かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

ゴーゴーヒデキ前夜祭

2015.02.01

category : ライブレポ

 こんばんは。

 1月30日にゴーゴーヒデキ前夜祭に行ってきました。
 場所は神戸チキンジョージ。
 C-C-Bメンバーが何度もライブを行っている場所なので以前から興味を持っていたライブハウスなんですが、ようやく行くことができましたね。
 その日はイスは用意されていたものの、前後左右のスペースがほとんど無くてかなりギューギューな状態でしたね。ほとんど身動きがとれないような感じでした。そのため、一度席を離れると元の席に戻ってくるまでに時間がかなりかかっちゃいました。それだけお客さんが多かったということなので喜ぶべきことなんですけどもね。

 何といってもこの日はC-C-Bのワンマンライブ!
 去年のAJのツアーの福岡で笠さんがゲストで登場した時4人が揃ったところを生で見ることができましたが、今回はC-C-B名義でのライブ!しかも、最初から最後まで4人でのライブ!C-C-Bファンになってからずっと夢だったC-C-Bのライブを見ることという夢が遂に叶いました。
 C-C-Bだからやるだろうと思っていたあの曲はやらないんだと思うようなセットリストだったので、何だかビックリしちゃいましたね。


 今回もライブレポを書きました。
 去年とは少しだけ書き方も変えちゃいました。
 「続きはこちら」から読んで下さい。


<出演者>
C-C-B
渡辺英樹(Vo、B)
笠浩二(Vo、Ds)
田口智治(Vo、Key)
米川英之(Vo、Gt)


<場所>
神戸チキンジョージ

DSC_0021_convert_20150131183847.jpg

DSC_0022_convert_20150131183908.jpg


<ライブレポート>
 この日はバスに乗って神戸へ。名古屋からは三時間ほどで着いちゃうんですね。交通事情の心配もあってか、余裕をもって出発したんですけども、順調に進むことができ予定時間通りに神戸に着くことができました。
 待ち合わせ時間まで時間を潰してから知り合いの方々と合流し、会場である神戸チキンジョージへ向かいました。

 開場時間ギリギリで到着したので、会場の前にはたくさんのお客さんがいらっしゃいました。僕は整理番号が99番ということでしたが、入場するまで時間が結構かかりました。自分よりも後ろの人にとっては更に長い時間外で待たされることになってしまったので、きっと大変だったと思います。そういえば、並んでいる時に英樹さんがこっそりと様子を見に来ていました(笑)


 入場し、ステージに向かって右側の席を確保できました。4人のお姿が見れるようなベストな位置でした。米川さんの正面と言っていいくらいの位置だったので、ライブ中は何度か目が合っているような錯覚に陥ってしまいました(笑)
 お客さんの波を掻き分けながら物販へ。物販コーナーでは松木さんがいらっしゃいました。
 今回自分が購入したグッズは予定通りカレンダーとタオルにしました。

 DSC_0024_convert_20150131192036.jpg

 カレンダーは2ヶ月で1枚ということなんですが、メンバーの誕生月がある日はそのメンバーの写真というような構成となっていました(誕生月がない月は4人の写真)
 タオルはユニオンジャックのパクリと言われていたみたいですけども、その真相は・・・後ほど書きたいと思います。


 そして開演時間になり、アナウンスが流れます。アナウンスをやっているのはスタッフさんだろうなぁなんて勝手に思い込んでいたので最初気が付かなかったんですけども、よくよく聞いてみたら米川さんの声でした!(笑)何だかノリノリな米川さんの声に笑っちゃいました。続いて田口さんもアナウンスを担当されていて、「盛り上がる準備はできていますか~?」とお客さんを盛り上げていました。

 アナウンスが終了し、それから5分ほど経ってステージにメンバーが登場しました!ちなみに入場時のBGMは『I LOVE YOU』でした。
 ステージ向かって左奥に田口さん、左の手前に英樹さん、右の手前に米川さん、右奥に笠さんという並びでした。やっぱりこの並びがしっくりきますね!


 注目の1曲目は『B・I・N・G・O』!C-C-Bといえばこの曲である『Romanticが止まらない』か解散ライブの再現として『原色したいね』のどちらかが一曲目に来るのかなと予想していましたが、この選曲には驚いちゃいました!
でも、1曲目から盛り上がるナンバーだったので感動というよりもテンションが一気に上がっちゃいました。米田渡では何度も演奏されている1曲はありますが、「君のテールへ♪」の部分で笠さんの声が重なったのを聴いて本物のC-C-Bだと思いましたね。
 続いて『Velvet Touch』が演奏されました。米川さんと笠さんがいるなら聴きたいと思っていた曲がこんなにも早く演奏されるとは・・・。2人の掛け合いの部分も本物が聴けて鳥肌が立ちました!

 
 MCタイム。
 英樹さんが「御無沙汰してます、C-C-Bです!」と叫んでいて、C-C-Bのライブに来たんだと改めて思いました。

 英樹さん「ブログやTwitterとかでアップしないでよ。
     オープニングが『B・I・N・G・O』から始まるとか・・・。これフリじゃないからね!
     絶対にしちゃダメだからね!!」


 次の曲は『スワンの城』が演奏されました。笠さんのライブでも演奏されていた時はサビのコーラスを英樹さんがとっていましたが、今回は田口さんがコーラスをとっていました!87年の武道館のライブ映像を何度も見ていた自分にとっては田口さんの方がしっくりきますね。当時のC-C-Bのライブを再現していて、嬉しいです。
 続いて演奏されたのが『約束』!C-C-Bでこの曲が聴ける日が来るなんて・・・。ここまでテンション上がりっぱなしだったわけですが、一気にウルウルときちゃって少し泣いちゃいました。当時のファンの方にとっては自分以上に感動しただろうなぁ・・・。
 続いて、去年もAJのライブで演奏された『プリマドンナ』が演奏されました。


 MCタイム。
 英樹さん「大丈夫ですか、そろそろお足元が辛くないですか?
     せめてMCの間だけでも座ってもらってもいいんですよ?」
 田口さん「どっこいしょだけは言わないようにね」
 お言葉に甘えて、ここで座りました。

 グッズのタオルを紹介する時に田口さんが間違ってGOOD-BYEのタオルを取り出してしまい・・・
 英樹さん「営業妨害する気か!」
 田口さん「あっちの方は使いやすいだもん。でも、デザインはこっちだよね!」
 ここで、英樹さんがタオルについてのご紹介がありました。
 ユニオンジャックではなく、米屋の息子ということで「米」がプリントされていると仰っていました。
 なるほどそういうことだったんですね!笠さんも驚いていました(笑)
 英樹さん「これは米川の『米』ということにも捉えられるから、
     ゴーゴーヒデキだけでなく米川の誕生日の時にもこれ売りますから!」
 なんていう話も飛び出していました。

 
 そんなMCの後には打って変わってバラード曲『ジェラシー』が演奏されました。バンドという形でこの曲を生で聴くのって自分は初めてかもしれません。ちなみに歌詞はオリジナルではなく後に書き換えられたバージョンで歌っていました。まだこちらのバージョンに慣れていないのでついついオリジナルの詞で自分は口ずさんちゃうんですよね
 第一部最後の曲は『A-Ki-Ra-Me-Na-I-De』でした。『約束』もそうでしたが、C-C-Bではライブで演奏されていなかった曲ですよね。笠さんが覚えていなかった曲ってこの2曲なのかなと思っています。ライブで演奏されていなかったら覚えていないのも無理はないですよね。サビの部分はもちろんオリジナル同様笠さんが担当しました。
 第一部が終わって、まだ一度もシングル曲が演奏されていないことに驚いちゃいましたね。


 20分ほど休憩を挟んで第二部へ。
 ここでも英樹さんが誰にも今回のライブの内容を言わないように注意していました(笑)
 田口さん「言わないでって言われると言いたくなっちゃうよね」
 英樹さん「あっ、ここにいたぁ~!」
 話は発展していって身内にさえ言ってもダメ、旦那さんに離婚を切り出されても言っちゃダメなんてことまで・・・(笑)


 タオルを用意して欲しいと言われて始まったのが『Helter Skelter』でした。曲に合わせて拳を上げたりしました!
 曲が終わった後、米川さんのギターソロ!その流れで始まったのが『抱きしめたい』でした!ようやくここでシングル曲が演奏されましたね。何だかこの曲を歌う米川さんが今回のライブで一番テンションが高く感じちゃいました。『抱きしめたい』をライブでやる時はどうしても「It's the final countdown♪」を歌うのか期待しちゃってますね(笑)
 タオルを用意して欲しいと言われたのでこのブロックで『赤いセーターの女の子』を演奏するのかと思っていたら演奏しませんでしたね。


 MCタイム。
 英樹さん「私ももうすぐ55ですよ。あっ、明日だけか54の俺は」
 笠さん「ヘヘヘ!」
 英樹さん「何笑っているんですか、笠君!」
 笠さん「聞こえてるんだね」

 英樹さん「田口さん、今日静かだね」
 田口さん「えっ・・・」
 英樹さん「田口さんってインカムを付けてなくても結構喋るタイプじゃん」
 田口さん「そう、だから自分自身で注意したの」
 
 英樹さん「昔から何にも変わってないですよ。変わったのは体型・・・ってうるさいわ!」

 田口さん「今回ミニツアーではありますけどもツアーをやることになって、
     ツアータイトルをどうしようかとなったときに出たのは『昔の名前で出ています』
     これ誰が言ったと思います?あのギタリストの方ですよ」
 という意外な暴露もありました。米川さんも結構そういうのが好きなんですね。 

 
 最後のブロックということで演奏されたのが『愛の力コブ』『マニュアル・ワールド』『信じていれば』でした。『信じていれば』はC-C-B解散後も笠さんがヴォーカルをとることは何度かありましたが、ドラムを叩くのは25年ぶりになるのかなと思います。
 ここで本編は終了し、メンバーの4人は退場します。
 
 
 アンコールがあり、再び4人が登場しました。
 英樹さんが「俺の気持ちを歌った曲」と言って始まったのが『2 Much,I Love U.』でした。田口さんが出だしでミスをしていて、米川さんや英樹さんが笑っていたような気がします(笑)最後は英樹さんのアドリブで「だからみんなで生きよう♪」と歌っていました。
 続いて演奏されたのが『原色したいね』でした。大盛り上がりのまま終了しました。


 メンバーが退場し、ここで終わりかと思いきやWアンコールありということで英樹さんが一人でステージに登場しました。
 英樹さん「高い所からではありますが、皆様あけましておめでとうございます!」
 と何故かここで今更と思っちゃうような新年のご挨拶がありました。
 英樹さんが譜面を整理するため時間を下さいということで、シーンとしていたときに裏から米川さんの笑い声が・・・(笑)
 英樹さん「また俺の悪口でも言っているんだろう!」
 すると、他の3人がシャンパンを持っていきなりステージに登場!
 英樹さん「あれ、ここって一人一人を呼び込むんだよね?」
 英樹さんと田口さんがお話している間に、笠さんと米川さんの二人はシャンパンをグラスに注いでいました。何だか自分はそのお二人の様子ばかり見てしまいましたね(苦笑)
 グラスをメンバー全員に渡して、みんなで乾杯~!米川さんは一気にシャンパンを飲んじゃっていました(笑)
 田口さん「そんな米川さんですけども、最近お酒が弱くなってきたみたいで、
     飲んでいるみたいだけども本人は弱くなっているのを気づいていないみたい」
 英樹さん「何でそんな情報をお前が知ってんの?」
 田口さん「米川さんの情報がみんな俺の所に集まるの」

 英樹さんが田口さんのズボンが下がっていることを注意すると・・・
 田口さん「田口のお尻見たい人!」
 客席からたくさん手が上がり・・・
 田口さん「そんなにいんのかよ!」
 英樹さん「昔はね、すっごい素敵なお尻だったんですよ」
 田口さん「素敵なお尻だと思っていたの?」
 英樹さん「だってCDのジャケットにもなっているお尻ですから。
     『走れ☆バンドマン』ですよね?でも次の曲は『走れ☆バンドマン』じゃないんです」
 
 カレンダーについて・・・
 英樹さん「あれ、毎日見られていると思うと恥ずかしいです。1月と2月は俺だもん」
 田口さん「えっ、1月ってもう終わってるんじゃない・・・?」
 英樹さん「クレームかよ!」
 

 最後の曲は『冒険のススメ』でした!最後は『Let's Go Climax』が来るのかなと思っていたので予想外でした。ヴォーカルの割り振りは解散ライブと同様に笠さん→田口さん→英樹さんでした。ここで、英樹さんと米川さんの反復横跳びも見られましたよ!


<握手会>
 物販でグッズを3000円以上購入すると握手券が貰えるので、ライブ終了後に行われた握手会に参加しました。
 田口さん→米川さん→笠さん→英樹さんの順で握手して貰いました。田口さんには事前に言うことは決めていたんですが、他の3人は「ありがとうございました!」としか言えませんでした。やっぱりまだまだ緊張しちゃいますね。
 

<セットリスト>
(第一部)
B・I・N・G・O
Velvet Touch
スワンの城
約束
プリマドンナ
ジェラシー
A-Ki-Ra-Me-Na-I-De  

(第二部)
Helter Skelter
抱きしめたい
愛の力コブ
マニュアル・ワールド
信じていれば

(アンコール)
2 Much,I Love U.
原色したいね

(Wアンコール)
冒険のススメ


<総括>
 人生初めてのC-C-Bのライブとっても楽しかったです。楽しくてあっという間の2時間でした。
 AJや笠さんのライブにおいてヴォーカルやコーラスの面でどこか物足りなかった部分も4人揃うことで完成形を見ることができたという気持ちになりましたね。解散してから今まで実現しなかった『Velvet Touch』の米川さんと笠さんの掛け合いの部分や『抱きしめたい』のサビのコーラスも本物だ~と興奮しちゃいました。

 2部制ということになるのを聞いて、曲数が少なくなる分MCの尺を長めにとるのかなと思っていましたが、MCの時間も短めだったように感じましたね。何よりも米川さんが今回のライブで一言も喋らず、MC中にはマイクから遠ざかっていたのがちょっと残念でしたね。事前に米川さんはMCでは喋らないという打ち合わせがあったのかな・・・?
 それに笠さんもあまり喋らなかったので、メンバーの中での会話があまり無かったのも残念でしたね。せっかく4人揃ったからMCも・・・と思いましたが、当時のライブもこんな感じだったというお話もお聞きしたので仕方ないのかなと。

 セットリストはビックリしちゃいましたね。C-C-Bのライブだから絶対に有名なシングル曲は演奏するだろうと思いきや、『Romanticが止まらない』もやらなかったですし、『LuckyChanceをもう一度』もやらなかったですね!それがとても意外でした。
 今回のセトリはどちらかというとAJのセットリストがベースになっているという感じですね。シングル曲も4人になってからの曲しかやっていないという徹底ぶりでした。
 

コメント

どうしてネタばらししたの?

2015.02.01    編集

いいじゃん。
おわったんだから。

2015.02.01  ななし  編集

コメントありがとうございます。

この記事自体は昨日書き上げたものなんですけども、前夜祭のライブにて英樹さんからネタバレはしてはいけないと注意されていたので
1日のライブが終わった直後にアップいたしました。

記事の本文にそのことについて書いていなかったので説明不足な部分がありました。こちらのミスです。
申し訳ございません。

2015.02.01  かいしん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.02.02    編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.02.02    編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.02.02    編集

かいしんさん、こんばんは☆

情報解禁早々にレポアップして頂きありがとうございます!

お留守番組の者にとってはとてもありがたいです(>ω<)

仕事の都合で今回は諦めた次第ですが、やっぱり行きたかった!なんとかして行けたんじゃないかってすごく後悔し悶々としてました…(泣)

でもかいしんさんの詳しいレポを読ませてもらい、ライブの様子を伺えてちょっと落ち着きました(´Д`
次回があるなら絶対行く!と思っていたらツアーがあるんですね!東京絶対行きます!
でも笠さん、しっかり治してからにしてほしいですがね…心配(ノ_・。)

2015.02.02  moca  編集

CCBライブ

かいしんくん こんにちは。
神戸のライブ会場でお会い出来て嬉しかったです!
さすがここのブログは情報量満載で読んでて、ライブの興奮が蘇ってきます。
いつも読みやすく書いてくれてありがとう。

4人のCCB・・・やっとやっと観れました~☆感動しましたよ
また6月行きますので、見掛けたら声掛けてやってください^^

2015.02.02  s  編集

ライブ初参戦!

かいしんさん、こんにちは。
中学の時に神戸であったコンサートに2回行ったことがありますが、その時はかなり後ろの方でメンバーの姿を見ることはできませんでした。
そしてこの度、25年ぶりにCCBのライブに初参戦しました♪
会場のど真ん中で、メンバーの姿もしっかりと見れて感動!!
しかも握手まですることができ、感激!!
それもこれもかいしんさんのブログがあったからこそです。このブログがあったおかげで、現在のCCBメンバーの活動や神戸でのライブを知ることができ、ライブに参加することができました。
また、私は難聴のため、MCの会話がところどころ聞き取れないことがあったので、かいしんさんのライブレポはとってもありがたいです。
これからもブログを続けていってくださいね。
本当にありがとうございます(^^)

2015.02.02  にんぐる  編集

>mocaさん

コメントありがとうございます。

なるべく早く伝えたいと思ってアップしました。
英樹さんも次回のツアー発表の時に今回用事で来られない方もいたから次回こそは参加して欲しいと仰っていました。
mocaさんも次回のツアーでは参加できると良いですね!

ゴーゴーヒデキはDVD化される可能性があるので、もしDVD化されたときはライブに行かなかった分そちらで存分に楽しんで下さいね。

2015.02.03  かいしん  編集

> sさん

コメントありがとうございます。

こちらこそ神戸でお会いできて嬉しかったです。
声をかけて頂いてありがとうございました。

4人のC-C-Bは感動的でしたね。
いきなり「B・I・N・G・O」で一気に盛り上がってしまったものの、「約束」では泣いちゃいました。
しかもツアーがあるなんて本当に今年はいい年になりそうです。
またお会いした時はよろしくお願いします。

2015.02.03  かいしん  編集

>にんぐるさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

25年ぶりのC-C-Bとなると感動もより大きなものになったでしょうね。
自分も初めてのC-C-Bということで感動したと同時にとても楽しいライブでした。
握手会も当時のファンからしたら信じられないような素敵な時間だったと思います。

そう言って頂けると、ブログを続けて良かったと思えます。ありがとうございます。
MCがなかなか聞こえなくてあまり楽しめないというのはおツライですね。そういう面でもレポが役に立つことができて嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

2015.02.03  かいしん  編集

ライブの前後はお世話になりました!
前夜祭にふさわしい、いやそれ以上のライブでしたよね。
前夜祭、ゴーゴーヒデキを通じて『VelvetTouch』『抱きしめたい』『プリマドンナ』そして『約束』が強く印象的でした。
メインヴォーカルでもコーラスでも、笠くんの声が加わるとやはり違いますよね(*^_^*)

2015.02.04  AKI  編集

>AKIさん

コメントありがとうございます。

こちらこそお世話になりました!
前夜祭で初めて見たC-C-Bは感動的で楽しいライブでしたね、
4人だからこそ聴いてみたい曲も演奏されて嬉しかったです。

やっぱり笠さんのヴォーカルは特別ですよね。
3人のコーラスを聴いて田口さんが感動されたというのはものすごく分かりますよね。

2015.02.04  かいしん  編集

ベルベット タッチ♪

これはホントに聴きたかった曲なので
嬉しかったな~って、
かいしん君のライブレポ読みながら、
思い出してニタニタしてます・・・
また、この日のコトを思い出したくなったら
読みに参ります♪

2015.02.07  yumiち  編集

>yumiちさん

コメントありがとうございます。

「Velvet Touch」、良かったですよね。
自分も笠さんのコーラスがようやく生で聴けたと思いました。
やっぱり笠さんと米川さんの掛け合いが聴けると嬉しくなっちゃいますね。

レポの方は辞めちゃいますが、残すつもりなのでまた読みにいらして下さいね。

2015.02.12  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad