かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

里見☆しのぶの艶パラトーク♪(2016年1月7日)

2016.01.12

category : C-C-B ラジオレビュー

 こんばんは。

 今月7日、 レインボータウンFMの「里見☆しのぶの艶パラトーク♪」というラジオ番組に関口さんがゲスト出演しました。

 去年から続いている関口さんのメディア出演。新年一発目はラジオ番組での出演となりました。
 トーク部分を簡単にまとめてみたいと思います。ちなみにパーソナリティーは里見しのぶさんとゆもさんという方。里見さんは演歌歌手の方のようですね。

・ゆもさん「関口さんと言えば元C-C-Bでご活躍されて、その後ソロになりまして、
     それからはメロディーメーカーとして・・・。先ほど(流れた)中森明菜さんにも」
 里見さん「そう、ビックリした。スイマセン、私知らなかったんですよ!
     先ほどお話させて頂いたら楽曲提供して頂けるということで(笑)それも演歌で。
     それは出世払いということでよろしくお願いいたします!(笑)」
 関口さん「別の形で・・・(笑)」

・C-C-Bのメンバーがそれぞれで活動しているということについて・・・
 里見さん「昔のメンバーでやられた方がファンの人は喜ぶと思うんですけど、
     どうしてバラバラになっちゃうんですか?」
 関口さん「そうですね・・・、4,5年くらい前かな?
     1回再結成して、1年だけ限定でやろうということになって。
     そのやる理由が当時ボクシングのチャンピオンの内藤選手がいたじゃないですか。
     あの人が入場テーマで『Romanticが止まらない』を使ってくれたりとか、
     『スマスマ』で稲垣吾郎さんがC-C-B吾郎でピンクのカツラを被ってマネしているのとか
     そういういくつか当時を思い出させる企画や映像があったので、
     それで出したら面白いんじゃないのということで集められて。
     その時は3人で。ベースの渡辺君とドラムの笠君と僕と・・・、僕はギターを弾いて。
     もう1人ギターとキーボードの人をプラスしてやったんですよ」
 里見さん「1年限定で?」
 関口さん「1年限定で。1000人くらいのお客さんが来ましたよ」

・ゆもさん「今はどんな感じの曲をやってらっしゃるんですか?」
 関口さん「今はバンドもやっているんですけど、
     メインにしているのは弾き語りで、ギターを弾きながら歌うんですけど」
 里見さん「ギター1本ですか?」
 関口さん「ギター1本で1人で。僕は伝統芸能みたいなのが好きで、歌舞伎とか落語とか・・・。
     浪曲が大好きで、ずっと聴いていて、自分のものに当てはめられないかなと思って。
     ギターを弾きながら語って、それでお芝居も1人2役でやったり、歌も入ったりで、
     1曲15分くらいで。それも是非見に来て頂きたいなと」

・ゆもさんと関口さんは同い年ということで・・・ 
 ゆもさん「ということは世代的にフォークから入っていたりしますよね?」
 関口さん「そうですそうです。吉田拓郎さんが大好きで、
     ああいうのだったら自分でもできるんじゃないかなと思ったけども、
     そんな生易しいものではなかったですね」
 

 今回のトーク内容としては関口さんの現在の活動を中心にお話されてるという感じでしたね。関口さんのトーク時間もあまり長くなかったので、これという話がなかったのが少し残念でしたね。
 関口さんにとってはC-C-B解散後の流れを考えると2008年のC-C-Bのことをお話するのは避けられないことではありますが、このお話をするだけでトークの尺をとってしまうのが何とも難しいところですね。その話をして欲しくないというわけではないですし、ファン以外の人ももちろん聞いているので、きちんとそのことについても説明が必要だということは分かっているんですけど・・・。

 ちなみに番組中に流れた曲は中森明菜さんの『二人静』、C-C-Bの『不自然な君が好き』、関口さんの『青空』でした。

コメント

トーク内容のアップ、ありがとうございます(^^)
関口さんの弾き語り、聴きたいなぁ。一人二役のお芝居(笑)楽しそうですね!!

これからの御活躍が楽しみです♪

2016.01.15  たなか  編集

>たなかさん

コメントありがとうございます。

浪曲は好き嫌いが分かれるかもしれませんが、
新たなジャンルに挑戦しようとする姿勢が素敵ですよね。
関口さんの弾き語りも良かったですよ!

2016.01.16  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad