かいしんのMUSIC

C-C-Bファンのブログです。

よねまりゅ新春三人SHOW 2days

2017.01.09

category : ライブ感想

 こんばんは。

 今月6日、7日に新宿BLAZEでのよねまりゅのライブに行ってきました。

20170106-2.jpg

20170106-1.jpg

 7日分の写真は撮ることが出来ませんでした・・・。

 去年7月によねまりゅのライブを初めて行われて、今回が2回目となりますね。7月の時は残念ながら行けなかったので、僕にとっては今回が初よねまりゅとなりました。
 当初の予定では7日のみの参戦予定だったんですが、6日もお休みをとることが出来たので急遽行くことにしました。急だったので準備にちょっとバタバタしちゃいましたが、2日間行けて本当に良かったです。今年に入ってあまり経っていませんが、早くも素敵な思い出が出来ました。

 今回のライブのセットリストはこちら。
 

1日目(1月6日)
(米川英之コーナー)
奇跡
Circle Game
永遠がはじまる
堕ちた天使の夜

(VoThMコーナー)
1991
SNOW
I've loved them
Yes,it's true

(笠浩二コーナー)
Rockin' Roll Baby
ハイランダー
世界でたったひとりの君に
唯心

(C-C-Bコーナー)
浮気なジル
Rainy Farewell・・・アメノチワカレ 
Only For You,Only For Me. 
スワンの城
プリマドンナ
Cyber-Commander
冒険のススメ

(アンコール)
笑顔のままで
走れ☆バンドマン


2日目(1月7日)
(米川英之コーナー)
Getting Better 
真夜中へ8マイル
Starting Over
La Siesta

(VoThMコーナー)
I've loved them
SNOW
アジアから来た女
WALL

(笠浩二コーナー)
Rockin' Roll Baby
幾億の恋
世界でたったひとりの君に
唯心

(C-C-Bコーナー)
浮気なジル
Rainy Farewell・・・アメノチワカレ 
青いブランケット
スワンの城
2 Much,I Love U.
Cyber-Commander
冒険のススメ

(アンコール)
笑顔のままで
走れ☆バンドマン



 1日目も2日目も米川さんコーナー→VoThMコーナー→笠さんコーナー→C-C-Bコーナーという流れでした。
 それぞれのコーナーの間に楽器のセッティングなどで10分ほど休憩がありましたが、笠さんコーナーからC-C-Bコーナーは休憩なしでそのままの状態で続けられていました。なので、笠さん休憩なしで大丈夫かなと思ったりしたんですが、そんな心配は無用でしたね。


 米川さんコーナーは1日目と2日目で全て曲を入れ替えるという贅沢な内容でした。
 米川さんのライブは2daysで全ての曲を入れ替えるということもやってのけちゃうので、これも当たり前のように感じてしまいそうになりますが、米川さんにとってはとんでもなく大変なことであり、僕たちからすると贅沢なことですよね。
 演奏された曲はベストに収録されているライブの定番曲をコンパクトに集めた形ですね。ブラスが入っての演奏はやっぱり良いですね!『Getting Better』はもともと好きな曲ではありますが、ブラスが入ることによって更に魅力が増します。
 2日目には米川さんが客席をグルッと1周した後、ステージに戻る時にギターを弾いたまま後ろでんぐり返しをされたそうなんですが、見逃してしまったのが残念・・・。ご本人によると、20数年ぶりにやったとか・・・!今でも出来ちゃうところがスゴいです。

 MCでは今回のライブタイトルについて、「こんなくだらないタイトルを思いついたのは僕です!3人で飲んでいる時に言ってしまったのが大きな間違いでした」なんていうこともお話されていました(苦笑)


 VoThMコーナーはやっぱり木村さんの復活ですね!
 木村さんが登場した時に2日間とも客席から「お帰りなさい」という声が飛んでいて、もうそれだけで僕はウルウル・・・。以前にもこのブログで書いたことがありますが、僕がVoThMを知った時にドラムを叩いていたのが木村さんということもあって、VoThMのドラマーは木村さんという印象をずっと持っていました。それだけにいつか木村さんがVoThMの曲を叩くところを生で見てみたいと思い続けていたので、今回その夢が叶って嬉しかったです。気持ちのこもったパワフルなドラム、最高でした!

 2日間のライブが終わった後に知ったんですけども、木村さんのHPで今回のライブ参加に向けての思い、そしてあの時のお話が書かれています。
 あの時、お身体の事情で木村さんがドラムを叩けなくなったと突然知らされた時はショックを受けました。当時VoThMのライブに行かれた方はひょっとして・・・という違和感を感じられた方がいるかもしれませんが、僕にとってはあまりにも突然の発表だったのを強く覚えています。でも、こういう事情があったんですね・・・。木村さんのこのライブにかける思いを知ることが出来て、更に木村さんの周りの方の優しさに、読んでいて泣いちゃいました。きっとライブ前にこれを読んでたらライブ中に号泣しちゃってたかもしれませんね。
 本当にカッコ良かったです、木村さん!
 
 このVoThMコーナーでは米川さんがサポートで入って、メロディーを丸山さんが弾いていたんですが、VoThMコーナーの1日目と2日目のそれぞれ最後の曲では丸山さんが歌って下さいました!丸山さんと野口薫さんが一緒にやっているライブではVoThMの曲を歌うこともあったそうなんですが、ここでも歌って下さるとは!
 1日目に歌った『Yes,it's true』はグッときちゃいました。VoThMコーナーは丸山さんの歌もそうですし、木村さんのドラム、そして『SNOW』を演奏する時など僕は終始泣いちゃっている感じでした。2日目は1日目と比べるとそこまで泣きはしなかったんですが、『SNOW』を演奏する時に問答無用で涙が出てしまうのは何なんでしょうね?『SNOW』には本当に弱いです・・・。


 続いて笠さんコーナー。
 1曲目から『Rockin' Roll Baby』というまさかの曲でビックリ!この2日間で個人的に一番ビックリしたのはこの曲と言っても過言ではありません。後のC-C-Bコーナーでの『浮気なジル』もそれに負けないくらいの驚きがありましたが。
 『Rockin' Roll Baby』は以前から笠さんのソロ曲の中でライブで聴きたい曲として挙げていたんですが、よくよく考えたらこの曲ってカバー曲なんですよね。笠さんが作った曲でないし、曲自体もあまり話題に上がることもないので、演奏されることはないな~なんて納得していただけに、この選曲にはビックリでした。ベスト盤には入っている曲なので演奏されてもおかしくはないといえばおかしくないんですけども、演奏するとしたら『30cmでつかまえて』だろうなと思っていたので。
 アレンジ自体はベスト盤に収録されているリミックスバージョンではなく、シングルバージョンがベースだったと思うんですが、笠さんが歌う部分はリミックスバージョン寄りになっていましたね。
 演奏されていない曲で言うと、『世界でたったひとりの君に』も珍しかったですね。

 2日目のMCでお話されていましたが、1日目のライブ前に笠さんがちょっとはしゃいじゃったみたいでライブが始まる頃には声が嗄れていたなんていうお話もされていました。
 松木さんが「仮谷さんはムーンウォークなら出来る」みたいなことをイジっていたのも確かこの時だったと思います。それからちょこちょこと松木さんがイジっていました(笑)
 そういえば、Twitterでも書いたことなんですが、MCの中で笠さんが「ハタチくらいの人いる~?」と聞いていたんですが、手を挙げるべきか悩んでしまいました(苦笑)23歳って「ハタチくらい」の枠の中に果たして入るのかなとやたらと難しく考えていたら、MCが終わっていましたね。


 そして、期待していたC-C-Bコーナー(本人たちは「C-C-Bのコピーバンド」と仰っていましたが)。
 1曲目からまさかの『浮気なジル』!7月の時も『アニメのようA.B.C』が演奏されたと知り、ビックリしましたが、おそらく今回のサプライズ枠で言うと、この曲だったのではないでしょうか。
 この曲って幻となったC-C-Bツアーのセットリストに入っていて、聴きたかったという人がたくさんいらっしゃったので、今回よねまりゅで叶えてくださったのかなと思いました。
 『浮気なジル』は3人ヴォーカル曲なので、米川さんと笠さんだけじゃなく丸山さんも歌パートを担当していました。英樹さんパートは米川さん、関口さんパートは丸山さんでした。この曲もそうですが、C-C-Bコーナーでは歌の割り振りが大変だったらしく、揉めたなんていう話も冗談交じりで話していました。
 C-C-Bといえばコーラスですけども、「ウ~ウウ~♪」というコーラスの部分も米川さんがきちんと歌っていて、さすが米川さん!と思ってしまいました。このライブでお話されていたことではないんですけども、米川さんは当時やっていたコーラスは覚えていないと言いつつも、いざ曲を演奏するとなるとパッと思い出したりするみたいで、体に刻み込まれているんだななんてことを仰っていたそうですね。
 『浮気なジル』はブラスが入っての演奏だったんですけども、こんなことがあったなぁとふと思い出してしまいました。




 AJで『浮気なジル』が演奏されたことがあったんですが、その選曲会議でこんなお話があったんですよね。こんなことがあっただけにこの曲にブラスが入っていたのは何だか嬉しかったなぁ。

 続いて演奏されたのは『Rainy Farewell・・・アメノチワカレ』。この曲は英樹さんパートも米川さんが担当していました。B×Bや独奏会でも英樹さんパートを米川さんが歌っていたので違和感はなかったです。でも、この曲を持って来るのも意外でしたね。
 この曲はC-C-B時代に演奏しなかった曲なので、笠さんがこの曲をライブで演奏するのっておそらく初めてかな・・・?

 『スワンの城』の追っかけコーラスは米川さんが担当されていました。
 この追っかけコーラスに関して、2日目のMCで米川さんが「追っかけコーラスをやったことがないので難しかったです」、「曲のキャラクターに合わないよなと思いながら照れながら歌っていました」とお話されていました(苦笑)
 1日目のMCで米川さんが笠さんに「『スワンの城』は自分のライブでもやっているんですか?」と聞いていて、「やってない。このバンドだから出来たみたいなところもある」と答えていました。

 『Cyber-Commander』を選曲して下さったのも嬉しかったです。
 もちろん笠さんがいるから笠さんヴォーカルになる・・・と思いきや、米川さんが歌い出したのは驚きましたね。途中から笠さんヴォーカルに切り替わる形だったんですが、その切り替わるポイントが「まるで♪」のところまでが米川さん、「剃刀の上の~♪」から笠さんという斬新なポイントで切り替えていたので、何でそこなんだろう?と疑問でした。
 笠さんが高くて歌えない部分を米川さんに歌ってもらっているとMCでお話されていたので、それが関係しているのかな。確かAJでもそういうお話がありましたよね。今では英樹さんよりも米川さんの方が高いキーで歌えるみたいな。

 アンコールでは『笑顔のままで』が演奏されました。
 この曲は何度も励まされましたので自分にとって思い出深い曲なんです。「いつまでも沈んでちゃダメさ♪」という歌詞がファンに向けて歌っているようにも思えて、ボロボロ泣いちゃいました。
 サビ以外は笠さん、サビでは米川さんが歌っていました。

 笠さんコーナーが終わって、米川さんを呼び込む時に1日目は「とってもいやらしいギターを弾く米川英之!」と笠さんが紹介していて、「いやらしい」というフレーズに関して松木さんからツッコミを受けていました。それを反省して、2日目では「色っぽ~いギターを弾く米川英之!」とちゃんと変えて紹介していて、1日目に行った人ならニヤリとしちゃうことがありました。
 他にMCでは米川さんが矢沢永吉さん(米川さん曰く「やっちゃえ」って言っている人(笑))のライブでギターを弾いたことをお話されている時に「そうだ、あのよぉ」と一瞬口調が変わっちゃう場面もあったり・・・(苦笑)
 2日目では笠さんがまだ準備が出来ていない段階でカウントを出そうとすることがあったりして、チューニング中だった米川さんが一番焦っていました(苦笑)『2 Much,I Love U.』でも不意打ち気味にカウントを出して曲を始めていたので、米川さんも苦笑いでした。


 7月の時に続いて、今回もベースには仮谷さんが入って下さいました。仮谷さんは今回初めて生で見ましたが、とても素敵なベースでした。
 何よりスゴいのが今回最初から最後まで唯一出演していたのが仮谷さんでした。2日間で入れ替わる曲もあったりして、覚えた曲数は大変なものだったと思います。どうしてもVoThMだったり、C-C-Bの曲を演奏する時には英樹さんのベースと比べたりしてしまう方も多いとは思いますが、純粋に仮谷さんのベースを楽しませて頂きました。ちょうど僕の座席の位置的にも仮谷さんが見やすいポジションだったので、じっくりと見ることが出来ました。やっぱりベースは良いですね。

 仮谷さんと同じくらいの負担があったであろうキーボードの河野さん。VoThMコーナー以外で演奏されていて、米川さんコーナーの曲は演奏されている曲ばかりだとは思いますが、それ以外のコーナーでは初めて演奏する曲ばかりだったと思います。キーボードとなると、音作りにしても大変なものがありますよね。
 7月の時はキーボードが不在の中でC-C-Bの曲を演奏されてたわけですが、その時はおそらくブラスやギターでキーボードの部分をカバーされていたんですよね。でも、今回河野さんがいらっしゃったおかげでC-C-Bの曲もスッと入って聴くことが出来たと思います。


 今回購入したグッズは定番のタオルです。アンコールの『走れ☆バンドマン』でこのタオルを振りました。
 
20170106-3.jpg


 最後に・・・、今年も7月13日に新宿BLAZEでよねまりゅのライブがあることが発表されました!
 まだライブタイトルは決まっていないそうですが(今回みたいになかなか良い案が生まれなかったとか・・・)、内容としては英樹さんを中心とした企画になるということを笠さんが仰っていました。となると、一昨年のヒデキファイナルのような英樹さんのライブ映像を使用してのライブになったりするのかな・・・?それとも・・・?
 先の予定は分かりませんし、チケットも取れるかどうか分からないところがありますが、既に行く気満々です。また皆さんで盛り上がる日を楽しみに待とうと思います。

コメント

こんばんは、こちらでは二度目のコメントになります。
よねまりゅ新春三人ショー、かいしんさん二日間とも行かれていたのですね! 早速のレポ、嬉しいです。
私は7日だけ参戦しました♪
私にとって生の米川くんと笠君を拝見するのは、
89年の武道館解散ライブ以来・・・当時よりパワーアップしてる歌声と演奏に感激しっぱなしでした。
そうそう、一曲目で米川くんが途中で客席の後ろのほうまで来てくれた時には、けっこう私は近くにいたので失神するかと思いました(笑)なんと戻るときでんぐり返しまでしてたのですか!!それは気が付きませんで・・・浮かれていて見逃した(^^;
このライブに行く前は英樹さんのことを思いけっこうくよくよしていたのですが、行ってみたら時々涙しましたが楽しくライブを見られました。ccbの曲だけでなくすべての曲が素晴らしかった。MCも楽しく、ライブで味わえる醍醐味を思い出しました。
また7月に参戦したいと思います。
詳細なレポ、ありがとうございます! 

2017.01.09  yuki  編集

僕の方は二日目のみでしたが楽しいでしたよね~♪。

因みに僕の方は丸山さんがいる方の座席でしたが
(VoThMコーナー)で丸山さんが三曲目までは演奏のみだったのに四曲目の
WALLに入った所で歌いはじめたのですが…「…去年の七月のよねまりゅライブの時も米川さんがヒデキさんのpartをうたっているのにも驚いたけど…丸山さんも歌うんだ…しかもあの自分が好きな曲の一つであるWALLを…」と、思わず感激しちゃいまして泣いちゃいましたね…。
因みになぜWALLが好きかといいますと様々な困難を壁にたとえて越えて行こうとするテーマが好きなんですよね。
そして丸山さんが歌っている所を生でみたのが十年前(たしか笠さんの新宿ルイードでのライブだっけ…)とかなり期間があいているのもありまして「あの頃は殆ど丸山さんがボーカルをとっていなかったけれど改めて今回聴いてかなり歌唱力が上がって凄い…!」と驚きもしましたね…。

それと(C-C-Bコーナー)ですが…こちら…以前も僕が関口さん及び田口さんのpartを誰が歌うのかと不安になっていたのですが前述のVoThMの曲を丸山さんが歌っていたこともあってそんな不安要素はいつの間にか大分消えていました…。
そして早速一番目に始まった浮気なジルなのですが…この曲って笠さん達が85年のカラフルヘアー時代の時の曲ですが…あのアイドルチック(笠さん、皆さん、ゴメンナサイ・汗)な曲が原曲の雰囲気を残しつつもカッコよくアレンジされて演奏されていて一発で気にいりましたよ~。そして不安がほぼなくなっていた関口さん&田口さんpartも丸山さんのカッコよくも優しげな歌声により不安な気持ちが完全に吹き飛びましたね~。そして同時に二日目のライブの席が丸山さん寄りの席だったというのがホントよかったなと改めて思いました。
他にもC-C-B時代には演奏されなかったRainy Farewell・・・アメノチワカレが米川さんのリードボーカルで聴けたり(出来ればヒデキさんとのツインボーカルで聴きたかったです…)に、笠さんボーカルで田口さん作曲(田口さんって作曲数が少ない代わりに全てが良い曲ばかりなのがいいんですよね)のCyber-Commanderも米川さんとのツインボーカルversionで勇ましさが一気上がっていて良かったなと思いました。

他にも色々と書きたい事が沢山ありますがとても書き切れないのとあまりにも長くなりすぎてしまうので(汗)この辺で終わりにします。

最後にかいしんさん、今回のライブではお互いに合う事が出来なくて残念でしたがまたいづれ会えたらいいなと思っています。
そして改めてよねまりゅライブ参戦お疲れ様でした~。

2017.01.09  NIL  編集

こんばんは。2日間とも行けたんですね。良かったですね。私は最初にセトリを別の方のところで見せていただいた時に「浮気なジル」そうきたか!Σ( ̄□ ̄;)
って思いましたね。確かにインパクトが強すぎ(苦笑)
あと「cyber-commander」昔、コンサートで聴いたような。この曲は…、ね…。もしかして…。忘れていないよっていう…。なんて考えてしまいました。
とにかく盛りだくさんのセトリですよね。7月13日は都合がつけば行きたいです。その前に米川さんのバースデーライブとARAKUREに行きます。
本当にいつもステキなレポをありがとうございます。

2017.01.09  しおりん  編集

>yukiさん

コメントありがとうございます。

解散ライブ以来となると更に感慨深いものがありますね!
C-C-Bの曲だけでなく、それぞれのソロ曲が披露されることで
解散後にそれぞれの進んできた道を表していたのも
このライブの魅力の1つだったのかもしれませんね。

米川さん、ライブでは客席によく来てくれるのですが、
当時のライブに行かれた方からすると
こんな間近でギターを弾く姿が見られるなんて・・・と思っちゃいますよね。

7月も一緒に楽しめることが出来たら良いですね!
今からとても楽しみです。

2017.01.10  かいしん  編集

>NILさん

コメントありがとうございます。

僕は2日目は仮谷さんサイドの方にいたので、NILさんとは逆の席になりますね。
丸山さんの歌うお姿もよく見えたのかなと思います。

「WALL」は確かに今の状況を表しているといっても過言ではないですね。
そういう意図もあって丸山さんもよく演奏されているのかもしれませんね。
丸山さんのヴォーカルも良かったですよね。
これまで何度か丸山さんの歌う姿を見たことがありましたが、(笠さんのライブでは「不自然な君が好き」をよく歌っていらっしゃいますよね)
今回は思いのこもった歌声で、グッときました。


「浮気なジル」も良かったですよね~。
ブラスが入ることによってより豪華な感じになっていて、
また聴きたいと思ってしまいました。
苦労されたという歌の割り振りもバッチリでしたね。

今回は自分もバタバタしてしまったり、
お客さんの人数も多かったりしてお会いするのが難しかったですが、
いつかお会いできると良いですね!

2017.01.10  かいしん  編集

>しおりんさん

コメントありがとうございます。

「Cyber-Commander」を演奏された時はしおりんさんと同じ気持ちになりました。
このまま封印されてしまったら悲しいと思っていたので
こうして演奏されたことが嬉しかったです。

7月のよねまりゅまで他にもたくさんライブがありますもんね。
自分も行きたいライブがあるので、行けたら良いなと思っています。

2017.01.10  かいしん  編集

めっちゃ楽しかったです(*^^*)

かいしんさんこんばんは
2日間行けてよかったですね(*^^*)
私も初のよねまりゅで2日目だけだったのですが、遠征して本当によかったです
私はほぼ後ろから数えた方が早い席でしたが、米川さんのお散歩の近くでしたので、最初から大興奮でした(≧∇≦)
そして、La Siestaでのコール&レスポンス(コーラスでしょうか(^^;)
前にも体験済みですが、やっぱりいいですね♬
どなたかのブログでLa Siestaのコール&レスポンスコーラスのことを「調教されてる」と表現されていて、おっしゃる通りだなぁと思いました(爆笑)
私のお口が勝手に米川さんの指揮で動いちゃいます(≧∇≦)
そして初めてのヴォズム…
よかったです。
丸山さんのギターのボーカルで、この部分が英樹さんの唄声なんだなぁと考えると涙腺緩みました。力一杯の木村さんのドラムも心に響きました。
SNOWいい曲ですね。欲を言えば英樹さんの唄声で聴きたかったです。
私的サプライズは浮気なジルとCyber-Commanderでした。米川さんと笠さんのボーカル切り替えポイントはカッコよく感じました。
でもかいしんさんのおっしゃる事になるほど!と納得です。
やっぱり、ライブって本当にいい!と改めて思いました。参戦できて本当によかったです。
夏と春のアラクレを楽しみに頑張ろうと思っています。
いつか、かいしんさんとも会えるといいなぁとも思います(*^^*)
また寒波がやってきます。
お身体気をつけてくださいね〜(*^^*)

2017.01.10  ちあき  編集

>ちあきさん

コメントありがとうございます。

よねまりゅのライブ、楽しかったですね~。
まだまだあの楽しかった時間の余韻に浸っています。

そういえば、「La Siesta」のコール&レスポンスがいつもよりも長めだったように感じましたね。
米川さんもすごく気持ち良さそうにしていたのが印象的でした。

VoThMの「SNOW」は英樹さんが亡くなる前は
それほど自分にとって思い入れのある曲ではなかったと思うんですが、
ヒデキファイナルで演奏されてからこの曲を聴くと、
VoThMのDVDに収録されている「STAR」を歌う英樹さんの映像が頭に浮かんできて、
どうしても涙が出てしまいます。

僕もいつかちあきさんにお会い出来たら良いなと思っています。
今年の夏、あの場所でお会いできると良いですね!

2017.01.11  かいしん  編集

ステキなライブでした!

寒中お見舞い申し上げます
私は一日目に行ってきました
当日急用が出来てしまい途中から(笠くんのコーナー)からの参戦でした。
前から二番目の席だったので(米川さん、仮谷さん側)初めてのよねまりゅ、それと出演者のお姿が間近で見られたので、つい興奮してしまいました。
笠くんのロッキンロールベイベーや、CCBコーナーの浮気なジルを演奏するとは思わなかったので嬉しかった!
木村さんもチラッとみたのですが、HPの記事を読み、復帰の演奏だと聞き、泣けてきました。
見れなかったのが残念
途中からで申し訳ない気持ちでしたが
出演者の皆さんステキな時間をありがとうございました!
よねまりゅの三人も元気そうで良かった。
かいしんくんも二日間とも行けて良かったですね!
詳しく書いて下さってありがとう。
まだまだ寒い日が続くので体調に気をつけて下さい。



2017.01.16  エメラルドグリーン  編集

>エメラルドグリーンさん

コメントありがとうございます。

1日目にいらっしゃっていたんですね。
前から2番目の席で仮谷さん側だったらひょっとしたら席が近かったかもしれません。

笠さんの「Rockin' Roll Baby」はビックリしましたよね。
もともと好きな曲ではありましたが、
ライブを見てから再生回数がグンと上がっちゃいました(笑)

木村さんのドラムがあまり見れなかったのは残念でしたね。
でも、木村さんもまたドラマーとして活動を再開されて、
ライブ活動も行っていくとのことだったので、
いつかちゃんと見れる時が来ると良いですね!

2017.01.16  かいしん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

Author:かいしん
[年齢]
24歳
[住んでいる所]
名古屋

80年代を代表するバンドC-C-Bの
魅力にとりつかれたのが中学生の頃。
あれから約10年が経ちました。

C-C-Bを愛する気持ちは今も変わらず。
これからも応援していこうと思います。
いつも心にC-C-B!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索

Copyright ©かいしんのMUSIC. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad