かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

2015年の総括

2015.12.31

category : その他

 こんばんは。

 今日で2015年も終わりということで今年の総括をしようと思います。

 今年は何度もこのブログでも書いていることではありますが、とても悲しい1年でした。C-C-Bファンにとってもこれほど悲しい1年を経験したことがないと思います。
 今年はC-C-Bの全アルバムが再販され、C-C-B名義でのライブがあり、そしてツアーも発表されて、C-C-Bとして再始動する1年だと期待していた分、ショックが大きかったです。
 夏に悲しい出来事が立て続けに起こり、一時はC-C-Bファンを辞めようと思った時期もありました。しかし、色々なことがあっても自分はC-C-Bが好きなんだという気持ちは変わらず、これからも応援していこうと強く思いました。
 
ccb2015.jpg


 今年の1月にはC-C-Bの全アルバムが再販され、その月の末にはゴーゴーヒデキ前夜祭ということでC-C-Bのワンマンライブが行われました。

hf7.png

 去年のAJのツアーで笠さんがゲストとして加わる形で4人が揃いましたが、この時はC-C-Bとしてのライブ!C-C-Bのライブを見たいとずっとずっと思い続けた夢が遂に叶った瞬間でもありました。
 最初の2曲が終わった後、英樹さんの「御無沙汰してます、C-C-Bです!」という言葉に、C-C-Bのライブにようやく来れたのだなと思いました。
 セットリストはAJ寄りのセットリストでしたが、笠さんが加わっての『約束』を聴けたのは感動しました。この曲と『A-Ki-Ra-Me-Na-I-De』はAJなどで演奏されてはいましたが、C-C-Bとしてライブで演奏するのは初めてだったんですよね。AJのライブDVDで『約束』を聴いた時も感動しましたが、まさかその4年後にC-C-Bで聴けるなんて。

 2月はゴーゴーヒデキでしたね。C-C-Bだけでなく、AJやWYのライブも見ることができた贅沢なライブでした。

gogo.jpg

 約10年ぶりのWYの復活も嬉しかったなぁ。ご本人もWYのことを忘れていたと思っていたので、復活して、更に音源化されていない曲までやってくれるとは思わなくてビックリしました。
 
 2月には他にTANaBEのライブに笠さんがゲストとして出演し、ゴーゴーヒデキでは演奏されなかった5人時代のC-C-Bのシングル曲も演奏されたそうです。


 そして、8月のヒデキファイナル。
 
hf12.png

 英樹さんがいない現実を目の当たりにし、ライブ中はずっと泣いていました。こんなに泣いたのはいつ以来なのかなと思うくらいに。でも、英樹さんへの愛がつまった素敵なステージでした。この場に参加することができて本当に良かったです。


 悲しいこともありましたが、米川さんが矢沢永吉さんのバックとして出演されたり(東京ドームにも出演されましたね!)、C-C-BのDVDBOXが再販されたりと嬉しいニュースもありました。


 去年とは打って変わって、今年はあまりライブには行けませんでした。色々なことがあったのも関係していますが、自分もバタバタしていたのでライブに行く余裕がなかったのが正直なところですね。
 今年僕が行ったライブをまとめてみました。

1.30 ゴーゴーヒデキ前夜祭
2.1 ゴーゴーヒデキ
4.26 マンモスフリーマーケットZ 2015
5.3 関口誠人
8.10 ヒデキファイナル
11.14 米川英之 名古屋公演
11.27 ヤンヤン歌うスタジオ復活コンサート



 今年はこれだけですね。7本ですから2ヶ月に1本くらいのペースでした。去年は1ヵ月に2本ペースだったのでかなり減りました。
 関口さんのライブに行けたのも今年ですね。自分としては初めての関口さんのライブで、初めて関口さんとお会いすることが出来ました。


 今年もファンの方々にたくさんお世話になりました。色々ありましたが、ブログの方も無事に1年続けることができました。

 今年もありがとうございました。

コメント

去年はホント辛く悲しい一年でしたね…。

去年以前からも約5年の間にC-C-Bのベストアルバムやライブアルバムが発売されたり、笠さんがリードボーカルのロマンティックが止まらない以外の曲にも徐々に再び注目されるようになったりとC-C-B関係の良い話がどんどん出てきましたよね…。
そして去年はC-C-Bの全アルバムが再販され、ヒデキさんの55回目の誕生日ライブが行われ、ついに関口さんを除いた解散時のメンバーでC-C-B名義の全国ツアーが行われる…!…という直前、ヒデキさんが病に倒れ、よく月には田口さんが逮捕…そしてヒデキさんの病死と去年1年はブログコメントタイトルにも書きました通り、ホント辛く悲しい1年でしたね…。

でも、それにくじけることなく田口さんを除く残られたメンバー3人は活動を続けてくれたことはホント嬉しかったですね…。
そして去年はC-C-Bのファンである、かいしんさんと知り合えて良かった(実はかいしんさんの事は以前から多少しっておりましたが…)年でもありました…。
それと、田口さんは去年の逮捕の1件もあり、未だに正式な再始動は出来ていませんが遅かれ早かれ(最低でも実刑に値する期間が終わるころでしょうね…)以前のように再び頑張ってほしいなと思っています。

最後にかいしんさん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。そしてブログ記事の方楽しみにしてますね。

2016.01.01  NIL  編集

ありがとう

かいしんさん
ブログ、更新し続けてくれてありがとうございました。
とてもしんどいと思った時期に、心のよりどころでした。
いつも心にCCBを。

2016.01.02  くらげ  編集

ありがとうございます

かいしんさん、あけましておめでとうございます。
昨年は、前半後半と激変の一年でしたね。
このブログに出逢えて、改めてC-C-Bを感じ、知らなかった事を知り、より好きになり、心が癒されました。
英樹さんが亡くなって、田口さんの件があっても、ブログを更新してくれた事。本当に心が救われました。笠さんや米川さん、関口さんの活躍、今後も楽しみです。そして、田口さんの更生復帰を見守りたいです。
年末の紅白歌合戦。自分がC-C-Bを好きだった頃と被るような出場者に曲に、、、少し胸が痛みました。LuckyChanceをもう一度でC-C-Bが出演しても違和感が無いような紅白歌合戦だなぁ。なんて思いながら観てました^^;
かいしんさん、今年もよろしくお願いします。

2016.01.02  みぐ  編集

明けましておめでとうございます

かいしんさん、こんばんは(^-^*)/
今年もよろしくお願いします。昨年の紅白
レベッカやXJAPAN、それからマッチを楽しみに見ました。YOSHKIさんの奇跡の復活。。。なんて素晴らしい言葉。。。もしもC-C-Bが。。。
そう思われた方は多いのでは。思わずうるっときました。ぜひそうなればと思います。
生きていれば、きっとまたできるかもしれませんよね。その日を信じて待ちます。
「わすれもの5」予約しました。英樹さんの遺作ですね。今年もいつも心にC-C-Bですね!

2016.01.02  しおりん  編集

>NILさん

コメントありがとうございます。

ベストアルバムとライブアルバムの発売は一昨年のことでしたね。
今思えば2015年のC-C-Bの活動に向けて
ファンの反応を見るためでもあったのかなと思ってしまいますね。
アルバム再販、C-C-Bワンマンライブ、
ツアー発表、そして赤坂ブリッツのチケットは完売と、
確実に手応えを掴みつつあっただけに悲しかったですね。

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

2016.01.03  かいしん  編集

>くらげさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

少しでもこちらのブログがお役に立てて嬉しいです。
こちらこそありがとうございます。

「いつも心にC-C-B」・・・、
今の状況だからこそ忘れてはいけない言葉ですよね。

2016.01.03  かいしん  編集

>みぐさん

あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

英樹さん以外のC-C-Bメンバーの方々の活躍も今後楽しみですよね。
自分にはメンバーの活動を応援していくことしかできないので、
精一杯応援するつもりです。

去年の紅白はトリが松田聖子さんと近藤真彦さん、総合司会は黒柳さんと、
何だか80年代を意識した構成になっていると思いました、
確かにC-C-Bが出演されてもおかしくなかったですね。

今年もよろしくお願いいたします。

2016.01.03  かいしん  編集

>しおりんさん

あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

去年の紅白はレベッカのステージを見て、
とても心苦しくなってしまったと同時に羨ましくて仕方なかったです。
順調に進んでいればC-C-Bの2回目の出演も実現していたのかなと・・・。
でも、完全にその夢は潰えたわけではありませんもんね。
僕も信じて待ちたいと思います。

もちろん今年もいつも心にC-C-Bですね!

2016.01.03  かいしん  編集

私は

ヒデキファイナルはニコニコ生放送で見ました。英樹さん愛用のベースやシャツがステージにあったにも関わらず、ご本人は天国へ旅立たれていらっしゃらない。そう思うとそういった物が何だか抜け殻に思えてとても悲しかった。
スクリーンに大きく英樹さんが映し出され、笠さんや米川さん、プロデューサーの松木さんや野村義男さんたちと最後のセッション。
55年という短い生涯だったけど、メンバーや音楽仲間、ファンや家族たちに支えられ英樹さんは幸せだったと思います。きっと天国でみんなに感謝しつつ、今日も見守っていると思います。

2016.01.07  笠さんと同じく熊本在住  編集

>笠さんと同じく熊本在住さん

コメントありがとうございます。

ヒデキファイナルでステージに置いてあったベースと衣装・・・、
それを見て余計に英樹さんのいない悲しみが込み上げてきましたね。
でも、VoThMのステージが終わった後、
丸山さんが英樹さんの衣装を着せたトルソーの肩を揉んでいたのが
今でもとても印象に残っています。
何だか丸山さんらしいなと思ってしまいました。

演者さん、関係者の方々があのような素晴らしいステージを作り上げて、
英樹さんもきっと幸せでしたよね。

2016.01.08  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad