かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

ヤンヤン歌うスタジオとSugar Village

2015.09.22

category : 笠浩二

 こんばんは。

 笠さんの今後のイベント出演情報が発表されたので、このブログで紹介したいと思います。


 70年代から80年代にかけて放送されていた「ヤンヤン歌うスタジオ」という音楽バラエティ番組がありました。
 11月27日にこの番組の復活コンサートが行われるみたいで、その復活コンサートに笠さんが出演することが決定したそうです!
 この番組にはC-C-Bも度々出演していましたもんね!

yanyan.png

 画像は『ないものねだりのI Want You』で出演した時のものですね。

 復活コンサートの詳細はこちら

 出演者の方も笠さんの他には松本伊代さん、早見優さん、森口博子さん、竹本孝之さん、布川敏和さんと80年代の曲が好きな自分にとってはたまらないくらい豪華です。
 個人的には竹本孝之さんの『てれてZin Zin』が聴きたいです!それにC-C-Bと関係の深い松本伊代さんも注目ですよね。歌うのはやっぱり『センチメンタル・ジャーニー』だと思いますが、C-C-Bファンとしては関口さんが作曲した『Last Kissは頬にして』やC-C-Bがコーラスをした『あなたに帰りたい』の2曲を推しちゃいますね(笑)
 スペシャルゲストも誰が来るんだろ・・・?大物アーティストさんだったら嬉しいなぁ。

 こういったイベントで気になるのが出演者1人につき何曲歌えるのかということ。1曲だけと言うのは寂しいので2曲くらい歌って欲しいのが自分の願望ですね。『Romanticが止まらない』の他に、『スクール・ガール』か『2 Much,I Love U.』が聴きたいですね。

 チケットの一般販売は既に始まっているので、気になる方はお早めに!


 そして、もう1つ。
 毎年松山で行われているSugar Villageというイベントに笠さんとMr/Kのメンバーでもある丸山さんと高橋よしえさんが出演されるそうです。

『Sugar Village No.22』
10月12日(月・祝) 松山 LivemusicBarカラフル
Open 18:30/ Start 19:00
前売り3000円/当日3500円(1ドリンク付)
<1ドリンクは購入店でのみ使用可>
1st 19:00〜/ the Blue Lagoon Stompers
2st 20:00〜/ りゅうこうじ(Dr&Vo)+丸山正剛(Gt)+高橋よしえ(Key)+つかさ(Ba)
3st 21:00〜/ カラフルズ
4st 22:00〜/ りゅうこうじ(Dr&Vo)+丸山正剛(Gt)+高橋よしえ(Key)+つかさ(Ba)


 
12032279_1008837349156691_2567341693886371899_n.jpg

 こちらのイベントでは一昨年は英樹さん、笠さん、丸山さんの3人が、去年はタナベマルとして英樹さん、田口さん、丸山さんの3人が出演されているので、すっかりお馴染みのイベントですね。
 実は去年のこのイベントに参加するつもりで構えていたんですが、台風の関係で行くことを断念してしまった苦い経験があります。今年も行きたい気持ちは山々なんですけども、難しそうです・・・。

 
 出演情報ではないんですけども、笠さんのFacebookが久しぶりに更新されましたね。
 熊本放送で流れるCMソングを作られたそうです。全国では流れないみたいですけども聴いてみたいです。
 作詞も担当されたそうで、「この時この年齢だから出来た曲です」と笠さんが仰っているので、詞にも今だからこそ書ける思いが込められているのかもしれませんね。

コメント

伊代ちゃん

中学生の頃リアルタイムでC-C-Bと伊代ちゃんを聴いてた私

伊代ちゃんのアルバムの中でヒデキさんや関口さんの曲が収録されたり、ヒデキさんとのドゥエット曲があって凄く嬉しかったのを覚えています
(田口さんが伊代ちゃんファンの時期?もありました)

その後ユニコーンやらスパゴーも聴いてライブに行って…同じ歳でもC-C-Bとユニコーンとスパゴーと伊代ちゃん全部好きなヒトってあまりいないので「こんな若者がいるんだ」とかいしんさんのブログ読んでは感心しています

2015.09.23  43歳の中学生  編集

懐かしい!

ヤンヤン、懐かしいです!
70年代から観てましたよ^^;

写真の回、観てたと思います。

世の中は、30周年とかで80年代を振り返る企画が多いですよね。
昨日も、ミュージックステーションを放送していましたし。
つい、英樹さんが生きていたら、、、とか、田口さんが逮捕されていなかったら、、、今頃は、、、みたいに、タラレバしてしまう自分がいます。メンバー2人が、欠けてしまったのは寂しすぎます。

笠さんの活躍、嬉しいです。
米川さんにしても、残されたメンバーが精力的に活動を続けている事が嬉しいですね。

かいしんさん、記事にしてくれてありがとうございました。

2015.09.24  みぐ  編集

こんばんは。
番組自体はなぜか記憶にないのですが、「ラストKiss~」は覚えてます(というか思いだしました)。
確かに彼らのラジオ番組で頻繁にかけてた気もします。
懐かしいです…。
昨日はテレビでレベッカを久々に聴いて、めちゃくちゃファンではなかったけど意外に覚えてて歌えたのにびっくり。やっぱ、80年代の音楽が染みてるんだろうな、と。
いい音楽が多かったのかも、とも思います。

2015.09.24  ひなっぴ  編集

>43歳の中学生さん

コメントありがとうございます。

伊代さんとC-C-Bとのつながりは本当に深いですよね。
関口さんが提供した曲も、英樹さんとのデュエット曲の「カレードスコープ」も良い曲ですよね。
英樹さんが女性とデュエットすることなんてほとんどなかったので
今思えば貴重な一曲ではありますね。

スパゴーもカッコイイバンドですよね!
曲も良いですけど、とにかく僕はヴォーカルの八熊さんの歌声が好きです。
まだライブを見たことがないので
自分もいつかライブを見てみたいと思います。
「SAD JUNGLE」を生で聴きたいです。

2015.09.25  かいしん  編集

>みぐさん

コメントありがとうございます。

英樹さんや田口さんのことがもしなかったら・・・と自分も考えてしまいます。
風街もこのヤンヤンの復活コンサートも
ひょっとしたらC-C-B復活の大きなアピールになっていたのかなと思ってしまいます。
この復活コンサートも笠さんのみの出演というのは寂しいですよね・・・。
できればC-C-Bで見たかったです。

2015.09.25  かいしん  編集

>ひなっぴさん

コメントありがとうございます。

「Last Kissは頬にして」はC-C-Bの番組でも流されていましたよね。
たくさん売れて欲しいという願いを込めながら
「頼む!」と言いながら曲をかけていた関口さんが印象に残っています。

今の音楽は否定するつもりはないですけど、
昔の曲は耳に残る曲が多いような印象を受けます。
レベッカも「フレンズ」ばかりが取り上げられていますが、
「MONOTONE BOY」や「RASPBERRY DREAM」も好きですね。

2015.09.25  かいしん  編集

ヤンヤン復活コンサート

みぐさんと同じように、二人がいたら・・・と思ってしまいます
笠さん、どの様な形態で参加されるのでしょうね
見届けに行く予定です

「カレードスコープ」といえば、田口さんが「
カレーとスープ」って間違えていたのをよく覚えています
よ〜く聴かないと、英樹さんと伊代さんの声の区別がつかないんですよね

CMソングも気になりますね〜
FBの最新記事は、限定公開なのでしょうか?
見られないのが残念です

2015.09.25  dr-neco(xxx)  編集

>dr-neco(xxx)さん

コメントありがとうございます。

笠さんはカラオケに合わせてドラムを叩く形になるのかなと思います。
でも、笠さん一人のみの出演というのは寂しいですよね。
「Romanticが止まらない」を演奏する時も
コーラスの部分を誰も歌わないと余計に寂しく感じてしまいます。

「カレーとスープ」は面白い間違いですね(笑)
田口さんならではの発想でしょうか。

確認してみると、Facebookの最新記事は限定公開みたいですね。
その曲について、笠さん自身もとても気に入っているみたいで、
誰もが歌える曲としてよくできたと書かれてありました。
皆さんにも聴いて欲しいとも書かれてあるので
何らかの機会を通して聴くことができたら良いですよね。

2015.09.25  かいしん  編集

Romantic

昨日、チュートリアルのコントに、古い曲ということで、「Romanticが止まらない」の一言が出てきました。数ある古い歌の中からのそのチョイス、非常に嬉しかったです!
笠さんは、10月にドラムのワークショップもありますね。頑張ってほしいです。

2015.09.27  イリア  編集

>イリアさん

コメントありがとうございます。

直接その番組は見ていなかったんですが、
Twitterでそのような情報が流れていましたね。
こんな風に名前を出してくれるだけでも嬉しいですよね!
そういえば、この前の「しゃべくり007」でもC-C-Bの話題が出ていたようで、
こちらも嬉しくなりました。

笠さんのワークショップ、好評のようですね!
参加された方のお話を何度か聞いたことがありますが、
とても温かい雰囲気みたいですね。

2015.09.29  かいしん  編集

あれから

こんにちは。
思わず、ヤンヤンに反応してしまいました。ああ、観てましたよ、リアルタイムで。懐かしいなぁ。
英樹さんが亡くなってから、C-C-Bファンになり、ネットであちこち巡ってます。かいしんさんのブログ、ほんと色々凄いです。
中学、高校の頃、夜、勉強をしながら、ラジオを聴いていたんですが「CCB♪ウーハッ、ココココーココナッツ♪CCB♪ウーハッ、ココココーココナッツボーイズ♪」というジングルで始まる番組を聴いていたのです。ラジオの内容は覚えてないのですが、そのジングルを耳が覚えているのです。間違いなくC-C-Bの番組な訳で…。何という番組だったのだろうと、かいしんさんのブログからニコ動に飛び、その番組が「C-C-Bのいたずらコミックス」だとわかりスッキリしました。
ニコ動で「オレたちひょうきん族」のひょうきんベストテンに出演していたC-C-Bを懐かしく拝見しました。土曜の夜、観てましたよ。いい意味でくだらないんですけど、楽しそうに笑っている彼らが微笑ましいです。ただ、楽しい映像の筈なのに、とてつもなく切なくなります。
先日、実家に帰った時、きっと有る筈!と、押入れのダンボールをゴソゴソ。出てきました!「明星」の付録、ヤンソンが!かいしんさんは御存知かと思いますが、歌本のようなモノです。当時、定期購読してまして、本屋さんが自宅に届けてくれてました。「明星」本体は捨ててしまったのですが、かろうじてヤンソンは保管してあったのです。1985年1月号から1987年12月号までの3年間。C-C-Bがヤンソンに登場したのは1985年4月号のようで、白黒のページに写真もなく歌詞のみ。1985年5月号と7月号がどういう訳か手元になくて、どうやらこのどちらかの号にアルバム「すてきなビート」が特集されてたようです。C-C-Bの載ってるページはすべて綺麗に切り取ってきしたよ。
ラジオの件もそうですが、何だかんだで当時の彼らは私にとって気になる存在だったんだと思います。少なくともチェッカーズより。(笑)シングルは、おおよそ歌えますし。5人の血液型も覚えてました。
今日は、10月9日。もっともっと見たかったなぁ。
長くなりました。かいしんさん、お忙しいと思いますが、ブログ、楽しみにしてますね。

2015.10.09  シャンパンゴールド  編集

>シャンパンゴールドさん

コメントありがとうございます。

「お元気ですか、C-C-Bです」という言葉からそのシングルがあり、
「C-C-Bのいたずらコミックス!」というタイトルコールがあるんですよね。
C-C-Bのラジオって印象的なジングルが多いような気がします。

ひょうきんベストテンにC-C-Bは結構出ていましたよね。
みんな笑い転げて演奏ができなくなっている姿には
こちらまでおかしくなってしまいます。
本当に楽しそうにしていましたよね。
でも、英樹さんがライブのMCで
「あの現場は楽しかったけども怖かった」と言っていたのを思い出しました。

C-C-Bのヤンソン、切り抜きですけども見たことがあります。
アルバムの曲とかも取り上げられていたんですよね。
こういった歌本は当時流行っていましたよね。

2015.10.10  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad