かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

英樹さんのお別れ会の詳細発表

2015.07.23

category : 渡辺英樹

 こんばんは。

 来月10日に新宿BLAZEで行われる英樹さんのお別れ会の詳細が発表されました。

平成27年7月13日18時05分 渡辺英樹 永眠(享年55歳)
生前のご厚誼に深く感謝し、お別れ会を下記日程にて行わせて頂くことになりました。
当日、長きに渡り、応援してくださった皆様にお別れの会として第一部を献花式、第二部を
渡辺英樹のファイナルライブとして生前、縁深いミュージシャンの方々と「音楽」で渡辺英樹
を次の新たなステージへ送り出そうと思います。

【発起人】笠浩二・米川英之・野村義男・丸山正剛・ファンキー末吉・松木隆裕

2015/8/10(月)新宿BLAZE【渡辺英樹 お別れの会】
[第一部:献花式]15:30~17:30
時間内であれば、どなたでもご入場頂けます。
ご参列いただく皆様は下記のお願いをご確認の上、ご来場下さい。

[第二部:ライブ「ヒデキファイナル」]OPEN:18:15/START:19:00(終了予定20:45)
◆出演者:笠浩二・米川英之・野村義男・丸山正剛・ファンキー末吉・岡本郭男
     岩瀬聡志・B-sty Horns
◆TICKET:オールスタンディング(整理番号入場)前売¥3,800(税込)/ドリンク代・献花料含む
     オリジナルピクチャーチケット

【ご参列頂く皆様へのお願い】
●平服でお越しください。
●献花式用のお花に関しまして
 [第一部:献花式]のみご参加の方は、お花(PINKのバラ)をご持参下さい。
 ※スペースの関係上一輪のみとさせて頂きます。
 [第二部:ライブ]にご参加の方は当日献花用のPINKのバラを用意させていただいております。
 チケット受け取りと合わせ、引換券をお渡ししますので、B2F会場内受付にてお受け取り下さい。
●[第二部:ライブ]のチケットをお持ちの方は開場中もロビーにて献花していただけます。
●ご来場多数の場合は整理券を配布する場合がございますので、予めご了承下さい。
●第一部の献花式と第二部終演後のみ会場内ロビー展示品の携帯電話での写真(写メ)撮影は
 していただけます(フラッシュ撮影は禁止)。
 ※デジタルカメラ・一眼レフ・ビデオカメラ等の持ち込みは禁止とさせて頂きます。
 ※混雑が予想されますので、譲り合っての撮影をお願いします。
●[第二部:ライブ]会場内での撮影は禁止とさせて頂きます。
●プレゼント、千羽鶴等はお受け取りできません。手紙に関しては責任を持ってそのままご親族へ
 お渡しいたします。
 参加が出来ない方で、手紙に関しては8/9までに
 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-21-7 ヒューマックスパビリオン 新宿アネックス B2F
 新宿BLAZE 渡辺英樹お別れの会 宛
 にご郵送下さい。
●当日会場ロビー内で現在発売中の渡辺英樹のバンド、ユニット全タイトルのCDとDVD、GOODS
 を販売を予定しております。
●[第二部:ライブ]ご購入いただいたチケットは当日14:00~19:00 正面入口左側の当日券BOX
 で引き取りをお願いします。
(整理番号はあらかじめ、購入時抽選で決められていますので、先着順ではありません)
●公演当日は以下のマナーにご協力ください。
 ・入場はチケットに記載されている整理番号順入場・スタンディングとなります。入場時、公演
  終了後は会場係員の指示に従ってください。
 ・ライブ会場内では携帯電話やスマホ等は必ず電源をお切り下さい。 マナーモード等ではワイ
  ヤレスマイク等の機器に影響が出て音が途切れたりする可能性がございます。ご協力下さい。
  またライブ会場内での撮影及び録音は禁止されております。禁止行為が発覚した場合、機器の
  没収及び全記録を削除の上、退場とさせていただく場合もございます。
  開演中にそのような行為をしているのをした発見した方は会場スタッフまでお知らせ下さい。
 ・万が一気分が悪くなった場合は無理をせず、お近くのスタッフ及び周りにいる方に声をおかけ
  ください。
 ・また、貴重品の管理は各自の責任で行ってください。お荷物は必ず駅等のロッカーや会場ロビー
  のコインロッカーをご利用下さい。
 ・上記に記載されていない事でも、係員が迷惑行為と判断した場合入場のお断りまたは退場して
  いただくことがございます。あらかじめご了承ください。
●ライブのチケット代に関しまして諸経費を除き、収益が発生した場合はご親族に責任を持って
 お渡しさせて頂きます。



 ライブだけでなく、献花する時間もちゃんと設けられているみたいですね。

 献花のお花は「ピンクのバラ」ということで、C-C-Bファンなら納得しちゃいますよね。というのも、英樹さんがC-C-Bとして売れてから初めてシングル曲でリードヴォーカルをとったのが『LuckyChanceをもう一度』。この曲に「ピンクの薔薇の束を背中に隠しながら・・・」という歌詞があるので、そこから「ピンクのバラ」が採られたわけですね。
 英樹さんご自身もこの曲に思い入れがあるとお話されていましたね。C-C-Bとして『Romanticが止まらない』が大ヒットし、続いて発売された『スクール・ガール』もヒットしました。この2曲は笠さんのリードヴォーカルを取っていたわけですが、次の曲で英樹さんがリードヴォーカルを取ると決まってから、自分がリードヴォーカルを取ることによって売れなかったらどうしようというプレッシャーがあったそうです。
 結果的には『LuckyChanceをもう一度』も大ヒットを記録し、「ベストテン」や「トップテン」でも1位を獲得することになりました。その記録ももちろん素晴らしいですけども、曲自体の完成度も高いですよね。ファンからの人気も高い一曲で、ライブで演奏される時にはあのキーボードの音が流れた瞬間、毎回毎回大きな歓声が起こりましたよね。
 この日のライブでもきっと演奏されるんだろうなと思います。

 そのライブには英樹さんと親交の深いミュージシャンの方々が集まることになったようですね。
 C-C-Bの笠さんと米川さん、三喜屋・野村モーター's BANDや三野姫で一緒だった義男さん、VoThMや英丸で一緒だった丸山さん、王様トリオとAJとVoThMで一緒だったファンキーさん、AJで一緒だった岡本さん、TANaBEなどで共演された岩瀬さん、AJやC-C-Bのプロデューサーの松木さんが在籍するB-sty Horns・・・。
 ここに書くべきことではないのかもしれませんが、この中に田口さんの名前がないというのが寂しいです・・・。英樹さんと一番付き合いが長いのに参加できない状況というのが残念でなりません。自ら参加できない状況を作ってしまった田口さんに対しては本当にやるせない気持ちになってしまいます。

 ライブでは思い切り楽しもうと思います。きっと英樹さんもそれを望んでいるのかなと思ってしまいます。松木さんもTwitterで「最後は皆でタオルを振りまくるぞ!」とつぶやいていたので、きっとそのような明るい内容になるでしょうね。


 このお別れ会には自分も参加したいと思います。英樹さんにお別れを伝えに行くというよりは感謝の気持ちを伝えたいという思いです。その場に行くのには悲しい気持ちが大きくなりそうで、行くのには抵抗があるところもありますが、行かないと後悔しそうなので・・・。

 ライブのチケットは明後日の12時から販売開始。争奪戦になりそうなので、自分も頑張って取らないと・・・。

コメント

かいしんさん、こんばんは。
すごく気になっていた、お別れの会の詳細を今みて。。心が揺らぎます。わたしが今一番自分に悔やんでることは、
何年も行きたいと強く思っていた英樹さんのライヴに、自分の勇気のなさで、結局行けることなく、、英樹さんに会えることなく、、英樹さんの声をこの耳で聞くことなく、この気持ちを届けることなく、、英樹さんが逝ってしまったということです。
今回のお別れの会、ピンクのバラ、
、これを見ただけでなんだか涙が出てきます。英樹さんにとって思い入れのあるこの曲は、私も含めて、
ファンの皆さんもきっと思い入れのある、大好きな曲であろう思っています。

お別れかい。。行って、
ちゃんと、これまでの気持ち、今の気持ち、これからの気持ちをしっかりと伝えたい。英樹さんもきっと一緒に歌って演奏している、大きな声と満開の笑顔で笑って、、 そんなライヴに、、参加したい。と強く思います。
でも、本当に私なんかがいっていいのだろうか、という気持ちもあります。わたしよりも、もっと長い間ファンとして応援してきた方々、たくさんたくさんいます。私なんかが行って、場違いではないだろうか、と、。かいしんさんは、いかれるのですね。とても悩んでいます、
でも、まずはチケットが取れるかどうかですね。
お別れかいに行くことによって、、寂しさ辛さがくっきりと心に浮かんでくるかもしれません、でも、しっかりと英樹さんにありがとうの感謝の気持ちを伝えることによって、私自身、少しずつ前に進めそうな気もするのです。あさってのチケット販売まで、悩みたいと思います。後悔だけは、したくないと思います。。

そして、田口さんの件はわたしも悲しく思いました。なんとも言えないですね。

今日も、夜分遅くにコメント失礼いたしました。(ノ_<)

2015.07.24  キコ  編集

かいしんさん、こんにちは。

「PINKのバラ」の文字を見た時、ああ本当に送り出さなくては行けないのだなと思いました。
「ヒデキファイナル」の文字を見て、ファイナルかあ・・・最後になっちゃうんだなと寂しく思いました。
「はっつぁん祭り」のように毎年やって欲しいけど、はっつぁんはチャリティイベントなので仕方のないことですね。


私も本当は献花だけでも行きたいのですが、子供が幼いので行くのは無理そうです。
多くの方が英樹さんのブログにコメントされているように、当日は自宅にPINKのバラを飾りたいと思います。
(ニコ生で放送されないかなと、ちょっと期待をしています。)

そのブログのコメントの中で、チェッカーズファンの方が行かないと絶対に後悔すると書き込みされていました。
ライブハウスのおひとり様もめずらしくないようなので、もしまだ決めかねている方がいたら、チケットの獲得に運をまかせてみるのも良いかもしれませんよー。

発起人に、田口さんの名前が無いのは仕方のないことですが、寂しいですね。
名を連ねることができたはずなのに、本当にバカなことをしたもんです!
今日、田口さんが起訴されたとのニュースが出ていました。公判までの間に保釈されるかどうか(保釈請求するか)わかりませんが、彼なりにお別れができたら良いと思います。
今は、罪が作品にまで及ばなければ良いと思っています。C-C-Bや米田渡の作品が出荷停止とかつらすぎるう。

2015.07.24  マリオン  編集

お久しぶりです。
アチラではお世話になりました。
覚えてますかね?

コメントは初ですが、
ちょくちょく覗いてましたよ。


お別れ会...

北海道からは遠すぎて参加できません。
自分の思いはかいしん君に託します。
素敵なお別れ会になることを祈ってます。もし辛かったら思い切り泣いていいと思う。そしてライブを思い切り楽しんで来てね。英樹さんは必ず天国から会場の何処かでファンと一緒にいるはずだから。

2015.07.24  SALLA  編集

>キコさん

コメントありがとうございます。

おそらく色々な人が後悔されていると思います。
キコさんのようにライブに行けなかった方はライブに行っておけば良かったと、
僕のようにライブに行っていてももっとライブに行けば良かったと、
そしてよくライブに通われている方にとってももっと前からライブに行けば良かったと・・・。
本当に色々な後悔がありますよね・・・。

「ピンクのバラ」というのが泣けてきますよね。
当日はたくさんのピンクのバラでいっぱいになるんでしょうね。

お別れ会に行くのにも悩んでしまいますね。
やはり僕から言えるのは後悔しない選択をして欲しいと思います。
もしも「私なんかがいっていいのだろうか」という気持ちが
行くことを躊躇している大きな理由であるとしたら
その心配はしなくてもいいと思います。
英樹さんのファンやC-C-Bのファンなら誰でも行く権利はあると思います。
一人で行くことに不安であればもしも自分で良ければご一緒することができるかもしれません
(当日の会場の状況によってはできない可能性もあるかもしれませんが・・・)

2015.07.24  かいしん  編集

ピンクの薔薇

かいしんさん、こんばんは。

お知らせでピンクの薔薇の文字を見た時に胸がふるえてしまいました。

お別れ会、私も行って感謝の気持ちで送りたいです。

ただ、あまり日がないこと、日にちがお盆前で交通費が恐ろしく高額なこと、父が癌で当日の予定がたてにくいこと、様々な問題が山積み状態で…でも行かなければ一生後悔しそうです。

田口さんの件、かいしんさんの仰るとおりやるせないですね。
田口さんも今最大の罰を受けている気がします。

2015.07.24  りゅうまま  編集

>マリオンさん

コメントありがとうございます。

「ヒデキファイナル」というタイトルは悲しくなっちゃいますよね。
こんなタイトルを見る時が来るなんて・・・。
まだ信じたくないところがありますね。

小さいお子さんがいるとなかなか難しそうですね。
自宅から思いを乗せてピンクのバラを飾るというのは良いアイデアかもしれませんね。
行きたくても行けない方のためにもニコ生も期待したいですよね。
ただでさえバタバタしている状況の中で
あれもこれもと希望してしまうのは何だか申し訳ない気持ちもありますが・・・。

田口さんのことがあったばかりに
C-C-Bのイメージが傷つけられたというのが本当に悔しいですね。
英樹さんが亡くなって一つにならなきゃいけないのに・・・。
ここまで色々な人に迷惑をかけてしまう結果になったのはファンとして悲しいです。
作品にまで悪い影響を与えないことを僕も祈っております。

2015.07.25  かいしん  編集

>SALLAさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

もちろん覚えております。
あちらではこちらこそお世話になりました。
もうかれこれ5年以上前になるかもしれませんね。

北海道からだと難しいですね。
急すぎるところもありましたしね。

SALLAさんの思いの分までお別れ会に臨もうと思います。
ライブは英樹さんも楽しいライブになることを望んでいると思うので楽しもうと思います。

2015.07.25  かいしん  編集

>りゅうままさん

コメントありがとうございます。

りゅうままさんも様々な問題が立ちふさがっているようですね。
一つ一つクリアするのは難しいことと思いますが、
後悔しないように行けることを祈っています。

田口さんも自分の犯した罪を悔やんでいると思います。
罪をしっかりと反省して、更生してくれれば良いんですけども・・・。

2015.07.25  かいしん  編集

がんばって!

チケットとれますよーに!わたしのぶんも、楽しんできてください。またお別れ会のようすも教えてくださいね。

2015.07.25  あやちゃん  編集

>あやちゃんさん

コメントありがとうございます。

もうすぐチケット受付が開始されます。
無事に取れるように時間になったらすぐにサイトに入ろうと思います。

お別れ会の様子はこのブログで書きますね。

2015.07.25  かいしん  編集

チケット

かいしんくんこんにちは。
いつもブログ読ませてもらってました。ありがとう。
チケットとれましたか?
かいしんくんが取れたらよいなって思ってたから。

2015.07.25  なつ  編集

さすが英樹!

残念ながら、チケット取れませんでした(ToT)
12時前からスタンバってたけどつながらず、やっと入れたと思ったら完売…
やっぱり英樹は凄いですね!

かいしんさんは無事取れてたら良いな。
私たちダメだった人の分もお見送りしてきてほしいです。

2015.07.25  りゅうまま  編集

>なつさん

コメントありがとうございます。

チケットは無事に取ることができました。
行けない皆さんの分までライブを楽しもうと思います。

2015.07.25  かいしん  編集

>りゅうままさん

コメントありがとうございます。

りゅうままさんは取れなかったんですね・・・。
本当に残念です。
自分は何とか取ることができたんですが、
Twitter上でも取れなかった人がたくさんいらっしゃって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも、取れなかった人の分まで楽しもうと思います。

2015.07.25  かいしん  編集

よかった(๑•ω•๑)/

チケット取れたみたいでよかった。
安心しました(>_<)
私も取れましたっ。
ライブとか久々で一人で行くの気が引けるけど、行けなかった人の分まで思いをブチまけてこようと思ってます。
あちらで会えるかな?

2015.07.25  なつ  編集

良かった~

かいしんさんが無事取れて本当に良かったです。
私たち親子の分も想いを届けてファイナル思いきり楽しんでください。

湿っぽいのは英樹さんに怒られそうだから。

…と言いつつ、献花だけでも行けたらなぁ~なんて思い、まだホテルのキャンセル入れてないです。
息子がかなり落ち込んでしまって…チケット取れなかったって言ったら暫く固まってました。

2015.07.25  りゅうまま  編集

>なつさん

コメントありがとうございます。

なつさんもチケットを取れたんですね。
良かったです。

会場は人がたくさんいるのでお会いするのは少し難しいですけども、
会えると良いですね!

2015.07.25  かいしん  編集

>りゅうままさん

コメントありがとうございます。

りゅうままさん親子の分までライブを楽しんできますね。
お子さんも楽しみにしていただけにショックですよね・・・。
追加販売があると良いんですけども・・・。

2015.07.25  かいしん  編集

こんばんは
チケット取れなかった~...
争奪戦になると思ってたけどこんなにすぐに完売してしまうとは...
英樹さんがどんなに愛されてたか
かいしんさんのことも気になっていたけど取れてよかったですね!!
ライブ私たちの分まで楽しんできてくださいね!
献花式だけでも娘を連れて参加します
ただ暑いだろうから参らないように気を付けないと。

余談ですが追悼コメントしてくださった松本隆さん
八月のイベントにccbが出演できないのはとても残念です
何とかならないかな

2015.07.25  エメラルドグリーン  編集

>エメラルドグリーンさん

コメントありがとうございます。

エメラルドグリーンさんも取れませんでしたか・・・。
こんなにも取れなかった方がたくさんいらっしゃるのは本当に悲しいですね。

当日は暑くなりそうですね。
熱中症にならないように注意しないといけませんね。
僕は会場に着くのは夕方くらいになると思いますが、気をつけたいと思います。

松本さんのイベント・・・、現状では笠さんのみの出演になってしまいますもんね。
さすがにお一人だけでは難しいところもありますし、
田口さんの件もあったのであのような大きなイベントの参加を自粛してしまうのも
仕方のないことかなと思います。

2015.07.27  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad