かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

C-C-B 1989 解散ライブ@日本武道館 解散25周年 初のライブ盤ですいません!!

2014.10.18

category : C-C-B

 こんにちは。

 以前このブログで6月に発売されたC-C-Bのベスト盤を紹介しましたが、ライブ盤の紹介はまだだったので今回はライブ盤の紹介をしてみたいと思います。

71soC.jpg

 収録曲はこちら。

DISC1
1. 原色したいね
2. Lucky Chanceをもう一度
3. 信じていれば   
4. 抱きしめたい  
5. 毎晩、悪夢が落ちてくる
6. 不自然な君が好き  
7. Blue Guitar   
8. スクール・ガール
9. 空想Kiss   
10.Romanticが止まらない  
11. 2 Much,I Love U.
12. ないものねだりのI Want You
13. 元気なブロークン・ハート
14. 流星のラスト・デート

DISC2
1. Telephone
2. アニメのようなA. B. C
3. Only For You,Only For Me
4. マニュアル・ワールド
5. Born in the 60’s
6. JOKEじゃなしにI LOVE YOU   
7. 走れ☆バンドマン
8. 冒険のススメ
9. ジェラシー
10. Love Is Magic
11. Let's Go Climax



 このライブ盤の目玉といえば、やはり解散ライブで演奏された曲を全て収録したことですよね。映像化の際にはカットされてしまった『Telephone』と『アニメのようなA.B.C』と『ジェラシー』の3曲がこのライブ盤で初めて収録される形となりました。

 昔から思っていることなんですが、解散ライブのセットリストって大好きなんですよ。前半はシングル曲メイン、そして後半はアルバムからの人気曲やライブの定番曲が並び、アンコールでは人気の高い『ジェラシー』を持ってくるという絶妙な選曲・・・、まさにC-C-Bの集大成といえるようなセットリストだと思います。


 このライブ盤ですが、音質が良くなっているというのはもちろんのこと、映像化されているものと比べると一部分がカットされたり変更されたりといくつか違う点があるんですよね。

 一番目立った変更点としては一曲目の『原色したいね』の1番の部分。英樹さんが歌詞を飛んでしまったところが上手く修正されていて、普通に聴いていれば全く分からないようになっています。でもベースの音は間違ったままですが・・・(苦笑)
 これにはそのまま収録して欲しかった派と修正された方が良い派で賛否両論の意見が飛び交いましたね。英樹さんは修正するからにはベースの音も修正して欲しかったなんて言っていましたが、自分としてはライブ盤ということもあるので修正しなくても良かったかな・・・?それにしても、違和感なく修正してしまうという技術って素人の自分からするとスゴイと思ってしまいます。
 そうそう、田口さんがこのライブ盤が発売される前に一足早く聴いた感想をFacebookでアップしていた時に「よかったね!ヒデちゃん」という一文があり、何のことなんだろと疑問に思っていましたが、それってこの修正のことだったんですね。

 他にも映像作品との修正点がいくつかあり、とりあえず自分がすぐに気付いたところでいうと・・・

・『原色したいね』~『LuckyChanceをもう一度』のつなぎの部分が短縮
・『スクール・ガール』の一番最初の「Good Bye I Love You」の英樹さんの声がちゃんと入っている

 とりあえず自分が気づいたのはこのくらいでしょうか。探せばまだまだ細かい所があると思います。


 ブックレットには収録曲の歌詞と解散ライブ時の写真(一枚だけアルバム「信じていれば」の時の写真があります)という構成になっています。


 色々なアーティストやバンドがライブ盤を出していて、C-C-Bはライブ盤が発売されることはないんだろうななんて思っていたら、こういう素晴らしい内容のライブ盤が発売されてとても嬉しかったです。
 C-C-Bはライブバンドであるという意見もあるくらいですから、このライブ盤の発売によってライブでのC-C-BはTVに出演した時とは違った魅力があるということをアピールできる良いきっかけとなったのではないでしょうか。
 ライブ盤が発売されると、次のライブ盤も期待してしまう自分がいます。可能性がありそうなのは関口さん脱退のイーストでのライブなのかな・・・?こちらも感動のライブなので、良い音質で聴いてみたいです。

コメント

ホントに素晴らしいですよね~!

かいしんさん、こんにちは。
お久しぶりです。

私、このアルバム大好きなんですよ~!
他のアルバムも大好きですけど、一番好きかもしれないです。今も聴いています(^_^)

私はこのライブ映像を観てC-C-Bファンになったものですからアルバムの発売を知ったときはすごく嬉しかったです。パフォーマンスも最高ですし、選曲もかいしんさんがおっしゃるように集大成って感じで私のようなファン初心者も充分に楽しめるんじゃないかと思います。
聴くたびに私もこの場に居たかったなぁと思ってしまいます。当時の私には何でもない一日だったんですけど…
ライブ盤ていいですよね。音がガツンとしてて好きです。 今後も発売されるといいですね。

2014.10.24  あきこ  編集

>あきこさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

ライブ盤って本当に良いですよね~!
自分もライブ音源とか大好きなので、このアルバムをよく聴いちゃいます。
ライブの方が勢いがあり疾走感みたいなものがあって、レコーディングされたものを聴くとちょっと物足りなさみたいなものを最近感じちゃったりします。

解散ライブの選曲はコアなC-C-Bファンの方からC-C-Bファンになって間もない方まで幅広く楽しめる内容になっていますよね。
解散ライブということもあって、その部分の配慮もされていたんでしょうね。

今後も発売されることを期待しています。

2014.10.25  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad