かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

久しぶりの更新ありがとうございます
ずっと更新されてなかったので ちょっと
やっぱ色々CCBに対して絶望とかあったのかなって心配していました
T氏の二度目の逮捕もありましたし・・

笠くんの作曲のUPありがとうございました
彼が元気そうでなによりですね
かいしんさんもお元気そうで良かったです

レス失礼いたしました

2016.06.04  りや  編集

>りやさん

コメントありがとうございます。

色々なことがありましたが、C-C-Bに対して好きという気持ちは変わらないですね。
これからもその気持ちは変わらないです。
ただやっぱり全員が揃ったC-C-Bがもう見れないという悲しみはありますよね、

笠さんがご無事で何よりでした。
今日は笠さんと米川さんが共演するライブがやっておりますね。
このお二人の共演がどうなっているのかとても気になります。

2016.06.05  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

熊本地震

2016.06.03

category : 笠浩二

 こんばんは。

 4月14日、熊本県で震度7の地震が発生しました。
 地震発生時には僕は外出していて、21時40分頃に帰宅してスマホから地震が起こったことを知る形になりました。最初に「震度7」という文字を見た瞬間にゾッとして、急いでTVをつけたりして情報を追いかけました。
 熊本県での地震ということで、真っ先に思い浮かんだのが熊本に住んでいる笠さんのこと。無事なのか心配しておりましたが、地震発生後すぐに笠さん自身から無事であることが報告されて、とりあえずホッとしました。
 それからも大きな地震は度々起こり、16日にも震度7を記録する地震が起こりました。TVやネットで伝えられる熊本の被害に胸が痛くなりました・・・。
 ご自身も被災されて、大変な状況の中にいるのにも関わらず、笠さんはスマホの充電も僅かな中で何度も何度もメッセージを発信してくれて、その明るい言葉にこちらが元気をもらう形になりました。大変なのは笠さんの方なのに・・・。
 笠さんの言葉には大変な状況の中でも前向きにさせてくれるような、安心しちゃうような、そんなパワーがあります。今回の地震でより強くそのことを感じることが出来ました。

 被災されても前向きに頑張る笠さんに対して何度かメディアで取り上げられました。
 ネットのニュースでは日刊スポーツが詳しく書かれていました。
 また、TVでも「ビビット」や「グッディ!」などで取材を受けていて、熊本からの生中継でご両親と一緒に出演もされていました。笠さんのお姿をこういう形で見ることになるのは複雑な気持ちでしたが、お元気な様子だったので安心しました。中継では地震発生時の様子を詳細に語っていました。
 「グッディ!」での取材の様子はこちらから確認することが出来ます。

 そして、南阿蘇村の住民の700人が避難している南阿蘇中学校、実はこの中学校の校歌を笠さんが作ったんですよね。作詞は笠さんと一緒にバンドをされている黒木よしひろさん。
 その校歌がこちらから聴くことが出来ます。
 今年開校したこの学校、その学校の校歌を笠さんが作ったことは知っておりましたが、実際に聴いたことがなかったので初めて聴くことが出来ました。メロディーが明るいので歌うと楽しい気持ちになりそうですね。最後の「南阿蘇~♪」というフレーズは早速口ずさんでしまいました。
 校歌は学校を表すものの一つですよね。10年後も20年後も南阿蘇中学校の生徒さんたちに大事に大事に歌い継いで欲しいなと思います。

 地震発生から約半月後には笠さんが発起人となり、熊本復興を応援するプロジェクト「明日へのエール once again!!」がスタートしました。
 熊本に住むタレントやミュージシャンの方々が集まり、応援曲がレコーディングされました。
 プロジェクトスタートのきっかけやレコーディングの流れなどはこちらから見ることが出来ます。 
 レコーディングが終了し、応援曲の『明日へのエール once again!!』が無料配信されたのは5月9日。熊本のラジオ番組で「ザ・どローカルズ」というグループ名が命名され、それから数日後にはミュージッククリップも完成しました。



 プロジェクトスタートにあたって公開された笠さんのメッセージ動画にも紹介がありましたが、『明日へのエール』という曲はもともとは2012年のKAB元気フェスタという熊本で毎年行われているイベントで作られた曲なんですよね。イベントでは演奏されていたもののレコーディングされていなかったそうなので、この件をきっかけにレコーディングする流れになったそうですね。
 南阿蘇中学校の校歌と同じく、この曲も今回初めて聴く形になりましたが、参加された方々の想いがたくさん詰まった本当に素敵な曲で、初めて聴いた時は泣いちゃいました。熊本復興への背中を押してくれるような前向きな曲ですね。配信開始して、既にたくさんの方が聴いていると思いますが、もっともっとたくさんの人に聴いて欲しいなと思います。

 今回の地震で大変な被害を受けた熊本県、1日でも早い復興を心より祈っております。

コメント

久しぶりの更新ありがとうございます
ずっと更新されてなかったので ちょっと
やっぱ色々CCBに対して絶望とかあったのかなって心配していました
T氏の二度目の逮捕もありましたし・・

笠くんの作曲のUPありがとうございました
彼が元気そうでなによりですね
かいしんさんもお元気そうで良かったです

レス失礼いたしました

2016.06.04  りや  編集

>りやさん

コメントありがとうございます。

色々なことがありましたが、C-C-Bに対して好きという気持ちは変わらないですね。
これからもその気持ちは変わらないです。
ただやっぱり全員が揃ったC-C-Bがもう見れないという悲しみはありますよね、

笠さんがご無事で何よりでした。
今日は笠さんと米川さんが共演するライブがやっておりますね。
このお二人の共演がどうなっているのかとても気になります。

2016.06.05  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。