かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

米川英之 2015年11月14日

2015.11.17

category : ライブ感想

 こんばんは。

 今月14日にRoxx SAKAEでの米川さんのライブに行ってきました。

o0800045013483774715.jpg

o0540096013483774702.jpg

 ライブに行くのはヒデキファイナル以来なので3ヶ月ぶりになりました。これほど間が空いてしまうのは月2本くらいのペースで行っていた去年と一昨年から考えると信じられないですね。これだけ空いてしまうとライブの雰囲気も何だか懐かしく感じてしまいました。

 ライブはさすが米川さんのライブということもあって、爆音のライブでしたね。この爆音ライブも米川さんのライブの醍醐味ですよね!
 今回米川さんのバックで演奏する方々はドラムに岡本郭男さん、ベースに斉藤TAKさん、キーボードに河野啓三さんということで、岡本さんのドラムも斉藤さんのベースも好きな自分にとっては嬉しい方々が揃いました。
 今回初めて生で河野さんを見ることが出来ましたが、この方も今回のライブを見て好きなキーボーディストさんの1人になりました。河野さんはキーボードだけでなくコーラスもされていましたね。

 今回のライブのセットリストはこちら。

奇跡 
Getting Better
Exotic Blue 
雨の音が聞こえる
Coconut Moon
Never Mind 
Circle Game
風のラリー     
Blue Guitar 
堕ちた天使の夜     
Broken Wings 
君よ、夢を語れ  
La Siesta  

(アンコール)
トワニナレル
魂の歌
ムーンスパイラル



 今回は会場の都合上、撤収の時間が決まっていたようで休憩なしで一気に演奏されていった感じです。MCも少なかったですね。尺の関係でどうやら他の会場よりも曲数が少なくなってしまったようなので、そこはちょっと残念でした。

 アンコールの定番曲でもある『奇跡』が1発目にきて、一気に盛り上げていましたね。『奇跡』が1曲目に来ることはそれほど珍しいことではないですが、僕の中では今回のライブがおそらく初めてのことだったので、1曲目なのにアンコールの曲のような何だか違和感を感じちゃいました(苦笑)それくらい自分の中では『奇跡』=アンコールの曲という印象がついちゃっていますね。

 演奏された曲の中で1番驚いたのがC-C-Bの曲である『風のラリー』と『Blue Guitar』を演奏されたこと。先月に同じメンバーで行った二子玉川のライブでC-C-Bの曲は演奏されていましたが、まさかこのツアーでもやってくれるとは思っていなかったのでビックリしました。
 『風のラリー』が演奏された瞬間にC-C-Bの曲を演奏してくれて嬉しい気持ちと同時に、この曲を初めて聴いたAJのライブの時のことを思い出して涙が出そうになってしまい、涙を堪えながら見ていました。英樹さんのパートも米川さんが歌いましたが、頭の中ではどうしても英樹さんの歌声が流れてしまいますね。
 続いて演奏された『Blue Guitar』も色々な思い出がありますね。あの出だしのドラムを聴いただけでグッとくるものがあります。この曲では河野さんがコーラスをやってくれたのが嬉しかったり・・・。
 色々な感情がわき上がってしまいましたが、こうやってライブでC-C-Bの曲を演奏してくれたことがとにかく嬉しかったです。以前の記事にも書きましたが、これからもC-C-Bの曲を演奏し続けて欲しいです。

 そして、アンコールは米川さん1人だけがステージに出てきて、亡くなった英樹さんのことに触れてから『トワニナレル』を演奏されました。ギター1本で英樹さんが書いた詞を力強く歌い上げ、演奏されておりました。


 ライブが終わった後は物販で「Circle Game」をようやく購入しました!通販で買える状況ではありましたが、買う時は米川さんのライブの物販で買って、サインを貰おうと決めていたので、今回ようやく購入できましたね。無事にサインも頂くことが出来ました。

o0800045013483774762.jpg

 まだアルバムは一周しか聴いていませんが、お気に入りなのが今回のライブでも演奏された『Circle Game』と去年ライブで聴いてカッコ良いと思った『Barracuda』ですね!また『Barracuda』を生で聴きたくなってきました!(笑)

コメント

ありがとうございます

かいしんさん、こんにちは。詳しいセトリありがとうございます。神戸も少し違うけど、こんな感じでした。ほんとうに「トワニナレル」
は泣きましたね。英樹さんのことを話す米川くんは、寂しそうでした。英樹さんに届けとばかりに歌う姿を、直視できず泣きながら聴きました。その後休憩があったので、涙は拭きましたが(苦笑)C-C-Bの時はすごい盛り上がりでした(*^^*)懐かしい曲をって言われた時とか。でもこんなに幸せでいいのかなって。
終演後は、すごい至れり尽くせりでしたね。
私はDVDとCDそれぞれ一枚購入したのですが、米川くんの口添えで、写真をおまけで頂きました\(^-^)/
私は最初、ちゃんとさん付けで…のつもりが米川くん呼ばわり(^_^;)ステージから降りてこられたとき、「米川くんだ〜」って隣の人と話してたら、頷かれていました(^_^;)
まぁいいですよね。ヨネチはやめておきました
(^_^;)では、私もこれからCD聴きます。
また、来年もあるといいですよね。

2015.11.17  しおりん  編集

米川くんのライブ、参戦されたんですね!
うらやましいです。まだ出戻り歴も浅いので行ってみたいと思いつつ、若干尻込みしてしまいます。
まずは予習をしたいところなのですが、いろいろ聴けてない、観れてないものが待機中で、どうしたものやら…(*´-`)(米川くん入門のお薦めはありますか?)
ライブは今年が無理なら来年の目標にしたいと思います。

2015.11.18  ひなっぴ  編集

ライブ、いいですね!
そして『風のラリー』が聴けたなんて!
あの歌、とても好きです。
米川さんの中ではCCBの大切な曲のひとつで
だから歌ったのかなと勝手に思ってしまいました。
ちなみに私もCCB時代の頃に呼んでた「米川く」んとずっと思っていましたが
実際にあの演奏を見たら「米川さん!」と思いました。
そして実際にライブを見て、ギターの良さがわかるようになってきました。
今まで弦楽器って難しそうなので雰囲気だけで聞いてたんですけど
色んな人の弾き方も気になるようになりました。
そして「米川くんの弾き方って素敵だわ」に行きつきます。
あ、米川くん(笑)

2015.11.18  やまだ  編集

*(^o^)/*

名古屋のライブレポ楽しみにしていました〜
ありがとうございます!
翌日の神戸との微妙なセトリの違いが分かりそれも嬉しかったです^ ^

私も「奇跡」はアンコールか序盤にされるイメージがなかったので1曲目⁉︎って驚きながらTAKさんの煽りも手伝ってしょっぱなからテンション上がりました〜(≧∇≦)
河野さん私もお初でしたが間奏のピアノソロで結構長く弾かれててそれを横目に見る米川さんとTAKさんにハマりました(笑)

16日のスペシャルセッションでは参加したお友達から聞きましたが関西では1年ぶりに「Barracuda」演奏されたみたいですよ〜
さぞかし盛り上がったでしょうね^ ^

そうそう神戸のライブ中にスペシャルセッションのメンバーTAKさんだけ須藤さんと変わるから「今日はスペシャルじゃないんだ…」ってボソッと言ったら米川さんに「だから拗ねないの!」みたいなこと言われてたやり取りにホッコリしながらも笑いました(๑′ᴗ‵๑)

2015.11.18  kasuga  編集

>しおりんさん

コメントありがとうございます。

神戸のセトリも拝見しましたが、若干セトリの順番が変わっていたり、
曲数も2曲多かったんですよね。
カットされたのはインスト曲だったみたいですが、その2曲も聴きたかったです。

名古屋でもC-C-Bの曲が演奏された瞬間、盛り上がりました。
やっぱりみんなC-C-Bの曲を望んでいる部分があるのかなと思いますね。

米川さんもとても優しい対応をされますよね。
握手や写真を求めても、毎回快くOKしてもらえます。

そういえば、そのライブでサインを貰うために並んでいる時に
CDを購入した方がCDの封を開けるのに苦労していたら
「開けましょうか?」とさっとCDを取り、開けていたのは
紳士的だなぁと思いながら見ていました。

2015.11.18  かいしん  編集

>ひなっぴさん

コメントありがとうございます。

米川さんの入門的なCDということですが、
ベスト盤があればそれをオススメできるんですが、
残念ながらベスト盤がないんですよね。
それに米川さんのライブは割と全てのアルバムから満遍なく選曲されている印象を受けるので
これ!というアルバムをオススメできないのが難しいところですね。
新しいアルバムは全てインスト曲ということもあり、初めて聴くには少しハードルが高いかもしれないので
その1つ前のアルバムの「End of the World」はどうでしょうか。
もしくはライブDVDを購入されるのも良いかもしれないですね。

米川さんのライブにもいつか行けると良いですね!

2015.11.18  かいしん  編集

>やまださん

コメントありがとうございます。

「風のラリー」はC-C-B解散後、ソロになってからも
米川さんのライブで度々演奏されているようですね。
やはり米川さんの中でも大切な曲の1つといってもいいかもしれないですね。

ギターという1つの楽器にしても、人によって弾き方は全然違いますよね。
音楽に関してあまり詳しくない自分ですが、
やっぱり自分も米川さんのギターに行きついてしまいますね。
それくらい米川さんのギターは自分の中で印象が強いのかなと思います。

2015.11.18  かいしん  編集

>kasugaさん

コメントありがとうございます。

記事に書き忘れてしまいましたが、
僕も米川さんとTAKさんのやりとりが大好きです(笑)
何だかTAKさんを見ていると、癒されるところもあったり、
カッコ良いなと思うところもあったりと本当に魅力的な人です。
「今日はスペシャルじゃないんだ…」と拗ねるところも何だか可愛いですね。

京都で「Barracuda」が演奏されたみたいですね!
その1年前の京都のライブで自分は聴いて、
その曲が好きになったので聴いてみたかったですね。

2015.11.18  かいしん  編集

名古屋のライブ行かれたんですね!
私も今回のツアー行きたかったんですが遠いし
都合もつかず泣く泣くあきらめました。
C-C-Bの曲もライブで演奏してくれるんですね!
聴いてみたいです。
月末の独奏会は、どんな感じなのか
ますます楽しみになりました!

2015.11.18  りお  編集

嬉しいです

かいしんさん、おはようございます。
ライブ記事、嬉しいです!
ありがとうございます。
そうか。米川さんは、全アルバムからまんべんなく演奏されてるんですね。
DVDで予習しようかな^^;
やはりアルバムは、いつかライブへ行けたら会場で買いたいです。
C-C-Bの曲も演奏してくれて嬉しいですよね。
「風のラリー」「Blue Guitar」供に大好きです。ちなみに、最近、私は「プリマドンナ」の出だしギターソロにハマってます。
昔の米川さんは、ガンガンロックって感じがしましたが、最近の米川さんて優しい眼差しをしますよね^^;ギターを弾く姿が、カッコイイです。
独奏会だと、落ち着いた雰囲気なんでしょうかね。かいしんさんが、教えてくれたピアノ弾き語り。見て聞いてみたいな。。。
素敵ですよね。

2015.11.19  みぐ  編集

ライブレポありがとうございました。
サイン入りCDいいですね。
やっぱり目の前でして貰えるのは何より価値がありますよね。

C-C-Bの曲もやってるんですね。
米川さんもいろんな想いを抱えながら
各地でライブされてるんだなと改めて思いました。

2015.11.19  あき  編集

>りおさん

コメントありがとうございます。

はい、久しぶりにライブに行って参りました!
米川さんのライブではC-C-Bの曲を毎回やってくれるというわけではないので
今回は特別という感じがしました。
色々なことがあったからこそ米川さんもC-C-Bの曲を演奏しようと思ったのかな。

月末には独奏会ツアーがありますね。
こちらもどんな内容になるのか楽しみですね。

2015.11.20  かいしん  編集

>みぐさん

コメントありがとうございます。

そうですね、米川さんのライブは全てのアルバムから選曲されているので
最近の曲に偏らず幅広くやっている感じですね。
そういうところも米川さんらしいのかなと思ったりします。
一番良いのはDVDで予習されることかもしれませんね。
定番曲や最近の曲まで入っていますし。

偶然にも「プリマドンナ」についてとあるところで語ったばかりだったので
みぐさんのコメントには親近感がわいてしまいました。
出だしのギターが良いですよね!

独奏会は爆音のライブとはまた違った雰囲気ですね。
僕は独奏会にはまだ1回しか行ったことがないですが、
ギターやピアノの弾き語りだけでなく
オケを流しての演奏もあったり、こちらのライブも楽しめました。

2015.11.20  かいしん  編集

>あきさん

コメントありがとうございます。

実際にサインを書いてもらうというのはやっぱり嬉しいですね。
サインを頂くのは両手で数えるくらいになっていますが、
未だに本人を目の前にするとドキドキしちゃいます(苦笑)

米川さんとしてもC-C-Bの曲をやるにあたって
悩むところはあったかもしれませんが、
C-C-Bファンの期待に応えてくれて嬉しかったです。

2015.11.20  かいしん  編集

ありがとうございます!

お勧めCD&DVDの情報をありがとうございました!
実は、30th AnniversaryのライブのDVDは購入したのですが、まだ観れていません…。

まずはこの連休にチャレンジしたいと思います!そのあとにEnd of the worldですかね。
来年に備え(すでに参戦する気満々♪)、予習したいと思います。

2015.11.21  ひなっぴ  編集

>ひなっぴさん

コメントありがとうございます。

ひなっぴさんはライブDVDを購入されているんですね。
米川さんメインのDVDではありますが、
英樹さんと田口さんが出演するシーンでは
やっぱり色々とこみ上げてくるものがありますね。
特典のDVDの方も英樹さんがナレーションをしているのもあって
今となっては見ることが出来ないという方もいらっしゃるかもしれませんね・・・。

「End of the World」は僕もよく聴いているアルバムなのでオススメです。
来年に備えてバッチリ予習して下さいね!

2015.11.22  かいしん  編集

かいしんさんありがとうございます。
米川さん、ご自身の曲だけでなくC-C-B時代の曲も大切にされてらっしゃるのが伝わって来ましたね。
そして、天国にいるよきアニキの作詞の曲もきっと英樹さんのことを想い、弾き語りなさったと思います。
何かほかの記事同様、実際見たわけでもないのに記事読んだだけで泣けてきました。

2015.12.23  笠さんと同じく熊本在住  編集

>笠さんと同じく熊本在住さん

コメントありがとうございます。

米川さんはソロになってからもずっとC-C-B時代の曲を大切に演奏されていますね。
一時期C-C-B時代は黒歴史にしているのかなと思う時期もあったんですが、
AJでの活動もあって、その考えは変わりましたね。
このツアーが終わった後もC-C-B時代の曲を演奏されているそうなので
これからも聴ける機会がたくさんありそうですね。

2015.12.25  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad