かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

The Gates

情報ありがとうございます!
全然何も知らなかったです(^_^;)
もちろん、曲のタイトルすらも初めて知った曲ばかりです…
今回のブログでライブ会場でそんな良いものが
販売されてるのも知りました(^_^;)
ライブ会場に行けないファンには喉から手が出る商品ですね^^;

毎度書きますが、かいしんさんのブログで
ホンマ知る事多くて嬉しいです♪
その反面、知れば知る程今更ながら手に入らないモノが多くて、曲もネット上では恐らく聞けないだろうから何とも言えない気持ちになってしまいます(^_^;)
かいしんさんのブログからオークションから入手はまずないだろうし、何とか再販か販売して欲しいです^_^

2014.12.29  kasuga  編集

>kasugaさん

コメントありがとうございます。

THE GATESのミュージックカードは枚数自体そんなにないのかすぐに売り切れちゃっている印象を受けます。
特に今年は英樹さんはツアーで全国各地を飛び回ることが多かったので無くなるのが余計に早かったのではないかと思います。
今年もGATESのライブ音源を収録したミュージックカードが販売されるのを期待しておりましたが、どうやら販売はなかったようで残念です。
こういったミュージックカードも通販で販売したり、itunesなどでダウンロードできるようにして欲しいですよね。

自分もC-C-Bファンになる以前に販売されたものを手に入れようと思っても入手できないことが何度もあったので、その気持ちが痛いほど分かります。
ファンになってからもお金の都合で買うことができず、もたもたしている間に絶版になってしまうというケースもあるので見つけたら早めにゲットした方が良いですね。

2014.12.30  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

THE GATESのミュージックカード

2014.12.29

category : THE GATES

 こんばんは。

 昨日、毎年恒例のTHE GATESの忘年会ライブがありました。
 忘年会ライブを行うのはGATESとしては今年でもう4回目となるんですよね。
 一昨年と去年のライブは録音されミュージックカードとして販売されていますが、今年はその忘年会ライブを録音したミュージックカードを販売されなかったみたいですね。

 GATESは再結成してからCDではなくミュージックカードという形で音源を販売しています。

DSC_0008_convert_20141229003211.jpg

 現在のところ4枚のミュージックカードが販売されているわけですが、残念ながら過去のミュージックカードは入手困難な状況になっています。CDだとプレーヤーがあれば何度でも聴くことができちゃうわけですが、ミュージックカードの場合だと一度ダウンロードしちゃうとそのミュージックカード自体は使えなくなっちゃうので、未使用のミュージックカードを入手しようと思うとなかなか難しいものがあります。


 今回はそのミュージックカードについて取り上げてみたいと思います。

the gates 3

 1枚目は2012年12月に販売されたミュージックカード。
 このミュージックカードは2012年12月29日の忘年会のライブの模様が収録されています。
 曲目はこちら。

1.The Gates Part I~そして彼が生まれた
2.すごい~ステューペッドの不安
3.水の中へ~水槽を持った彼の不安
4.あの通りだったっけ?
5.全裸を許さない頭の社会に対するカラダ達の反抗~The Gates Part II
6.In The Dead Of Night~Brighton Rock
7.Tom Sawyer~Run Like Hell



 このミュージックカードに関してはこちらで詳しく書いています。
 ライブの音源は曲だけでなくMCまで完全に収録(ライブ中にお客さんと一緒に写真撮影された様子まで収録)されているため、約2時間のボリュームがあります。カットされている部分はほとんどないので、GATESがどういった雰囲気のライブなのか味わうことができると思います。
 英樹さんによると、こういったライブ音源が即時販売されるというのはかなり珍しいことみたいなので、画期的な試みなんですよね。
 C-C-Bの解散ライブ盤と比べちゃうと、ちゃんとした編集作業を行っていないため音質は良いとは言い難いかもしれません。でも、自分が聴く分にはあまり音質が悪いとは思わないです。ただノイズがあったのは少し気になりましたね。
 それとドラムの野口さんの歌声も聴こえづらかったのが残念でした。

 この頃のGATESのライブは本編で「もんだらけ」を曲順通りに演奏し、アンコールは洋楽のカバーという流れが定番になっていますね。この翌年からセトリに変更が生まれます。

 このカードが発売された時にニュースに取り上げられたりもしました。
 こちら
 そのページを見ると、総入場者数が184人に対して販売枚数が143枚ということで、単純に計算すると購入率が78%という数字を記録していたんですね。

atarashi.png

 2枚目は2013年3月に販売されたミュージックカード。
 このミュージックカードはライブ音源ではなく、レコーディング音源が収録されています。
 曲目はこちら。

1.ステューペッドの不安
2.すごい
3.新しい世界へ



 注目の点はGATESとしては10数年ぶりの新曲が収録されるということでしょうか。
 新曲の『新しい世界へ』はタイトル通り壮大な世界観が広がるようなオープニングで始まり、繰り返されるサビが印象的な一曲となっています。
 収録されてある他の2曲は過去の曲を再録したものです。アレンジは当時とほとんど変わっていないと思うので現在のGATESが演奏した曲をそのまま楽しむことができると思います。個人的には『ステューペッドの不安』のイントロが大好きなので、その部分を何度も聴いちゃっています(笑)

gates_MC_0706.jpg

 3枚目は2013年8月に販売されたミュージックカード。
 このミュージックカードもレコーディング音源が収録されています。
 曲目はこちら。

1.アメガフルタビ
2.あの通りだったっけ?



 『新しい世界へ』に続いて制作された新曲が収録されています。
 新曲の『アメガフルタビ』は前向きな詞の一曲となっています。ベースから曲が始まるのは何だか珍しいなと思ったり。僕が初めて見に行ったGATESのライブでこの曲が初披露だったので、自分にとって思い出深い一曲でもあります。この曲は英樹さんの詞なんですけども、なかなか詞が思い浮かばなくて苦労されたようですね。そういえば、この曲はAJのライブで『ナツハレ』が初披露された直後の曲だったので、天気の曲が続くなぁという印象を受けていました。
 このミュージックカードでは過去の曲から『あの通りだったっけ?』が再録されています。

20131229card.jpg

 4枚目は2013年12月に販売されたミュージックカード。
 このミュージックカードは2013年12月29日の忘年会のライブの模様が収録されています。
 曲目はこちら。

1.Crazy Diamond~ステューペッドの不安
2.新しい世界へ~アメガフルタビ
3.In The Dead Of Night~すごい~水の中へ
4.In The Flesh~あの通りだったっけ?~全裸を許さない頭の社会に対するカラダ達の反抗~The Gates Part II
5.Long Distance Runaround~Run Like Hell


 
 こちらもMCも完全収録されているため、ライブを丸々楽しむことができます。
 この年に販売された新曲の2曲も収録されているため、ライブでの演奏を聴くことができます。やっぱりライブ音源はカッコイイですね。野口さんの歌声は1枚目よりもよく聴こえますね。
 この年の後半は英樹さんが王様ツアーで忙しくしていて、洋楽のカバー曲を練習する暇があまりなくて不安なままライブに臨んでいたみたいですね。

 どのミュージックカードも曲の他に写真も収録されており、ライブ音源のカードであればライブの模様が撮影された写真、レコーディング音源のカードであればレコーディング風景が撮影された写真が収録されています。

 英樹さんのブログを見ると、昨日のライブはいつもよりもお客さんが多かったんだとか。徐々にGATESの人気も上がってきたのかも・・・!
 それと田口さんがショルダーキーボードを弾いているのにもビックリ!「ライブ晴」というC-C-Bのライブビデオの中でも田口さんがショルダーキーボードを弾く姿を拝見することができますが、その映像の田口さんもカッコ良かったんですよね~。昨日のライブでもきっとカッコイイプレイを見ることができたのではないのかなと思います。生で見れた方が羨ましい!

コメント

The Gates

情報ありがとうございます!
全然何も知らなかったです(^_^;)
もちろん、曲のタイトルすらも初めて知った曲ばかりです…
今回のブログでライブ会場でそんな良いものが
販売されてるのも知りました(^_^;)
ライブ会場に行けないファンには喉から手が出る商品ですね^^;

毎度書きますが、かいしんさんのブログで
ホンマ知る事多くて嬉しいです♪
その反面、知れば知る程今更ながら手に入らないモノが多くて、曲もネット上では恐らく聞けないだろうから何とも言えない気持ちになってしまいます(^_^;)
かいしんさんのブログからオークションから入手はまずないだろうし、何とか再販か販売して欲しいです^_^

2014.12.29  kasuga  編集

>kasugaさん

コメントありがとうございます。

THE GATESのミュージックカードは枚数自体そんなにないのかすぐに売り切れちゃっている印象を受けます。
特に今年は英樹さんはツアーで全国各地を飛び回ることが多かったので無くなるのが余計に早かったのではないかと思います。
今年もGATESのライブ音源を収録したミュージックカードが販売されるのを期待しておりましたが、どうやら販売はなかったようで残念です。
こういったミュージックカードも通販で販売したり、itunesなどでダウンロードできるようにして欲しいですよね。

自分もC-C-Bファンになる以前に販売されたものを手に入れようと思っても入手できないことが何度もあったので、その気持ちが痛いほど分かります。
ファンになってからもお金の都合で買うことができず、もたもたしている間に絶版になってしまうというケースもあるので見つけたら早めにゲットした方が良いですね。

2014.12.30  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。