かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

ヒデキファイナルから1年

2016.08.10

category : C-C-Bメンバー

 こんばんは。

 今日は8月10日。ヒデキファイナルから1年が経つことになりますね。
 実際にライブ会場で、もしくはネットの生中継を通して、あのライブをたくさんの方々が見たと思いますが、きっとどの人の心にもあのライブは焼き付いているものではないかと思います。僕もあのライブは色々な意味で忘れられないライブとなりました。今もあの時のライブの写真を見ると、鮮明にあの時のことがよみがえって、胸に込み上げてくるものがあります。それに当日のチケットが取れず、会場の外でチケットを求める方がたくさんいらっしゃったあの光景も忘れられないです。その方の前を通って会場に入るのは胸が苦しかったのを強く覚えています。
 詳細なライブレポはゴーゴーヒデキ前夜祭を最後にしてもう書かないと決めておりましたが、行きたくても行けない方がたくさんいらっしゃったのでその方のために・・・と書くことを決めました。入りたくても入れない方を会場の前で実際に目の当たりにしたことも、レポを書く気持ちをより強くしたかもしれません。詳細なレポといっても上手く伝えられたかどうかと聞かれると不安が残る内容ではありますが、少しでも実際の会場の雰囲気が伝わっていたらなと思います。
 改めて、その時のレポをこちらにも貼っておきます。
 ヒデキファイナル

 先月行われたよねまりゅのライブも英樹さんへの愛を感じるライブだったという話をお聞きしましたが、ヒデキファイナルも英樹さんへの愛をたくさん感じられるライブでしたね。仕事の関係でライブになかなか行けない状況になった今だからこそ改めて思うのが、あのライブに参加できて本当に良かったなと思います。


 その先月行われたよねまりゅのライブですが、ライブ後にこのブログで触れていなかったのでそのことについて書きたいと思います。
 もちろん実際に私が行ったわけではないのであれこれとライブについて書くことは出来ないので、あくまで自分が感じたことを少しだけ書きたいと思います。

 まずは知り合いの方から頂いたセットリストを載せます。ご存知の方もきっと多いと思いますが、このブログにも記録しておこうかなと。

毎晩、悪夢が落ちてくる
Velvet Touch

STAR (SNOW)
アジアから来た女

Romanticが止まらない (Rock Ver)

ハイランダー
幾億の恋

トワニナレル
Getting Better
堕ちた天使の夜

Superstition
Little Wing
We're an American Band

Helter Skelter
アニメのようなA.B.C
Born in the 60's

(アンコール)
I LOVE YOU
信じていれば



 たくさんの方が書かれていることですが、このセトリを見ると、幻となってしまったC-C-Bツアーのセットリストを可能な限り再現されたのかなと思ってしまいますね。『毎晩、悪夢が落ちてくる』からスタートした時にはひょっとして・・・?なんて思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 セットリストを見た時にビックリしたのが『アニメのようなA.B.C』です。こちらの曲は米川さんの記念すべき初作曲作品になるわけですが、ヴォーカルを英樹さんと笠さんがとっているということもあってか、C-C-B解散後に米川さんのライブで演奏する機会があまりなく、2011年のAJのライブで久しぶりに演奏された曲だったと思います。AJで演奏されたのもメインヴォーカルが英樹さんだったので英樹さんがいるから・・・というところもあったかと思っていたので、英樹さんがいないこのライブで演奏されたというのは意外でした。

 ライブでは英樹さんの一周忌なのにそのことについては大きく触れなかったそうなんですが、その理由を笠さんがFacebookで書かれていました。一部を引用します。

英樹さんの一周忌にあわせたのも
大きくその事に触れずにやれた事も
僕らにとって彼をたよりにいつまでも
せずに、僕らは前に進んでいることを
伝える意味もありました。
君を忘れずに
僕らは頑張っているから
今年も集まれたよ。
伝わっていたら本当にうれしいよ。
そう!きっと来年もね。



 触れなかったのは英樹さんがいなくても前に進んでいることを英樹さんに伝えるため・・・、そんな思いの中でのライブだったんですね。
 「きっと来年も」という力強い言葉の通り、来年もこのようなライブが行われることを期待します。自分も来年こそは・・・!

コメント

時間が経つのは早いのか遅いのかわかりません

過ぎたから早いと思うのか、もう1年なんですね。
私は、ファイナルも参加できず、ニコ動も見れず、お別れできてない気分いっぱいの中、かいしんさんのライブレポートを拝見して少しホッとしたのを思い出します。
皆さまそれぞれにいろんな思い出があって、懐古しながら前に進んで行かないといけない…笠君のコメントにはそんな気持ちもあるのかなと勝手に想像します。
前に進むために、今日も唄を聴こうかなぁ(*^^*)

2016.08.11  ちあき  編集

来年は‼

ぜひ一緒に(o^-^o)
またみんなで集まれるといいね♪

2016.08.12  香江  編集

>ちあきさん

コメントありがとうございます。

ライブレポートを読んで頂いてありがとうございます。
実際のライブレポとともにニコ生で中継されたもののレポートも書いたので
行けなかった方や見れなかった方に内容が少しでも伝わっていると嬉しいです。

これからも素敵な音楽を聴きつつ、応援していきましょうね!

2016.08.13  かいしん  編集

>香江さん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

今年は泣く泣く・・・という感じでしたが、
来年こそは行きたいと思います。
その時には是非お会いしましょうね!

2016.08.13  かいしん  編集

ありがとうです

お久しぶりです。
もう1年経つんですね。。。

英樹さんの存在は大きかったです
小学生の時の私は
「CCBの中で一番カッコイイお兄さん」は
英樹さんでした
ごめんなさい ルックスから好きになりました
英樹さんの歌声は唯一無二です
あんなにドキドキする歌声は出会ってません


1周忌にふれてもらえず
複雑でしたが、こういう事だったんですね

それにしても
ここのブログがこうして続いて事に
感謝します。

2016.08.15  ちっち  編集

こんばんは(^-^*)/よねまりゅから、一ヶ月経ちましたね。セトリを見ながら思い出に浸っています。ヒデキファイナルにはいけなかっけど、献花式には参加できました。
私もチケットを求める方を見ましたし、参加できる方を羨ましく思いました。私は幸いにも形見を頂くことができたので、それだけでもよかったかと。。。寂しい時、英樹さんを感じることができますから。来年もあれば是非参加したい。。。というのと、海の日に米川さんのライブに行きたいとも思います。
なかなか難しいかもしれないけど。(*´o)*ゞ
英樹さんは心の中に生きている。8月10日はそのことに想いを馳せる日、ですね。

2016.08.15  しおりん  編集

>ちっちさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

英樹さんの歌声はまさに唯一無二のものですよね。
歌が上手い方ってたくさんいらっしゃいますが、
英樹さんの歌声は惹きつけられるような何かがありますよね。
最近の英樹さんの歌声もカッコ良くて好きだったなぁなんて思います。

なかなかブログは頻繁には更新できておりませんが、
可能な限り続けていきたいと思います。

2016.08.15  かいしん  編集

>しおりんさん

コメントありがとうございます。

僕の場合は開場前の献花式に参加できなかったので形見は頂けなかったんですよね。
後にトートバックを購入した特典で形見を頂くことが出来ましたが、
あの時の形見も欲しかったなぁなんて欲張りなことを思ってしまいます。

本当に来年もあると良いですよね。
C-C-Bファンの方で集まる機会がなかなかなくなった今、
あのような大きなライブがあると集まりやすくなりますよね。

2016.08.15  かいしん  編集

いつもTwitter拝見しています♪
こちらでははじめましてです。
えりお。と申します(^^)

ヒデキファイナルは一言では表せられませんね...。
当日は泣くのを我慢していたのですが、野村義夫さんが演奏をしながら涙をボロボロ流していた姿を見てこらえきれなくなりました...

1周忌のライブは行きたい気持ちがありましたが、まだ気持ちの整理がつかない気持ちもあり参加しませんでした(´・ω・`)
ですがまた来年このようなライブがあったら必ず参加したいと思います♪

2016.10.04  えりお。  編集

>えりお。さん

こちらでは初めましてですね。
コメントありがとうございます。
お返事が遅れてごめんなさい。

ヒデキファイナルでの野村義男さんが演奏された時は自分は号泣していました。
その前から泣いていましたが、「一人~I Stand Alone~」と「スローバラード」の2曲が演奏されたのはもうダメでした。

気持ちの整理がつかなくて・・・という方はまだまだいらっしゃいますよね。
来年も行われるならば参加できると良いですね。
自分も来年こそは・・・と思います。

2016.10.09  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad