを何本か出してきましたが、
    レコーディングした音も聴きたいという皆さんの声を聞きました」
田口さん「画像はいらないってことでしょ?」
英樹さん「特に真ん中で歌っているベースの人なんか太りすぎちゃって
    今は見られないとかそういう噂も聞きましたよ。私の耳には入っていますよ」

田口さん「俺はこのバンドの何なの?」
英樹さん「スターでしょ」
田口さん「分かった。じゃあ、名前変える。田口智治とAJ」
英樹さん「えっ、AJは残すんだ!」
田口さん「AJだと俺が残るから、AAにしよう。それか2Aか。
    みんな何か良い案あったらメールかFacebookで書いて」

田口さん「岡本さん、こう見えて年なんですよ」
英樹さん「おい、今日はお前いろんな人にキバを剥いているな!」
田口さん「僕が高校の頃、スペクトラムはアイドルでした」
英樹さん「えっ、アイドルだったの?」
田口さん「スペクトラムはアイドルですよね?」
岡本さん「違うでしょ」
田口さん「ゲテモノ?」
英樹さん「・・・、俺はそんなことよー言わんぞ、先輩のバンドのことを・・・」

『ハードボイルド物語』の演奏終了後・・・
田口さん「AJのライブで僕のコーナーが定番になっているんですけども、
    見て気づいた人もいると思いますが、キーボードを全く弾いていません。
    『別にキーボード弾かないんだったら歌ってもいいよ』なんて言ったら
    マジでやらせやがるの、こいつら!」
英樹さん「歌う気なかったの?」
田口さん「『キーボード弾かない』って言ったら、「『それは困る』って言ってほしかったの」

田口さん「今まで関口君の曲だけしか歌っていないんだけど
    これからは笠君の曲とかも挑戦していきたいな」
英樹さん「誰もそんなことをやってくれなんてお願いしてないから!」

次はニコ生でリクエストの多かったシングル曲コーナーということで・・・
英樹さん「リハーサルやってる時にシングルリクエストということを忘れていて、
    ただのリクエストだと思っていて、『シングル曲ばっかりかよ!』って怒ってた(笑)
    これは多かった順とかになっているの・・・?」(田口さんの方を見て聞く)
田口さん「ゴメン、聞いてなかった」
英樹さん「お前じゃないよ!あっち(舞台袖にいる人?)に聞いてんの!」
田口さん「ステージ上にいない人に話しかけないで下さい!」

シングルコーナーが終わった後・・・
英樹さん「全然覚えてないなぁ・・・、何か歌っててしっくりこない。
    あれ、サビの部分ってこんなに低かったっけ?」
米川さん「僕もしっくりこないですよ。これ歌ってたっけ?」

『赤いセーターの女の子』の演奏直前、田口さんがキーボードを誤って一音鳴らしてしまい・・・
田口さん「僕じゃない僕じゃない!(手にしていた)タオルがやったの!」
英樹さん「子供か!」

英樹さん「この後もツアーがありますが、今メンバー一押しなのが岡山です!
    今だったら一人につきメンバー2人までつきますよ!」
田口さん「どこかのバーみたい(笑)」
英樹さん「チェンジあり!」

英樹さん「今回すごく大きいバスで回っていて、DVDが見られてさ、
    昨日は米川のDVDを見ていたんだけど、DVDが始まる前に説明みたいなものがあるじゃん。
    あれ見てるとこれからいやらしいDVDが始まるんじゃないかなと。俺だけ?」


<終演後>
 終演後は、グッズを購入した人を対象にサイン会がありました。
 今回は米川さん→田口さん→英樹さんの順でサインでした。何にサインをしてもらおうか迷いましたが、トートバックにサインしてもらいました。米川さんと英樹さんには何も伝えることができなかったんですが、田口さんには「『ハードボイルド物語』、スゴく良かったです!」と伝えることができました~。「でしょ~。歌が上手いからね」なんて笑顔で返してくれました。

 ちなみに今回物販で買ったのはこちら。
 
DSC_0351_convert_20140614150354.jpg

 米川さんのDVD、マフラータオル、トートバックを購入しました。


<総括>
 やっぱりAJのライブは楽しいですね!本当に大好きなバンドです。
 ツアー初日ということでミスが見られたところもありましたが、そういうのも初日の醍醐味なのかなと思います。ここからファイナルの新宿までどういった形に仕上がるのか楽しみですね。
 
 今回はドラムが岡本さんだったわけですが、岡本さんのドラムも好きな自分にとっては岡本さんのドラムでC-C-Bの曲が聴けるというのは嬉しかったですし、とても良かったです。ファンキーさんのドラムとはまた違ったサウンドになっていたような気がしました。

 今までAJで演奏されてきた曲でも曲の出だしが変わっていたり、歌パートの変更、アレンジが変わっていたりと、回を重ねるごとに違った演奏を見せてくれるのが嬉しいですよね。それにしても米川さんの『LuckyChanceをもう一度』はビックリしたなぁ(笑)

 セットリストはAJのアルバムに収録されてある曲を全て演奏した形になりましたね。でも、AJで新しくやるC-C-Bの曲がなかったのがちょっぴり残念だったかも。そろそろ『TOO YOUNG』とか『嫌われたい』が演奏されるのかななんて思っていましたが、予想が外れてしまいましたね。
 セットリストを見て、ファイナルの新宿のライブではこのブロックでブラスが入ったりするんだろうなぁなんて今から想像しています。

 後、米川さんのFacebookでも書かれていたことなんですけども、ニコ生を見て一本のライブで30曲演奏されていると思われている方がいらっしゃるそうですが、田口さんの日替わりコーナー、九州での笠さんとの曲など全てを含めて30曲用意されているということです。それでも、ライブ1本で全21曲という数字も当時のC-C-Bのライブと変わらない数字なのでスゴいですよね。

コメント

バンド

改めて、バンドって良いですね。

私も組みたいですが、組む仲間がおりません。

当時も殆ど居なかったCCBのコピーバンドなんて難しいですよねσ(^_^;)

一人でギターをやっていても行き詰まるし、限界も見えて来ます。

せーの! で合わせた時のあの感動が今一番欲しい物です(笑)

生AJ、見たいですね〜。

北東北住みなので、関東は厳しい(汗)

2014.06.15  YNO  編集

ありがとうございます

新宿行くまで見まいと思ったんですが
誘惑に負け、まんまと「わ~!!すんごく楽しそう!!」なんて嬉しくなりました。(←単純)
かいしんさんの楽しそうな様子が目に浮かびました。
メンバーがなにより楽しそうで、
それが一番嬉しいです。

2014.06.15  rikkie  編集

お疲れ様でした!

かいしんさん、こんばんは。

金曜日のライヴ、とても楽しかったですね!
完璧なライヴレポを読み、今、あの日の様子が脳内再生されています。

興奮して眠れなかったと言いつつ、あれだけ鮮明にライヴの様子を覚えていらっしゃるとは、凄いですね!
参戦が叶わなかった方も、喜んでいらっしゃる事でしょう^_^

仰る通り、メンバーの楽しそうに演奏している姿が私にとっても印象的であり、その空間に居られた事が嬉しかったです。

そしてAJ初参戦の私にとって…
かつて、C-C-B時代では考えられない程のファンとの距離感に感動しました。
サインを戴き、言葉を交わすなんて、あの頃の私には夢のまた夢。
歳をとるのは辛いですが(笑)、時間の経過も悪いことばかりではありませんね〜。

改めて、レポをUPして頂きありがとうございましたm(_ _)m

これからも、ブログ楽しみにしています🎶



2014.06.15  AU  編集

『間違いに・・・』の時、神戸でもヨネチは何だかニタニタしてましたよ~(@_@;)
名古屋の時と同様、な~んかいけないところが
あるんですかね~(?_?)
『ラッキーチャンス・・・』の時の英樹さまの
‘クネクネ’は、もう、振付けになってしまっているのかも?!次も確認してみます!(神戸もクネクネされてましたよ~☆)

2014.06.15  yumiち  編集

(^_^)

今回のAJはホントパワフル☆彡
それに意味?があるんじゃないか?って思わせてくれちゃうくらいに。。。ね(^_^)

「Lucky Chance…」の笠さんパートを米川さんが歌ったのも、次へ続く笠さんとの九州Liveで笠さんが歌うから。。。なんでしょうね☆
あの笠さんパート部分のベース。。。好きなんですよね~♪

今回のLive☆バンドマンらしく?前奏やラストで聴かせてくれちゃう曲がたくさんで。。。(^_^)
ホント何度も聴きたくなっちゃうLiveに仕上がっちゃってますよね☆彡
九州も報告☆またさせて頂きますね(^_-)-☆

2014.06.15  のの♪  編集

>YNOさん

コメントありがとうございます。

バンドは自分も昔、憧れていた時期がありましたね。
他県に住んでいる方とC-C-Bコピーバンドを作ろうみたいな話もありましたが、結局実現できずに流れちゃいました。
YoutubeでC-C-Bのコピーバンドの映像が上げられていますが、そういうのを見ていると本当に楽しそうです。

今回のツアーは東北でもやって欲しかったですよね。
東北にいるC-C-Bファンも何人か知っているので、その方たちのために実現してほしいですね。

2014.06.16  かいしん  編集

>rikkieさん

コメントありがとうございます。

新宿まで我慢するのってなかなかツライですよね(汗)
どんな曲をやったのかとかモヤモヤしちゃいますから、自分だったら最終日だけの参戦は耐えられないかも・・・(苦笑)

やっぱりAJのライブは楽しいですね~!
新宿ではrikkieさんさんも楽しんで下さいね!

2014.06.16  かいしん  編集

>AUさん

コメントありがとうございます。

名古屋、とっても楽しかったですね!
「Let's Go Climax」の時の英樹さんの「良いね~、ずっと聴いていたいね!」っていう言葉はやっぱり嬉しいものがありました。

確かにC-C-B時代とは比べられないくらいの距離感ですよね(笑)
昔なんてサインを頂くだけでも大変だったと思うのに、今ならこんなにも簡単にサインをしてもらえて、しかもお話までできちゃうなんて・・・。
でも、未だに自分はTVの中の人というイメージが強すぎて、本人を目の前にすると緊張しちゃっています(苦笑)

これからもこのブログをよろしくお願いします!

2014.06.16  かいしん  編集

>yumiちさん

コメントありがとうございます。

神戸でも米川さんニヤニヤしていたんですか(笑)
聴いていて全く分からなかったんですけども、何かミスとかされているのかな?

でも、あの「LuckyChance」の前の音楽はダンスしたくなっちゃうような雰囲気がありますよね。
これからの公演も要チェックですね!

2014.06.16  かいしん  編集

>のの♪さん

コメントありがとうございます。

ライブの本数も多いですし、こんなにも精力的に活動してくれているのが嬉しいですよね。
これから嬉しい何かがあるのかを意味していることだと自分も信じたいと思います。

笠さんが歌う曲はどうなるんでしょうね?
やっぱりこのシングルコーナーだったりするのかな?
期待が膨らんじゃいますね!

ただそのまま昔の曲を演奏するだけじゃなく、アレンジなんかも加えられていたりして、本当にカッコイイですよね。
次に見るのが楽しみです!

2014.06.16  かいしん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.06.16    編集

遅くなりましたが…

ライブの日はお会いできて嬉しかったです!
ありがとうございました(^-^)

かいしんさんがグッズ買われた時の
嬉しそうな表情が今でも覚えていますよ〜♪

私は初のAJで、とにかく緊張と興奮でしたが
AJの皆さんとお客さんの盛り上がりで
楽しむことができて、本当に幸せでした‼︎

かいしんさんのセトリを見て
あぁ、そうだったな〜♪と
しみじみしながらライブの日のことを
思い出して、また幸せが蘇ってきます☆

次は是非、笠さんも名古屋に…って
期待してしまいます(笑)

2014.06.17  マキ  編集

>マキさん

コメントありがとうございます。

名古屋でのライブ、お疲れ様でした!
こちらこそお会いできて嬉しかったです。

初のAJ,マキさんにとっても大切な思い出の一つになったのならば、メンバーの皆さんもきっと喜ぶことでしょうね。
僕もとっても楽しい時間を過ごすことができました。
またAJのライブに行けると良いですね。

笠さんは最近名古屋にいらっしゃっていませんから、そろそろ来てほしいですよね。
欲を言うと、4Cでツアーをして欲しいです。

次にマキさんと会えるのは、幸田町のバンドコンテストかな・・・?
もし会えた時はよろしくお願いします。

2014.06.17  かいしん  編集

楽しかったですね♪

かいしんくん こんにちは。
名古屋公演とても楽しかったですね♪
私はかいしんくんと席が近かったのですが、
なかなか声を掛けられずにいました。

今回のAJは曲数が多くて嬉しかったな。
ライブレポありがとうございます!

次は京都に参戦するよ~
行けたら、幸田町も行きたいです。

2014.06.19  s  編集

>sさん

コメントありがとうございます。

初日、楽しかったですね!
メンバーも楽しそうに演奏していたり、MCでもみんなが楽しそうな様子が印象的でした。
席が近かったんですね!お声をかけて頂けると嬉しかったです。自分も気づけなくてごめんなさい。

京都にも行かれるんですね!
名古屋からだと京都が一番行きやすいのに、バイトが入っているため残念ながら行くことができません・・・(涙)
自分の分まで楽しんで下さいね~!

幸田町は用事がなければ行くつもりです!

2014.06.19  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。